うさぎくん さん プロフィール

  •  
うさぎくんさん: うさぎくんのお薦め映画ブログ
ハンドル名うさぎくん さん
ブログタイトルうさぎくんのお薦め映画ブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/auu2000/
サイト紹介文ネタバレなしでお薦め映画を紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供373回 / 365日(平均7.2回/週) - 参加 2014/09/30 16:41

うさぎくん さんのブログ記事

  • 『ザ・イースト』映画鑑賞
  • にほんブログ村 『ザ・イースト』映画鑑賞。安全や環境対策をないがしろにする悪徳大企業に、実力行使で抗議活動を行う環境テロリスト「ザ・イースト」。実態は不明である。元FBIの主人公は、そんな環境テロ対策の専門会社の調査員となる。ある企業の依頼により、彼女はそのザ・イーストに潜入したものの犯罪集団だと思っていた連中が実はまったく違った素顔を持っているのを知った彼女だが、はたして。いわゆる「環境テロリスト [続きを読む]
  • 『ヤコブへの手紙』映画鑑賞
  • にほんブログ村 『ヤコブへの手紙』映画鑑賞。フィンランド映画。主人公は終身刑の女性。恩赦があり、懲役12年で出所することになった。懲役中は休暇を申請することもなく、家族との面会もすべて拒否し、ただひたすら刑に服していた。出所後はヤコブという盲目の牧師の身の回りの世話をする仕事に就くことになる。身の回りの世話もさることながら、主人公が主にすることは牧師のもとに届いた手紙を読み、それに対して牧師が口にし [続きを読む]
  • 『なんちゃって家族』映画鑑賞
  • にほんブログ村 『なんちゃって家族』映画鑑賞。主人公は独身。いい歳をしたヤクの売人である。ヤクを売った金を持って家に帰ろうとすると、女性がチンピラに絡まれているところに遭遇する。女性を助ける主人公だが、チンピラから逃げる際に今日の売り上げすべてが入ったバッグを失ってしまう。ヤクの元締めに金を持っていかなければ命は無いが、元締めは「メキシコから大麻を密輸してくれば今回のことはチャラにする」という。メ [続きを読む]
  • 『オーディション』映画鑑賞
  • にほんブログ村 『オーディション』映画鑑賞。主人公は映画のプロデューサー。映画を撮るため主役となる女性をオーディションで選ぶことになった。応募者の一人に惹かれた主人公はその女性と付き合うことになるのだが、どこかその女性には謎めいたところがある。静かだがミステリアスな前半から一転、後半はクラクラと目が眩むようなトリッキーな展開となり、凄まじいシーンが繰り広げられることになる。背筋に戦慄が走る、とても [続きを読む]
  • 『亀も空を飛ぶ』映画鑑賞
  • にほんブログ村 『亀も空を飛ぶ』映画鑑賞。2003年のアメリカによるイラク侵攻前夜。トルコとの国境近く、クルド人の住む村。親のいない子供達は地雷を掘り、それを売って生計を立てている。その子供達のリーダー格、通称「サテライト」はある少女と出会う。少女は幼子を背負っていて、両腕の無い兄と3人で暮らしている。兄は誰よりも速く、多くの地雷を...見つけることができる。アメリカかぶれのサテライト、美しいがどこか翳の [続きを読む]
  • 『スノーピアサー』映画鑑賞
  • にほんブログ村 『スノーピアサー』映画鑑賞。全球凍結。地球は凍結し生物は絶滅した。今や地球上には氷河を17年間ひた走る列車の中の千数百人を超える人類が生存しているのみである。列車内には厳然たる階層があり、階層が低くなるにしたがって列車の後尾へといざるを得なくなっている。つまり、最下層の人々は最後尾にいるということだ。そんな車内で革命を起こそうとする主人公の姿を描く。特異なディストピア的世界観を背景に [続きを読む]
  • 『ベルリン・オブ・ザ・デッド』映画鑑賞
  • にほんブログ村 『ベルリン・オブ・ザ・デッド』映画鑑賞。ドイツ発のゾンビ映画。主人公は付き合っていた彼女から一方的に別れようと告げられ、彼女から彼女のアパートの鍵を返すよう要求されている。別れたくなく、できればやり直したい主人公だが不承不承彼女のアパートを鍵を持って訪れる。しかし、アパート内にはゾンビがおり、ゾンビに襲われながらも命からがら彼女の部屋に入る主人公。部屋に彼女はいない。彼女は一体どう [続きを読む]
  • 『雨あがる』映画鑑賞
  • ほにほんブログ村 『雨あがる』映画鑑賞。長雨のため旅人たちは川を渡ることができず、川岸の木賃宿で川が渡れるようになるのを待つばかりである。その旅人たちの中に主人公とその妻もいる。主人公は心優しく、人品卑しからぬ人物であり、剣術の腕も相当である。剣術指南役として大名に召し抱えられるようになることを望んでいるが、なぜかどの藩でも長続きせず、このように妻と共に全国を旅してまわる生活を続けている。雨が上が [続きを読む]
  • 『魔女と呼ばれた少女』映画鑑賞
  • にほんブログ村 『魔女と呼ばれた少女』映画鑑賞。カナダ映画。舞台は今なお紛争の絶えないコンゴ共和国。12歳の少女は反政府軍に拉致され両親は無惨な死に方を強いられ、少女は反政府軍の兵士として生きることを余儀なくされた。ある日少女は反政府軍のゲリラと共に斥候に出た。森の中で亡霊を見た少女はその亡霊から近くに政府軍がいることを知らされ、そのため政府軍の攻撃から一人だけ生き延びることができ、他のゲリラは全滅 [続きを読む]
  • 『ディア・ウェンディ』映画鑑賞
  • にほんブログ村 『ディア・ウェンディ』映画鑑賞。炭鉱の町。この町では炭鉱で働くことが男の証だが、主人公は炭鉱で働けるほどタフではなく、気も弱く、肩身の狭い毎日を送っている。しかし、そんなある日ひょんなことから古い銃を手に入れた主人公。銃を精神的支えにし、仲間を作り、生き生きと毎日を過ごすことができるようになり、何もかもがうまくいくように思えたが・・・。かなり奇妙な設定なのだが、個性的で巧みな脚本に [続きを読む]
  • 『スーサイドスクワッド』映画鑑賞
  • 『スーサイドスクワッド』映画鑑賞。特異な能力を持った兇悪犯達が厳重な警備の刑務所に収監されている。国の組織が彼らを使って、アメリカを脅威から護るための部隊を作る計画が秘密裡に進行している。そんな最中、地下鉄が「テロリスト」に襲撃されて重要人物である大佐が拐われる事件が発生する。彼らが事態を収拾し、誘拐された大佐を奪還すれば任務成功で減刑となるが、失敗すれば死だ。任務を遂行するため現場に赴く彼らだ [続きを読む]
  • 『スルース』映画鑑賞
  • にほんブログ村 『スルース』映画鑑賞。男は著名な小説家の家を訪れる。小説家の妻は他の男と暮らしている。小説家はあえて離婚しないでいる。小説家は男に奇妙な提案をする。その後、3発の銃声がし、男は倒れる。3日後、警部が小説家の家を訪れる。極端に少ない登場人物、場面はほぼ小説家の家の中。こういった限られた状況設定の映画は脚本の巧さが命だが...、この映画は水準を遥かに越えた出来栄えと言ってよい。中盤の展開 [続きを読む]
  • 『クルーシブル』映画鑑賞
  • にほんブログ村 『クルーシブル』映画鑑賞。17世紀末のマサチューセッツ州。早朝、女たちは森の中に集まり、貢物をささげ、ある儀式をしている。その後、村の少女たちに不可解な症状が出始める。これは一体何なのか。女たちが呼び寄せた悪霊の仕業か。魔女として縛り首にされることを怖れる女たち。村に起こる様々なできごと。これらは悪魔の所業か否か。魔...女狩りをテーマにして、人間の秘められた欲望や憎悪、閉鎖的な村社 [続きを読む]
  • 『バイバイ、ママ』映画鑑賞
  • にほんブログ村 『バイバイ、ママ』映画鑑賞。主人公はシングルマザー。一人息子がいる。夫はいない。子供が欲しかっただけで、相手の男は誰でもよかった。主人公は自分の子供を溺愛し、理想の最高の人間に育てようと、周りのことなど意に介さず独自の教育をし、学校にも行かせようとしない。主人公の少女期も並行して描かれ、変わった主人公がなぜこのような子育てをしようと思ったのかがわかるようになっている。息子を偏愛し子 [続きを読む]
  • 『フラッシュフォワード』読書感想
  • にほんブログ村 『フラッシュフォワード』読書感想。素粒子物理学の実験で不可解なことが起こり、全人類が2分間だけ21年後の未来を体験する。21年後にロイドは婚約中の女性とは別の女性と結婚していた。離婚することが確実にわかっているなら、はたしてその人と結婚するのかどうか。テオは21年後既に死んでいた。調べていくうちに、体験した21年後の世界の2日前に殺害されたことを知る。ストーリーはこの二人の話を軸に [続きを読む]
  • 『ユリイカ - EUREKA』映画鑑賞
  • にほんブログ村 『ユリイカ - EUREKA』映画鑑賞。バスが走っている。数人の客が乗っている。場面が変わり、バスが停まっている。バスの近くに男が倒れている。男がバスから走り出る、バスの中から撃たれて倒れる。バスの中には拳銃を持った男が立っている。窓には内側から新聞紙が貼られている。バスジャックか。死者6名、生存者3名。その生存者3人の、その後を描く。忌まわしい事件がそれまでの生活を一変させ、3人の人生に [続きを読む]
  • 『逃走車』映画鑑賞
  • にほんブログ村 『逃走車』映画鑑賞。冒頭、いきなり主人公は必死にパトカーから逃げている。主人公の運転する車はパトカーのみならず、警察のヘリコプターからも追われている。主人公は何故追われているのか?場面は少し前へと遡る。主人公は異国の空港にいる。現地の言葉は理解できない。車のレンタルは手配していたもの、要望していたものとは違う車が空港で誤って手配されている。やむを得ずその車に乗る主人公だが、その車に [続きを読む]
  • 『フィアレス』映画鑑賞
  • にほんブログ村 『フィアレス』映画鑑賞。航空機が墜落する。爆発する機体。「中に赤ちゃんがいるの!」と泣き叫ぶ女。墜落したトウモロコシ畑から何人かの人が現れる。先頭に立っている男は赤ん坊を抱いている。どうやら皆生存者のようだ。男は抱えている赤ん坊を捜していた女性に渡し、タクシーでホテルに行く。シャワーを浴び、レンタカーで何故か昔の恋人...を訪れる。とりとめもなく話をする。その日、ホテルに泊まっている [続きを読む]
  • 『シャロウ・グレイブ』映画鑑賞
  • にほんブログ村 『シャロウ・グレイブ』映画鑑賞。男2人と女1人が3人で暮らしている。そして同居人をもう1人探している。ようやく決まった同居人はすぐにベッドで死んでいるのが発見される。さて、この状況をどうするか。恐るべき方法でこの事態に対処した3人。互いに疑心暗鬼に囚われ始めた彼らの人生は、思わぬ方向へと狂い始めてしまう。一風変わった設定だが、とてもよくできたサスペンス。「うさぎくんが勝手に選ぶ今年の [続きを読む]
  • 『PERFECT BLUE パーフェクト ブルー』映画鑑賞
  • にほんブログ村 『PERFECT BLUE パーフェクト ブルー』映画鑑賞。1998年公開のアニメ。主人公はアイドル3人組の一人だったが、事務所の方針でアイドルを卒業し、女優へと転身することになる。ドラマの世界にはなかなかなじめずにいたが、次第に奇妙なことが起こり始める。これは夢か現実か幻想か。予想外の大胆なミスリードに感心した。テンポもよく82分という短さも功を奏している。軽いタッチのミステリーの佳作。ちなみに同名 [続きを読む]
  • 『ディープ・ブルー』映画鑑賞
  • にほんブログ村 『ディープ・ブルー』映画鑑賞。海洋上の実験施設。鮫を被験体にして鮫の脳を活性化させる実験をしており、アルツハイマーの治療薬開発に役立てようとしている。性急に結果を出さざるを得なくなった研究者は、計画を前倒ししてしまう。折悪しく、迫り来る嵐。施設は破壊され海水が入り、3頭の高度に発達した知能を持った凶暴な鮫が入りこんで...しまう。目新しさはないが、この手の映画のツボはきちんと抑え、最後 [続きを読む]