風になれ さん プロフィール

  •  
風になれさん: 風になれ
ハンドル名風になれ さん
ブログタイトル風になれ
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/kaze2008kaze
サイト紹介文大自然のふところで山歩きを楽しむ生活。 いつの日にか、森にそよぐ風になれたら・・
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供274回 / 365日(平均5.3回/週) - 参加 2014/09/30 05:28

風になれ さんのブログ記事

  • 山本五十六の言葉
  •  大和ミニュージアムに山本五十六の名言が掲げられていた。リーダーシップや人間関係の本質を捉えた言葉で、何度この言葉に接しても素直に納得できるので、言い得て妙と改めて感心した。  やって見せ 言って聞かせてさせてみせ     誉めてやらねば人は動かじ  話し合い 耳を傾け承認し      任せてやらねば 人は育たず  やっている 姿を感謝で見守って     信頼せねば 人は実らず [続きを読む]
  • 樹氷のときめき
  •  3連休の最終日、月曜日の夜、息子夫婦が孫を連れて来てくれた。鍋を囲んで賑やかな夕食となった。 普段、耳の遠くなった義母との会話はなく、毎日一人っきりの静かな食事だけど、今晩は孫を囲んで賑やかな食事となった。 息子が知人から頂いた沖縄土産、島らっきょうをアテに飲み始める。 山形県の佐藤佐治右ェ門酒造の代表銘柄『やまと桜』の大吟醸「樹氷のときめき」の封を切った。旨い。難しい理由付けはいい。旨いものは [続きを読む]
  • 大和ミュージアム ツーリング
  •  バルコム岡山のツーリングに何年かぶりに参加した。目的地は呉の大和ミュージアム。 9:00 総勢10名で岡山を出発。山陽道を西に向けてひた走る。お天気も良くて、春の風が心地よい。 大和ミュージアムのバイク駐輪場はバイクでいっぱい。ツーリング日和なので、各地から集まって来ていた。 館内は多くの人で賑わっていた。子供の頃、少年マガジンで戦艦大和や零戦の勇姿を見て、心を弾ませたものだ。あたらめて数々の映像や資 [続きを読む]
  • いなたひめに酔う
  •  午前中にお坊さんが来られて、読経をしていただいた後、バルコムにバイクを持って行った。フォグランプの部品が届いたので取り付けをしてもらうためだ。 取り付けの間にスポーツジムに行き、バイクを漕いだりマシーンの上を歩いたりして2時間あまり時間潰しをした。 2時間半後にバルコムに行くとフォグランプの設置は終わっていた。これで薄暗がりの道でも少しだけ安心してバイクを繰れそうだ。 クリーニング屋さんに行き、 [続きを読む]
  • 24時間で100kmにチャレンジ
  •  今日は12,321歩。これで10日間連続して毎日一万歩以上歩いたことになる。それが健康診断時に数値として結果が現れるかどうかはわからないけど、生活改善が行われたことだけは確かだ。 他に何か目標を立てた方がいいかと思って、春の連休に開催される24時間で100km歩く大会に申し込みをした。若い頃に100kmマラソンや24時間マラソンを完走した経験はあるけど、この歳になってどれだけできるかはまったくわからない。体力、気力が [続きを読む]
  • 遅い時間の散歩で一万歩達成
  •  夕食後、8時半過ぎからハンナと散歩に出かけた。こんなに遅い時間に散歩に出かけるのは珍しいことだけど、これもFitbit効果だ。目標の一万歩を達成するためには朝晩の散歩は欠かせない。散歩の途中で一万歩の目標達成を知らせるバイブレーションと祝福メッセージが出た。小さな努力が認められたみたいな喜びを感じてしまった。 遅い時間は道路を走る車も少なくて、散歩しやすいことに気付いた。何人かワンちゃんと散歩をしてい [続きを読む]
  • 200%の達成率
  •  山の会の会長がFitbit Altaを購入されたようだ。今日の午後、会長からFitbitのセットアップに関してお尋ねの電話がスマホに入ったので、購入されたことを知った。 健康管理や運動、エクササイズのモチベーションを高めるツールとして誰にでもお薦めできる製品だと思う。それにしても、いいと思ったことを取り入れる会長の迅速な意思決定と行動力には驚く。 土曜日の倉敷ツーデーマーチと日曜日の山歩きのお陰でこの7日間の平 [続きを読む]
  • 王子が岳を歩く
  •   日曜日、山の会の例会で玉野の王子が岳を歩いた。穏やかな瀬戸内の海が眼下に広がり、気持ちのいい山歩きができた。 山高きが故に貴からず。里山歩きも楽しい。そして瀬戸内海の美しさも再認識。海を眺めながら食べるお弁当は一段と美味しかった。 [続きを読む]
  • 倉敷ツーデーマーチ
  •  今年も倉敷ツーデーマーチに参加した。7:00倉敷市役所をスタートして児島の鷲羽山を経由して児島駅裏の観光港までの40kmを友達とハンナの3人連れで歩いた。ハンナもときどき歩いたり、ザックに背負わされて景色を眺めたりしながらウォーキングを楽しんだ。 快晴無風の最高のウォーキング日和。潮の香り漂う風の道を通り抜けて15:30にフィニッシュした。Fitbitが表示するこの日の歩数は61,669歩だった。 [続きを読む]
  • 柳美里さんの移住
  •  あの3.11から早6年が過ぎた。朝、ラジオ深夜便「明日へのことば」で柳美里さんの話を聴く。今、柳さんは福島県南相馬市に移住して暮らされている。南相馬の土地にしっかりと腰を据えて、土地の人々や風土に溶け込んで日々の暮らしを健やかに過ごされている様子が伝わってきた。駅前に本屋を出して、通学生が薄暗い駅前で迎えの車を待つ間にくつろげる場を提供したいのだとか。店名は彼女の出世作にちなんで「フルハウス」。また [続きを読む]
  • Fitbitで一万歩の生活
  •  三日連続、一万歩の目標をクリアした。これは偏にFitbitのお陰だ。完全にFitbitに乗せられてしまっている。ハンナを連れて朝晩の散歩で少し遠回りしてでも歩数をみみっちく稼ごうとしている自分がいる。 それでもいい。朝の散歩では清涼な空気をいっぱい吸えるし、晩の散歩では今日の一日を振り返って自分と向き合う時間をもらえる。心身ともに健康生活の仕切り直しだ。 [続きを読む]
  • バイクを愛でる
  •  朝、車で出勤するときにバイクを眺める。ただバイクを眺めるだけで自然と心が踊る。そして触れる。胸が高鳴る。 四輪車がハイブリッドからいずれ内燃機関を持たない電動自動車の時代が来るのと同じように、二輪車もいずれは電動モーター二輪車の時代になるのかもしれない。でも僕はエンジンにこだわりたいから、車もハイブリッドには乗りたいとは思わないし、バイクもエンジンで走るバイクにだけ乗り続けたいと思っている。 [続きを読む]
  • Fitbitと生活改善
  •  先日、友達からFitbitという健康改善アイテムをプレゼントで頂いた。それまでFitbitのことをまったく知らなかった。色々と多機能なサンフランシスコ発祥のリストバンドで、歩数や睡眠などのデータを記録して生活改善のモチベーションを高めてくれるフィットネスバンドだ。 お風呂に入る時を除けば、Fitbitを常にリストにとめている。ウオーキングは一日一万歩を目標に設定しているけど、この一週間でなんとか3日間だけ目標達成 [続きを読む]
  • ハンナのトリミング
  •  日曜日の午後2時にハンナをバイクでNoraまで連れて行った。2ヶ月ぶりのトリミングだ。特に顔と足回りをカットしてねとお願いして、ハンナを預けて、天満屋のポンパドールまでパンを買いに行った。いつものように4枚切りの食パン2斤と干し葡萄の入ったパンを一本とチーズの入ったパンを一本買う。その後、ジムに行き、1時間半ほど運動をしたら、ハンナのお迎えの5時前になってしまった。 バイクを走らせる。Noraに着くとす [続きを読む]
  • F800GS-Adventure
  •  バイクを買い換えた。丸9年間、乗り続けたR1200RTというツアラータイプのバイクを手放して、オフロードタイプのF800GS-Adventureに買い替えた。 R1200RTは僕の人生で最後のバイクだと思って乗り続けてきたけど、今度のF800GS-Adventureこそが僕の生涯最後のバイクだ。たぶん・・・。  納車日の土曜日の昼、ハンナを連れてディーラーのバルコム岡山店に歩いて向かった。ポカポカ陽気のお昼時、ヘルメットだけ手提げ袋に入れて [続きを読む]
  • 初節句
  •  3月3日の金曜日の夜、息子の工房に行き、初節句の祝いの宴にお呼ばれした。綺麗にお飾りされたお雛様の前で、温かい鍋を囲んで、孫の初節句を心から祝った。早いもので孫の誕生から半年が過ぎ、目に見えて日に日に成長する姿を見るのを楽しみにしている。僕の娘の初節句をどのように祝ったのか遠い昔のことなので思い出せないけど、あの時もやはり同じように鍋を囲み、皆で祭り寿司をいただいたように思う。今日も美味しい酒に [続きを読む]
  • 勝山の川柳のつづき
  •  勝山街並み保存地区で見つけた川柳の数々。ある家の軒先から車庫の中まで所狭しと川柳が飾られていた。どれも味がある川柳だ。 つい足を止めて読み、ほっこりした気持ちになった。短歌や川柳など自分の心の中の思いをぎゅっと極限まで短い言葉に凝縮して表現する言語術は日本人の得意とするところだ。勝山の古い町並みを歩いて発見した川柳は最高のお土産になった。 [続きを読む]
  • 軒先の川柳
  •  大山の帰りに真庭市の勝山町並み保存地区を歩いた。出雲街道の宿場町として栄えた古が偲ばれる古民家や酒蔵などが建ち並ぶ街並みは大好きな場所の一つだ。 ちょうどお雛様まつりが開かれていたので、お雛めぐりができた。 ある家の軒先に川柳が所狭しと飾られていた。  泳いでも泳いでも 水 前にあり  平和です 茶碗に盛った白い飯  薬より あなたの一言 胸に効く うーん、うまい! [続きを読む]
  • スノーシューで遊ぶ
  •  土曜日に伯耆大山の桝水高原に行き、スノーシューで遊んだ。お天気が良くて、時おり青空も顔を出した。ハンナも身体に雪をいっぱいくっつけてはしゃいだ。お昼は温かいラーメンとおにぎり。雪の上で食べるラーメンはひときわ美味しかった。コーヒーで締めくくり、桝水の駐車場まで一気に下った。 今回、スノーシューを履くときにバンドが片方、ぷっつりと切れてしまった。モンベル岡山店に立ち寄り、バンドの取り換えを依頼した [続きを読む]
  • 週末の楽しみ
  •  初めてのプレミアム・フライデー。夕方5時半すぎに会社を出て家に戻り、ハンナのご飯を作ってから食事を始めた。冷凍食品オンパレードのメニューだけど、一人力(一人でも生き抜く力)がついてきたので、それなりの献立ができた。週末だけのお楽しみ、まずはビールを飲んでから日本酒に移った。今日は鳥取と山形の地酒だ。 ほろ酔いになる。一通り食べて呑んだ後、銀杏を封筒に入れてチンして、さらにちびりちびりやる。さて、 [続きを読む]
  • プレミアム フライデー
  •  明日は初めてのプレミアム・フライデーだ。日本ですぐには定着しないだろうけど、海外の異なる習慣をうまく日本文化に取り入れることのできる柔軟な思考の民族なので、遠からず日本に根付くことだろう。エコノミックアニマルとか、ついこの前まで海外から働きすぎと揶揄されてきた日本人だけど、土日の休日に加えて、たとえ金曜日の数時間でもさらに休みをとりやすい環境になり、休みが増える時代を迎えたことは感慨深い。家族と [続きを読む]
  • 富士の高嶺
  •  東京、日帰り出張だった。僕は往路、必ず左側の窓側をリクエストする。目的はただ一つ、富士山を眺めたいからだ。 お天気に恵まれて、雪をまとった富士の高嶺は清楚だった。 復路は最終便だったけど、羽田発が50分程度遅れたので、岡山空港到着が夜10時前になり、空港内は人気も少なく、静まり返っていた。 [続きを読む]
  • 物忘れとホットコーヒー
  •  ボケていた。日曜日の例会山行で集合場所の倉敷駅北口に行く途中、セブンイレブンでホットコーヒーとパンを買った。慌ただしく駐車場に車を止めて、ザックを担いで集合場所に急いで向かった。 7:30定刻にチャーターバスが出発。さてゆっくりと朝食にしようと思い、パンを出して一口食べた時、あっ、ない、どこにもない。コーヒーがないことに初めて気付いた。 どこにコーヒーを忘れたのか俄かに思い出せない。そうだ、確か駐 [続きを読む]
  • 鷲ヶ頭山に登る
  •  山の会の例会で愛媛県の大三島にある鷲ヶ頭山に登った。お天気に恵まれて快晴無風。大山祇神社の大楠の木を7年ぶりに見て、山に入った。穏やかな瀬戸内の海を眺めながら気持ちよく鷲ヶ頭山に登ることができた。瀬戸内の海のあまりの美しさに心を奪われてしまった。山高きが故に貴からず、だ。良い山行が楽しめた。 [続きを読む]