ロック さん プロフィール

  •  
ロックさん: Northeast Railway Diary
ハンドル名ロック さん
ブログタイトルNortheast Railway Diary
ブログURLhttp://superhokuto283.blog137.fc2.com/
サイト紹介文撮影レポートや旅行記を中心に書いています。
自由文過去の記事として北斗星やトワイライトエクスプレス、カシオペアの乗車記も書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2014/09/28 17:37

ロック さんのブログ記事

  • 秋田新幹線開業20周年記念入場券
  • 今月の22日で秋田新幹線開業から20年ということで、その記念に発売された入場券セットを購入しました。実はこれ、知人に購入を頼まれて初めて存在を知りました。争奪戦に参加するのが嫌というのが大きな理由なんですけど、そういうノーマークのときに限ってあっさり買えるものです。 [続きを読む]
  • 2017年2月 中山記念観戦旅行 その6 中山競馬場
  • 宿の近くに松屋があるということを事前に確認していたので朝飯はそこで食べようと考えていた。しかしなぜか開いてない。開店時間を確認すると朝8時だった。仕方ない。競馬場で済ませよう。総武線に乗って西船橋へ。西船橋から中山競馬場行きのシャトルバスに乗って10分ほどで到着。入場料200円を払って中に入る。場内散策の前にまずは朝飯を、ということでスタンド内の店でもつ煮込みといなりを食べる。もつもしっかり煮込まれてい [続きを読む]
  • 2017年2月 中山記念観戦旅行 その5 さくらの山
  • 昼食を軽く済ませ、タクシーで「さくらの山公園」へ。空港からさくらの山へ行くバスはあるんですが、土休日は1日1本しかないため仕方なくタクシーのお世話に。料金は約1500円でした。土曜日だけあって人はそこそこいました。これから桜の時期になるともっと凄まじいことになるんでしょう。それと午前中からそうだったんですが、太陽が出たかと思えば雲で隠れたりと光の状態が安定せず露出に一苦労。そこで露出はある程度だけ決めて [続きを読む]
  • 2017年2月 中山記念観戦旅行 その4 成田空港
  • 周囲がまだ寝静まっている朝6時前に宿を出て、馬喰町から東京駅へ。東京駅ではこれから上越新幹線沿線のスキー場に行くと思われるスノーボードを持った人が多数いた。自分はというと、「THEアクセス成田」に乗るため八重洲口の高速バス乗り場へ向かう。総武線地下ホームから思ったより早くたどり着いたのと、席に余裕があったため当初の予定より1本前のバスに乗れた。空港へ向かう途中の高速道路上で美浦のトレセンから中山競馬場 [続きを読む]
  • 2017年2月 中山記念観戦旅行 その3 羽田空港国際線ターミナル
  • 全日空のミュンヘン行きを撮り終わった後、コンビニで昼食を済ませて今度は国際線ターミナルへ。いかにも後から増築しました、という印象があるのは否めません。それに加えて今後2タミの一部を全日空専用国際線ターミナルに改装するというんだから訳がわかりません。わかりやすさや使いやすさを無視した継ぎはぎだらけの空港にいっそうなりそうな予感です。国際線ターミナルには初めて来ましたが、展望デッキからA滑走路までは距離 [続きを読む]
  • 2017年2月 中山記念観戦旅行 まえがき
  • 昨年エリザベス女王杯を観戦するため京都競馬場へ行った。その時感じたのはやっぱり中央の競馬場は規模が違うということだった。次はどこの競馬場へ行こう、と考えたときに思い浮かんだのは中山競馬場だった。しかし中山はJRAの主要4場(京都、東京、阪神、中山)の中で一番狭く、G1レースとなると凄まじい混雑になるのは目に見えているためG1の日は避けたい。そうなると見るならG2以下のレースになるわけだが、上半期なら中山記念が [続きを読む]
  • 【競馬】ブチコ引退・・・
  • ブチコ引退、繁殖入り ゲート難を克服できずhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170119-00000540-sanspo-horseさすがに3回もゲート入りでやらかしてしまったらなぁ・・・。人気のある馬だっただけに関係者は悩んだのではないかと思います。というわけで昨年11月の観月橋ステークス(京都)を観に行ったときに撮ったブチコの写真を貼り付けてみる(再掲)。競馬場で見られなくなるのは残念ですが、今後はお母さんとして白くて(問題起こ [続きを読む]
  • ネタもないので
  • これまでに撮った写真の中から適当に貼ってみる。この785系も3月のダイヤ改正で大半の車両が運用離脱するんだよなぁ・・・。「スーパーホワイトアロー」でデビューしてからもう25年か。時が経つのは早い。 [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます
  • 皆様新年明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。今年ですが、現時点ではあらゆることが決まっていません。近いうちでは2月に関西方面行きたいんですけど、果たして費用が捻出できるかどうか。 [続きを読む]
  • 2016年を振り返って
  • 2016年も残りわずかとなりました。毎年恒例ですが、改めて今年を振り返ってみたいと思います。今年組んだ大きな旅行は3回。1回目は2月、東京・千葉方面です。◇旅行記Fly & Jump!〜2016年 冬の京葉旅行この旅行は羽田と成田で飛行機三昧+鴨川シーワールドでした。特にJALの機体格納庫で政府専用機を見れたのは非常に幸運でした。予約は取りにくいですが、行く価値は十分高いです。鴨川シーワールドは東京からだちょっと距離があ [続きを読む]
  • 留萌本線留萌−増毛間廃止
  • 今日で留萌本線の留萌−増毛間が廃止となりました。この区間行ったかなぁ、とPC内のフォルダを見ていたら9年前の2007年に増毛まで行ってました。先月JR北海道は「自社単独では維持困難な路線・線区」を正式に明らかにしました。そのリストに名が上がったのは現在の半数以上の路線です。北海道はもちろん日本の人口も今後減少していくことが予想されるわけで、対象に上がった路線は残念ながら余程のことがない限り恒常的な利用者が [続きを読む]
  • 2016年エリザベス女王杯観戦旅行 その5 〜靄の成田〜
  • 最終日は2つの案を用意していました。①天気が悪くない and 体調がいい →成田で飛行機撮って午後の新幹線で帰る②天気が悪い or 体調がよくない →東京午前中発の新幹線でさっさと帰る天気は何とか持ちそうだった上、バスの中である程度寝れたことで疲労もさほどなかったため前者を選択。というわけで押さえておいた午前中の新幹線をキャンセルし、「アクセス成田」で成田空港へ。結構な人数が並んでいたため次の便に回されまし [続きを読む]
  • 2016年エリザベス女王杯観戦旅行 その4 〜秋晴れのエリザベス女王杯Day〜
  • 2日連続松屋で朝食を済ませ、新大阪から地下鉄御堂筋線に乗り換えて淀屋橋経由で淀へ向かいます。今回使ったのは「宇治・伏見1dayチケット」。その名の通り宇治・伏見方面への観光目的のきっぷですが、往復大阪の地下鉄沿線から京阪を乗り継いで京都競馬場へ行っても元は取れます。さらに淀から1駅北にある特急停車駅の中書島へ行って折り返すという技も合法的にできますし。というわけで淀屋橋から特急に乗車。今回乗った8000系、 [続きを読む]
  • 2016年エリザベス女王杯観戦旅行 その1 〜プレミアム昼特急に乗車してみる〜
  • 盛岡からは「やまびこ122号」に乗車。この列車は上り1本しかない盛岡始発の「つばさ」併結「やまびこ」です。盛岡始発にしているのは仙台近郊での通勤客輸送の意味合いが強いんでしょうけど。「つばさ」と併結するということは必然的にE2系。E2系に乗るのは久々でしたが、E5系と比較すると揺れや走行音が明らかに目立ちます。東京−仙台・新潟くらいならそこまで気になるほどではないと思いますが、東京−盛岡となるとはっきり差は [続きを読む]
  • 東京と大阪の違い
  • 日本の首都で最大都市の東京。第二の都市の大阪。何かと比較されやすい両都市ですが、今回は東京と大阪の違いについて個人的見解を交えつつ書いていきたいと思います。まず前提として、東京と大阪は都市としての性格が違う(=単純な比較はできない)と私は考えてます。大ざっぱに表現するとこんな感じでしょうか。東京:経済・金融都市大阪:観光都市東京はニューヨーク、ロンドン、パリと並ぶ世界有数の経済都市です。大企業の本社 [続きを読む]
  • 仙台土産
  • 今月初めに旅行でない目的で久々に仙台へ行ってきました。地下鉄東西線が開業して仙台駅も変わってました。おわり。じゃなくって・・・。仙台のお土産といえば多くの人が「牛タン」「萩の月」を思い浮かべると思います。ただ、この2つに関しては有名な割に微妙なので基本私はスルーします。その代わり「笹かまぼこ」を買っていきます。私が笹かまを選ぶ理由は、「汎用性の高さ」です。かまぼこなので朝食のおかずとして食べることがで [続きを読む]
  • ことちゃん
  • 今回は7月に香川へ行ってきたときと関連するお話です。このときは琴電をメインに使って移動しましたが、琴電にはマスコットキャラクターがいます。その名もイルカの「ことちゃん」。(ことちゃんのプロフィールに関してはこちらを参照。)この「ことちゃん」、とにかく可愛いのです。「ことちゃんひやく号」のほか、ことでんのいろんなところにいます。▲1日フリー乗車券にもことちゃんと妻のことみちゃんが。▲本来なら小学生以下 [続きを読む]
  • 2016.7備讃・名古屋旅行 その8 〜名古屋港水族館〜
  • 店を出て地下鉄に再び乗る。朝からあんなものを食べた以上胃もたれにならないはずがない。さらにこの日の名古屋は30度を超える暑さ。この日の目的地である名古屋港水族館に着いた時点で体力は想像以上に消耗していました。さらに名古屋港水族館は連休でもないのに国籍問わずかなりの混雑。もちろん日曜日である以上ある程度の混雑は計算していましたが、混んでるといっても昨年行った沖縄の美ら海水族館程度だろうと思っていたので [続きを読む]
  • 2016.7備讃・名古屋旅行 その7 〜名古屋の山に登れ!〜
  • まだ朝6時だというのに名古屋は暑かった。暑さに加えて夜行バスで寝れなかったことで疲労の度合いが相当高いと自分の中でもはっきりわかるほどでした。しかしその時の自分が下した判断は、当初の予定通り名古屋の「山」へ行くことでした。今思うと完全に血迷ってました。名古屋駅から地下鉄を乗り継いで、いりなか駅へ。うだるような暑さの中「山」へ続く坂道を上る。もう地図を見なくても行けるようになりました。(マウンテンへ [続きを読む]