らぴ さん プロフィール

  •  
らぴさん: らぴの走って未知へのチャレンジ!
ハンドル名らぴ さん
ブログタイトルらぴの走って未知へのチャレンジ!
ブログURLhttp://runlaputa.blog.fc2.com/
サイト紹介文念願のサブ3.5をクリアしました! もう一段上を目指します!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供115回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2014/09/26 23:26

らぴ さんのブログ記事

  • つくばマラソンにエントリー
  • いつの間にか夏が来て、汗だくで走っていますが、コンビニ店員さんの視線が冷たい気がする今日この頃。今年の夏は、いつになく暑く感じてます。夏なんだけど、秋以降のレースの話。日曜日、この大会にエントリーしてみた。つくばマラソンにエントリーです〜つくばは一昨年、参加していますので、二年ぶりです。秋の本命レースは、やはり記録が出るコースがいい。そう思うと、遠征にはなりますが、つくばとなりました。フラットコー [続きを読む]
  • 美ヶ原トレイル80km振り返り その1
  • 美ヶ原トレイルから三日。今回もまた、大きな怪我はなく、筋肉痛っぽいものはありますが、主に足が重たいくらい。長い距離を走ったわりにダメージ少ないのは、多分、いっぱい歩いたから(笑)後半の上り坂は、ほぼ100パーセント歩いたしwあとはロードではなく、トレイルってのが、あるのだろうと思います。さて、今回の美ヶ原ですが、速報にも書きましたが、イレギュラーな開催になりました。当初は80キロ、最高高度は2000mを越える [続きを読む]
  • 【遅報】美ヶ原トレイルの結果
  • 美ヶ原トレイル80キロの部、参加してきました。結果は…無事に完走です〜!このところ長い距離のレースが、DNFばかりで、お天気も悪い、練習も不足と不安だらけの参加だったのですが、完走することが出来ました。それにしても、天気の悪いトレイルの大会ってのは、こうなるのねって、初体験だらけの大会となりました。・大会当日になってのコースの大幅変更・豪雨の中の山道行進・ドロドロのトレイル・下りと急登は泥の滑り台(案 [続きを読む]
  • 明日は美ヶ原トレイル
  • ごぶさたでございます〜前に更新をしてから、ほぼ1カ月ぶり(笑)その間、まあまあ元気にしてました。お仕事が忙しかったり、野辺山の反省したり、走るの嫌になったりしてましたがwそれなりに頑張って走っていましたよ。ちょいと土日はサボりモードだったりしましたが、辛うじて200kmは超えているし。そんな感じなのですが、明日は美ヶ原トレイルに参戦してきます。距離は、なんと80km!50マイルでございます〜エントリーした時は [続きを読む]
  • いびがわマラソンにエントリ〜♪
  • 5月29日は、いびがわマラソンエントリー。中部圏ランナーにとって人気のこの大会。どの位人気かと言うと、何日も前から会社のランニングサークルから、エントリーを忘れるなというメールが回るくらいだ(よくわからんw)三年前にはエントリーの時間を、すっかり忘れてしまったが、今年は覚えている。さっさと仕事を済ませて、エントリーに備えようと思っていたのに、部下の昇級の申告書が完成しない。放っておいて帰るのは、さす [続きを読む]
  • 野辺山ウルトラマラソン2017 レポ2〜スタートへ
  • 野辺山から早くも一週間。そろそろいいだろうと走り始めました。脚の疲労は、ほぼ抜けたようです。故障もなさそうですから、これから次のレースに向けて行きます。その前に、野辺山レポを済ませてしまわないとね。すでに忘れかかっている部分が多いですが…w-----当日の朝は、2時過ぎ。時計を見たら、まだ起床時間前。でも、トイレの気配がしたので、こっそり起き出す。済ませて戻っても、まだ時間前だったから布団に入り込んだ。 [続きを読む]
  • 野辺山ウルトラマラソン2017 レポ1〜前日は食べ食べ
  • 夕食の席でイマイチ食欲がないと言っていたら、娘さんがなんでそんなに走るのかと聞いてきた。「ゴールするためだよ。ゴールできるなら、もっと体調悪くなっても構わない」すらっと、こんな答えが自分の中から出てきて、自分のかけてきた想いを再確認した。だったら、最後まで我慢しろよとも思うけど…-----野辺山、前々日の金曜日。仕事が中途半端で残業するも、切りが悪い。でも、月曜は休みたい。ズルズルやっても駄目だと判断 [続きを読む]
  • 野辺山ウルトラマラソン失敗の原因
  • 野辺山から二日目。足に筋肉痛と張りはあるものの、致命的なものはナシ。キツさだけ言えば、奥三河や新城より楽だったし、歩いた距離も長かったから当然だよね。もう一つの不良の胃腸不良。こっちは、お腹が重たい状態続いてます。下痢をしているわけではないのですが、暴飲暴食の次の日のような状態、と言うと分かり易い?食欲は落ちていて、食べてもあまり美味しくない。今回の野辺山の敗因。胃腸不良。内蔵疲労によるもの、と考 [続きを読む]
  • やり直せるなら、やり直したい
  • 野辺山から帰ってきました。後泊して、少しだけ清里の観光して、ゆっくり午後に帰宅。疲れはあるようで、夕飯前に昼寝…今年の野辺山、終わってしまいました……あれだけ意気込んでいたにも関わらず、馬越峠すら越えられず、自ら止めてしまった。何やってんだ。去年の決意はどこ行った?自問自答してますが答えが出ません…その一方で、続けて行っても馬越の峠も越えられなかったとも思います。そのくらい体調は悪かった。何とか滝 [続きを読む]
  • 【速報】野辺山ウルトラの結果
  • 本日、野辺山ウルトラ100キロの部、参加しました。結果は……71キロでDNFです。ずっとお腹の調子が悪くて、苦しみながら走っていたのですが、59キロでアスリチューンを一口飲んだら、それが悪くてリバース。そこから、補給らしい補給なしで進んだのですが、71キロの滝見の湯に去年と同じとこまでタイムもほぼ同タイムで到着したのですが、どうしても先に進めませんでした。もう血持ち悪さとハンガーノックで、すぐにでも横になりた [続きを読む]
  • 野辺山ウルトラのペース表と14時間ギリギリタイム
  • 野辺山ウルトラ対策の二つ目はペース。同じく野辺山に出るねむねむさんもペース表を作っていて、それがとても参考になった。これまで、私は自分の走れそうなペースからペース表を作ることが多かったのだけど、完走している人のタイムから作るということをして来なかった。単に抜けていたとも言えるのだけど、他の人のペースは自分に当てはまらないことが多いということがあります。私の場合、後半、めっちゃ歩くので(笑)でも、先日 [続きを読む]
  • 野辺山ウルトラの補給計画
  • 奥三河パワートレイルのレポに手こずっている間に、野辺山ウルトラが今週末に迫ってきました。野辺山は、去年93キロでリタイアした大会。リタイアした原因は、途中で諦めてしまったことが主因だけれど、脱水と腹痛で食べれなかったのも大きな要因。野辺山に限らず、このところ腹痛で走れなくなってリタイアすることが増えてます。昨年の丹後、先日の奥三河もそうです。一方で、伊豆トレイルジャーニーは、70キロかつ冬のトレイルに [続きを読む]
  • 奥三河パワートレイル2017 レポラスト
  • 宇連山への道のり。ここまで長いとは思わなかった。これは何か覚えがある。そうだ、新城トレイルの終わり。全く走れなくなった。あれと雰囲気が似ている。でも、あの時と違って、走れないのは腹痛、そして脱水。エネルギーがほしい。でも、水すら受け付けてくれない。残りの距離が気になる。ピークのところで、棚山までの距離を表示してくれている。でも、苦労しているのにちっとも距離が縮まらず、いやになってくる。それでも、進 [続きを読む]
  • 奥三河パワートレイル2017レポその6
  • 四谷千枚田のエイドに到着。まずは、被り水を盛大に二杯。めっちゃ気持ちいい!頭からボタボタ滴を垂らして、水をもらう。さらにレッドブル。うん、うま……うまくない…なんか、ちょっと合わなかった?いや、気を取り直して、おにぎりもらおう。もぐもぐと食べていると、なんか凶悪に気持ち悪いんですけど…こ、これは、やばい近くのスタッフさんに、どこで吐いていいか聞くと、トイレならと。駆けこむと、ほぼ同時にリバース。ど [続きを読む]
  • 奥三河パワートレイル2017 レポその5
  • 小松のエイドから、次の四谷千枚田エイドまでが、奥三河パワートレイルの最大の難所になっている。たーはるパパさんによると、ここを越えるのに4時間もかかったといういわくつきのルートだ。事前に試走してみたかったところだけれど、結局、機会を作れず、ぶっつけ本番になった。岩古谷山、鞍掛山の二つの山がどのくらいの山なのか、想像はするものの、よく分からないままの挑戦。果たしてどうなるのか、体調不良と不安を抱えたま [続きを読む]
  • 奥三河パワートレイル2017 レポその4
  • トレイルから林道に入り、下りが本格化。トレイルの下りと林道の下り、どっちが好きかと言われれば、林道が好きらしい。だって何も考えなくても下れるものwいや、トレイルの醍醐味は下りなんだと思ってますよ。林の中を気持ちよく下るスピード感は、他では味わえない。でもね、疲れてくると何も考えずに走れる道の方が楽なことはあるわけで。ペースがいい感じなったところで、笹暮エイドに到着。なんかゆるキャラがいましたよ。暑 [続きを読む]
  • 奥三河パワートレイル2017 レポその3
  • 改めて奥三河のコース図。前半は茶臼山からの下り基調になっている。事前に仕入れた情報では、とにかく最初に走らなければ、関門に引っかかるということだ。じゃあ、どのくらいで走らなければならないのか、全く調べてなかった。目安にしていたのは、サブ4ペース。これは、私が長い距離を走る最速ペースだと考えていたペースだ。前半の下りは、これを上回ることを意識していた。コースは比較的走りやすかったと思う。思うというの [続きを読む]
  • 奥三河パワートレイル2017 レポその2
  • あかんね。レポの続きを書かないと思っていたら、GWが終わっていた。思うところはイロイロあって、次の野辺山のためのトレーニングもしていて、ネタには困らないのだけど、ブログを書くという習慣をどこかに忘れてきてしまっている模様。ブログもトレーニングしないと続かないのかな?wじゃあ、奥三河の続き。-----1時に起床。睡眠時間は4時間半。さすがに少し眠い。まだ嫁が起きていたので、お茶とおにぎりをお願いして、テーピ [続きを読む]
  • 奥三河パワートレイル2017レポ その1 前日受付と準備
  • 嫁の実家の滋賀は大津に来ています。奥三河から休足してましたが、疲れも抜けたっぽいので、少し走ってみました。左足のふくらはぎに張りがあるものの、それ以外は、疲れがある程度。このぐらいで済んで良かったのか、追い込めきれなかったのか、微妙な気はする。でも、次の大会のことを考えると、これで正解なんだろうなぁ。奥三河のレポを書こうと思っていても、どんどん忘れてしまっていきます。単純なもの忘れならいいですけど [続きを読む]
  • 奥三河パワートレイルの前に。その前の状況。
  • 奥三河パワートレイルのレポを始める前に。4月頭の中部練習会でこけちゃいまして。そのあとの状況を書いてませんでした。4月になって仕事が忙しくなって、新しいことも始めざるを得なかったり、余裕がありませんでした。でも、辛うじて走る時間は確保してました。時間と距離は短くなってましたけど。新城トレイルで、上りが辛い、下りが下れない。7時間以上もかかった理由は、この二つ。同じ状況になったとしたら奥三河では太刀打 [続きを読む]
  • 奥三河パワートレイルのペースを今更考える
  • 奥三河パワートレイルから一夜明けて。体の調子を心配しましたが、思ったよりは状態はよさそう。胃腸は、まだもう一つですが、あれだけダメージを与えたはずの両足は、そこそこ動けてる。午後になって筋肉痛が出てきたものの、まあこれならばという感じ。筋肉痛は、二日後がピークでしょうから、これからだと思ってますが(笑)今日は会社は合法的に休んで(有給ですな)、本格的なGWに突入。のんびり一日過ごしてます。でもって、昨 [続きを読む]
  • 【遅報】奥三河パワートレイル結果
  • 本日、奥三河パワートレイル70キロに参加して来ました。結果は……57.1キロ棚山高原エイドでリタイア、DNFです…関門時間の15分前には到着できたものの、脱水からくる食べ物、ゼリー飲料すら受け付けなくなってしまい、気力だけでは完走出来ないと諦めました。本日は天気がめちゃ良かった。スタート時から脱水には気をつけていたものの、四谷千枚田でレッドブルが悪かったみたいで、リバース。味噌汁の芋と大根が食べられたから、 [続きを読む]