PEA さん プロフィール

  •  
PEAさん: PEA 〜10年先の海外留学〜
ハンドル名PEA さん
ブログタイトルPEA 〜10年先の海外留学〜
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/pea2023
サイト紹介文うちの息子はバイリンガル なので海外留学させようとしている父親のブログ
自由文インターナショナルスクール
ボーディングスクール
塩シンフォニー
食物アレルギー
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供171回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2014/09/27 22:58

PEA さんのブログ記事

  • #687 言語科目
  • 名門ボーディングスクールを目指して第687回インター校に通っている息子の学習言語は英語幼稚園もインター校だったのでいわゆる早期英語教育早期英語教育に否定的な意見もあるその多くが『母国語が重要』という意見英語と母国語、どちらが重要か?ではなく、どちらも重要息子は英語を話すが、インター校に通っているんだから英語は出来て当然、と言われるでは、公立校に通う児童にとって、国語100点は当然のことなんだろうか?多く [続きを読む]
  • #686 北米?欧州?その他?
  • 名門ボーディングスクールを目指して第686回現時点での第一志望は北米の名門ボーディングスクールだが、そこへの入学が叶わなかった場合の選択肢も必要だ第二の選択肢としてはイギリスの学校と、ドイツの学校が候補にあがっているこの2校は、どちらも素晴らしい環境で甲乙つけがたい第三の選択肢も、色々と検討中その他にも基本的に高校からの留学を軸に国内進学のオプションも検討家族会議の結果、現時点でのわが家にとって、中学 [続きを読む]
  • #685 習い事の優先順位
  • 名門ボーディングスクールを目指して第685回私たち夫婦は、その都度 息子に必要な教育は何か?を目標からの逆算で考える名門BSへの留学という最終目標から逆算節目ごとの中期的な目標を設定してそこに向かって短期的な計画を準備する息子は1年生のときから進学塾の浜学園で受講しているが学年が上がると通塾日数が増え他の習い事との両立が難しくなる第二外国語、ピアノ、スポーツ…これらの課外活動を辞めるわけにはいかないので [続きを読む]
  • #684 小6で英検2級が基準
  • 名門ボーディングスクールを目指して第684回中学受験の英語において事実上の基準となっているレベルは英検2級らしい小学校卒業時に英検2級相当の英語力が必要となると6年生=2級5年生=準2級4年生=3級最小限でも、これくらいのペースで英語学習を進めていくことになるただ、準2級と2級の間はもう1段階 レベルを設定できるくらい難易度に差があるので、計画的に英語学習を進める必要がある [続きを読む]
  • #683 中学受験の英語レベル(2)
  • 名門ボーディングスクールを目指して第683回2020年からの学習指導要領では、小学校卒業時に英検4級相当というのを目標とするらしいが、灘をはじめ、最難関校の入試問題が、難易度だけでいえば小学生の学習範囲から大きく逸脱しているのと同じで、公立小学校の英語の授業だけで中学受験の英語に対応するのは現実的ではない英語が小学校で教科化された後も私立の難関中学の入試における英語のレベルは、英検の難易度からいって2級と [続きを読む]
  • #682 中学受験の英語レベル
  • 名門ボーディングスクールを目指して第682回2020年から小学校で必修5・6年生では教科となる英語2020年に5年生になる生徒が中学受験となるのが2022年2022年の中学受験からは、国公立の入試にも英語が加わる可能性があるすでに私立中学では、入試科目に英語を取り入れている学校があり、今後ますます増加傾向にある中学受験を目指すご家庭が、気になるのは入試の英語の難易度どの程度の英語が必要なのか?一条校の学習カリキュラムで [続きを読む]
  • #681 プログラミングx英語
  • 名門ボーディングスクールを目指して第681回プログラミング x 英語上記サイトで紹介しているようにプログラミングを学ぶという面で英語のメリットは確かに感じる英語の前に母語、まずは日本語が大切という意見もあるが、私と妻の考え方は日本語より英語が重要だもちろん母語として、日本語学習も重要だが、優先順位が高いのは英語だ記事の中で「プログラミング」とカタカナ検索するよりも「programming」と検索した方が、ヒットす [続きを読む]
  • #680 GWワークショップ
  • 名門ボーディングスクールを目指して第680回GWは、小学生向けのワークショップ、教育イベントも多いただ、プログラミング関連のイベント英語を使ったイベントとなると『参加は小4から』というものが多く小2の息子の選択肢は限られてくる更に、これらのイベントは、未経験者に興味を持ってもらうという趣旨のものが多い営業的な面からいうと当然なのかもしれないのだが、すでに経験者の子どもにとっては物足りない内容となってしま [続きを読む]
  • #678 プログラミング教室
  • 名門ボーディングスクールを目指して第678回以前から Tech Kids School に通わせたいと考えていた2017年4月から、体系が変わり1・2年生のクラスがなくなったようだがもともと3年生くらいから通わせようと考えていたので、その点については問題ないただ、この4月から、息子の習い事のスケジュールも大きく変動していて今のままだと新小3となる来年4月からTech Kids School に 通うことが難しいシーズン毎3日間のCAMPには、何度か参 [続きを読む]
  • #677 ロボット教室 賛否
  • 名門ボーディングスクールを目指して第677回最近は、あちこちでロボット教室というのを見かけるようになった通勤電車の窓からも、多くの駅の近くでロボット教室の看板を目にするしかし、このロボット教室一度、無料体験レッスンに息子を連れていったが、息子も私も魅力を感じなかった広告を見る限り、どこのロボット教室も同じような教材を使って同じようなカリキュラムプログラミングとかロボットとか確かに流行りの習い事かもし [続きを読む]
  • #676 それぞれのカバン
  • 名門ボーディングスクールを目指して第676回新学期の生活ペースにも少しずつ慣れてきたいちばんの変化は習い事のスケジュールピアノのレッスン日が変わりテニスを辞めて新しいスポーツを始め第二外国語のレッスンにも通い始めた毎回カバンの中身を入れ替えていると、忘れ物が増えたので、毎日の通学用のバッグに加え、通塾用、ピアノ教室用、スポーツ教室用、第二外国語の教室用と、それぞれカバンを準備した学校(インター校)、浜 [続きを読む]
  • #675 目標達成3割台
  • 名門ボーディングスクールを目指して第675回【記事より抜粋】文部科学省は5日、全国の公立小中高校を対象とした2016年度の「英語教育実施状況調査」の結果を公表した。英検3級相当以上の英語力を持つ中学3年は前年度比0.5ポイント減の36.1%、準2級相当以上の高校3年は2.1ポイント増の36.4%にとどまり、政府が17年度までの目標とする各50%には届いていない。(記事ここまで)中学3年で英検3級レベルに [続きを読む]
  • #674 寝る前の30分
  • 名門ボーディングスクールを目指して第674回学校の宿題と、浜学園の宿題とは別に毎日の日課となっているのが読書、漢字ドリル、ピアノの練習こう書くとハードスケジュールに思えるが読書 10分、ピアノの練習も10分、と時間を決めているので漢字ドリルと合わせても約30分息子はpm9:00にベッドに入るのでpm8:30からの約30分が読書、ピアノ、漢字の時間だ就寝直前の30分間に、この3つを取り組むようになって、ベッドに入るとすぐに寝 [続きを読む]
  • #673 新スケジュール
  • 名門ボーディングスクールを目指して第673回新学期が始まり、習い事のスケジュールもいろいろと変更があるので、慣れるまでが大変だピアノの先生から、夏の発表会用に選曲するよう指示があった特に希望がなければ先生が選曲してくれる3年続けたテニスを断念した通える範囲内に曜日・時間等、都合の合うスクールが見つからなかった1年生から始めた運動系の習い事今週はなし、来週から開始第二外国語は通常クラスが始まる生徒会やク [続きを読む]
  • #671 送別会が続いた
  • 名門ボーディングスクールを目指して第671回いろいろと『別れの季節』私の職場や息子の学校、習い事教室などで送別会が続いた「また会おうね」と再会を約束するがきっと、もう会うことはないのだろうしかし、休み明けからは『出会いの季節』でもある良い出会い、良い縁に恵まれることを期待したい [続きを読む]
  • #670 平均点が高い(浜学園)
  • 名門ボーディングスクールを目指して第670回浜学園では2月から新2年生クラスが始まっている新2年生クラスになってから毎週の復習テストでクラスの平均点が高いクラスの全員が高得点で息子も度々「100点取った!」と喜んでいる国語・算数 共に かなり易しい問題これってスパイラル学習なのか?「どう思う?」と妻に尋ねると「学年が変わるこの時期に、子どもと保護者が、ある程度納得できる成果が無いと、塾を辞めるからじゃない? [続きを読む]
  • #669 危険な右脳教育
  • 名門ボーディングスクールを目指して第669回他の方のブログで知り、気になったので検索してみた右脳教育、とくにフラッシュカードの危険性についてまだ息子が3〜4才で幼児教室を探していた頃右脳教育というのが流行っていた右脳教育を実践している幼児教室は『小学校入学前に英検2級取得』というようなことを宣伝していたのでホームページでフラッシュカードを実践する映像があり、保母がカタカナ英語で発音しているのを見て、妻と [続きを読む]
  • #668 プログラミング
  • 名門ボーディングスクールを目指して第668回4月以降 Tech Kids School のカリキュラムが新しくなるようだこれまでスクラッチのクラスは1年生からでも学べたが、スクールに通えるのが3年生からになった元々、プログラミングスクールへ通わせるのは3年生以上と決めていた我が家としては問題はない私自身の経験から低学年の間は、プログラミングに活用できるような、他の知識や経験が少ないので、プログラミングを学んでも、浅い理解 [続きを読む]
  • #667 テニスを辞める
  • 名門ボーディングスクールを目指して第667回これまで課外活動の軸にしていたピアノとテニスこの春以降の事情が違ってきた所属テニススクールの開講クラスの曜日、時間帯、それにコーチ陣の人事異動などもあって、他の習い事との併用が困難になった今現在の息子の習い事をリストにし家族会議を開いたテニスを続けるには、AかBの曜日と時間帯しか通えないけど、その場合は、もう1つのスポーツか、第二外国語を諦めないといけない・テ [続きを読む]
  • #666 2020年に小5
  • 名門ボーディングスクールを目指して第666回2020年以降実施の次期学習指導要領では小学5、6年生の英語が正式教科となり、小学3、4年生から外国語活動が始まる息子は、この春(2017年4月)から小学2年生になる年齢なので学習指導要領が変わる2020年4月に小学5年生になる(前倒しで実施している学校もあるが)全国で英語が教科となる初年度生でその学年の子ども達が中学受験するのが2022年1月(関西)詰込み式、暗記式と呼ばれる教育から思 [続きを読む]
  • #665 1万時間
  • 名門ボーディングスクールを目指して第665回2012年9月からインター校に通い始め4年半が経過した息子がインター校の同級生達と英語で話す姿を見ると『インター校を選んで良かった』と思うインター校での英語イマージョン教育は年間1200時間を超える今年の夏には通算の英語イマージョン教育が6000時間に及び、4年後の小6に上がる直前の3月頃には英語イマージョン教育が1万時間に達する英会話を習うのではなく、英語で学ぶ環境での1 [続きを読む]
  • #664 通いやすさ 学びやすさ
  • 名門ボーディングスクールを目指して第664回週1回の外国語教室に通うことに決めたが、希望する言語の語学スクールが通える範囲内にあるのも都市部のメリットとは言っても、英語以外の外国語スクールは数が少なく、その中から条件に合ったスクールを見つけるまで時間を要した子ども向けのクラスがなかったり、曜日や時間帯で折り合いがつかなかったり、講師やスタッフの雰囲気が息子や私たちに合わないと感じたり通いやすさ、学びや [続きを読む]
  • #663 第二外国語を学ぶ
  • 名門ボーディングスクールを目指して第663回4月から第二外国語の教室へ通うこれまでも体験レッスンや単発の講習などで、第二外国語を経験させてきたそれらの中から息子が(唯一)興味を持った第二外国語のレッスンを週1回だが継続することにしたこの第二外国語について週1回で 習得できるとは期待していないしいて言うなら第二外国語を学習することで英語や日本語の学習に良い影響があれば嬉しい、という程度一応、資格検定がある言 [続きを読む]