うさぎくん さん プロフィール

  •  
うさぎくんさん: うさぎくんのお薦め映画ブログ
ハンドル名うさぎくん さん
ブログタイトルうさぎくんのお薦め映画ブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/auu2000/
サイト紹介文ネタバレなしでお薦め映画を紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供361回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2014/09/30 16:41

うさぎくん さんのブログ記事

  • 『ライアーゲーム 再生(リボーン)』映画鑑賞
  • にほんブログ村 『ライアーゲーム 再生(リボーン)』映画鑑賞。シリーズ第2弾。ある日突然ゲームに参加するよう招待状が届く。勝てば20億もらえる椅子取りゲームだというのだが。疑心暗鬼になる出場者達。信頼と裏切りが横溢するこのゲーム。果たして勝ち目はあるのか。前作同様、驚くほど超高水準の脚本。この脚本家チームもろごとハリウッドに打って出ればいいのにと思わせる粗のない完ぺきな脚本。前作と合わせてお薦 [続きを読む]
  • 『ゾンビワールドへようこそ』映画鑑賞
  • にほんブログ村 『ゾンビワールドへようこそ』映画鑑賞。主人公3人とその元同級生であるストリッパーが織り成す物語。主人公3人は高校生。もはや地域では全く人気のないボーイスカウトに所属している。3人とも幼馴染。しかし、そのうち2人はボーイスカウトなんて辞めたいと思っているのだが、そんな矢先、地域で奇妙な出来事が起こる。ゾンビを題材にした青春系ゾンビホラーと言ってよい作品。序盤のどうでもよさそうなシー [続きを読む]
  • 『プリンセス・トヨトミ』読書レビュー
  • にほんブログ村 うさぎくんは本も読むよ!今日は珍しく読書レビューだよ。 『プリンセス・トヨトミ』読書レビュー。東京から主人公の松平を初め3人の会計検査院が大阪に向かう。府庁やいくつかの法人や公共施設の運営が経理の面から適正になされているかを調査するためである。首尾よく業務をこなす主人公達だが、「OJO」という社団法人だけは以前に調査に行く旨を伝えてあったはずだが、不在であり、調査ができないま [続きを読む]
  • 『おじいさんと草原の小学校』映画鑑賞
  • にほんブログ村 『おじいさんと草原の小学校』映画鑑賞。実話に基づいた映画。1953年、イギリスに植民地支配されていたケニアでは独立を求めて、主にキクユ族からなるマウマウ団による反乱が起こった。この反乱で数千人もの人間が殺され、100万人以上のキクユ族はイギリスが管理するキャンプに行くことになる。この争いは独立の契機とはなるものの、その後のケニアに様々な禍根を残すことになる。 主人公は84歳の男性。 [続きを読む]
  • 『モンスター』映画鑑賞
  • にほんブログ村 『モンスター』映画鑑賞。実在の女性連続殺人犯を描く。性的虐待を受けた人の自尊心や自己効力感の低さ、、強い怒りと悲しみ、高頻度の自傷行為があることはよく知られているがこの映画もそういった観点から見ると深く考えさせられる。あらゆる人に観て欲しい。 [続きを読む]
  • 『ライフ・オブ・デビッド・ゲイル』映画鑑賞
  • にほんブログ村 『ライフ・オブ・デビッド・ゲイル』映画鑑賞。男。レイプと殺人で4日後に死刑執行が決まっている。主人公である女性ジャーナリストが獄中の彼をインタビューするのだが、その際男は事件の真相を明らかにして欲しいと訴える。この事件を一から調べ始める主人公。4日間で男の無実を証明できるかどうか。そもそも男は無実なのか。真実は何なのか。男の真の意図は何なのか。溜息が出るほどの見事な脚本。二転 [続きを読む]
  • 『キラー・インフェルノ』映画鑑賞
  • にほんブログ村 『キラー・インフェルノ』映画鑑賞。男は妻の浮気相手を撲殺する。そこに現れた「新婚」のカップル2人。車が故障し助けを求めて来た。カップルは連続殺人鬼。故障した車のトランクには元々の車の持ち主の死体がある。妻、妻の浮気相手を殺害した夫、そして連続殺人を犯す新婚の男女。この4人の生死を賭けた駆け引きを中心に、クールに先行きの読めないクレイジーな展開が繰り広げられていく。誰かが生き残り [続きを読む]
  • 『ビューティフル・マインド』映画鑑賞
  • にほんブログ村 『ビューティフル・マインド』映画鑑賞。主人公は実在の天才数学者。大学在籍時に画期的な理論を提唱し、希望の研究所に就職する。その後、極秘裏にソ連の暗号解読をするようCIAから依頼される。この映画は途中から驚天動地とも言える意外な展開をします。超面白い!お薦め!うさぎくんを信じて、何の予備知識もないまま観ることを推奨します。 [続きを読む]
  • 『砂と霧の家』映画鑑賞
  • にほんブログ村 『砂と霧の家』映画鑑賞。邸宅に住む女。税金を滞納し家は競売にかけられてしまう。これは行政のミスだとわかるが、この間に家は元高官である亡命イラン人に買われてしまう。両者とも家を渡せない事情がある。緊迫した空気が最後まで途切れない。お薦め! [続きを読む]
  • 『ザ・ゲーム 12』映画鑑賞
  • にほんブログ村 『ザ・ゲーム 12』映画鑑賞。妹と二人暮らしの主人公は仕事中に居眠りをして、仕事をクビになった。家に帰ると妹がヤバイところから多額の金を借りており、明日までに返さないとアムステルダムに売られることになってしまうことがわかる。とてもすぐに返せる額の借金ではないが、そんな折、ある男が現れ、「今からお前を追う。12時間逃げ切...ったら、妹の借金額と同じ金額を与える」という。選択の余地も [続きを読む]
  • 『ミッドナイト・スペシャル』映画鑑賞
  • 『ミッドナイト・スペシャル』映画鑑賞。3人の男たちが奇妙なゴーグルをした8才の少年を連れて車に乗って逃げている。連れ去った男の1人の顔と名前と連れ去られた少年の名前はニュースで明らかになっている。一体、これはどういうことなのか。事態がわからないまま、あるカルト集団にFBIが調査に乗り出す。どうやら少年の失踪or誘拐はこのカルト集団と何か関係がありそうなのだが。政府とカルト集団に追われる男たちと少年の持つ [続きを読む]
  • 『バッド・エデュケーション』映画鑑賞
  • 『バッド・エデュケーション』映画鑑賞。スペイン、マドリード。 新進気鋭の映画監督である主人公は次作のアイデアが出ずにスランプに陥っている。そんなときに、幼き頃に神学校で共に過ごした売れない役者の青年が現れる。青年は一編の小説を持ってきている。二人が過ごした少年時代とその後が描かれているという。早速読んでみた主人公だが、これは映画化できると色めき立ち、青年と再び関わりを持つことになる。そして、ある事 [続きを読む]
  • 『デタッチメント 優しい無関心』映画鑑賞
  • 『デタッチメント 優しい無関心』映画鑑賞。主人公は臨時教員。素行や成績の悪い生徒の集まる高校を短い期間で働いては、また次の学校へと赴任していく。ある高校へいつものように着任した主人公。情熱があるのかないのか、空虚でただ淡々としてるのか、ちょっとよくわからない風情である。臨時教員という立場から生徒たちとは深入りしないようにしている主人公だが、学校で会う生徒や教師、バスの中で売春をしているティーンエ [続きを読む]
  • 『マイ・ガール2』映画鑑賞
  • 『マイ・ガール2』映画鑑賞。主人公の少女は夏休みのレポートに母親のことを書くことに決める。自分を産んですぐに亡くなった母親の足跡をたどって5日間の旅に出る。誕生や思春期といったテーマをさらりと描く、後味の良い作品。前作と合わせての鑑賞を薦めます。 [続きを読む]
  • 『クローン』映画鑑賞
  • 『クローン』映画鑑賞。ある日、突然。お前はクローンで人間爆弾だと言われ捕らわれる主人公。お前は人間そっくりだが人間ではないのだと。主人公は逃亡し自分が人間であることを証明しようとする。しかし、自分がクローンではなく人間であることをどうやって証明したらいいのか。俺は人間なのか。あるいは人間の記憶を持つクローンなのか。自分が自分であるというのはどういうことなのか。観る者のアイデンティティが揺らぐ力作 [続きを読む]
  • 『フォーリング・ダウン』映画鑑賞
  • 『フォーリング・ダウン』映画鑑賞。些細な出来事が積み重なり、イライラがいつしか怒りへと変わる。怒りを表出していく主人公は不本意ながらも警察に追われる身になってしまう。「自分は悪くない。ただツイてないだけだ。もっと悪い奴なんていくらでもいるじゃないか」。そう思う私やあなたにお薦めの映画。主演マイケル・ダグラスの好演にも注目。 [続きを読む]
  • 『電話で抱きしめて』映画鑑賞
  • 『電話で抱きしめて』映画鑑賞。認知症で余命わずかな父。介護しているのは二女。父はかつては映画の名プロデューサーだったが離婚してからは酒浸りになるは認知症になるはでいまは見る影もない。認知症の父と娘たちの間の葛藤と絆を描く。これすごくいい映画です。 [続きを読む]