otto33 さん プロフィール

  •  
otto33さん: 夫33歳、ピカピカの1年生
ハンドル名otto33 さん
ブログタイトル夫33歳、ピカピカの1年生
ブログURLhttp://otto33.hatenadiary.com/
サイト紹介文ドイツでフローリストマイスターをめざすオットと、ついてきたツマの日常をつづります。(ミュンヘン在住)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供235回 / 365日(平均4.5回/週) - 参加 2014/09/26 19:33

otto33 さんのブログ記事

  • 日本のCMで「Ein Prosit!!」が流れた日♪
  • 最近流れるようになったCMです。ドイツ暮らしの経験がある身としては…興奮せずにはいられない、思わず振り返らずにはいられない、ザ・ドイツなCM!オクトーバーフェストは、ドゥンケル ビア(=黒ビール)じゃないけどねっ!なんて突っ込み入れながら、ニヤニヤしちゃうのでした。今日も遊びに来て下さってDanke schön!!↓ ランキングに参加しています ↓みなさんのポチっとでランキングが上昇します♪書く励みになり [続きを読む]
  • 新生活が、はじまっています。
  • 季節はすっかりめぐって、第2アドベントの日曜日を迎えてしまいました。ブログを1カ月以上放置していましたが、新しい生活を送っています。8月に帰国 →実家生活 →8月末に上京 →マンスリーマンションに入居しながら就職活動 という生活を送っていましたが、10月末にマンスリーマンションの契約終了を迎え、新居に引っ越しました。そして、オットはぶじに再就職!ふたりとも日本で働いているという状況は、実に4年ぶりですがド [続きを読む]
  • まさかここでも!? 近所で一日限りの「ドイツデイ」開催。
  • ひさしぶりにすっきり晴れた日曜日。千葉県市川市で『いちかわ ドイツ デイ』が開催されました。最近の日本は、本当にあらゆる地域でドイツビールのイベントが開催されていますね…。先日の日比谷に続いて横浜でも開催されているし…、実は前代未聞のドイツブーム中なのでしょうか!?実はこの『いちかわ ドイツ デイ』が開催されたのは、今住んでいる場所から歩いて行けるスーパーマーケット(←!)の敷地内。近所に貼られてい [続きを読む]
  • 街角で出会うドイツな景色。
  • 数日前、出勤途中の道にこの↑ 馴染みある旗を見かけました!去年のオクトーバーフェストで、テントにしっかり着席して1日たっぷりとお祭りを満喫したミュンヘンのビール銘柄『Löwenbräu(ルーベンブロイ)』の旗です。ズラリと並んだ旗に興奮した私はわざわざ立ち止まって、写真を撮って、朝っぱらからフライジングでご近所さんだった友達にLINEで送りつけてしまいました。なんて迷惑な!笑以前の記事にも書きましたが、 [続きを読む]
  • フライジングで出会った友達と、東京で再会。
  • 昨日は、とっても嬉しい再会の日となりました!とある用事で足を運ばないといけなかった場所が、フライジングでご近所さん(で、私たちより一足早く日本に帰国)だった友達が現在暮らしている街だったので、連絡して会うことになったのです。知り合ったのがフライジングで、フライジングでしか会ったことがないので、東京で再会しているのが不思議な感じ!でもドイツ生活の色んな苦労話も共有してきた友達なので、近況報告し [続きを読む]
  • 日本に帰国して、まだ慣れないこと4つ!
  • 両国で発見。どすこーい!初関東ライフはまだまだおのぼりさん状態。東京はちょっと歩くと観光地にぶつかるので、大変ですっ!笑さてさて。私は2014年から2年間ドイツで暮らすようになるまで、日本で生まれ日本で育ってきました。このたった2年間の海外生活だったにも関わらず、日本に帰国した今、まだ慣れないことがあります。消費税8%に慣れない!一番慣れないことが、これ、日本の金額表示です。ドイツは消費税込みの [続きを読む]
  • 関東ライフの幕開けです!
  • 昨日関東に到着し、ふたたび夫婦2人の生活がはじまりました。以前こちらの記事でも書きましたが、現時点で2人とも収入がないために普通の賃貸マンションに入居できない私たち。とりあえず、マンスリーマンションに入居しています。東京周辺には親戚や友人も多く住んでいて、仕事でもプライベートでも何度も足を運んでいるので関東暮らしには抵抗はありません(ただ地震だけが心配)が、やっぱり初めての土地は少し緊張するも [続きを読む]
  • 大好きな街、福岡で過ごした数日間。
  • おひさしぶりです。8月頭に日本に到着し、それからしばらく地元九州に滞在していましたが、今日いよいよ関東に到着しました。関東ライフの幕開けです☆九州の最後は福岡へ。福岡は、オットも私(ツマ)もドイツに渡る前8年ほど暮らしていた街です。だから必ず足を運びたい場所だったのです。連日35度を超す猛暑でしたが、食べたかったものを食べ、隠れ名物ゴマ鯖。福岡は美味しいものがたくさんあって幸せ?行きたかった場 [続きを読む]
  • ドイツで見かける「SUSHI」的な!?
  • 「Thai und Sushi」のようにドイツではさんざんワケの分からない和食を目撃してきましたが、日本を見渡すと日本でもちょっと怪しい「ドイツ風」を目撃します。笑前回の記事でご紹介したドイツ風チーズケーキもそうですし、パン屋では、ミルヒブロートを発見。ミルヒブロート…??あまりパン屋さんで見かけなかったような?? と思って調べてみたところ、バイエルンではEiweckerl(アイヴェッケル)というそうです。ふむふむ。 [続きを読む]
  • 熊本の老舗ケーキ屋さんで、ドイツ語発見!
  • まだまだ私(ツマ)は地元熊本に滞在中です。先日街中に出かけた際、地元の「SWISS」というケーキ屋さんに行ってきました。ここは熊本で最初に誕生したケーキ屋さんともいわれていて、私も幼い頃から「ケーキ屋さんといえばここ!」というイメージを抱く、馴染み深いお店です。店内でぼんやりとお店のロゴを眺めていた時のこと。「ふむふむ〜。製菓店って書いてあるなぁ〜」「さすが2年ドイツにいると、 少しはドイツ語分かる [続きを読む]
  • ふるさと熊本で思うこと。
  • おひさしぶりです。私(ツマ)はいま熊本に帰省しています。オットはオットの実家に。ただいま、別行動中です。4月に起きた地震以来、はじめての熊本。熊本の前に立ち寄ったオットの地元から、新幹線で帰省したのですが、熊本駅が近づくにつれて、窓の外にブルーシートに覆われた家が増えてきました。こんなお宅がたくさん!一気にあの地震の被害をリアルに感じた瞬間でした。新幹線が通る場所は、ニュースで被害が大きいと [続きを読む]
  • 日本に本帰国しました。
  • 7月30日にフライジング・ミュンヘンを離れた後、オットがドイツで最初働いていたケルンのお店の皆さんへご挨拶を済ませ、31日ビザ期限ギリギリに、ドイツを出国。ドバイでオット憧れの砂漠を楽しみ、友達にもらったドイツカラー首輪で撮影!無事(ようやく?)さきほど日本に帰ってきました〜!私(ツマ)は一時帰国以来1年3か月ぶり、オットは2年ぶりの日本です。早速足を運んだ回転寿司で無料でお茶が飲めることや1ユー [続きを読む]
  • 愉快な仲間たちに見送られて、最終日ケルン滞在中!
  • グーテンターク!ただ今、ケルンに滞在中です。咋朝ミュンヘン空港を出発し、オットが最初にドイツライフを送った地、ケルンにご挨拶に来ています。なんでこんなワイハを闊歩する新婚旅行バカップルのようになっているかって??咋朝、私たちが乗った飛行機は朝8時台出発という早朝の便でした。にもかかわらず、サプライズで友達が見送りに来てくれたのです。しかも、この…ドイツカラーの首飾りと、ドイツ語新聞で作った首 [続きを読む]
  • ドイツの家族、じいちゃんばあちゃん。お元気で!
  • 今朝(30日)の便で、フライジング&ミュンヘンを離れます。昨日は朝から最後のお譲り物を友達に渡し、市庁舎に転出届を出しに行き、コインランドリーでシーツを洗い、お部屋のお掃除とパッキング。そして…ついに2014年12月から暮らした部屋を退去しました。飛行機が朝早い便なので、昨夜は空港近くのホテルに宿泊しました。我が家は、老夫婦が暮らす一軒家の1部屋を間借りしていました。フライジング駅から距離があるの [続きを読む]
  • 荷物パッキングで、ドイツライフを反省。
  • 真夜中3時まで続いた卒業式を終え、数時間の睡眠の後昨日は日本通運さんにお願いしていた段ボールの荷出しでした。5箱パックか10箱パックか迷ってひとまず10箱段ボールをもらっていた私たちですが、5箱だと「5箱パックの料金」、6箱以上だと6箱でも7箱でも8箱でも9箱でも「10箱パックの料金」なので、できる限り5箱におさめたいと思っていました。結果、ギリギリ5箱に荷詰め完了〜!イェ〜イ!日本通運さんにお願いすると [続きを読む]
  • オット、笑顔と涙の卒業式。
  • 昨夜は、オットが2年間通った学校『Staatliche Fachschule für Blumenkunst Weihenstephan』の卒業式でした。さすが欧米、家族も積極参加が求められます。ですが私(ツマ)、昼間は引っ越しの準備をして、夕方からはじまる式に向けて少しお昼寝をして…式がはじまる前に既にだいぶ面倒くさい…。笑「あーー、このまま寝たいーー」と思いながら身支度を整え、足取り重たく学校へ。← ひどいっ!ウェルカムドリンクをもらって [続きを読む]
  • 別れは、出会いの証。
  • 今週は、最後のお別れラッシュです。「また、日本かドイツで会おうね!」とお別れが続く毎日は淋しいですが…、同時に、それだけ素敵な出会いに恵まれた2年間だったなとあらためて嬉しくなる日々でもあります。私(ツマ)のドイツでできた友人知人は、一人を除いて、あとは すべてこのブログがきっかけでした。ちなみにそのお一人は、まだブログを開設していない頃、ミューネットへの登録がきっかけで知り合いました。ド [続きを読む]
  • バースデーカードは、10歳刻みで盛大に!?
  • 今年、ツマの父が還暦を迎えました。なんとなくこれまでの誕生日とは重みが違う気がして、今年はメールで済ませずバースデーカードを書き日本へ送りました。カードは、せっかくなのでドイツ語で「zum Geburtstag(お誕生日)」と書かれているものを、そして、還暦らしく(とはいっても、チャンチャンコを着せるほどおじいちゃんではないので)赤い封筒を選んでみました。喜んでもらえていたらいいなぁ!さて。今回私が [続きを読む]
  • ミュンヘンで悲しい事件が起きてしまいました。
  • 「ドイツ生活卒業旅行」と称して、タリン → ヘルシンキ → ストックホルムと旅を続けてきましたが、フライジングへ戻る前日に、悲しいニュースが飛び込んできてしまいました。もっとも恐れていたこと…身近な街、ミュンヘンで銃乱射事件。現場となったショッピングモールは、私たちがミュンヘンで暮らしていた頃何度か通ったことがある場所です。ドイツいち治安が良い街と言われていたミュンヘンで起こった事件。いまやヨー [続きを読む]
  • 拙いドイツ語で、とりあえず話しかけてみちゃう問題。
  • 昨日フィンランドを離れ、初スウェーデンにやって来ました。フィンランドネタは山ほどありすぎて、1日1記事ずつアップしていくとそのままドイツを去る日を迎えてしまいそうなので、いったんお休みです。笑私(ツマ)がドイツに来て日が浅い頃、旅行中に耳にするすれ違う人々の言葉がドイツ語か違う言葉か判断がつかないことがよくありました。ところが、2年弱毎日ドイツ語を耳にしていると、さすがにドイツ以外の場所でも「 [続きを読む]