でぶぶろぐ さん プロフィール

  •  
でぶぶろぐさん: でぶぶろぐ
ハンドル名でぶぶろぐ さん
ブログタイトルでぶぶろぐ
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/301076
サイト紹介文沖縄生まれ、小田原在住。
40台後半戦のでぶの私のゆるゆるな日々。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2014/09/28 00:50

でぶぶろぐ さんのブログ記事

  • はるみちゃん引退
  • 「はるみが閉店する」というニュースがFacebookを駆け抜けた。大井町(神奈川のね)R255沿い、高速道路に入るちょっと手前にあるドライブイン。ドライブイン、という言葉がすでに昭和なのですが店構えも昭和でたいへんワタシ好み。品ぞろえの豊かさもうれしい。ドライブインだから高速のインターみたいにちょっとしたお菓子売り場もあったりします。子供のころに使ったドライブインと同じ空気感があって(沖縄の皆さん、 [続きを読む]
  • 水きよき里の
  • 近くでやってるのに、実は行ったことなかった。開成町のあじさい祭り。パンフの表紙がかわいすぎる。小田原城の紫陽花とはまた違った味わい。田植えを終えたばかりのなめらかな水面と、紫陽花はよく似合います。足元をきらきらと澄んだ水の流れ。水きよき里の、初夏を告げる花の祭り。 [続きを読む]
  • 弘前を歩いてきた
  • おっと、気が付いたら6月でした。先週末、弘前に行ってきました。弘前にはダンナ様の弟一家が暮らしています。前に行ったのは家族の顔合わせの時。5年ぶりに訪れました。今回はちょっと時間があったので、ダンナと二人で弘前の街をぶらぶら。ホテルがある土手町の付近は、古い町並みで大変好み。↑土手町の商店街は、こんな看板が各店にあってカワイイ。夕暮れになるとまたイイ感じ♪2日で3万歩歩いちゃったよ!(最近平日 [続きを読む]
  • カール・ショック!
  • 売り上げ減、明治「カール」東日本で販売終了へTwitterで騒ぎになっているようですが私も衝撃がとまりません17年前に東京に出てきたときにスーパーに「チーズあじ」しか並んでいなかったことに衝撃を受け沖縄から出てくる人たちにカールのうすあじを買ってきてくれ と頼み込み、意図を理解してもらえずゴーヤーチャンプルー味が届いて涙したこともありました。それと同時に明治製菓の懸賞に応募する際は「うすあじの関東地区 [続きを読む]
  • 雨だから、薔薇を見に。
  • ゴールデンウィーク明けの1週間を終えて、最初の週末。雨の中、小田原フラワーガーデンにバラを見に行きました。太陽のもとで輝く花も好きだけど雨にぬれる花のあざやかさも捨てがたい。  花の香りを含んだ、しっとりした空気に包まれながら短い散歩。早春に花をつけていた梅、今は実りを迎えてずっしり。雨に洗われて緑の輪郭がくっきりしてきました。初夏ですね。紅茶と薔薇の日々: 森茉莉コレクション1食のエッセイ (ちく [続きを読む]
  • すーちゃんの恋
  • 時系列では先ほどのブログの続きです。桐生の本屋さんで、「すーちゃんの恋」の文庫を購入。この前に出ていた「すーちゃん」をかなり前に読んでいて自分を変えたい、と思い、悩みながら暮らしているすーちゃんがなんだかリアルでいいなあと思っていました。カフェ店長から保育園の給食係に転職したすーちゃん、給食を食べてくれない子供への思いをこんな風に語っています。食べない子なりの理由というかこだわりとゆうかその [続きを読む]
  • 懐かしのゆうえんちin桐生
  • 連休も終わりましたねえ。今回のGWは群馬に帰省。桐生をぶらぶらしてきました。ダンナ様が昔遊びにいったという桐生が岡遊園地へ。リーズナブルな金額設定。小さな、懐かしの遊園地。ですが。桐生が岡遊園地というからにはちと高いところにありまして。そこに徒歩で行くのは若干の修行感・・ちなみに桐生市内は観光用の無料バスが運行していて桐生が岡遊園地もコースに入っています。ダンナ様いわく「帰りはこれに乗ろう」うん [続きを読む]
  • まつりの参加資格
  • 一部で「春の奇祭」と呼ばれる祭りに参加した。それは・・・ヤマザキ春のパンまつり。ワタクシ、このまつりで皿をゲットしたのは初。東京で仕事してるときは、平日のアサゴハンは駅前のドトールで、自宅でアサゴハンを食べるのは土日だけしかも2人家族ということで食パン一袋消費するのに2週間ぐらいかかってたのです。いまは職場が近くなり、時間にも余裕ができて毎日朝ごはんを家でとるようになってこのまつりへの参加資 [続きを読む]
  • Shinjuku Happiness
  • ももクロも参加、安倍首相主催の「桜を見る会」午前中に↑こんなことがあったとはつゆ知らず新宿御苑に行ってきました。  ソメイヨシノは終わりかけですが他の花たちがつぎつぎとスタンバイ。芝生で友達とペットボトルのお茶とコンビニのお菓子で春の陽射しをあびながら時を忘れておしゃべり。同じようにひなたぼっこをするひと、どこまでも駆け回るちびっこと息を切らせて追いかけるおとなたち。みんなのんびり、しあわせな時 [続きを読む]
  • 青い山脈で踊った
  • テレビで「青い山脈」が流れてて思い出したのですが沖縄では昔青い山脈でフォークダンスを踊っておりました。私より年上のダンナ(群馬出身)も知らなかった・・・検索してみると、ほぼ沖縄限定だった!中学校の修学旅行で「えびの高原」で踊ったんですが・・・まだまだ知らない沖縄限定があるなあ。ちなみに振付はこれに近いのです。向かいあって手をつなぎ、前後移動する動きのあたり「そらのはてーきょうもわれらのゆー [続きを読む]
  • 2017年の桜と雨と
  • 今年の小田原は、桜が咲くのが遅いですねえ。ということで、待ちきれず先週、東京でお花見。すみっこに東京タワーがおります。15年以上通っている千鳥ヶ淵。アングルもずっと一緒だしたぶん去年の写真入れてもわからないけど撮らずにはいられないのです。↑ちゃんと2017年のヤツです今年はインド大使館のイベントもやってないしなんといっても靖国神社の屋台が消えちゃってて寂しかった〜〜〜カルビ串焼きとかさつまスティックとか [続きを読む]
  • まずは「つくる」ことから
  • 先週、「小堺クンのおすましでSHOW」ファイナル公演を見てきました。もう10回ぐらい見てるかな。何回見てもおもしろいんだけど、この面白さを表現することは難しいなぁと毎回思う。舞台のおもしろさってその場にしかないんですね。たとえば、小堺さんは「これはイケル」と思ったギャグは何度も繰り返すのですが(そして上演時間が延びる)それは「イケル」ということを演じる人が感じ取って面白いことをさらに重ねて行って(そし [続きを読む]
  • 始まりはネコの舌
  • はじまりはネコの舌だったのです。ご近所の方がお土産で届けてくれたこのクッキーがサクサクしてバターの香りがしてめちゃめちゃ美味しくて。これまで何度も行っている熱海に、こんなお店があったとは!これは一度行ってみるしかない!ということで久々に熱海駅に降り立ちました。海沿いには桜が春ですねえ。カモメの向こうに、昔よくお世話になった後楽園ホテル。熱海には何度も行っているのですが、ほとんど仕事で行っていて [続きを読む]
  • もうひとりの卒業生
  • こないだ、姪っ子が高校を卒業したのですがその姉、うちの親戚では一番年上の姪が看護学校を卒業しました。看護学校なので白衣で卒業。いやはや、月日の経つのは本当に早い。新生児室から見てる子が、4月からは社会人。国家試験受験の日、姉から送られてきた写真。3年間、このリュックに10キロ近くの本を詰め込んで通学してきたそうです。かつてはコストコのことをヒョットコと言っていたあの子がこんなに立派になってこ [続きを読む]
  • 抱えきれないおくりもの
  • 沖縄県立高校で卒業式 久米島高、離島留学生も巣立つ沖縄では今日が県立高校の卒業式。みんないろいろなプレゼントを手に学び舎を後にします。この、前が見えないほどプレゼントを抱えているのがあの「おくりものばんちょう」です。にんきものか!小学校でランドセルを忘れて帰るという痛恨のミスを数回やらかしたあの姪、高校を卒業しました。部活や学校行事をみんなで思い切り楽しむ校風らしく、長女に続いて、次女のこの子も [続きを読む]
  • 思い出のゆうえんち
  • 小田原城址公園の「メリーカップ」が老朽化で夏には撤去されることになったそうで。この話題をFacebookで触れてみると皆さんがたくさん思い出を語ってくれて小田原で子供時代を過ごしてきた人には忘れられない場所なんだなぁ。子供時代の思い出が詰まったふるさとのゆうえんちはそれぞれですが私の場合はね・・とダンナと話していたらジャストタイミングで、姉からこんな動画が届いた。与那原テック懐かしすぎ!ジェットコー [続きを読む]
  • やまもりのどんぐり
  • 私の大好きなサイバラ先生の新作「ダーリンは71歳」。トランプに期待するとかアパホテルを応援するとか何かとにぎやかな高須クリニックの高須センセイですがサイバラ読者からすればポケモンGOにはまるじいさま。(移動はヘリコプターなのだが)(いや、もっと下ネタの嵐なのだが)前作に続いて今回も飛ばしてます高須センセイ。サイバラにしてみれば、この彼氏はネタの宝庫。っていうか、もう日々の生き様がぜんぶマンガみた [続きを読む]
  • 自信あふれる夢
  • 今朝みた夢。生瀬勝久さんがヤクザのトップみたいな人で(ドラマの影響ですね)私がその秘書っぽいスタンスに抜擢された。(生瀬さんがデブをお気に入りという背景で)でもって、それを妬んだぽっちゃりした女の子に詰め寄られて私はひとことてめえのデブはハンパなんだよ、バーカ!と、私の腹をさわらせたという・・・なんて自信にあふれたデブだ。ダンナがそこらの劇作家には書けない台詞だ!と感銘を受けておりました。 [続きを読む]
  • ワタシの検索履歴
  • 昨今のネットはユーザーの検索履歴を見て何かとオススメしてきますねさてそんな中でここんとこFacebookを開くと何やらこんなグループをオススメされることが多くいやいやスマホでこんなページ見てないし!あっhttps://www.youtube.com/embed/F0B5Q977giE一時期高橋しょう子ちゃんを検索してた影響の可能性好奇心の赴くまま検索するとこんなことも。 [続きを読む]
  • がんばれわすれものばんちょう
  • 大学入試センター試験、2年連続の増加このブログで何度となく名をはせてきた「わすれものばんちょう」こと沖縄の姪がセンター試験に挑みます。うちの親戚は、私たち姉弟3人とそのパートナー&じいちゃんばあちゃんと姪っ子、総勢10人でLINEグループを作っていて、その中で受験生の姪に激励を送るかどうかちょっと迷う。私が送ったら、ほかのメンバーも送るよなーそしたら本人が気を使って対応するなあスタンプぐらいにしとくか [続きを読む]
  • リンゴの魔法
  • 大変遅くなりましたが明けましておめでとうございます。あなたもわたしも、穏やかな年になりますように。さて、年末からやたらと電源落ちまくりだったスマホが3が日にはとうとう充電しても復活しづらくなり正月休み最終日にドコモショップへ。修理の予定が気が付けばiphone7を手にしていたワタシ。まぁ、修理と言ってもiphoneなら新品と交換だしかかる経費はそんなに変わらないしなんといっても本体のサイズは今のものと変わら [続きを読む]
  • みさこ先生と愉快な仲間たち
  • 年末、沖縄に帰っております。暑くはない。ホテルに荷物を置いて平和通りに。夜の公設市場の奥に灯りが千円でべろべろになる「せんべろ」酒場たち。狭くてうるさくてエネルギッシュな空間。そのあとは琉球民謡の大城美佐子さんのお店「島思い」へ。ラッキーなことに美佐子さん御本人がいてライブを聴かせていただく。さらにすごいことに美佐子さんが私たちのテーブルについてビールをお酌して下さって他のお客さんが三線を弾いて歌 [続きを読む]
  • 追いかけてア・ラ・カルト
  • あっ、今月はまだブログ書いてなかった。気がつけば12月なかば過ぎ。年末ですよ。毎年「うわ、もうこんな時期かっ!」とびっくりしますが今年はことさらに無自覚だったような。なぜだ。さて、12月といえば年末でクリスマスで私にとってはなんといってもこれを見ないと年が越せません。今年も、オープニングからエンディングまで客席にいて、ずっと笑顔でいられる舞台。ひとつひとつのストーリーはリピーターたちにとっては [続きを読む]
  • Weekdayの拾い物
  • ちょっと前にこのブログで、前の職場を辞めて1年経ったと書きましたが、気がつけば今の職場に来て1年経っていました。何よりも変わったのは働き方。きっちり時間通りに終わって帰る立場になった。どこかで自分の仕事を切り上げて、誰かにバトンを渡さなければ仕事そのものが完結しないのだ。前の職場では、自分の仕事を最初っから最後まで全部自分でやらなきゃ気が済まなくてどこで手を引いていいか区切りがつかなかった。 [続きを読む]