ねこ吉のCraft Diary さん プロフィール

  •  
ねこ吉のCraft Diaryさん: ねこ吉のCraft Diary
ハンドル名ねこ吉のCraft Diary さん
ブログタイトルねこ吉のCraft Diary
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/neko-kichi2828
サイト紹介文ねこ吉が作ったものや写した写真を見てぇ!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供150回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2014/09/26 17:17

ねこ吉のCraft Diary さんのブログ記事

  • 昨日会った猫は・・・。
  • 昨日、シーアに行こうと思って甲南市場のあたりを歩いていたら、何とも微妙な柄の猫に出会った。スーパーの搬入口?色々な箱が雑多に積んである隙間から顔を出した。ねこ吉が猫を見つけて呼んでも、大体無視されるか逃げられる。この猫は、珍しく寄って来たのでカメラのピントが合わせられなかった。スーパーの食べ物をもらっているのか痩せていない。野良猫?地域猫?いつも、人にすり寄って食べ物をもらっているから、ねこ吉を見 [続きを読む]
  • 五月のバラ(2017年版)
  • 風爽やかな5月といわれる割には、やたら暑かったり、今日のように雨が降ったり・・・。ゴールデンウィークが終わった途端、気がつけば24日だよ。全く!何年もブログを書いてきて同じ話を書かないためにも、昔描いたブログを読み直すことがある。「あっという間に過ぎていく。」という文は、5月に限らず、毎月月末が近づくと書いている。何か使い古した慣用句のようで・・・。つくづく、自分の文章力の無さを思い知らされるわぁ [続きを読む]
  • 「ひよっこ」みてる。パート2
  • 思いがけず、毎朝「ひよっこ」を楽しみに見ている。先週は、同級生で東京の米屋に就職した三男と会うシーンで、三男はブレザーを着ていて、「三田明みたいだろ?」と言っていた。三田明といえば、「美しい十代」「ごめんねチコちゃん」など、ねこ吉のカラオケの定番だ。可愛かったな、三田明。上の写真は、ねこ吉が中学1年生の春の遠足で、安土桃山城に行ったときに三田明のロケに遭遇したときのものだ。隣にいるのは伊藤アイ子と [続きを読む]
  • 赤毛のアンを見に行った。
  • 5月6日封切りされた「赤毛のアン」吹き替え版しかやってなかったので、「美女と野獣」を見に行ったけど、もう一度ネット検索したら、今は字幕版を12時30分から上映しているというので、本日見に行って来た。年金生活者が、1か月に映画を2本も見るのは後ろめたくて、夕飯の買い物を済ませて、家で昼ご飯を食べて、飲み物はジム用のペットボトルに麦茶を入れて持っていく。ねこ吉にしては珍しいことだ。準備に手間取り、その [続きを読む]
  • 始まるものあれば、終わるものあり。
  • 13日土曜日9時から、「京都人の密かな愉しみ」が放送された。2015年1月から放送された、ドラマのような、ドキュメンタリーのような不思議なやっぱりドラマかな?って番組・・・。独特の雰囲気、季節毎の京都の素晴らしさ。毎回楽しみにしていたのに。そんな番組も、やっぱり終わりがあるんだね。今回のタイトルは、「桜散る」最終回でした。老舗の和菓子屋の若女将・沢藤三八子(常盤貴子)がヒロインです。銀粉蝶が演じる [続きを読む]
  • 「みをつくし料理帖」が始まった。
  • 13日の土曜日から、NHKで「みをつくし料理帖」が黒木華主演で始まった。高田郁著「みをつくし料理帖」全10巻+みをつくし献立帖は、ねこ吉の愛読書である。2014年8月に完結した。友達にも無理矢理勧めて読ませたり・・・。大団円でホッとしたものだった。2010年2月に左足の薬指を骨折して、ウロウロ出歩けなくておとなしく家で本読んでた時に出会った本だった。桂南光さんが文庫の帯を書いていて、「八朔の雪」第 [続きを読む]
  • ケーキをもらったんだけど・・・。
  • 昨日は、お祖母ちゃんが無くなって100日目。あっという間に過ぎていく日々。たぬ吉は、実家にお参りに行った。そのまま大阪に行って友達に会うと言っていた。何処に行ったのか知らないけど、10時過ぎに帰って来た。「ケーキをもらった。」と言ってビニール袋を渡された。何と直径18cmぐらいのホールのアンパンマンの生ケーキ。友人たちからの遅ればせの誕生祝か、プレートに「素敵な仲間一同」と書かれている。「素敵な仲 [続きを読む]
  • 可愛い〜。
  • 2日ほど前、スーパーで買い物をした帰りに見つけた綿毛。思わず、「可愛い〜!」と声が出た。タンポポの綿毛の3分の2ぐらいの大きさかな・・・。そして、タンポポより綿毛が密集?している感じ。昔、竹の耳かきの先についていた梵天みたい。周りに花は咲いていなかった。葉っぱの写真を撮るのを忘れた。タンポポよりは、ずっと背の高い植物。名前が判らないので、「身近な野の花のふしぎ」というねこ吉の愛読書のような図鑑や、 [続きを読む]
  • ジムで聞いた話
  • (何の花だろねぇ・・・。)4月半ばから6か月ぶりにジムを再開した。冬の間何もしないで過ごしたツケは大きかった。肩こり、腰痛、膝小僧が痛い。満身創痍やわ・・・。久しぶりにジムに行ったから、あちこち測定されて太腿のエコーまで撮られた。筋肉が無くなっていた。なかなか筋肉はつかないのに、無くなるのはあっという間です。マァ、ぼちぼち通って少しでも筋力がつけば良しとしよう。ねこ吉がクモ爺と名付けたお爺さんも、 [続きを読む]
  • クッションを作った。
  • 昨日、「美女と野獣」を見た後、ブルメールHAT神戸の中にある100均に寄った。特に要るものがあるわけでもないのに、100均に入ることは超危険・・・。何か作ろうと思って買ってしまい、結局は素材ゴミとなる。老い支度、バケットリスト、ねこ吉が貯め込んだものを片付けて処分している今日この頃。現在進行形です。ヌードクッションが目に入る。リビングで汚れたミニ座布団を使ってるけど、超貧乏臭い!布なら腐るほどあるし [続きを読む]
  • 「美女と野獣」を見てきた。
  • 今年のゴールデンウィークもそろそろ終わりだ。たぬ吉は仕事に行ったし、ねこ吉は一人。エンタメ情報で「赤毛のアン」本日封切りと言っていたから、ネット検索したらハット神戸の映画館でやっているけど、吹き替え版だった。見たいけど吹き替え版は嫌だな。同じ映画館で「美女と野獣」字幕版をやっていたので、それに決めてネットで座席を予約。9時40分から上映。早っ!支度して家を出たら、小雨が降ってる。行くのを止めたくな [続きを読む]
  • 昨日の老虎菜は・・・。
  • (チーズスフレ、ほうれん草と米粉で作った薄い煎餅?キルシュに漬かったさくらんぼは酔っぱらいそう。)昨日は、ゴールデンウィークで帰って来た子供たちと一緒に、「老虎菜」オーキッド店に行った。去年のゴールデンウィークに「老虎菜」本店に行って以来一年ぶりだ。いつものように4人が現地集合。ここは、夜は2部制。5時半から7時半までと、7時半から閉店までだ。5時半から予約したので、外はまだ明るい。案内された席に [続きを読む]
  • 5月1日
  • (いつの間にか、ナガミヒナゲシも咲き終わろうとしている。)5月だ・・・。カレンダーをめくった。1年の3分の1が過ぎた。愕然!ジムに行って帰りにスーパーで買物。新玉ねぎの美味しい季節だ。訳あり新玉ねぎ、3個ビニールの袋に入って108円。安い。形がいびつなのが、訳ありの理由のようだ。それなら少しでも形のいいものを探そうと、あれこれ見比べる。「これに決めた!」レジかごに入れようよしたら、何やらうごめく物 [続きを読む]
  • 懐かしい人
  • 「のだふじ巡り」をして、藤の花を堪能しての帰り道。浦江聖天了徳院からは、JR新福島駅の方が阪神野田駅より近いことが判った。野田、福島辺りを歩いて判った事。それは、都会の真ん中に古い町並み、レトロな建物が残っていることだ。「昭和」を感じさせる路地?行き止まりの道。「のだふじ」の名所を探すのも、方向音痴のねこ吉は、昔ながらの道、三叉路、Y字路に泣かされた。後戻りしたり、人に聞いたりして、やっと「新福島 [続きを読む]
  • 「のだふじ」巡り
  • パソコンの不具合で、文字入力が出来なくなり、画像はパソコン、文字はiPadという方法でブログを書いた。昼からパソコン教室の先生に、パソコンを見てもらった。「直らないかも・・・。」と言われたけど、何とかタスクバーを出してもらい元に戻った。パソコンが直ってよかった!先生、有難うございます。明日から、パソコン教室は連休に入るそうです。そして、今続きを書いている。春日神社は、小さな神社だった。ここの藤の特徴は [続きを読む]
  • 野田の藤を見に行く。
  • 昨日の夕刊に、「野田の藤」の記事が載っていた。阪神電車の野田の駅前には大きな藤棚があるそうな・・・。その昔、「吉野の桜、野田の藤」と言われ、花の名所だったらしい。信じられない!11時頃、家を出て阪神電車で野田まで。駅の南側には見事な藤棚が・・・。向こうには阪神電車が見えている。高層ビルが立ち、車が走り回ってる、都会の真ん中。何かミスマッチだけど・・・。宇治の平等院まで、藤を見に行ったのは何年前のこと [続きを読む]
  • 「由門」に行って来た。
  • 昨日は、すこぶるつきのお天気で・・・。添削の仕事をしていたときの仲間4人で、「由門」でランチ。岡本八幡宮の近く、閑静な高級住宅街の中にあって、ちょっと判りにくかった。「立派な門のお家やねぇ〜。」と言ってたら、そこが「由門」の門だった。2階の見晴らしいいお部屋に案内された。はるか向こうの海までよく見える。前菜です。器もよく吟味されています。これは、茶碗蒸しです。うすいエンドウの葛餡がかかっている?鯛 [続きを読む]
  • 今年の牡丹は良い牡丹
  • 昨日、紅茶を買いに三宮のサンジルシに行った。ついでに、神戸のNHKに行って、ディーンフジオカのスーパーハイビジョンのファイルをもらいに行った。入り口右手に等身大のパネルにパンフレットを入れるアクリルの箱状のものが2個。しかし、箱は空っぽ。「ディーンフジオカのファイル1人1部受付でお渡ししてます。」と張り紙がしてあった。早速、受付でGETした。さぁ、サンジルシに行こう。紅茶を買いに来たのか、ファイル [続きを読む]
  • 「ひよっこ」見てる。
  • 4月3日から始まった朝ドラ「ひよっこ」見てます。「ひよっこ」の舞台は茨城県。1964年東京オリンピック目前の話です。ねこ吉は当時13歳。中学1年生でした。ストーリーはともかく桑田佳祐が歌う主題歌「若い広場」が好きです。字幕を出して歌詞を写し取りました。明るく、懐かしく、ちょっと切なく・・・。4年前のサザンオールスターズの「栄光の男」に雰囲気は似てるけど、この曲は、夢破れた感がある。世間の風は冷たく [続きを読む]
  • 本日は・・・。
  • (2号線の信号待ちをしているときに見つけたスミレ。こんなところに咲いているなんて!)たぬ吉は、朝も早くからお弁当を持って仕事に出かけて行った。7時半から、ねこ吉はリビングでぼんやりしてた。やらなければならない事は山ほどある。バケットリスト、老い支度・・・。捨てなければいけない物は一杯あるのに、なかなか片付けられない。先日、捨てる前に測ったら10キロだったゴミ。こうやって、着なくなった服や、いらない [続きを読む]
  • 名残の桜
  • やっとお天気になった。銀行に行って、買い物をして・・・。帰り道、公園には散り始めた桜が・・・。まだ大丈夫、まだ綺麗。公園内の桜の木の下では、子どもを連れた若いお母さんたちが、レジャーシートを敷いて、お弁当を広げてお花見をしていた。子供達も嬉しそう。クルクル回ってる。間に合ってよかったねぇ。ねこ吉も、やっと青空をバックの写真が撮れたよ。追記4月14日、熊本地震から1年経った。復興はなかなか進んでいな [続きを読む]
  • 桜雨・・・。
  • 今日は生憎の雨。その上寒い。マンションの廊下には、何処から吹かれてきたのか桜の花びらがちらほら・・・。桜はいつの間にか満開になって散り始めたんだねぇ。先週末からお天気は下り坂。今年は夙川のお花見にも行かないまま。写真は、介護付きマンションの前の桜並木。思ったより桜の木の背が低い。ちびのねこ吉でも、手を伸ばせば届きそう。並木の下を一往復。小雨のせいか、桜がモノクロ写真のようだ。桜の花が咲くころに降る [続きを読む]
  • CATSを見てきた。
  • 昨日、CATSを娘と見に行って来た。何と、約30年ぶりなんです。「見に行こう!」と決めたのは昨年の9月。やっと4月8日にチケットが取れた。「随分先の話だ。」なんて、思っていたのに何と月日が経つのは早いんだろう・・・。I列の22番と23番 ど真ん中です。通路に面していないのが残念。四季のミュージカルは、何処から誰が出てくるか判らない。神出鬼没です。通路側に座っていると、その醍醐味が味わえる。ともすれ [続きを読む]
  • ネコ科の皆さんとシロクマさんと・・・。
  • 桜を見ながら、いつものネコ科の皆さんの檻を見て回る。トラとライオンは、写真の撮りにくい場所にいたのでパス。ユキヒョウは何だか変な格好で座ってる。横から見ると、前足と後ろ足を段差のある岩に置いていた。こんな格好で疲れないの?いつもガン飛ばしてるマヌルネコ。写真では結構大きく見えるけど実際の体は小さめ。態度のデカさと、身体は反比例です。最近、動物園にやって来たボブキャットは、相変わらず落ち着きなく動き [続きを読む]
  • お花見
  • 昨日は、灘に行く用事があったので、用事を済ませた後王子動物園に・・・。65歳になって、神戸市からもらった「すこやかカード」嬉しいような、悲しいような・・・。いろいろな特典、割引があるけど、「王子動物園入場無料」はねこ吉にはとても嬉しい特典です。桜は、まだ満開ではなかったけど・・・。春休みのせいか、動物園は子供連れが多かった。上に写真は、珍しく人のいない道。この桜を撮った辺りから、たまにポツリポツリ [続きを読む]