8703の部屋 さん プロフィール

  •  
8703の部屋さん: 8703の部屋
ハンドル名8703の部屋 さん
ブログタイトル8703の部屋
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/naomaruchan0926
サイト紹介文横山直樹のブログです 音楽、スポーツ 世相 等々 気ままに綴ります
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供147回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2014/09/27 22:05

8703の部屋 さんのブログ記事

  • 義子が退院しました!
  • 3月3日から入院生活を送っていた妻義子が、本日とりあえず退院しました。入院中お世話になった方々には厚く御礼申し上げます。しかし、まだまだ入院前の状態には戻っていないので、これからも何かとお世話になることと思います。今後とも何卒よろしくお願い申し上げます! [続きを読む]
  • 終わりました!
  • 7月下旬から続いていたNコン地区大会の審査業務が昨日函館から帰宅し、担当地区を全て終了。北見、釧路、札幌(小)、室蘭、札幌(中)、函館と6地区大会の審査を行ったが、楽しさもあり(多くの若い合唱が聞けたこと)、苦しさもある(順位をつけること)3週間であった。 [続きを読む]
  • H家一同来訪!
  • 東京から帰省するたびに我が家を訪ねてくれるH家一同、昨日も新千歳空港からレンタカーを走らせて、4人で我が家に立ち寄ってくれた。今年は、我が家の女主は不在であったが、成長した2人のお子たちの写真を見て喜ぶであろう。それやこれやで、恒例のBBQも今回は中止、次の機会を楽しみにしている。 [続きを読む]
  • Nコン地区大会!
  • Nコン地区大会も佳境を迎えています。8703も明日から4日連続の審査を担当させていただきます。札幌、室蘭、札幌、函館とこの時期だけは超売れっ子タレント並みの忙しさです(笑)。今日の暑さは家にいても厳しいところですが、明日からは涼しくなって欲しいものです。各地区の小学生、中学生、高校生のみなさん、練習の成果を存分に発揮してください! [続きを読む]
  • エッセー集まとめる
  • <北海道新聞 8月3日(木)朝刊 岩見沢・南空知版 より> 岩見沢市内の俳句結社「白鳥俳句会」代表の佐藤宣子さんがエッセー集「わたしの歳月」をまとめた。夫の允俊さんが編集し、挿絵の水彩画も允俊さんの作品である。非売品だが、市立図書館で閲覧できる。なお、佐藤允俊さんは元岩見沢東高校教諭(ハップ先生)で、ご夫妻は日本画家佐藤宏三君のご両親である。 [続きを読む]
  • 明日から8月!
  • 昨日のNコン北見大会の審査を終えて先ほど帰宅し、早速病院へ駆けつけた。Y子は午後のリハビリ中であり、すこぶる元気な様子であった。退院まで2週間余となり、167日間の入院生活のゴールが見えて来た。    [続きを読む]
  • 昨日、今日の出来事から!
  • 昨日は午前中に理髪店に行く。長年行きつけのところであり、ほとんど注文もつけずに、店主にお任せ状態が続いている。たとえば、「眉毛の下に剃刀はあてますか?」と毎回聞かれる。昨日は「どうでも良いから簡単なほうにして!」と言ったら、何故か剃刀を入れた。その前段があって、頭髪の長さについて前回行った時に「頭の真ん中には、ほとんど毛が無いのに、時間が経つと横とか後の毛が伸びてうさんくさくなるだよね」と愚痴った [続きを読む]
  • いよいよNコンの時期ですね!
  • 「第84回NHK全国学校音楽コンクール」の地区大会が始まります。北海道でも、27日(木)の小樽後志地区を皮切りに8月中旬まで各地区大会が開催されます。8703は北見、釧路、札幌、室蘭、札幌と5地区大会の審査を担当させていただくことになっている。今年も小学生から高校生まで、若い人たちの合唱が聞けることを楽しみにしている。そして、みなさんのよき思い出となり、将来につながる大会になることを期待している。 [続きを読む]
  • 札幌市合唱教育研究会
  • 札幌市合唱教育研究会主催、恒例の夏季講習会が昨日(17日)、札幌市民ホールにて開催された。講師は藤井宏樹氏、交流演奏の講評を阿部和佳代氏、小関靖晃氏、横山直樹の3者が担当した。参加校は34校、参加生徒総数1016名という盛況であった。参加校は札幌市内はもちろん、北広島、恵庭、千歳、苫小牧、帯広、函館などからの参加もあり、熱演が繰り広げられた。藤井氏の講習では、Nコン課題曲をテキストにしながらも、メ [続きを読む]
  • 34会、懸念的中!
  • 滝高34会は盛会裏に終了した。しかし、20名中、2人の欠席者があったことは残念であった。2人とも東京在住の女性で、1人は数日前から体調を崩し、事前に欠席の連絡を受けていた。もう一人は、文字通りドタキャンというか、完全なる勘違いの結果であった。19名中、18名は集合時間前に揃った。ところが、残り1名が時間を過ぎても来ない。心配になり電話を入れた。「もしもし、Kさんですか、現在何処にいますか?」の問に [続きを読む]
  • 今日は「滝高34会」!
  • 例年6月下旬に実施している「滝高34会」が、今年は今日(7月15日)行われる。滝高34会とは、北海道滝川高等学校昭和34年卒業の同期会である。昨年は、節目の年(喜寿)ということで、滝川市近郊の新十津川町の温泉1泊で実施した。大々的な同期会はここで一幕ということになったが、ささやかながら出来るだけ続けようということになり、今回は又札幌京王プラザホテルで行うことになった。生憎の猛暑、案内を出したのが5 [続きを読む]
  • ピアニスト交代!
  • 以前に、混声合唱団「樹」のピアニストが勇退すること、そして、新ピアニストが決まったことを書きました。そして、昨日無事に交代式(?)が行われました。設立以来、6年余に渡りピアニストとして献身的に尽力してくださった向田恭子様には感謝しても仕切れないほどにお世話になりました。優れたピアニストとして、はたまた団員の母(姉)として、数々の思い出をありがとうございました。なお、向田様は引き続き賛助団員としてお [続きを読む]
  • うたの夕べ〜生きる力〜
  • 合唱団 こぶし 第38回定期演奏会を聞いた。場所は岩見沢文化センター(中ホール)、昨年同様超満員で補助椅子(認められているのか?)を持ち込むほどの盛況であった。そろそろ(8703は以前から提案している)立ち見、補助椅子の利用などは避けるべきであろう。なお、次回(2018年7月7日)は創立40周年記念コンサートということで、まなみーる大ホールで行うようである。昨日の中ホールは冷房が利きすぎて寒い会場 [続きを読む]
  • コールアイリス
  • コールアイリスは岩見沢市で活動をしている女声合唱団であり、来年(2018年)、60周年記念演奏会を予定している。<2018年9月22日(土)、まなみーる大ホール>ところが、1975年以来指揮者を務めているY氏が急病で倒れ入院中である。しかも回復までは長期間かかるということで、6月から私が代わって練習に行っている(あくまでも正指揮者が回復するまでということで)。そして、一月が経過した。これまで事ある [続きを読む]
  • 「あやめ&バラの鑑賞」
  • 今日から7月、今年も残り6ヶ月となりました。しかし、北海道は今が1年中で最も良い季節と言えます。ここ、岩見沢市でも夏を謳歌するお祭りがあります。「いわみざわ彩花まつり」が7月10日(月)〜16日(日)まで開催されます。この期間中、各種催しもありますが、最大のお勧めが「あやめ&バラ鑑賞」です。いわみざわ公園内の「バラ園」、緑が丘3の「あやめ公園」では見事な花の饗宴に出会えます。ただし、15日(土)・ [続きを読む]
  • 朗報
  • 混声合唱団「樹」の次期ピアニストが決まりました。現ピアニストのMさんが退任を表明されてから、次の人を探すのに苦慮していましたが、本日、I さんが快諾してくれました。次期の人が決まるまでは続けて下さると言っていたMさんには、いつまでご迷惑をお掛けすることか?と懸念していたことが解決しホッとしています。I さんも、とても人柄の良い方なので団員も喜んでくれると思います。世の中にはボランティア精神旺盛な方がい [続きを読む]
  • 琴(筝)を欲しい人はいませんか?
  • 私の友人が琴(筝)を貰ってくれる人を探しています。年齢的なこともあり(小生と中学高校の同級生)断捨離に努めているのだが、昔親がわざわざ札幌まで出かけて買ってくれたお琴だけは捨てる気になれないので、どなたか使ってくれる人がいれば差し上げたい、と言っています。自宅は雨竜町ですが、もし貰ってくれる人がいればご自宅まで運んでくれるそうです(道央圏であれば)。どなたかほしい人いませんか? [続きを読む]
  • 早期検診を!
  • ここ数日、小林麻央さんの死に関する報道が続いている。本当に残念かつ悲しい現実に胸が痛む。死因が乳がんということで、私にも格別な思いがある。それは私が教師時代に関わった卒業生の中にも、複数の人(1人、2人ではない)が乳がんで命を失っているからである。そして、みなさんが30代、40代で、育ち盛りの子どもを持つ人であることに、何とも言いようの無い悲しさが募る。乳がんに限らず、「がん」については早期発見が [続きを読む]