Daily Bread 日々の御言葉 さん プロフィール

  •  
Daily Bread 日々の御言葉さん: Daily Bread 日々の御言葉
ハンドル名Daily Bread 日々の御言葉 さん
ブログタイトルDaily Bread 日々の御言葉
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/magibox01
サイト紹介文聖書の御言葉をあなたに 「聖書各駅停車」 創世記からはじめて黙示録までをゆっくり
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供348回 / 365日(平均6.7回/週) - 参加 2014/09/27 07:38

Daily Bread 日々の御言葉 さんのブログ記事

  • 今日の御言葉 20170526 ローマ書15:13「パウロの祈り」
  • 5月26日(金)現在のテーマ「キリスト者の生活」今日のテーマ「パウロの祈り」■聖書 ローマ15:13 (13)■聖句 「希望の源である神が、信仰によって得られるあらゆる喜びと平和とであなたがたを満たし、聖霊の力によって希望に満ちあふれさせてくださるように」。(13)■解説「ローマの信徒への手紙」の本論は今日の聖句で終わり、以降は書簡としての結びとあいさつが記されています。13節は、これまで人間の現実、福音のすばらし [続きを読む]
  • 今日の御言葉 20170525 ローマ書15:7〜12「互いに受け入れる」
  • 5月25日(木)現在のテーマ「キリスト者の生活」今日のテーマ「互いに受け入れる」■聖書 ローマ15:7〜12 (7)■聖句 「だから、神の栄光のためにキリストがあなたがたを受け入れてくださったように、あなたがたも互いに相手を受け入れなさい」。(7)■解説パウロはユダヤ人と異邦人の対立問題から、キリスト者の一致、教会の一致について述べます。その結論といえるのが今日の聖句です。「受け入れなさい」という言葉は「快く交わ [続きを読む]
  • 今日の御言葉 20170524 ローマ書15:1〜6「隣人を喜ばせる」
  • 5月24日(水)現在のテーマ「キリスト者の生活」今日のテーマ「隣人を喜ばせる」■聖書 ローマ15:1〜6 (1-2)■聖句 「わたしたち強い者は、強くない者の弱さを担うべきであり、自分の満足を求めるべきではありません。おのおの善を行って隣人を喜ばせ、互いの向上に努めるべきです」。(1-2)■解説「強い者」と「強くない者」とは、時や場合(状況)によって入れ替わるものです。パウロは様々な人々が集う教会においては、それぞ [続きを読む]
  • 今日の御言葉 20170523 ローマ書14:13〜23「愛による自由の制限」
  • 5月23日(火)現在のテーマ「キリスト者の生活」今日のテーマ「愛による自由の制限」■聖書 ローマ14:13〜23 (15)■聖句 「あなたの食べ物について兄弟が心を痛めるならば、あなたはもはや愛に従って歩んでいません。食べ物のことで兄弟を滅ぼしてはなりません。キリストはその兄弟のために死んでくださったのです」。(15)■解説信仰によって救われるという新約の光の中では、律法を守ることによって救われる、あるいは清められ [続きを読む]
  • 今日の御言葉 20170522 ローマ書14:5〜12「キリスト者の基調」
  • 5月22日(月)現在のテーマ「キリスト者の生活」今日のテーマ「キリスト者の基調」■聖書 ローマ14:5〜12 (7-8)■聖句 「わたしたちの中には、だれ一人自分のために生きる人はなく、だれ一人自分のために死ぬ人もいません。わたしたちは、生きるとすれば主のために生き、死ぬとすれば主のために死ぬのです。従って、生きるにしても、死ぬにしても、わたしたちは主のものです」。(7-8)■解説前節で「食事規定」について考えを述べ [続きを読む]
  • 今日の御言葉(日曜版)20170521 詩編29:1〜11「主の御声」
  • 5月21日(日)現在のテーマ「詩編第一巻」今日のテーマ「主の御声」■聖書 詩編29:1〜11 (3)■聖句 「主の御声は水の上に響く。栄光の神の雷鳴はとどろく。主は大水の上にいます」。(3)■解説雷鳴を伴った嵐の描写を通して神の偉大さをあらわしている詩編です。7回繰り返される「主の御声」という語が、天地万物を創造された神の声(創世記1章)や、シナイ山でモーセに語られた神の声(出エ3章,20章)を思い起こさせます。神は人に [続きを読む]
  • 今日の御言葉 20170520 ローマ書14:1〜4「兄弟姉妹への姿勢」
  • 5月20日(土)現在のテーマ「キリスト者の生活」今日のテーマ「兄弟姉妹への姿勢」■聖書 ローマ14:1〜4 (3)■聖句 「食べる人は、食べない人を軽蔑してはならないし、また、食べない人は、食べる人を裁いてはなりません。神はこのような人をも受け入れられたからです」。(3)■解説生まれたばかりの教会には様々な背景を持つ人々が満ちていました。特にユダヤ人キリスト者と異邦人キリスト者の間では、食事規定を含む律法遵守に [続きを読む]
  • 今日の御言葉 20170519 ローマ書13:11〜14「時に対する姿勢」
  • 5月19日(金)現在のテーマ「キリスト者の生活」今日のテーマ「時に対する姿勢」■聖書 ローマ13:11〜14 (12)■聖句 「夜は更け、日は近づいた。だから、闇の行いを脱ぎ捨てて光の武具を身に着けましょう」。(12)■解説今日の拝読箇所はアウグスチヌスを回心に導いた聖句として有名です。ここでパウロは「時(カイロス)」に対する自覚と責任について語ります。なぜなら「時」をどのように理解しているかが、キリスト者の生き方の [続きを読む]
  • 日々の御言葉 20170518 ローマ書13:8〜10「隣人に対する姿勢」
  • 5月18日(木)現在のテーマ「キリスト者の生活」今日のテーマ「隣人に対する姿勢」■聖書 ローマ13:8〜10 (8)■聖句 「互いに愛し合うことのほかは、だれに対しても借りがあってはなりません。人を愛する者は、律法を全うしているのです」。(8)■解説「借り」とは負債のことです。それを放置することは人間関係を損なうことになり、キリスト者にとってふさわしい状態ではありません。しかし、「愛し合う」ということにおいては別 [続きを読む]
  • 今日の御言葉 20170517 ローマ書13:1〜7「権威に対する姿勢」
  • 5月17日(水)現在のテーマ「キリスト者の生活」今日のテーマ「権威に対する姿勢」■聖書 ローマ13:1〜7 (1)■聖句 「人は皆、上に立つ権威に従うべきです。神に由来しない権威はなく、今ある権威はすべて神によって立てられたものだからです」。(1)■解説パウロは権威(支配者/国家)に対する基本的姿勢を語ります。それは「従う」(1)ということです。今日の拝読箇所からパウロが言いたいのは、国家権力にいたずらに反抗するの [続きを読む]
  • 今日の御言葉 20170516 ローマ書12:19〜21「生活の規範④復讐の放棄」
  • 5月16日(火)現在のテーマ「キリスト者の生活」今日のテーマ「生活の規範④復讐の放棄」■聖書 ローマ12:19〜21 (19)■聖句 愛する人たち、自分で復讐せず、神の怒りに任せなさい。「『復讐はわたしのすること、わたしが報復する』と主は言われる」と書いてあります。(19)■解説生活の規範の最後は「復讐の放棄」です。理不尽な行為の前に、私たちは怒りを覚え、それを抑えることができません。復讐心が芽生えます。それを放棄 [続きを読む]
  • 今日の御言葉 20170515 ローマ書12:13〜18「生活の規範③愛の及ぶ範囲」
  • 5月15日(月)現在のテーマ「キリスト者の生活」今日のテーマ「生活の規範③愛の及ぶ範囲」■聖書 ローマ12:13〜18 (17)■聖句 「だれに対しても悪に悪を返さず、すべての人の前で善を行うように心がけなさい」。(17)■解説今日の拝読箇所で、パウロはこれまで述べてきた真実の「愛」の及ぶ範囲を私たちに教えます。「聖なる者たち(同じ信仰に生きるキリスト者)」(13)に対してはもちろん、「旅人」(13)に始まり、「迫害する者 [続きを読む]
  • 今日の御言葉(日曜版)20170514 詩編28:1〜9「手をあげて」
  • 5月14日(日)現在のテーマ「詩編第一巻」今日のテーマ「手を上げて」■聖書 詩編28:1〜9 (2)■聖句 「嘆き祈るわたしの声を聞いてください。至聖所に向かって手を上げ/あなたに救いを求めて叫びます」。(2)■解説詩編28には3種類の「手」が出てきます。「わたしの手」、「悪を行う者の手」、「主の御手」です。そして「手を上げる」という祈りの姿勢が信仰者の力であることが記されています。「手を上げ」は祈りの姿勢を示して [続きを読む]
  • 今日の御言葉 20170512 ローマ書12:11〜12「生活の規範②愛からくる熱心」
  • 5月12日(金)現在のテーマ「キリスト者の生活」今日のテーマ「生活の規範②愛からくる熱心」■聖書 ローマ12:11〜12 (11-12)■聖句 「怠らず励み、霊に燃えて、主に仕えなさい。希望をもって喜び、苦難を耐え忍び、たゆまず祈りなさい」。(11-12)■解説今日の聖句は、恩師・大槻筆子先生が愛しておられた御言葉です。どんなときにも明るく、笑顔を絶やさない筆子先生は、常に生きた信仰を主にささげておられました。いつでもキリ [続きを読む]
  • 今日の御言葉 20170511 ローマ書12:9〜10「生活の規範①真実の愛をもって」
  • 5月11日(木)現在のテーマ「キリスト者の生活」今日のテーマ「生活の規範①真実の愛をもって」■聖書 ローマ12:9〜10 (9-10)■聖句「愛には偽りがあってはなりません。悪を憎み、善から離れず、兄弟愛をもって互いに愛し、尊敬をもって互いに相手を優れた者と思いなさい」。(9-10)■解説神に対する姿勢、共同体(教会)に対する姿勢を述べてきたパウロは、ここでキリスト者の「生活の規範(人に対する姿勢)」について語り始め [続きを読む]
  • 今日の御言葉 20170509 ローマ書12:2「キリスト者の神に対する姿勢②」
  • 5月9日(火)現在のテーマ「キリスト者の生活」今日のテーマ「キリスト者の神に対する姿勢②」■聖書 ローマ12:2 (2)■聖句 「あなたがたはこの世に倣ってはなりません。むしろ、心を新たにして自分を変えていただき、何が神の御心であるか、何が善いことで、神に喜ばれ、また完全なことであるかをわきまえるようになりなさい」。(2)■解説「(この世に)倣う」と訳した動詞は《ギ》スケーマ(かたち)から派生した動詞で、新改 [続きを読む]
  • 今日の御言葉 20170508 ローマ書12:1「キリスト者の神に対する姿勢①」
  • 今日からテーマは「キリスト者の生活」です。5月8日(月)現在のテーマ「キリスト者の生活」今日のテーマ「キリスト者の神に対する姿勢①」■聖書 ローマ12:1 (1)■聖句 「こういうわけで、兄弟たち、神の憐れみによってあなたがたに勧めます。自分の体を神に喜ばれる聖なる生けるいけにえとして献げなさい。これこそ、あなたがたのなすべき礼拝です」。(1)■解説信仰によって救われたキリスト者の生活は、神のあわれみに対する [続きを読む]
  • 今日の御言葉(日曜版)20170507 詩編27:1〜14「主の家に宿り」
  • 5月7日(日)現在のテーマ「詩編第一巻」今日のテーマ「主の家に宿り」■聖書 詩編27:1〜14 (4)■聖句 「ひとつのことを主に願い、それだけを求めよう。命のある限り、主の家に宿り/主を仰ぎ望んで喜びを得/その宮で朝を迎えることを」。(4)■解説詩人は主の家に住むこと、そこで主を仰ぎ見ることを願い、主の御顔を尋ね求めています(8)。神の現存こそ救いであり、その場所こそ「主の家(教会)」です。詩人は前半(1〜3)で困難 [続きを読む]
  • 今日の御言葉(臨時版)20170506 詩編26:1〜12「主のいます家で」
  • 5月6日(土)現在のテーマ「詩編第一巻」今日のテーマ「主のいます家で」■聖書 詩編26:1〜12 (8)■聖句 「主よ、あなたのいます家/あなたの栄光の宿るところをわたしは慕います」。(8)■解説詩編26は、不当な苦しみの中で身の潔白を告白する人の祈りであると言われています。聖句としては8節を選びました。「あなたのいます家」は「神殿」、「あなたの栄光の宿るところ」は「至聖所」のことで、神の臨在の場所をあらわしていま [続きを読む]
  • 今日の御言葉(臨時版)20170505 詩編25:1〜22「あなたの道を」
  • 5月5日(金)現在のテーマ「詩編第一巻」今日のテーマ「あなたの道を」■聖書 詩編25:1〜22 (4)■聖句 「主よ、あなたの道をわたしに示し/あなたに従う道を教えてください」。(4)■解説詩編25は、神の前にへりくだり罪の赦しを求める者の歌です。注目したいのは「道」という言葉で、短い詩の中に6回繰り返されています。聖句はその最初のもので、「主に喜ばれる歩みとはどのようなものであるかを教えてください」との祈りです。 [続きを読む]
  • 今日の御言葉(臨時版)20170504 詩編24:1〜10「聖所に立つ人」
  • 5月4日(木)現在のテーマ「詩編第一巻」今日のテーマ「聖所に立つ人」■聖書 詩編24:1〜10 (4)■聖句 「それは、潔白な手と清い心をもつ人。むなしいものに魂を奪われることなく/欺くものによって誓うことをしない人」。(4)■解説詩編24の背景には、ダビデがエルサレムに神の箱を運び入れたという出来事があります。「神の箱」は神の現存をあらわし、戦いを勝利に導く主ご自身でもありました。その箱が置かれた場所が聖所です [続きを読む]
  • 今日の御言葉 20170503 ローマ書11:33〜36 「神の御心の深さ」
  • 5月3日(水)現在のテーマ「神の選びとイスラエル」今日のテーマ「神の御心の深さ」■聖書 ローマ11:33〜36 (36)■聖句 「すべてのものは、神から出て、神によって保たれ、神に向かっているのです。栄光が神に永遠にありますように、アーメン」。(36)■解説パウロは、同胞イスラエルの救いを軸に、神の秘められた計画についてここまで述べてきました。その絶妙なご計画を前に、パウロは神の知恵の偉大さに圧倒され、神を仰いで、 [続きを読む]
  • 今日の御言葉 20170502 ローマ書11:28〜32 「全てのものを憐れむため」
  • 5月2日(火)現在のテーマ「神の選びとイスラエル」今日のテーマ「全てのものを憐れむため」■聖書 ローマ11:28〜32 (32)■聖句 「神はすべての人を不従順の状態に閉じ込められましたが、それは、すべての人を憐れむためだったのです」。(32)■解説聖句は9章から述べてきたことの結論です。異邦人は初めから神に対して不従順な者でした。イスラエルはキリストにつまづき、神に対して不従順になりました。すべての者が神に従うの [続きを読む]
  • 今日の御言葉 20170501 ローマ書11:25〜27 「イスラエルの救い」
  • 5月1日(月)現在のテーマ「神の選びとイスラエル」今日のテーマ「イスラエルの救い」■聖書 ローマ11:25〜27 (25-26a)■聖句 「兄弟たち、自分を賢い者とうぬぼれないように、次のような秘められた計画をぜひ知ってもらいたい。すなわち、一部のイスラエル人がかたくなになったのは、異邦人全体が救いに達するまでであり、こうして全イスラエルが救われるということです」。(25-26a)■解説神の憐れみにより信仰によって救われた [続きを読む]