taichi40 さん プロフィール

  •  
taichi40さん: アクチュアリー試験の勉強をば
ハンドル名taichi40 さん
ブログタイトルアクチュアリー試験の勉強をば
ブログURLhttp://taichi40.blog.fc2.com/
サイト紹介文地方在住の会計士が、アクチュアリー試験を目指して勉強している過程を綴っているブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2014/09/27 07:37

taichi40 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 死神の登場
  • 今年に入ってから、とりあえず「損保数理」は寝かせて、「生保数理」の勉強を始めています。数年前に教科書を頑張って読んだのですが、途中で挫折してしまったので、今回は『生命保険数理 (アクチュアリー数学シリーズ 5) 黒田耕嗣著』を使って勉強しています。まず、教科書より私にとっては解説がわかりやすい気がします。数学系のテキストなので、途中式を省略することはあるのかもしれませんが、十分に追いかけていける省略の仕 [続きを読む]
  • 会計学の勉強に役立つツール?
  • 当然のように、16年の結果は不合格でした。原因はもちろん勉強不足。10月以降はペースは上げたものの1巡できていない状態で試験を受けても厳しいのは当然ですね。ということで、今年の勉強は始動しています。先日、勉強仲間の話を聞いているときにふと考えてみました。アクチュアリーの受験生は、非常に優秀な人が多く、学歴を聞いてみても驚くような人もいますし、勉強の習慣がついている人も多くいます。しかし、「会計学」に苦 [続きを読む]
  • 割引率の捉え方
  • 今年から生保数理の勉強を進めています。数年前に教科書を読んでいましたが、どこかで挫折してしまったので、改めて一から勉強し直しです。今回は、『生命保険数理 (アクチュアリー数学シリーズ 5) 黒田耕嗣著』を利用しています。自分の現在のレベルには丁度あっているような気がしています。今、ちょっと理解ができていないものとして「割引率」があります。利率や原価率は理解できるのですが、この「割引率」の役割や考え方が [続きを読む]
  • 今年度の目標
  • 昨年の受験を終えて、合格は厳しいのはわかっているものの、勉強方針についての手応えを感じた気がしています。なので、アクチュアリー試験に向けて勉強をしていきたいところなのですが、なぜか「大学で授業を持たないか」というお話をいただいたため、そのための勉強に今は追われています。自分の専門分野とはちょっと違う分野であるため、自分のテリトリーに持ち込むためにも勉強が必要なためです。とはいえ、せっかく掴んだ手応 [続きを読む]
  • 久し振りの試験
  • 前日からの頭痛に悩まされながらも、損保数理の試験を受けてきました。勉強ができていないと体調が悪くなるという、夏休み明けの小学生のような都合のいい体です。何度、「今年はあきらめよう」と考えたことでしょうか。ふと、損保数理を受けるのはいつ以来だろうと考えてみましたが、去年受けていないだけで、一昨年に受けているんですね。今年は明らかに勉強不足なので、試験の経験を積みに受験したようなものです。と早くも言い [続きを読む]
  • 捗る勉強場所はどこ?
  • 11月に入り、ようやくお尻に火が点いてきたような気がします。家庭では残念ながら勉強をする環境があまり作れていないため、家の外でいかに環境を整えるかが重要です。一つは、自分の仕事用に借りている事務所があります。従業員もいないため集中できるはずの場所です。それなりに勉強できるのですが、他の仕事などもできてしまうため勉強に集中しきれていないのが現状です。次に、出張先のホテルなどがあります。最近、東京で非常 [続きを読む]
  • 今年こそ受かりたい理由
  • なんか、教科書に対する愚痴を2回続けて書いてしまっていました。試験に受かっていない人が書いても説得力があまりなく、かっこ悪いものですね。さて、タイトルに書いたとおりですが、今年こそは受かりたいと思っています。それはなぜかというと、一番の理由は、モチベーションの低下です。保険会社とは関係のない仕事をしている私にとって、アクチュアリー試験を勉強することは、娯楽でしかありません。勉強することは私にとって [続きを読む]
  • 損保数理の教科書の文章について
  • 仕事柄、私も経営者に対してレポートを提出することがあります。数学科出身で、文章を書くことを極力避けてきた私にとっては、非常に苦しい業務のひとつです。自分なりの文章を書けるものの客観的に見てどうなのかという点と、もうひとつ、後輩が書いた文章をチェックするということが大変です。後輩も会計士なので、私と違い文系のそれなりの大学をでているのですが、後輩が書いてきた文章の内容が理解できないことが多くあります [続きを読む]
  • 教科書を読みやすくする必要があるのかどうか
  • 「例題で学ぶ損害保険数理」を一巡させたので、過去問に入りたいところなのですが、ここ最近の勉強する場所が、電車の中や空き時間に入るカフェなどになっているので、なかなか過去問に手を出すことができていません。問題を数多くこなすことが必要なのはわかっているのですが、仕事の状況からもそうは言ってられません。ということで、教科書の読み込みをひたすらしています。勉強しては忘れ、勉強しては忘れ、ということを何年間 [続きを読む]
  • 例題で学ぶ損害保険数理 第2版 / 小暮雅一、東出純 著
  • 更新が相も変わらず滞っていますが、細々と勉強はしています。今年は損保数理を受験する予定ですが、数年前に勉強したことはすっかり忘れています。個別の問題になると全然解けない状態からの再開でした。ただ、以前よりは俯瞰で見ることができる問題が増えてはきた気がします。解答方法を無理やり覚えて解いていた以前の状況と違い、最近は一歩引いて問題の理解が進んだ気はします。ただし、試験で点数が取れるかという視点からは [続きを読む]
  • さてどうする?
  • 先日、アクチュアリー試験の合格発表がありました。私のところにも試験結果の通知が届きました。結果? もちろん不合格でしたよ。だって、試験に行ってませんもん。ここだって、更新を随分とサボっています。独立開業して、予想以上に色々なことを考えなければならない状況で、どうしても、優先順位が低くなってしまうんですよね。でも、本当は勉強して試験を受けて行きたいんです。どうすればいいのでしょう? [続きを読む]
  • 過去の記事 …