ユウマ さん プロフィール

  •  
ユウマさん: ユウマの散歩道
ハンドル名ユウマ さん
ブログタイトルユウマの散歩道
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/kuraido-nyan-nyan
サイト紹介文登山や猫、北海道の風景などを紹介しています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2014/09/27 19:12

ユウマ さんのブログ記事

  • ブログ開設の役目を終えての最終回
  • お久しぶりです。ブログを開設して10年ほどが経ちました。それもこれも読者をはじめ、仲間からの暖かいコメントや交流があったからと思います。この場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございましたm(__)m思い起こせば開設当初は、自分の職場環境がパワハラで満ちていました。内情を知らない同年齢社員などは、MIXIごっこで社外にいい顔見せやっこしている始末。会話を垣間見て…更にストレスを貯める毎日(笑)でした。そのスト [続きを読む]
  • いろいろな老い方
  • 最近、我が子の就職機会に触れるたび、いまの若者たちは「生きづらいなぁ…」と感じます。派遣社員や準社員の採用が多く、何より初任給の低さに驚きさえ覚えるのです。これでは「結婚して、子供を生んで…」などは遠い・遠い・話ではありませんか。結婚にさえ、たどり着けない若者がいる。公務員や大企業など将来に不安が無い一部の職場に就職できた若者だけが謳歌でき、それ以外の若者は苦しむばかり。そんな社会に夢や希望がある [続きを読む]
  • 考えても仕方がないこと
  • 人は知らぬ間に老いを感じ、知らぬ間に周りの世界が変わっていることを実感するものです。頑張っていた時代。頑張っている時代。張り裂けそうな頑張りの中、得も言われぬ不安を抱えつつ、行く末の未来を信じ、徒労に近い努力を惜しみなく拡散してしまうのです。いつか結末があることを分かりつつ、それまでの努力を惜しまない。でも振り返ると、自分がその年齢になっていた。ああ…いつまでも続かないことが分かっていながら、起死 [続きを読む]
  • 集中と選択、そして命の洗濯
  • ご無沙汰しております。いつの間にか7月も残すところ1週間しかありません。やりたいことをできない毎日が続く感覚は、まるで自分の寿命が蝋燭のように燃えて無くなるなる感覚に似ています。一言で表現すると「無駄にできない」でしょうか。残された自分の時間は、大切に過ごしたいものです。なのできょうは、大切な時間を使って歯ブラシを使って…愛猫の毛づくろいをしました。歯ブラシを使うと猫が舌を使って毛づくろいするのと同 [続きを読む]
  • いま優先することを考える
  • ご無沙汰しております。ようやく一日、休むことができました。きのうも実母のところで遅くまで部屋の模様替えをしていました。ベットを導入するためタンスや不要な物をゴッソリ!!!処分!したのです。何十年も動かしていない(掃除をしていない)部分に手を付けるのですから勇気が必要です。合計で3日間かけて出たゴミは…1坪の物置に入りきらない量でした。7月3日に再々再度、今度は次男坊の応援を得てゴミの搬出です。そこで報告 [続きを読む]
  • 体質と性格、そして身に沁みる後悔
  • 圓楽師匠の不倫謎かけではありませんが最近、自分の華麗な体臭と体質、そして性格に嫌気がさすことばかりが続いております。どうしてこんなにおせっかいなんだ?と反省ばかりが続く毎日です。仕事量がピークを迎えた5月に入り、これ以上ない私事が重なりました。義母の救急車騒ぎと実母の入院騒ぎ、おまけに長女の色恋騒動&警察御厄介騒動…。齢(よわい)59にして経験するご苦(59)労さんな事態に、生きた心地がしません。敵前逃亡 [続きを読む]
  • 実績の積み重ね
  • 最近、苦労の積み重ねが効果を出したのか、仕事は思いのほか自分が意図する方向へ転がっているような気がします。これも自ら「人望のなせる業」と自我爺さんすれば…隣の若造が「年の功というのですよ」と聞こえないような小声で呟くのを聞いた気がしました。ううむ。社外と社内は、違う世界なのかもしれませんネ…ははは。ま、しゃないか…さて、そんな失敗の積み重ね効果のような話はこちらにおきましてきょうは、実績の積み重ね [続きを読む]
  • 我が家最大の危機
  • 札幌市内はいま、気象庁がソメイヨシノの開花を宣言したものですから。先日、仕事で訪問した市内中心部の大通公園では、八重桜やチューリップ…はてはライラックまでもが咲きほころんでおりました。まるでこれまでの冷え込みウップンを晴らすが如く、開花のシュプレキコールを挙げてデモ行進を繰り広げておりましたね。あまりに過ごしやすい気候に家内でジクジクしていた人たちまでもが、すがすがしい空気を吸って満喫していたので [続きを読む]
  • 幸せとは
  • GWの最終日、札幌市内はようやく青の空間が仰ぎ見る隅々まで行(ゆ)き渡りました。風が強く、運動のために外出したのだろう両手にストックを握りしめた老婆は、向かい風にストールをなびかせながら息を詰めるようにしかめっ面で歩いていました。なんとも気温が上がらず、春らしい天候とは言えない冴えない一日の始まりです。こんな日は、スカッと贔屓の野球チームが完勝して欲しいものですが、思うように物事は進みません。ライオン [続きを読む]
  • お似合いの風景とは
  • 連休もそろそろ中日が過ぎようとしています。みなさん、そろそろ疲れが出てきていませんかね?あすは、また1日だけ出勤だ、という人や土曜も半ドン出勤で連休も終わりさ、という人もいることでしょう。ま、仕事があるだけマシと割り切って、いまを頑張るときなのかもしれません。わたしの長女も次男もGWに関係のない職業なので、わたしの休みに合わすのは少々無理が出るようになりました。それぞれの職業が大切です。今回のGWは、1 [続きを読む]
  • 秘訣と力関係、そして努力
  • すでに世は黄金週間に突入しているらしいです。しかしわたしは、ことしも大移動が無いので腑抜けのような状態です。登山禁止効果も波及しているのかもしれません。でも、ま、元来が根性無しですからネ。いい休養かもしれないと思い直しています。登山道具が妻の手で物置部屋の隅やクローゼットの奥に片付けられてしまっている姿が寂しい限りですがね。でも、妻に文句を付けようものなら…だって1年間登山禁止でしょ!使わないんで [続きを読む]
  • オスの努力とは
  • あと2日で、新しいマンションに移転して3か月が過ぎようとしています。思い起こせばこれまでは、カーテン新調やボイラー取り替え、トイレ修理、居間フローリング張り替え、和室の畳表張り替えなどなど…随分な投資を継続したと思います。おまけに和室と居間の仕切りになっている障子を、自分の力量で襖に作り変えてしまいましたしね。チカラが入り、ぼけぇ〜…とする暇が無かったのはユウマでもないのです。こんな努力は、人生で初 [続きを読む]
  • 目つき
  • 手稲区から引っ越ししてハヤ2か月超。なんだかんだと体重計に乗り忘れていましたら…すっかりお腹がポコンと出てきてしまいました。まるで満月。そこで一句。満月や〜♪ああ満月や〜♪お腹がポコリ↓さて、あすは義母の胆石手術の日です。今月10日に倒れて以来、家事をそっちのけで毎日、通い続ける妻を見ていると不憫でなりません。ついつい義母の嫌味や認知の言葉を聞くたび、ストレス満載なんだなぁ…とシミジミ思います。いま [続きを読む]
  • ピンピンパターンについて考える
  • しばらくぶりに余裕ができたので、ブログを更新しようと思いました。といっても日曜の朝…早朝6時に目が覚めただけ、なのかもしれません。それもこれも新しい銀行ローンの影響で1年間、死ぬわけにいかない(同時加入する団体生命保険は、1年以上経過しないと保険料が下りないのです。自殺防止のためとか…)、というのっぴきならない理由が発生し、家族一同から「登山禁止!!!」令を出された結果かもしれません。…自業自得といえばそ [続きを読む]
  • 老後の注意
  • きょうで平成27年度が終わりです。あすから新年度、平成28年度の始まり。新入社員や転属者など新しい部署で活躍する人も、多いことと思います。かく言うわたしは、「もう1年経ってしまったのか…」と溜息つくやら、驚くやら、寂しいやら、安堵するやら、複雑な思いが重なりましたね。再雇用が始まるまで残り10カ月です。再雇用だと言って仕事内容の何が変わるのか、今は知らされていないので少々不安が付きまといます。きっと…給 [続きを読む]
  • 下流か顆粒か花柳か家流なのか?
  • 今朝、見た夢の内容を思い出して苦笑しました。わたしは、夢の中で何かのパンフレットを見ながら電話かけているのです。しかし、パンフレットに記入している番号を覚えきれず、パンフレットを何度も見返しています。パンフレットを押さえてもまた、元に戻ってしまうのです(夢ですからねw)。適当に押してしまうと警察にまでかかってしまいます。慌てて受話器を戻すと、警察から折り返しの電話がかかって来てしまいます。しどろもど [続きを読む]
  • ケチな記憶を辿ってみた
  • 先日、前日の飲み会でへこたれてしまった自分の胃袋ちゃんが「きょうの昼食は、何か麺類が良いなぁ…」と所望しだしました。しかしですね、いつも愛妻弁当をこよなく愛でるわたしです。最近の美味しい麺やを知る由もありません。仕方なく10年前の記憶をひも解き…市内豊平区にある手打ち蕎麦屋の叶庵さんを訪ねてみました。まだやっておりました(笑)ここの天蕎麦とモツ蕎麦は絶品です。麺は更科と手打ちの2種類があり、手打ちが100 [続きを読む]
  • せり上がる
  • 最近、駐車場が地下と1階の2階建て式に変わりました。我が愛車の駐車スペースは地下部分です。毎朝、操作キーを差し込んで、地下から浮き上がってくる愛車を眺めわけなのです。そしてわたしのようにサンダーバードをテレビで観すぎてしまった人物は、まるでサンダーバードたちが発進準備をしているように感じてしまいます。そうです。わたしの耳には毎回毎回…「タッタラタァ〜、たたたた、たったらたったったぁ〜♪」と音楽が鳴り [続きを読む]
  • 3月1日
  • きょう3月1日は、道内で高等学校が卒業式を予定していました。しかし、月曜日から続く荒天で多くの学校が延期を決めたとか。さぞ親御さんは、事前に取得した休みがフイになるなど、いろいろ困った事態になったのではないかと思います。そしてわが娘は、企業説明会が解禁になる日でした。いよいよだなぁ…と父親のわたしは、胸中に迫る思いがありました。黒いパンツスーツに着替えた末娘は、すでに立派な大人です。言動と共に発する [続きを読む]
  • おニャン子の日
  • きょう2月22日は、にゃん・ニャン・NYANと猫の日だとする人もいれば、忍・にん・ニンと忍者の日とする人もいます。いろいろですがつんつんつんとブリッこの日には、ならないでしょう。ま、わたしはどちらかというと…おニャン子クラブの日がお似合いの年齢かもしれません。我が家にこの娘が来てから18日が経過しました。それにもまして、やらねばならないことが多く、ブログ更新もパパ…違った、ままなりません。なのでこれから少 [続きを読む]
  • 雪まつりが終わる前に
  • 猫中心の生活が始まって明日で1週間が経過します。さっぽろ雪まつりも明日が最終日。何かとやり残したことが山積しております。見忘れてはなるマジと8日、はや目にグルリと回ってみました。ことしも大雪像はもとより、市民や外国の方が作成する小雪像に見とれるばかりでしたね。やはりこの方の像は外せません。次は優勝した雪像です。わたしは、このオールトラリアチームが作成したカエルの出来栄えが一番だと思いました。何よりカ [続きを読む]
  • 台南マンションが出した赤信号
  • 新しい娘が来てから6日目。きのうの朝、右目が開いていないことに気が付きました。目ヤニで開かないらしく、たまに開いても眩しそうな目つきになるのでした。どうやら結膜炎らしき感染症を患ったかもしれません。さっそく人間用の抗菌目薬を購入し、妻がティッシュに含んで周りを拭きました。しかし、1日経っても改善しません。どうやら荒治療が必要と判断しました。寝込みを襲って、起こします。まずは餌をやり、水も飲まして機嫌 [続きを読む]
  • 2歳の娘
  • ご無沙汰しております。最近、頓(とみ)に野暮用が増えておりまして、更新作業に手が回りませんでした。実は…昨年7月から計画していた子づくり作業が、ほぼ完了したのです。「え?それは早いだろ?まだ1年経っていない!できちゃった離婚再婚ハチャメチャ婚か?」と数々の疑問難問詰問が寄せられそうな話題ですが、違います。この子を迎い入れました。半年近くも通った猫カフェの猫だったので、実に素直な性格。3人3様の抱かれ方に [続きを読む]
  • 困った日銀幹部は?にクレームが着いたぞ!
  • 2014年7月18日発刊の週刊文春で、巻の後半にコッソリ掲載されている「万引きした日銀の地方幹部」についてお話しします。その前に2014年7月16日、日銀が旭川事務所長の交代人事を発表した話から始めます。日銀は、同日付けで前屋誠総務人事局企画役が新しく旭川事務所長に就任したことを発表しました。このポストは、通常2〜3年で交代するものです。それが就任1年で交代は、「ヘン?だなぁ…」と地元の経済記者達は思っていました [続きを読む]