刀八毘沙門天の1人で仏々 さん プロフィール

  •  
刀八毘沙門天の1人で仏々さん: 刀八毘沙門天の1人で仏々
ハンドル名刀八毘沙門天の1人で仏々 さん
ブログタイトル刀八毘沙門天の1人で仏々
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/gosikisen
サイト紹介文京都を中心とした“クイモノヤ”を‘自己中紹介
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供157回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2014/09/28 02:20

刀八毘沙門天の1人で仏々 さんのブログ記事

  • 浪速居酒屋 櫻食堂(居酒屋)
  • 大阪市南港、ATC内にある居酒屋さん、昼にはお得なランチを提供されている。表の立て看板の価格の安さを見て決断、中は11時過ぎにもかかわらず既に6割ほどのお客入り。スタッフの元気な呼び声とともに座席へ誘導、うどん定食(日替わり)650円価格で即発注・・・・そして5分程度で速攻到着。さすが大阪である。とろろときざみネギが入ったベーシックなうどんに明太マヨごはんこれに唐揚げが2キレ、650円のコスパは高い。唐揚げは学 [続きを読む]
  • らぁ麺 とうひち (ラーメン)
  • 大宮交通公園の北西、紫竹西通の北端にあるラーメン屋さん。京都市として北端、場所としてかなり行きづらい”場所にある。(駐車場完備)木目調のオシャレなエントランス 小さな庭を通っての入店である。ディフォルトである750円する鶏醤油らぁめん、は評判の作品。迷わず注文するも ふとカウンターの寸胴を覗くと、これから出汁になる足が。。。。なかなか。。。。強烈である優美な色をしたスープである。透明度が高い生揚醤油 [続きを読む]
  • グリル 新月(洋食レストラン)
  • 東大路八坂通の交差点の西側にあるベテラン洋食屋さん。店頭には『平成のゴッドねえちゃん』こと大西ユカリさんの写真が貼ってあり、お薦めされているようである。。。詳細は不明で・・・店内に入ると古き良き時代の洋食さんが待っていた。テーブルカバーがいい味出している昭和のレストラン照明は少し暗めの電球色 壁には亀が天井にはシャンデリアと文句のつけようがない情景だ!特別ランチ1000円メニューのトップに掲げられてい [続きを読む]
  • 大王岬食堂 東洋一(食堂)
  • 絵かきの街として有名な景勝地、三重県大王崎の先端にあるお土産屋兼食堂。採れたての海野の幸をリーズナブルな価格で提供されているお店。店頭には伊勢志摩特産 真珠の販売もされている。座席は店の奥、食品サンプルにておさらいしているのである程度メニューは頭に入っている状態。カレーうどんや定食など食堂らしいメニューもあるがせっかくの大王崎とれたて三種盛のさしみ定食1200円をお願いした。今回は絵画の諸先輩方10数名 [続きを読む]
  • 中国火鍋専門店 小肥羊 京都河原町店(ラーメン〜中華料理)
  • 河原町六角を1筋西へ入った場所にある中華火鍋専門店。ランチ営業に麺類のセットを設定されている。読み方は しゃお ふぇい やん"とのことらしい・・・・店舗はホテルの地下一階、以前は焼肉屋さんなどが入っていた場所である。豪華なエントランスや黒を基調とした雰囲気のある店内は以前の店舗(伍嶋)の雰囲気を残しつつ、中華風に生まれ変わっている。麺系のランチセットは2店チャーシュー麺と坦々麺、こちらは中華飯店だけに坦 [続きを読む]
  • ごはんcafe 綴(カフェレストラン)
  • 荒神口を西に入ってすぐにある洋食が人気の喫茶店。屋号にもごはんcafe”との名前が入る。店頭にはボードに書かれた事細かいメニューが洋食へのこだわりを感じさせる。テーブル席は既に満員状態、主婦層、サラリーマン、年配者とバリエーションは広い。窓際に座るカウンター席が空いていたので独り占め状態で席確保。某の空腹バロメーターはマックスに近い故、ボリュームあるBセットを注文。少し待たされた感はあったが出来たての [続きを読む]
  • キラメキチキンハート(ラーメン)
  • 葛野大路四条を100mほ上がった場所にある鶏系ラーメン屋さん。キラメキシリース第3弾となる。場所は京都外大にほど近く当日も多くの学生の姿が見られた。キラメキグループ特有のサイケなイラストを後に店内に入ると大変明るく懐かしい空間が待っていた。L字カウンターとテーブル席、どちらも席間はゆったりしている。カウンターの端に目をやると スープ工房”の文字が見える。濃厚鶏とあっさり煮干系 各750円迷ったらものの、い [続きを読む]
  • ナガシマレストラン(レストラン)
  • 伊勢湾自動車道 パーキング湾岸長島”内にあるレストラン。昨今のパーキング内の充実ぶりを物語るレストランである。充実した食品サンプルを後に内へ入ると広大?な店内が広がる。団体客も想定に入れた座席数は3桁に迫る大きさだ。入店時刻は日曜の19時すぎ お客はチラホラの2割程度。価格は1000円前後と手頃な設定、大衆性の高いパーキング内だけにあまり価格は上げられないのであろう。友人たちは味噌カツ定食やトンテキ定食、 [続きを読む]
  • レストラン花水木(レストラン)
  • 四条大宮 南側にあるアークホテル京都内レストラン。場所は2Fとなる。お昼はホテル特有のお得なバイキングランチが設定されている。1000円でメインディッシュ+ビュッフェとは大手ホテルでは考えられない価格設定である。部屋は3室が1フロアとなり中規模ホテルとしては、まずまずの広さ土曜日1230時を少し回ったあたりで、座席は半分程度。この人数なので料理に並ぶことなくゆったりと取れるのがありがたい1000円という価格からする [続きを読む]
  • 麺処 雁木(ラーメン)
  • 中立売智恵光院の南西、ビルの1Fにあるラーメン屋さん。魚介系スープで勝負するお店である。時刻は2130時店内はカウンターの2席を残すのみの半満員状態。よく流行っている。ラーメンにつけ麺がメインメニュー、ラーメンは大きく分けて魚節拉麺と濃厚拉麺にわかれ、濃厚系が800円と20円高くなっている。鶏チャーシュー天丼(小)300円をセットにしての注文友人が魚節拉麺 某が濃厚拉麺 共にかなり煮干系の香りが漂う。濃厚”と名 [続きを読む]
  • パステル 京都マルイ店(パスタ&デザートレストラン)
  • 四条河原町マルイB1にあるパスタとケーキで有名なレストラン。全国展開されているフードカンパニー ヴィアグループの一員である。大型モール店にケーキの販売を手がているお店でここマイル店はイタリアンレストランである。何層かに段が設けてあり奥に行くほど高くなっていてる。奥には天井はあえて低く設けてあり店との一体感が感じられるようになっている。知人との夕食で来店お得なセットメニューはA〜Cの三点から選べるのだが [続きを読む]
  • 焼肉 牛々亭(ラーメン〜焼肉)
  • 西大路五条の北東、京都市立病院の西にある焼肉屋さん。ランチ定食としてラーメンを提供されている。ビルの正面に入り口があると思いきや駐車場へと抜ける道に入り口がありディズニーランドのエントランスのようだ(大げさか・・・)中は大衆焼肉屋さんの雰囲気がプンプン、店の表記が別館となっていたのでボックス席などは上層階にあると思われる。メニュー内で注目はやはり赤白に分けられた 赤/白牛ラーメン6種類の中より ホル [続きを読む]
  • 京ホルモン 蔵 四条寺町店(焼肉)
  • 四条寺町を下がってすぐの東側にある焼き肉屋さん。ランチ営業を利用させていただいた。1階は印象より小さい店内でカウンターとテーブル席が数える程ただ見える範囲となるんで奥にあったり2階にもあるのだろうが・・今回は未確認である。蔵”と言うだけ外も中も和風の木造蔵風、やはり木は落ち着ける・・・いつもは行列ができていたり、断れたりの人気店だが土曜の1230時奇跡的に空いていて余裕で入店。メニューはセットもの7種類 [続きを読む]
  • ラーメン ぶんや(ラーメン)
  • 京都市伏見区 納所の交差点の南東にあるラーン屋さん。淀競馬所の目と鼻の先となる。カウンターと1つのテーブル席 コンサバした店内だ。ちょっと強面風の店主が威勢よく迎えてくれる。メニューに目をやるとラーメンの種類が豊富なのに不安を感じつつ基本の味とんことラーメン650円+焼き豚丼セット250円となる。胡麻がかかったキレイな黄土色のラーメンである。あっさりし臭みも少ないポップなとんこつスープだスパット割り切った [続きを読む]
  • メゾン・ド・フルージュ(カフェ)
  • 東洞院通三条下った場所にあるいちご専門スイーツ店。小さいながらもイートインスペースがある。10名ほどの対面テーブル席、すぐ隣でケーキ販売が行われているのだがなぜか忙しくもなく落ち着ける。小さいながらも 目の保養”たる緑のオブジェが心和ますに効果充分である。密かなブームとなっている3種の苺ケーキの中から円柱形のcercleこれに苺&ベリー&数種の花ティーを加えた豪華オヤツセット。スプーンにも苺が登場とは・・・ [続きを読む]
  • うまいもん酒場 えこひいき 四条木屋町店(居酒屋)
  • 四条木屋町の北西、京都の繁華街ど真ん中のビルの3Fにある居酒屋さん。関東から関西までのエリアで展開されているチェーン店で京都にはここ1店舗のみとなる。飲み食べ放題があるお店として学生中心に人気は高い。食べ飲み放題付き 料理10品×3500円うまいもん酒場宴会コース意地汚さでは貧乏学生に引けを取らない友人たちとの夜会はちゃんこ鍋である。コストパフォーマンスを謳えば低くはないものの、やはり飲み食べ放題に多くは求 [続きを読む]
  • ITADORI 四条富小路上ル(ラーメン〜バル)
  • 屋号のとおり四条富小路を上がった場所にあるお肉とワインのお店、坦々麺が有名なお店でもある。京都らしく奥に長いお店、幅に関してはもかなりスリム狭い状態で奥にはテーブル席なので前後も窮屈、そしてカウンター席の幅狭く席全体が かなりの圧縮店舗である。メニューを見ると 肉、麺、カレー の三要素が散りばめらている。注文するはやはり、坦々麺850円 注文後わずか2分程度で前菜が現れた・・・改めてメニューを見ると確か [続きを読む]
  • 京都洋食ムッシュいとう(レストラン)
  • 河原町三条の北東にあるロイアルパークホテル内レストラン。ムッシュいとう”としてのキャリアは半世紀を超える老舗である。ホテル内のレストランということで朝のバイキングなどもこちらで行われることとなるが当日は友人との夕食で来店である。中へ入ると目の前がパット開るる大きな空間が広がる。このお店のシンボルというべき中央に大きなワインセラーがある。壁には人形が壁に向かって貼り付けられているちょっと不思議オブジ [続きを読む]
  • らぁ麺 こんじき (ラーメン)
  • 烏丸今出川の北西にあるラーメン屋さん。地下鉄 今出川駅から徒歩10秒という絶好の場所に店はある。開店当初にお邪魔したので店頭には胡蝶蘭が並んでいた。昼時12時 中はごった返してた。。。カウンターに2つの小さなテーブル席、ほぼ満員状態だったが幸運なことに一気にカウンターが空き並ばずに座れることになるディフォルトラーメンとチャーシュー麺(特製ラーメン)まぜそば さらに白湯ラーメンと豊富なメニュー。金色なスー [続きを読む]
  • チャーミングチャーハン(ラーメン〜中華料理)
  • 堀川丸太町を東に入ったま場所にある中華料理屋さん。安く美味しいチャーハンを提供されるお店として人気が高くマスコミ登場する機会も多い人気店である。中はいたって普通、一般的な街の中華屋さんより綺麗ではある。時刻は土曜日の1230時、店内は男臭さ万点の握わであった注文に+(プラス)されるは圧倒的にご自慢のチャーハン280円単品料理に加えることで200円に価格が落ち、貧乏学生や貧乏リーマンには神物のようなありがたさ [続きを読む]
  • 札幌かに家 京都店 (かに料理)
  • 八坂神社、祇園の交差点から南へ100m下がった場所にあるかに専門店。一際大きい和風ビルはよく目立つ、ちなみにこの建物平成7年度京都市都市景観賞(建築部門)受賞とのこと。500席を越す収容集を誇る店舗だがお店に入ると巨大感はなくしっとり落ち着いた雰囲気、これも個室が多いせいもあるのだが、観光客用の大きなホールなどをイメージしていたのだが・・・いい意味でのズレはあった。用意してもらった座席はテーブル席、三方仕 [続きを読む]
  • 麺処 ぐるめん亭(ラーメン〜うどんなど)
  • 三重県鳥羽市にある大型宿泊施設「鳥羽シーサイドホテル」にある麺屋さん。ラーメンやうどんなどを主に取り扱っておられ、3次会的要素が大きい店舗である。会社の慰安旅行、最初の宴会が終わり某抜け出し麺をしばきに来店。時刻は23時を回ろうかという時、来店者が既に3名、アルコールも入りいい気分である。メニューはアルコールが先に記載、これから見てもこのお店の方向付けがよくわかる。ラーメン900円 注文してから10分程度 [続きを読む]
  • 徳寿(うどん そば)
  • 臨済宗大徳寺派大本山である大徳寺の正面入り口の対岸にあるうどん屋さん。町家カテゴリーではなく日本家屋の古くから営業されている店舗である。テーブル席オンリーの店内で各ボックスには仕切りが設置されている。お品書きを見ると価格が想像より1割以上高く設定されていたのは少しショック都心部や人気観光地とは少し遠い場所なのだが、観光地価格はこのようなものだろうか・・・12/30の1230時入店、ほぼ満員状態で某らの後は待 [続きを読む]