晴耕雨読を綴る。 さん プロフィール

  •  
晴耕雨読を綴る。さん: 晴耕雨読を綴る。
ハンドル名晴耕雨読を綴る。 さん
ブログタイトル晴耕雨読を綴る。
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/urakazu1938
サイト紹介文3.11から考え方を変えた。液状化と直下型地震に脅える日々。自然の驚異を感じながらも、共生と調和を求めて
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2014/09/30 05:18

晴耕雨読を綴る。 さんのブログ記事

  • 秘書の資質が悪いのか?政治慣習が悪いのか?
  •  今、都議選真っ盛りである。そんな中元下村議員秘書の方も都民ファーストの会から出馬しているという。しかし、下村事務所を辞めるときの問題が話題となっている。ノートパソコンの持ち出し、お金の使い込み、どうも穏やかではない。小池知事の政策秘書のかたもアントニオ猪木議員秘書時代に何千万円かの使い込みがあったという。これは何を意味しているのだろうか。 結局は議員事務所の中では、お金がふんだんに舞い込み、会計 [続きを読む]
  • やめてほしい「馬鹿かーおまえは!」は騒動!
  •  連日報道の「ばかかーおまえは!」もういい加減にあの声を流すのはやめてほしい。聞きにくい、不愉快になる、聞きたくないそして子供の教育にもよろしくないからだ。 あれが国会議員のやらかしたことか?理解に苦しむ。 私自身80年近く生きてきてあんな言葉を直接聞いたこともなければそんな場面に遭遇したことはない。もし私自身が言われたとしたら、その場で車を放りだして帰っていたと思う。訴えた秘書の方も初めてのこと [続きを読む]
  • パソコンがトラブった。
  •  一昨日パソコンガがトラブった。7をアップデートして使っていたが、シマンテックから再起動の必要があるとのことで再起動をかけた。失敗だった。それからが一苦労、一騒動・・・富士通へ救済を求め、マイクロソフト社へ暗証番号の再発行求めた。 いずれも不可能とのこと、間違いなく10のソフトになっているのだが、使えない。悔しい。修理には2万円ほどかかるという。どうする? 2万円かけてもいつだめになるかその保証は [続きを読む]
  • 好きな菓子パンは?
  •  コロッケパンが大好きだった。毎朝一個が通常の習慣だった。特に各店舗のオリジナル商品を探し求める生活が続いていた。 結果、脂質異常症との診断が下されてしまった。中性脂肪、コレステロールの数値が異常に高くなっていた。これまで健康診断で異常は認められなかったが、以後大好きなコロッケパンを食べることをやめざるを得ないことになってしまった。 腎機能が低下してタンパク質、糖分の摂取を制限される羽目に! 何事 [続きを読む]
  • 子育て中のコウノトリが打たれた。
  •  島根県雲南市で子育て中のコウノトリのメスが誤って打たれてしまったという。サギと間違ったという報道であるが、このハンターの免許は返上してもらうしかないと思うのだが? サギだったらいいという話ではない。この付近にこうのとりが生息していることくらいは常識として持っていてもおかしくない。今オスが子に餌を運んでいるというが果たして無事に育ってくれるかどうか。 こんな軽率なハンターはイノシシと間違って人間だ [続きを読む]
  • 憲法改正に思う。
  •  安倍総理が憲法改正を2020年をめどに実施すると宣言した。ご立派というかあっぱれだ。戦後71年未だ完全な独立を果たしえないのが日本である。異論を唱える人たちに問いたい。現憲法の元、国民国土を守るのは自衛隊である。武装はされているが、あくまでも専守防衛だ。戦争も放棄されている。戦えない自衛隊なのだ。 近隣諸国は日本の現状をしっかり把握している。領海領空を頻繁に犯してくる。空はスクランブルで注意を喚起、海 [続きを読む]
  • ブックオフが経営難とか?
  •  ブックオフが社長を交代し、新規商材、企画を検討するという。着眼点はよかったのだろうが、時代はネット通販の時代になってきた。店を構えた商売が如何に難しいのかを考えさせられることである。 私自身ブックオフはあまり好まない。こんなことがあった。徳川家康全46巻の文庫本を持ち込んだことがある。値段はつかないといわれた。持ち帰りますかどうしますかという。もちろん持ち帰ってきた。考えてみると図書は扱っているが [続きを読む]
  • 傘寿を前に体調不良に悩まされている。
  •  この一年体調不良に悩まされてきた。右手腱鞘炎に始まり腰痛、五十肩、すぐ疲れる足、腎臓機能低下、血流不良によるしもやけ等々未だ戦いは続いている。医者は頼りにならない。何かと言えば加齢ですという。そんなことはわかっている。それを何とかしてほしいだけなのだ。 寒さが体に影響しているのはわかっているが、これほどにひどいとは思っていなかった。今は亡き親たちの苦労もわからずにしまったことを申し訳なく思う今日 [続きを読む]
  • 我孫子・小3殺害事件・・・早期解決を!
  •  また悲惨極まりない事件が起きてしまった。今回はベトナム国籍のお子さんであったということ、なぜだ!日本にも多くの国からの移住者、来訪者がいる。日本は安全で安心な街として評価は高かった。今回の事件はそんな積み重ねてきた信用をいっぺんに消し去ってしまった。なんとしても早期に逮捕し極刑に処すべき事件であろう。 最近の記事によると車載カメラの映像がかなりあるという。当日付近を通った人たちの積極的協力をお願 [続きを読む]
  • 政権与党にすり寄る政党はどこ?
  •  都政も国政も常に政権与党に組したい政党がある。どこ?勿論、政教分離の原則を犯している公明党だ。醜いすり寄り戦略はこれからも続けるつもりなのだろうか。東京都民はこれからよく見極めなければならない。 都民ファーストの会これだって政党ではない。政党条件をクリアできない烏合の衆なのだ。党首もいない、代表だって自分の身の振り方もはっきりさせていない。なんだこのグループは? 世の中にはいやらしい人間がいるも [続きを読む]
  • モンゴル軍団は嫌いだ!
  •  大相撲が面白くなくなった。十数年ぶりに誕生した日本人横綱が後援支援ともいえる日馬富士との一戦で大けがを負った。3っか月以上の休場とか言われている。悔しいというか残念というか相撲人気にくぎを刺すような一戦となってしまった。 時に日馬富士の相撲は危険極まりない立ち合いをする。当たり前にいけばなんということもない。ここ一発の相撲となるとタックルまがいの相撲となる。これまでに何人が怪我を負ってきたことか [続きを読む]
  • 豊洲市場を生かして使おう!
  •  豊洲市場について、移転を決めたのは誰とか、土地購入の瑕疵担保責任は?安全は?安心は?とか枝葉末節のことに大騒ぎ。こんなことで都政は大丈夫なのか。問題探し、犯人捜しはそれはそれとして別項目としてゆっくりやればいいではないか。 それよりも7千億円近いお金を投資してしまった今、これを活用する方向へ舵を切るべきではないのか。豊洲を政局にしてしまった小池知事の責任は? 地下空間が問題だという。それならば新 [続きを読む]
  • テレビジャック・・・小池知事、籠池氏いずれもしたたかさが!
  •  都議会の百条委のやり取りを見た。招致された面々を見ていると往年の仕事ぶりが窺えて、現職議員のごときは問題にならないように思えた。特に勢い込んで臨んだオトタケ議員、けんもほろろに片づけられていた。やっぱり元石原都知事の下で副知事を務めた人たちだけある。 もともと小池知事の政策など一つも見えてこない。過去の問題を掘り起こし、不正を暴き(暴こうと)悪者探しに躍起となっている。頭の黒いとか都議会のドンと [続きを読む]
  • アパホテルを応援しよう!
  •  中国、韓国がアパホテルの利用を抑制したという。民間レベルの問題に政治が関与するというのはどうしたものか?そもそも両国は歴史を捏造したり、史実と異なる教育を平気でやる国だ。勝手に騒がせておけばいい。 われわれ日本人はアパホテルを応援する。負けるなアパといいたい。そもそもアパCEOが著した著書はまだ読んでいないけれどもテレビ報道によれば内容的に史実に即したものようである。それがなんだ。国を挙げて大騒ぎ [続きを読む]
  • 都民ファーストだって?
  •  都民ファーストの会がスタートしたとか?聞きようによっては自分ファーストとも聞こえるようだ。 選挙を前にしてあたふた、落選すればただの人を地で言っているように思える。あたふたするな!千代田区長選、都議会議員選挙賢明な判断をお願いしたい。 時流に乗る、風に流されるそんなことでは将来は見えてこない。 豊洲はどうするの?2号線はどうするの?時間は過ぎていくばかり。引っ掻き回して得るものはない、では困る。 [続きを読む]
  • 2016年ありがとう、来年もまたよろしく!
  •  平成28年も今日一日。小難はあっても大難にあわずにこの一年を無事送ることができたことは最高の幸せといえるだろう。ありがとう、感謝感謝だ。 80歳を前に筋肉痛から関節痛、腱鞘炎までよくも続いたものだ。最後には70肩ならぬ50肩だとか?新年も肩痛のうちに迎えることになりそうである。まーいいか! サル、トリ越えてイヌの怖さとかいう。そういう意味から来年はそこそこまずまずの一年になるのかもしれない。我が家も大過 [続きを読む]
  • 根本的に国造りを考えないと?
  •  朴槿恵大統領の弾劾訴追案が可決されそうである。遅い、しぶとい、だらしがない、みっともない、本当に前代未聞の珍事である。最近読んだ本「韓国は裏切る」室谷克実氏の著作だが、これを読むと韓国で起きている青瓦台を取り囲む癒着、不正問題等々みんな書かれてあって、何も今に始まった出来事ではないことがわかる。韓国社会の生業、慣習、政治手法など、あってはならない大統領の周辺でも同様のことが起きていたことがわかる [続きを読む]
  • 博多のタクシー事故に関する私の疑問。
  •  突然の事故にあい無残にも命を落とされた方々のご冥福をお祈りいたしますと同時に残されたご家族の皆さんに深甚なるお見舞いを申し上げます。特に小学二年生のお嬢さんが一人残されたことは非情、非業な事故であったことに間違いない。心の傷はなかなか癒えないとは言いながら、なんとか立ち直りを果たしてもらいたいと思う。 このところ高齢者の逆走事故をはじめ連日のように高齢者による自動車事故が取り上げられている。今回 [続きを読む]
  • WHY?…博多駅前陥没事故。
  •  WHY?まず第一に大成建設というスーパーゼネコンが参加しているJVにおいて、なぜナトム工法を選んだかということである。ナトム工法とは岩盤質あるいは比較的地盤の固いところで採用される工法だと記憶している。岩盤をロックボルトで補強しながら掘削していく工法である。なぜあのような砂質土壌のところで採用になったのか疑問である。 一歩間違えば大変な事故につながった陥没事故である。よくぞ即座に避難警報を出したものだ [続きを読む]
  • またまた書きたくなった小池都政の行く末。
  •  話題満点、小池都政。問題提起まではまずまずだが、これからどうする。盛り土、地下空間責任者の究明、最初からできるわけないと思っていたが、その通りの結末。大体が役所仕事、責任の所在などあるはずもなければ究明できるわけもない。だいたい自分の首を詰めるようなことをやるはずもない。 政治とはこんなもの、私は指摘した、私は問題に切り込んだ、私は解決に向け努力したこんな見せ場ばかりが目立つ。一議員であればこれ [続きを読む]
  • 豊洲市場問題…いい加減に結論を!
  •  またまたヒ素が検出されたとか?もうそろそろ安全性について結論を出すべきではないのか。だいたい今の地球はそんなにきれいではない。有害物質だらけではないのか。放射能問題だって日に日に増加している現実をお忘れか?人間クリーンルームでは生きていけないのだ。ある程度は有害物質の中で免疫力を高め、排出機能を高めながら生きているのではないだろうか。 水然り、多摩川だって隅田川だってつい10数年前には魚さえ住めな [続きを読む]
  • 小池都政を占う。
  •  小池都政がスタートした。顔は良し、お話は上手い、問題は厳選されていて非の打ちどころもない。まずは100点満点のスタートだろう。都民ファースト、多くの都民に支持された知事だけあって自信満々の態度が目につく。 豊洲移転問題、オリンピック設備資金の増大、知事が指摘した問題はマスコミ受けすることばかり。最近では少し食傷気味だ。 今日は森さんとの対決、これから見ものになること必至。 しかし、当初予算から何倍 [続きを読む]
  • 東京都はどこまで隠し通そうとしているのか?
  •  連日の豊洲市場地下工事の問題、素人集団が予想してみたり、建築コンサルタントを連れてきてみたり、都職員に質問してみたり、まったくテレビ放送のための問題の取り上げ方みたいでちゃんチャラおかしくて仕方がない。 建築土木工事において一番の問題は地下工事である。地下で赤字を出してしまうと上物でその赤字を埋めきらないというのが一般常識である。地下工事は工法的にも難しい点が多くそれだけに細心の注意をしながら工 [続きを読む]