瑠璃 さん プロフィール

  •  
瑠璃さん: 〜ゆるり〜Precious Life with Venus
ハンドル名瑠璃 さん
ブログタイトル〜ゆるり〜Precious Life with Venus
ブログURLhttp://ameblo.jp/plaza-venus3/
サイト紹介文京都、大阪、兵庫、滋賀、奈良の関西圏でカメラ散歩した場所の魅力をお伝えするフォトブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供117回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2014/09/27 09:35

瑠璃 さんのブログ記事

  • 毎日がphoto 第10回グルっぽ企画 『圧倒的・・・桜』
  • 久々の参加になりました、グルっぽ「毎日がphoto」の企画です。 今回はやっぱり、なんといっても桜!!!ということで、『圧倒的・・・桜』 きれいなポスター、作ってくださってありがとう!!! さて、『圧倒的・・・桜』というタイトルにふさわしい桜が撮れるのかどうか、今年のお天気の悪さでは不安でしたが、なんとか晴れた日が約1日ありました〜〜〜!!! & [続きを読む]
  • 造幣局の桜
  • 毎年、いつもの友人とお花見に行きますが、今年はなかなかお花見日和と言える日がなくて、「確か去年も雨続きで、こんな感じだったね」と話しながらも、散る前にもっと桜を見たい!ということで、 とりあえず、どこか桜が咲いているところへ行こうと相談して、行ったのが大阪の造幣局でした。 この日(4月12日)は、午後から晴れてくる予報で、午前中はまだこんな曇天でした。   [続きを読む]
  • 向日神社の桜
  • 桜前線もあっという間に北上していき、今は東北で桜がきれいな頃ですね。 さて、まだ残っている桜の写真を載せていきますので、もうしばらくお付き合いくださいね。 まだ曇りがちだった4月10日、向日市にある向日神社を目指して阪急「西向日駅」で降りました。 途中、たまたま通りかかった石塔寺でも桜が満開でした。 とてもきれいな桜があるのに、だあれも [続きを読む]
  • 今日の空ーそして私は人間関係に悩む
  • 桜の写真がまだだいぶあるのですが、今回は桜の記事はお休みして、今日の空の写真などを・・・ 今日は夕景がとてもきれいだったのです。 買い物帰りの空 左を走るは高速道路。 この道は最近新しくできた道でして、まだあまり車が走っていないのです。 久しぶりに夕方にこんな青空を見たような気がします。&n [続きを読む]
  • 毎年楽しみだったしだれ桜
  • 一昨日の嵐のような大雨で桜がすっかり散ってしまい、これだけの大雨だとさすがに諦めもつきました。 それまでは、もうちょっと、もう少し桜がもってくれたら・・なんて、毎日淡い期待を持っていたのですが・・・ それでも、今年はお天気にあまり恵まれない中、いろんな場所で桜を愛でることができたなあと振り返っています。 御所と平野神社を訪れた翌々日に、息子の母 [続きを読む]
  • 京都御苑から平野神社まで
  • 今日はお天気は下り坂で、夕方から雨の予報でしたが、お昼前にパラッと雨が降りました。 桜の記事がしばらく続きます。 1週間ほどお天気がぐずついている間にも、細切れの時間を見つけては、桜を見に行っていました。 今回は、4月6日に足早に通った京都御苑近衛邸跡のしだれ桜からスタートです。 とにかく、お天気がイマイチだったので、暗い写真が多くて、自分の中では不完全 [続きを読む]
  • インクラインの桜と十石舟からの眺め
  • 前記事の続きです。 雨上がりに『権太呂』で昼食をいただいたあと、蹴上インクラインの桜を見に行きました。 変電所の建物ですが、とても趣があります。 お天気がすっきりしませんが、桜はちょうど満開でした。 このあたりは、結婚式の撮影によく使われています。(中国人のカップルのようでした) &n [続きを読む]
  • 入学式のあと岡崎にて
  • 先週、短期間で一気にひらいた桜。 満開になってから、青空の日がなくて残念です。 今日は雨と風が強いですが、花散らしの雨とならないと良いな・・・ 先週、息子の入学式が終わってから、雨の止み間に京都の岡崎あたりを歩きました。 平安神宮ではこんな素敵なカップルが>" draggable="false" height="16" src=" [続きを読む]
  • 三度目の来日
  • フィンランドのペンパルとその家族が日本にやってきました。 3度目の来日です。日本大好きのこのファミリーは、フィンランドでも日本のお米を炊き、お味噌汁を飲むほどの日本びいき。日本語もずっと勉強しているそうで、ジャパノロジー(日本研究)という学問が今、フィンランドの大学でも教えられているので、ゆくゆくは大学に戻って、ジャパノロジーを勉強したいという夢を持っている、ペンパルのAnitaでした。 [続きを読む]
  • おかめ桜とエントツコーヒー舎
  • 今日は春らしい陽気の日となりましたが、風は相変わらず強いです。 昨日、仕事の提出物があったので、京都に行き、桜の咲き具合もちょこっと見てきました。 去年の4月1日には満開だった千本釈迦堂のおかめ桜です。 え? まだ咲いていない? (2017年4月1日です) はしっこの方に一部分だけ開花しているところ [続きを読む]
  • 春は黄色から始まる
  • 冷たい雨となっている3月最終日です。 大阪市内では、桜が開花したようですが、大阪北部はもう少し先かな。 桜を待ちながら、少し散歩をした昨日。 日が傾く頃、黄色に輝く菜の花を見つけて・・・ 先日もブロ友さんと言っていたのですが、春はやっぱり黄色い花から始まりますね。 & [続きを読む]
  • 戦国時代展@京都文化博物館
  • いつまでも寒さが残る3月ですが、東京では昨日は雪もちらついたそうですね。 桜の開花が待ち遠しいですが、桜を待っているこの時期がもしかしたら一番良い時期なのかもしれません。 今日はすっきりと青空が広がっていたので、中途半端な歴女の会で、京都文化博物館へおでかけ。 私たちの大好きな戦国時代の書状や絵巻などを見ることができました。 &nb [続きを読む]
  • 春霞の中、大神神社へ
  • お彼岸を過ぎても、風が強くて肌寒い日が続いておりますが、皆さんお風邪など引かれていませんか? もんわりした空気が漂っていた春分の日に、奈良県桜井市の大神神社(おおみわじんじゃ)を訪れました。 大神神社の大鳥居です。 とにかく巨大で全体像が入りませんでした。高さ32mもあり、10階建てのビルに相当するとか。 &nb [続きを読む]
  • 「東京が壊滅する日」by 広瀬隆
  • この本を一言で言うと、『震えがくるほど恐ろしい本』ですが、でも同時に、真実を知るためには、必ず読まないといけないと思わせるノンフィクションの本です。 人間がこれだけ狡猾で自己中心的で悪魔のような存在になれるのか、と失望させられる本でもありました。日本に住んでいること、いえ、地球に住んでいることが怖くなり、これから地球はどうなるのか、破滅への道を行くだけなのか [続きを読む]
  • 中山寺の梅林
  • いつも拝見しているtakarazukastreetさんのブログで紹介されていた中山寺の梅林を訪れてみました。 宝塚にはたまに行くのですが、中山寺は初めてでした。 参道にサンシュユが咲いていました。 椿もしっとりと綺麗です。 梅はちょうど見頃でした。 takarazu [続きを読む]
  • すべてに時がある
  • 今日は暴風が吹き荒れて、またかなり寒くなりましたね。 春先は風の強い日が多かったのだな、と今更ながら気づきました。 東梅田に建築中のビル。幾何学的に面白かったので、撮りました。 旭屋書店はなくなっていました。 曽根崎お初天神通りの商店街 なぜ、こんな商店街に来たかというと、夫が 近松門左衛門の曽根崎心中ゆかり [続きを読む]
  • 晴れの合格発表
  • 北風が冷たかった今日、息子の大学の合格発表でした。 澄み切った青い空 正午ちょうどにネットと大学の掲示板の両方に合格者の番号が発表されたのですが、 どんよりした気持ちでネットで確認してから、もし受かっていたら大学に見に行くなんて言っていた息子。 それでも、やっぱりとにかく大学に向かおうよって促して、 阪急電車に乗り込み [続きを読む]
  • そろそろ子離れしなくちゃね
  • 昨日の午後から風が強くなり、またぐっと気温が下がりましたね。 今日も上空でゴーゴーと風が吹き荒れております。 季節は少しまた冬に逆戻り。 合格発表までの宙ぶらりんな状態の今週は、息子優先で時間を空けていましたが、 先週は線路にでも飛び込みそうな危うさを見せていた息子も、 少しずつまた前向き [続きを読む]
  • 大阪城の梅林
  • お天気の良かった2月の最終日に、友人と大阪城の梅林を見に行ってきました。 風はまだ冷たいですが、なんとなく空気は春めいて、青空が美しい1日でした。 ネットでは満開と出ていた大阪城ですが、木によって、かなり差がありました。 [続きを読む]
  • 御所の梅
  • 今日は日中は暖かいと感じることもあったのですが、午後から北風が冷たくなって、また冷え込んできました。 京都の御所の近くに用事があり、ついでに梅も見てきました。 どれくらい咲いているか下調べしないでいきなり行ったので、 思ったほど咲いていなくて、少し拍子抜け・・・ [続きを読む]
  • いつのまにか馬酔木が
  • 母の病院と家との往復の日々、庭に目をやる暇もなく、山茶花の奥で馬酔木が咲いていることに気づかずにいました。 ひっそりと咲いていたのね。 今年は早い? 鈴なりに花を付ける馬酔木 ほんのり透明感 こんなにたくさん咲いていたのに、気づいてあげられなくて、ごめん [続きを読む]
  • 母の入院
  • 水曜日から母が入院してしまいました。 助手席に母を乗せて病院に向かう時は、山の色が春の準備の色だね、なんて話していたのに、 帰る時は、助手席に誰も座っていなくて・・・ 絶食状態の母です。 私自身も、電磁波過敏がひどいので、パソコンにあまり近づけず [続きを読む]
  • Do you know you are beautiful?
  • 今週は少し暖かくなることを期待していましたが、暖かくなるのは木曜日からかな・・・今日はまだ冷たい風が吹いています。 ここ数日はずっと吐き気が続いていて、母の病院に付き添う以外はおとなしく家にいました。 家に閉じこもる生活も、案外いろんな発見があって、じっくり本や新聞が読めたり、バードウォッチングができたりするので、悪くないです。 我が家の [続きを読む]
  • 敏感すぎる自分を好きになれる本
  • 本屋さんでたまたま見かけて、手に取った本。 『敏感すぎる自分を好きになれる本』 母に良いのではないかと思って、買ってみました。 母に渡す前に自分でも読んでみると、「え?自分にも当てはまる?」という事柄が多く出てくることに気づきました。 私は普段から、些細なことにも反応してクヨクヨと悩むことが多く、人と会うと、どんなに仲良い気心の知れた相手であって [続きを読む]
  • わが街の史跡
  • またまた寒波が押し寄せて、午前中はみぞれが降っていた瑠璃地方です。 先週のことですが、久々に『中途半端な歴女の会』で、地元の史跡や寺社を巡ろうということになり、巡ってきました。 メンバーのひとりが、現在、私たちの地元である高槻の歴史の勉強をしていて、高槻にも史跡や古墳がたくさんあることがわかったのです。 まずは、嶋上郡衙跡附寺跡を訪ねます。(し [続きを読む]