8703の部屋 さん プロフィール

  •  
8703の部屋さん: 8703の部屋
ハンドル名8703の部屋 さん
ブログタイトル8703の部屋
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/naomaruchan0926
サイト紹介文横山直樹のブログです 音楽、スポーツ 世相 等々 気ままに綴ります
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供136回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2014/09/27 22:05

8703の部屋 さんのブログ記事

  • 明日は本番です!
  • 混声合唱団「樹」が今年度初のステージ演奏(本番)を迎えます。普段練習で使用している大麻公民館(えぽあホール)の交歓演奏会に出演します。出番は15時頃の予定ですが、他の団の練習と重なっているので「樹」の本番には出ない(?)と言う団員がいたりで大変ですが、林光編曲の「日本抒情歌曲集」から5曲演奏します。したがって、明日で病院への皆勤(?)が途絶えます。 [続きを読む]
  • ありがとう!
  • 今日は、私の高校同期(北海道滝川高等学校昭和34年卒)の仲間が岩見沢市に集い夕食をともにしてくれました。そして、5月14日開催の<混声合唱団「樹」演奏会>のチケット(手持ち分)も全てさばけました。良き友は一生の宝です。ありがとう! [続きを読む]
  • 今夜の「樹」
  • 第1回演奏会まで秒読み段階になった混声合唱団「樹」。今夜の練習風景です!「これからもポリフオニーは必ず歌い続ける!」と言う指揮者の言葉に、「ポリフォニーって何?」という団員も懸命に練習に励んでいます。悪戦苦闘の成果やいかに? [続きを読む]
  • 転院します!
  • 3月3日(金)より4月11(火)まで岩見沢脳神経外科病院に入院し、関係各位の手厚い治療、リハビリ等のお陰で、すこぶる順調に回復しました。あとは言語、記憶等の回復を期すために、11日(火)午後から岩見沢北翔会病院リハビリ病棟(岩見沢市10条西21丁目1−1)へ転院することになりました。これまでも多くの方々の見舞い、激励をいただき、Y子は大変勇気付けられたようです。これからもなにとぞ宜しくお願い申し上 [続きを読む]
  • コーラスもやっています!
  • 36日間病院通いを続けていますが、コーラスもやっています。現在は、4月23日の交歓演奏会、そして5月14日の混声合唱団「樹」の記念すべき第1回演奏会に向けて、毎週水曜日午後6時から大麻公民館で練習をやっています。私はこちらも皆勤しております。どうぞ遊びに来てください! [続きを読む]
  • 元気です!
  • 入院生活36日目を迎えました。今日もリハビリに励む中、懐かしい仲間が見舞いに来てくれました。とても嬉しそうなY子です。私も今日まで皆勤(?)です。最近は自転車での往復により足腰を鍛えていますが、2度ほどコケました(笑)。 [続きを読む]
  • 今日のY子!
  • 緊急入院から丁度一ヶ月が経過しました。随時リハビリの様子などをフェースブックにアップしておりましたが、ブログにも入れて欲しいというご要望をいただきました。4月3日、入院一ヶ月目、リハビリに励むY子です。今月中にリハビリ専門病院(北翔会病院)へ転院の予定です。 [続きを読む]
  • 混声合唱団「樹」総会
  • 混声合唱団「樹」が2011年に活動を開始して以来7回目の総会が今日開催される。場所は新札幌で総会に引き続き大懇親会が予定されているようだ。一説には後者の方がメインだとか、いずれにしても7年目にしてようやく演奏会の開催も決まり、上げ潮ムードに溢れている(?)「樹」のこれからが楽しみである。団員増えろ〜〜〜〜〜!!! [続きを読む]
  • 「水のいのち」を歌う合唱団
  • 昨日、4回目の練習を行った。参加者が徐々に増えてきてパートバランスも良くなっている。顔ぶれを見ると、江別、札幌、恵庭、岩見沢、小樽、旭川、北見、東京など広範囲の地域から参加してくれていることが嬉しい。しかも、「水のいのち」大好きで、過去に何度も歌った経験のある人が多いので、練習中の集中と反応がとても良い。特別企画の4ステ(水のいのち)以外、「樹」単独ステージの完成度も更に高めて行かなければならないと [続きを読む]
  • やっぱり札幌は都会だ!
  • 昨日、一月ぶりに札幌へ行った。一か月も札幌へ出ないことはあり得ないような日常を過ごして来ただけに、まるでおのぼりさんの気分であった。あらためて「札幌は人が多いな!」等々、以後、気軽に札幌へ出かけることが可能か否か、重大な局面を迎えようとしている。明日午前十時に主治医と面談し、妻の今後について方向性を相談することになっている。 [続きを読む]
  • 当面の音楽活動 !
  • 札幌をはじめ北海道各地では今、中学生、高校生による演奏会が行われている。例年であれば、地方にまでは足が届かないけれど、札幌市内の演奏会には極力足を運ぶようにしている。ところが、今年は(今は)演奏会に行こうという意欲が湧いていない、と言うかそこまでの時間的、精神的余裕が無いというのが実状である。一通りの家事をやり、その後、数時間を病院で過ごし夕方帰宅する、という生活が続いている。ただ、混声合唱団「樹 [続きを読む]
  • 一家勢ぞろい!
  • 昨日は娘(長野市在住)が来て母親と対面、Y子は最高の笑顔で久し振りに会う喜びを見せていた。そして、今夜は息子夫婦(東京在住)がやって来て一家が勢ぞろいする。娘は今回、母親の入院を知り急遽帰って来たのだが、息子たちは以前からこの連休を利用して来岩の予定であった。息子夫婦の帰省が決まった段階で3月18日(土)の夜は我々夫婦と4人で市内某所で会食の予定であった。はからずも、Y子入院となったが、娘の帰省によ [続きを読む]
  • 恥ずかしながら
  • 幾つになっても知らないことがたくさんあるものです。Y子の入院で言語は左脳が司るということを知りましたが、歌の歌詞はほとんど正確に覚えていることを不思議に思い、昨日リハビリの先生に質問しました。答えは「歌は右脳で覚えるのです」でした。Y子は身体機能の回復に比して、言語の回復には苦労しているようです。 [続きを読む]
  • 嬉しかったこと!
  • 今日は11時半頃に病院へ着いた。Y子はリハビリ中ということなので、そこへ行って見た。少しづつ良化しているとは言え、言語中枢へのダメージがこうなるのか?という脳細胞機能の不可思議さを感じながら眺めていた。そして、戻って昼食となったが、そこで新たな発見をした。昨日まではスプーんを握ることさえ出来なかった右手を使って食べ始めた。もちろん、上手には出来ないが何とか苦労しながら食べている。現段階では左を使う [続きを読む]