Daily Bread 日々の御言葉 さん プロフィール

  •  
Daily Bread 日々の御言葉さん: Daily Bread 日々の御言葉
ハンドル名Daily Bread 日々の御言葉 さん
ブログタイトルDaily Bread 日々の御言葉
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/magibox01
サイト紹介文聖書の御言葉をあなたに 「聖書各駅停車」 創世記からはじめて黙示録までをゆっくり
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供352回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2014/09/27 07:38

Daily Bread 日々の御言葉 さんのブログ記事

  • 今日の御言葉 20170720 エゼキエル23:1〜49「オホラとオホリバ」
  • 7月20日(木)現在のテーマ「エルサレムへの裁きの預言」今日のテーマ「オホラとオホリバ」■聖書 エゼキエル23:1〜49 (18,35)■聖句 「彼女がこれ見よがしに姦淫を行い、裸をあらわにしたので、わたしの心は、姉から離れたように彼女からも離れた。‥‥‥。それゆえ、主なる神はこう言われる。お前はわたしを忘れ、わたしを後ろに投げ捨てたのだから、不貞と淫行の責めを自分で負わねばならぬ」。(18,35)■解説23章は16章と共に [続きを読む]
  • 今日の御言葉 20170718 エゼキエル21:1〜37「火と剣によるさばき」
  • 7月18日(火)現在のテーマ「エルサレムへの裁きの預言」今日のテーマ「火と剣によるさばき」■聖書 エゼキエル21:1〜37 (32)■聖句 「荒廃、荒廃、荒廃をわたしは都にもたらす。かつてこのようなことが起こったことはない。それは権威を身に帯びた者が到来するまでである。わたしは権威を彼に与える」。(32)■解説21章は、神ご自身の臨在の場所と考えられていた聖都エルサレムに対する神の審判の預言(1-32)と、それを傍観してい [続きを読む]
  • 日々の御言葉(臨時版)20170717 詩編43:1〜5「神の祭壇にわたしは近づき」
  • 7月17日(月)現在のテーマ「詩編第二巻」今日のテーマ「神の祭壇にわたしは近づき」■聖書 詩編43:1〜5 (4)■聖句 「神の祭壇にわたしは近づき/わたしの神を喜び祝い/琴を奏でて感謝の歌をうたいます。神よ、わたしの神よ」。(4)■解説詩編43は詩編42と一つの詩であったのではないかと考えられています。それは42:6、42:12、43:5の繰り返しと内容の関連性、詩編43には表題がないことなどが理由となっています。いずれにしても [続きを読む]
  • 今日の御言葉(日曜版)20170716 詩編42:1〜12「御顔こそ、わたしの救い」
  • 7月16日(日)現在のテーマ「詩編第二巻」今日のテーマ「御顔こそ、わたしの救い」■聖書 詩編42:1〜12 (2)■聖句 「涸れた谷に鹿が水を求めるように/神よ、わたしの魂はあなたを求める」。(2)■解説詩編42はパレストリーナ、バッハ、メンデルスゾーンも取り上げたほどの美しい詩編です。特に導入部となっている2節は生ける神との出会いを求める詩人の姿が、谷川の水を求める鹿の姿によって描かれています。注目したいのは、こ [続きを読む]
  • 今日の御言葉(臨時版)20170715 詩編41:1〜14「アーメン」
  • 7月15日(土)現在のテーマ「詩編第一巻」今日のテーマ「アーメン」■聖書 詩編41:1〜14 (14)■聖句 「主をたたえよ、イスラエルの神を/世々とこしえに。アーメン、アーメン」。(14)■解説詩編41は第一巻の結びの詩編です。詩編1がヘブライ語のアシュレイ(「いかに幸いなことか」)で始まったように詩編41もアシュレイで始まっています。詩編1は神を愛する人への祝福であり、詩編41(前半)は人を愛する者への祝福の歌となって [続きを読む]
  • 今日の御言葉 20170714 エゼキエル20:1〜44「背信の歴史と神の取り扱い」
  • 7月14日(金)現在のテーマ「エルサレムへの裁きの預言」今日のテーマ「背信の歴史と神の取り扱い」■聖書 エゼキエル20:1〜44(9,17)■聖句 「しかし、わたしはわが名のために、彼らがその中に住んでいる諸国民の目の前では、わが名を汚すことがないようにした。‥‥‥。それでも、わたしの目は彼らを憐れんで、彼らを滅ぼさなかった。彼らを荒れ野で滅ぼし尽くすことはしなかった」。(9,17)■解説20章は、大きく前半1-29節「 [続きを読む]
  • 今日の御言葉 20170713 エゼキエル19:1〜14「君侯たちへの悲しみの歌」
  • 7月13日(木)現在のテーマ「エルサレムへの裁きの預言」今日のテーマ「君侯たちへの悲しみの歌」■聖書 エゼキエル19:1〜14 (14bcd)■聖句 「それゆえ、この木には/支配者の杖となる強い枝はなくなった。この歌は悲しみの歌。悲しみの歌としてうたわれた」。(14)■解説19章はqina(哀歌)と呼ばれる形式の詩文です。それはqina調と呼ばれる嘆きに満ちた調子で書かれた歌で、詩編の中にも見られ、またエレミヤの哀歌はその典型で [続きを読む]
  • 今日の御言葉 20170712 エゼキエル18:1〜32「個人の責任の原則」
  • 7月12日(水)現在のテーマ「エルサレムへの裁きの預言」今日のテーマ「個人の責任の原則」■聖書 エゼキエル18:1〜32 (32)■聖句 「わたしはだれの死をも喜ばない。お前たちは立ち帰って、生きよ」と主なる神は言われる。■解説18章は「先祖が酢いぶどうを食べれば/子孫の歯が浮く」(2)という、ことわざから展開されます。同じ表現がエレミヤ31:29にもあることから、当時広く知られてたことが分かります。それは、出エ20:5など [続きを読む]
  • 今日の御言葉 20170711 エゼキエル17:1〜24「二羽の鷲のたとえ」
  • 7月11日(火)現在のテーマ「エルサレムへの裁きの預言」今日のテーマ「二羽の鷲のたとえ」■聖書 エゼキエル17:1〜24 (24)■聖句 「そのとき、野のすべての木々は、主であるわたしが、高い木を低くし、低い木を高くし、また生き生きとした木を枯らし、枯れた木を茂らせることを知るようになる」。主であるわたしがこれを語り、実行する。(24)■解説17章は、捕囚となったヨヤキン(口語・新改訳ではエホヤキン)に代わりネブカドネツ [続きを読む]
  • 今日の御言葉 20170710 エゼキエル16:1〜63「背信のエルサレム」
  • 7月10日(月)現在のテーマ「エルサレムへの裁きの預言」今日のテーマ「背信のエルサレム」■聖書 エゼキエル16:1〜63 (60)■聖句 「だが、わたしは、お前の若い日にお前と結んだわたしの契約を思い起こし、お前に対して永遠の契約を立てる」。(60)■解説聖書中、最も長いたとえでエルサレムの反逆の歴史が語られているのが16章です。「誕生について言えば」(4)、誰も目をかけず、野に捨てられた子のようなエルサレムを見出し、 [続きを読む]
  • 今日の御言葉(臨時版)20170708 詩編40:1〜18「語り伝える」
  • 7月8日(土)現在のテーマ「詩編第一巻」今日のテーマ「語り伝える」■聖書 詩編40:1〜18 (6)■聖句 「わたしの神、主よ/あなたは多くの不思議な業を成し遂げられます。あなたに並ぶものはありません。わたしたちに対する数知れない御計らいを/わたしは語り伝えて行きます」。(6)■解説今日の詩編40:7-9は、新約ヘブライ書10:5-7に、イエスが語られた言葉として引用されています。また後半(14-18)は、詩編70と同じものです(後 [続きを読む]
  • 今日の御言葉 20170707 エゼキエル15:1〜8「ぶどうの木のたとえ」
  • 7月7日(金)現在のテーマ「エルサレムへの裁きの預言」今日のテーマ「ぶどうの木のたとえ」■聖書 エゼキエル15:1〜8(7-8)■聖句 「わたしは顔を彼らに向ける。彼らが火から逃れても、火は彼らを食い尽くす。‥‥‥。わたしはこの地を荒廃させる。彼らがわたしに不信を重ねたからである」。 ■解説イスラエルを「ぶどうの木」になぞらえるのは、少なくともヤコブの祝福(創49:22)にまでさかのぼることができます。ぶどうの木は [続きを読む]
  • 今日の御言葉 20170706 エゼキエル14:12〜23「わずかに残される者」
  • 7月6日(木)現在のテーマ「エルサレムへの裁きの預言」今日のテーマ「わずかに残される者」■聖書 エゼキエル14:12〜23(22a)■聖句 「そこに、わずかの者が残されるであろう」。(22a)■解説14章の後半はエルサレムに対する「4つの厳しい裁き」について記されています。それは「剣、飢饉、悪い獣、疫病」によるものです(21)。その厳しさが、義人と呼ばれた「ノア、ダニエル、ヨブ」という人物を通して、繰り返し次のように表現 [続きを読む]
  • 今日の御言葉 20170705 エゼキエル14:1〜11「偶像を心に抱く者」
  • 7月5日(水)現在のテーマ「エルサレムへの裁きの預言」今日のテーマ「偶像を心に抱く者」■聖書 エゼキエル14:1〜11(6)■聖句 「それゆえ、あなたはイスラエルの家に言いなさい。主なる神はこう言われる。悔い改めて、お前たちの偶像から離れ、すべての忌まわしいものから顔を背けよ」。(6)■解説捕囚の地にあるイスラエルの長老がエゼキエルのもとに来たところから14章は始まっています。彼らは預言者にエルサレムの情勢や今 [続きを読む]
  • 今日の御言葉 20170704 エゼキエル13:1〜23「偽りの預言者への警告」
  • 7月4日(火)現在のテーマ「エルサレムへの裁きの預言」今日のテーマ「偽りの預言者への警告」■聖書 エゼキエル13:1〜23 (2)■聖句 「人の子よ、イスラエルの預言者たちに向かって、預言しなさい。自分の心のままに預言する者たちに向かって預言し、言いなさい。主の言葉を聞け」。(2)■解説偽りの預言者についての警告は、エゼキエル書の他にも見ることができますが、13章は最もまとまった形で記されており、エレミヤ23章に匹 [続きを読む]
  • 今日の御言葉 20170703 エゼキエル12:1〜28「幻はすべて実現する」
  • 7月3日(月)現在のテーマ「エルサレムへの裁きの預言」今日のテーマ「幻はすべて実現する」■聖書 エゼキエル12:1〜28 (28c)■聖句 「わたしが告げるすべての言葉は、もはや引き延ばされず、実現される、と主なる神は言われる」。(28c)■解説今日の拝読箇所は、4:1-5:17と同じように、神がエゼキエルに象徴的動作を求め、そのことによって、ご自身の計画、特に捕囚(3-16)とエルサレムに対する審判(17-20)の啓示がなされている部 [続きを読む]
  • 今日の御言葉(臨時版)20170630 詩編39:1〜14「詩編39①何に望みをかけたら」
  • 6月30日(金)現在のテーマ「詩編第一巻」今日のテーマ「詩編39①何に望みをかけたら」■聖書 詩編39:1〜14 (8)■聖句 「主よ、それなら/何に望みをかけたらよいのでしょう。わたしはあなたを待ち望みます」。(8)■解説詩編39を2回に分けて学びます。詩編39は全体的に、人生のはかなさ(5)、空しさ(6)といったもので満ちています。その中で、今日の聖句8節の「主を待ち望む信仰」の告白が、天に向かって走る一筋の光のようです。 [続きを読む]
  • 今日の御言葉(臨時版)20170629 詩編38:1〜23「しかしなお、あなたを」
  • 6月29日(木)現在のテーマ「詩編第一巻」今日のテーマ「しかしなお、あなたを」■聖書 詩編38:1〜23 (16)■聖句 「主よ、わたしはなお、あなたを待ち望みます。わたしの主よ、わたしの神よ/御自身でわたしに答えてください」。(16)■解説悔い改めの詩編の3番目です。背景をバト・シェバ事件(サム下11章)とし、ダビデの悔い改めと他の人々への戒めであると考えられています。また前半はヨブの苦しみを思い起こさせます。罪を犯 [続きを読む]
  • 今日の御言葉(臨時版)20170628 詩編37:23〜40「詩編37②地を受け継ぐ」
  • 6月28日(水)現在のテーマ「詩編第一巻」今日のテーマ「詩編37②地を継ぐ」■聖書 詩編37:23〜40 (29)■聖句 「主に従う人は地を継ぎ/いつまでも、そこに住み続ける」。(29)■解説詩編37の後半です。今日の聖句にある「主に従う人」とは、別の言葉で「主に望みをおく人」(9)、「貧しい人」(11)、「無垢な人」(18)、「平和な人」(37)と表現されています。そのすべての句の後半が「地を継ぐ」(18節だけが「嗣業(相続地)を持つ」) [続きを読む]
  • 今日の御言葉(臨時版)20170627 詩編37:1〜22「詩編37①主に知られる」
  • 6月27日(火)現在のテーマ「詩編第一巻」今日のテーマ「詩編37①主に知られる」■聖書 詩編37:1〜22 (18)■聖句 「無垢な人の生涯を/主は知っていてくださる。彼らはとこしえに嗣業を持つであろう」。(18)■解説詩編37を2回に分けて学びます。この世では悪を行う者が繁栄し、不正を行う者が名声を得ている中で、主の御前に正しく歩むものが落胆しないための励ましの言葉が今日の詩編には満ちています。聖句は前半部の中心の御 [続きを読む]
  • 今日の御言葉(臨時版)20170626 詩編36:6〜13「詩編36②命の泉は」
  • 6月26日(月)現在のテーマ「詩編第一巻」今日のテーマ「詩編36②命の泉は」■聖書 詩編36:6〜13 (10)■聖句 「命の泉はあなたにあり/あなたの光に、わたしたちは光を見る」。(10)■解説詩編36の後半です。目がふさがれていた「神に逆らう者」(2)に対して、「心のまっすぐな人」(11)は何を見出していたのでしょうか。それが聖句に示されています。ペローンという注解者は「これは旧約中の最もすばらしい句の一つである」と記し [続きを読む]
  • 今日の御言葉(日曜版)20170625 詩編36:1〜5「詩編36①罪人の姿」
  • 6月25日(日)現在のテーマ「詩編第一巻」今日のテーマ「詩編36①罪人の姿」■聖書 詩編36:1〜5 (2-3)■聖句 「神に逆らう者に罪が語りかけるのが/わたしの心の奥に聞こえる。彼の前に、神への恐れはない。自分の目に自分を偽っているから/自分の悪を認めることも/それを憎むこともできない」。(2-3)■解説詩編36は二つの対照的な部分によって成り立っており、「神に逆らう者」(2)と「心のまっすぐな人」(11)が対照句と言え [続きを読む]
  • 今日の御言葉(臨時版)20170624 詩編35:1〜28「苦難の中での信仰」
  • 6月24日(土)現在のテーマ「詩編第一巻」今日のテーマ「苦難の中での信仰」■聖書 詩編35:1〜28 (22)■聖句 「主よ、あなたは御覧になっています。沈黙なさらないでください。わたしの主よ、遠く離れないでください」。(22)■解説詩編35の背景にはダビデに対するサウル王の執拗な迫害があります。ダビデは命を狙われ、罠を仕掛けられ、不正な訴えを受け、善に悪をもって応えられ、裏切られています。逃亡生活を強い、苦難をもた [続きを読む]