クハ481-103の駅巡り旅のページ さん プロフィール

  •  
クハ481-103の駅巡り旅のページさん: クハ481-103の駅巡り旅のページ
ハンドル名クハ481-103の駅巡り旅のページ さん
ブログタイトルクハ481-103の駅巡り旅のページ
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/futaba-joban
サイト紹介文鉄道の旅を楽しみながらJR線全駅踏破を目指しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供219回 / 365日(平均4.2回/週) - 参加 2014/09/29 22:07

クハ481-103の駅巡り旅のページ さんのブログ記事

  • EVA新幹線に乗ってきた(その8)
  • 2016年7月24日(日)の朝となりました。4:40に一旦目覚めましたが、6:10に起床。朝シャンやってカレーとウィンナーなどの朝食。6:50にチェックアウト。この日は山陽新幹線の全駅踏破を達成し、JH505便で新潟に帰ります。朝の新山口駅。この日も山口県内はです。さすがに日曜の朝は静かです。「18きっぷ」に日付印を入れ、7時3分発の山陽本線3405Mで出発。105系K08+K07編成でした。8時8分に長府駅に到着。島式ホーム1 [続きを読む]
  • EVA新幹線に乗ってきた(その7)
  • 錦川鉄道534Dは17時15分に岩国駅に到着。岩国駅は見事に仮駅舎になってました!この「Red Wing」(山陽本線1560M)を撮影した後、40分発の山陽本線3355Mに乗り継いで新山口方面へ。その115系N06編成の車内。転換クロスシートになっています。藤生駅を出ると、左手には一面の安芸灘の海。18時1分に神代駅に到着。対面式ホーム2面2線の構内です。では駅舎の中へ。窓口に荷物扱所とそれなりにアイテムが揃っていますが、平成元年に [続きを読む]
  • EVA新幹線に乗ってきた(その6)
  • 前回は新潟駅高架化工事の「いま」をお伝えしました。山陽新幹線駅巡りに戻りましょう。その5はこちら「こだま745号」は16時9分に新岩国駅に到着。対面式ホームに通過線が上下其々1本ずつある構内です。コンコースに下りる前に駅裏を。留置線と保線基地の向こうに村重酒造(黒松の蔵元)があるではないですか階段を下りて改札を出ました。2台の自動改札の右手には「みどりの窓口」が。トイレは改札を抜けて奥にありますが、博 [続きを読む]
  • 新潟駅 新3,4,5番線が姿を現す?!
  •  ここで、新潟駅高架化工事の最新状況をお伝えします。 先週土曜日、新潟駅高架化工事の現況をじっくり見る機会に恵まれました。2月頃から旧待合スペースの大部分を削って新幹線ホームトイレ新設工事を行っていましたが、しばらく見ないうちに「完成」していました。そして、アプローチ部の高架がいよいよ完成し、線路も敷かれるようになりました。 それでは、新潟駅高架化工事の最新状況を見てみましょう。まずは、4番線西入 [続きを読む]
  • EVA新幹線に乗ってきた(その5)
  • 昨日は東北北部まで梅雨入りするなど、日本列島は低気圧の影響に見舞われましたが、そんな中、東海道新幹線では19時48分に京都ー新大阪間で架線が断線し、京都ー徳山間で運転を見合わせました。京都ー新大阪間の下り線では6本の新幹線が立ち往生しましたが、翌0時54分に運転が再開し、「のぞみ243号」が365分遅れで新大阪駅に到着するなど約5万1千人に影響が出ました。さて、本題に。14時1分発の「こだま743号」(500系V7編成 [続きを読む]
  • EVA新幹線に乗ってきた(その4)
  • 「瑞風」の初便の興奮が冷めやらぬ今日、JR西日本の来島社長は新たな長距離列車を走らせると発表しました。117系6両編成を改造するとのことで、2020年のデビューを目指すとしています。デザイナーは、あの「雪月花」を担当した川西康之氏です。走行区間や車内設備などについてはこれから詰めることになりますが、シニア客やインバウンド客が利用しやすいよう、リーズナブルな料金設定にするそうです。さて、本題に。12時34分に新 [続きを読む]
  • EVA新幹線に乗ってきた(その3)
  • 9時55分発の727T(223系V13編成+V56編成)で東姫路駅を出発。姫路駅到着後、957M(223系V21編成)に乗り継いで相生へ。その後、速攻で1313M(115系D08編成+D03編成)に乗り継いで岡山へ。岡山到着後、速攻で伯備線直通の1827M(115系D22編成)に乗り継いで中庄駅へ。2面3線の構内です。階段を上がって改札を出ました。4台の自動改札の右手に「みどりの窓口」があり、営業時間は6:00〜21:00です。トイレは自由通路を挟んで [続きを読む]
  • EVA新幹線に乗ってきた(その2)
  • 本日、「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」の運転が始まり、4月に新装された東浜駅では東浜音頭がお披露目されたりしています。また、「瑞風」は、乗車料金及び抽選倍率の高さのみならず、東芝製の小型ハイブリッド駆動システムが搭載されたりと、縁の下のメカも話題になっています。福知山線脱線事故の歴代3社長に対する最高裁判決が出たばかりということで、来島社長などは出発式への参加を見あわせましたが。JR西日本もいよいよクルー [続きを読む]
  • EVA新幹線に乗ってきた(その1)
  •  EVA新幹線である500系V2編成は全検から上がり、5月27日より「こだま741号」などに入っています。このEVA新幹線、平成30年春までの運転とアナウンスされています。 さて、これからお伝えするのは、2016年7月22日〜24日の山陽新幹線駅巡りです。ウィーラートラベルのバスで大阪に出た後、「18きっぷ」と併用しつつ山陽新幹線全駅踏破を果たしてきました。表題の通り、EVA新幹線にも乗っています。 前置きはこれくらいにして、 [続きを読む]
  • 宇野線全駅下車の旅(その11)
  • 時が経つのは早いもので、いよいよ家路につく時間となりました。16時42分発の1662M(213系C02編成)で宇野駅を出発。17時5分に茶屋町駅に到着。速攻で9分発の544M(115系D24編成)に乗り継いで岡山へ。17時29分に岡山駅7番乗り場に到着。8番乗り場ではアンパンマン顔の「しおかぜ21号」がお出迎え。乗り継ぎ時間を利用して一旦改札を出ます。岡山駅南口では「MOMOTAROH FANTASY 2016」のイルミネーションが。真逆の季節にUPし [続きを読む]
  • 宇野線全駅下車の旅(その10)
  • 宇野線駅巡りの前にニュースをお伝えします。昨日、市報にいがたを見たところ、新津鉄道資料館に115系とE4系が収蔵され、来たる7月15日より見学出来るようになることが分かりました。115系についてはクモハ115-1061のことで、E4系についてはE444-1のことです。尚、7月15日から17日にかけてはサンクスフェアが開催され、客室内などが公開されるそうです(既存車両も含む)。で、詳細につきましては、7月下旬頃お伝え出来る予定で [続きを読む]
  • 宇野線全駅下車の旅(その9)
  • 宇野線駅巡りの前にニュースをお伝えします。JR西日本は昨日、「SLやまぐち号」について来る9月2日より、SL全盛期の客車を模した新製客車(1号車はグリーン車指定席でACアダプタ付き)で運転すると発表しました。来たる「幕末維新やまぐちディスティネーションキャンペーン」に備えてということですが。現行の14系、25系客車(いずれも700番代)は8月いっぱいで御役御免となります。さて、本題に。14時31分に迫川駅に到着し、 [続きを読む]
  • 宇野線全駅下車の旅(その8)
  • 前回はブログ開設10周年記念記事をお伝えしました。宇野線駅巡りに戻りましょう。その7はこちら14時ちょうどに彦崎駅に到着。南口の撮影を終えて北口へ。昭和46年3月築の待合所です。トイレは茶屋町方に。待合所の中をOPEN。壁面にはとにかく「彦崎貝塚」「彦崎貝塚」尚、こちらには券売機の類はありません。駅前には小さなロータリーが。駐車禁止が徹底されておらず何だか雑然としています。少ない滞在時間で東へ。2分ほど進む [続きを読む]
  • ブログ開設10周年
  • 「クハ481-103の駅巡り旅のページ」は、昨日で10周年を迎えました。最初の記事である「最後の学割を利用して」を悪戦苦闘しながら世に送り出してからもう10年経ったかと思うと、何だか時の早さを感じずにはいられません。このブログをここまで続けてこられたのも、一重に皆様のアクセスがあったからと感謝しています。 「十年一昔」とよく言われますが、この10年で鉄道事情は大きく変わりました。北陸新幹線や北海道新幹線が [続きを読む]
  • 宇野線全駅下車の旅(その7)
  • 見取り図を描き終えホームへ。茶屋町駅は2面3線の構内ですが、宇野みなと線専用ホームは両方向ともに出入口があります。その3番乗り場に停車していた、13時11分発の1651M(213系C02編成)に乗車して宇野みなと線駅巡りを開始。13時18分に備前片岡駅に到着。交換可能駅で、対面式ホーム2面2線の構内です。さて、北口に出ました。昭和14年11月1日の開業ですが、この待合所は昭和50年12月の築です。駅前には通所施設である「ゆ [続きを読む]
  • 宇野線全駅下車の旅(その6)
  • 12時4分に久々原駅に到着。茶屋町駅まで駅間徒歩することに。まずは突き当たりを目指して進みます。周辺は畑と住宅地。サイクリング帰りの家族を見ましたが、12月中旬に普通にサイクリングが出来るって羨ましいです。県道156号をひたすら南へ。早島町から倉敷市に入りました。宇野線から離れてしまったので、踏切が見えた所で左折。踏切を渡ってすぐに右折すれば、あとはもう茶屋町駅までダイレクト。天気は晴から曇りへ。「南風1 [続きを読む]
  • 宇野線全駅下車の旅(その5)
  • 11時15分発の532M(115系D24編成)で早島駅を出発。11時24分に備前西市駅に到着。対面式ホーム2面2線の構内です。さて、北口に出ました。近年に建てられたと思わせるブースです。そのブースの中をOPEN。自動券売機と自動改札がそれぞれ1台ずつあるのみです。時刻表を。1時間に1〜4本ですが、上りの7、8時台が4本ずつなのが印象的です。28分の滞在時間で周辺散策。樫の木に誘われて3分ほど歩くと西市天満宮に到着。一対の [続きを読む]
  • 宇野線全駅下車の旅(その4)
  • 宇野線駅巡りの前にニュースをお伝えします。JR西日本は昨日、1月末で廃止された「みすゞ潮騒」の後継となる山陰本線の観光列車を、来る8月5日より運転すると発表しました。「○○のはなし」といい、新下関と東萩の間を1往復します。土休日を中心に運転される、「みすゞ潮騒」を再改造した全車指定席の臨時快速列車で、1号車は定員28の和の間、2号車は定員32の洋の間となります。車内でのおもてなし等については後日発表され [続きを読む]
  • 宇野線全駅下車の旅(その3)
  • 9時45分発の531M(115系D24編成)で大元駅を出発。9時55分に備中箕島駅に到着。片面ホーム1面のみの構内です。駅前に寺院があったので、駅舎撮影の前に山門をくぐります。海母山 正福寺です。本堂に進んで旅の安全を祈願してきました。で、正福寺の前には尊敬流 林春月の顕彰碑が。大正13年11月に建立されました。寺参りを終えて駅舎撮影。簡素な待合所のみの無人駅です。トイレはありません。では駅舎の中へ。自動券売機があ [続きを読む]
  • 宇野線全駅下車の旅(その2)
  • 前回はこちら東海道線3203Mは7時53分に新大阪駅に到着。最後尾から降りたので「のぞみ97号」には乗り継げず、「さくら547号」(N700系S6編成)で岡山へ。姫路、福山などに停まりながら鹿児島中央に直通するということで、姫路にて3席独占が崩れました。で、姫路を出ると、左手には大観覧車が。8時54分に岡山駅に到着。9時7分発の宇野線2529M(115系D18編成)に乗り継いで宇野線駅巡りが始まります。大元駅に着くまでの間、宇 [続きを読む]
  • 宇野線全駅下車の旅(その1)
  •  岡山DCから1年、JR西日本は「おかやまハレいろキャンペーン」なるものを展開しており、山陽本線などで「mt」や「ひるね姫」ラッピング電車を走らせたりしています。 さて、これからお伝えするのは「宇野線全駅下車の旅」です。宇野線は昨年の岡山DCの目玉路線で、全車グリーン車指定席の「ラ・マル・ド・ボア」をデビューさせたり、エステル・ストッカー氏によるアートが展開されたりしました。ですが、実際に私が訪問を果たし [続きを読む]
  • いよいよ終末を迎える新潟の115系電車(第24回)
  • N15編成の廃車解体に差しかかった2017年4月25日、あろうことかN22編成が廃車となってしまいました。これにより、新潟のN20番台は全滅となりました。しかし、これを以て115系の廃車解体は一段落し、新潟車両センターの通称「解体線」では本来の作業が再開されています。まずは、N20番台最後の編成だったN22編成をご覧下さい。「クモハ115-1014+モハ114-1019+クハ115-1013」の編成で、3次新潟色でした。それでは、2017年2月分の [続きを読む]
  • 飯山線内ヶ巻駅がアートに
  •  飯山線つながりということで、飯山線の駅舎のリニューアル情報をお伝えします。 今回紹介するのは内ヶ巻駅。内ヶ巻駅は、越後川口駅から豊野方面に1駅進んだところにあります。小千谷市の里山のど真ん中にあり、周囲に人家はありません。そんな内ヶ巻駅に長岡造形大学の学生によるアート作品「un」が設えられました。4月28日には除幕式が執り行われ、作者となった吉村英里子氏(長岡造形大学の講師)が来賓として招かれました [続きを読む]
  • 長崎本線全駅下車への道・第1回(その16)
  • 14時22分に信濃浅野駅に到着。立ヶ花駅まで駅間徒歩することに。起点となった駅前を。ズバリみのる産業㈱です。グーグルマップに従って進みます。出だしは黄金色の田んぼ。ほどなくして、鳥居川を渡ります。鳥居川を渡り切るとリンゴ園に。信濃浅野駅のスタンプの表題の通り、「りんご赤く実る里」です。りんごの他にも柿の実も。収穫まではもう少し。国道18号を越えると田んぼが。農作業をされてる所、ゴメンナサイ。収穫を終えた [続きを読む]
  • 長崎本線全駅下車への道・第1回(その15)
  •  本日、JRグループは夏の増発列車について発表しました。 まずは夜行列車から。「ムーンライトながら」は7月21日の下りから8月20日の上りまで走ります。「ムーンライト信州81号」は、7月14、15、21、22、28、29日及び8月1日から5日と10、11、18、19日、そして9月1日及び8日に運転されます。「鈍足サンライズ出雲」は、上りが8月10、15日に下りが8月11、16日に運転されます。 次に、長野DC関連ですが、特徴的なものは [続きを読む]