みーた さん プロフィール

  •  
みーたさん: miitaの日記
ハンドル名みーた さん
ブログタイトルmiitaの日記
ブログURLhttp://iinamiita.exblog.jp/
サイト紹介文陶芸大好きで、のんびり楽しんでいます。無理なく自然体で細く長く続けていけたらいいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2014/09/30 20:18

みーた さんのブログ記事

  • 食堂 かたつむり
  • 昨日の朝から喉がいがいが、鼻水グズグズ、昼には発熱37.2度。血圧も高いので一日ずぼらを決め込みました。午後からの陶芸稽古はお休みにしてもらって、ずーとごろごろ横になってテレビと読書。小川 糸さんの「食堂カタツムリ」。またまた読んだことのある本を買ってしまいました。でも装丁は好き。内容も好き。再読でも最後まで読み切りました。映画化されたようですが配役は私のイメージと違うので見ない方がいいかも... [続きを読む]
  • 北海道への旅 グルメ編
  • 夫の実家は専業農家。自慢のカボチャが山のように積んでありました。カボチャを磨く機械があるとは驚きです。北見の家の庭にある梨の木です。たわわに実っていました。天都山展望台にあるカッフェで休憩。名物カボチャとじゃがいものイモ団子が入っているソフトクリーム入りあんみつ。女満別空港の北見玉ねぎラーメン。玉ねぎが苦手な人でもこれは美味しい! [続きを読む]
  • 北海道へ行ってきました
  • 三連休は台風18号の襲来で天気が心配されましたが、16、17日はまずまずの晴天で、なかなか顔を見せないと言われる摩周湖も展望台から美しい姿を見せてくれました。最初に能取湖のサンゴ草を見てから美幌峠を経て屈斜路湖〜摩周湖〜阿寒湖へ。阿寒湖畔で宿泊。ホテルのすぐ側の民芸品店で木彫品を買い物。翌朝朝早く阿寒湖畔を散策、湖面から霧が湧きたち幻想的でした。2日目は今回の旅の目的の法事をこなしてから網走... [続きを読む]
  • 眠り薬は読書
  • 久々に高村薫の本。先日「神の火」を購入したら、すでに読んだ本だったことに気づいた。そんなことが度々あるのは、家が狭いので読了したらすぐに手放してしまうせいで、友人も経験あるらしい。そんなわけでまた同じ轍を踏んだかな?と恐る恐るページを開いたが大丈夫だった。さて「冷血」。容疑者が殺人に至るまでの足取りや心理状況、刑事による捜査状況など、かなり詳細につづっているので読むのに根気がいった。冷血なの... [続きを読む]
  • 西瓜の収穫
  • 遅く植えた西瓜がようやく実りました。隣の畑を作っているご夫婦も我が家の西瓜が大きく成長しているのが気になっているようでしたが、収穫の頃合いは「西瓜のへたに直近のつるが枯れた時期」と家庭菜園の虎の巻に書いてあったので我慢して待ちました。それでも夫は自分が取ると決めた日に何が何でも収穫してきました。タネは完熟していないものの瑞々しくて甘さも十分で、夫は大満足。早速世話になった畑の隣人にもお裾分け... [続きを読む]
  • 秋一番の窯出し
  • やはりオーソドックスな器に帰った感じ。いつもと同じで創造性が感じられないと言えばそうに違いない。でも芸術性とかアートとか考えると前に進めないから、自分がその時作りたいものを作る。たまたま今回は地味で普通のもの。次回は吹っ飛んだものを作るかもしれないけど。ツワブキ皿は自分が作ったオリジナル灰釉。粉引象嵌湯呑は普通の石灰透明釉。 [続きを読む]
  • 暑さを乗り越えるにはー風鈴作り
  • 今年はじりじりとと焼き付くような猛暑日は少ないものの、夏に弱い私には辛く毎年今頃になると夏負けの症状が出始めます。だらだらと過ごしがちになるのを何とか克服しなければと、私なりに努力しているつもりです。涼しさを演出するために初めて風鈴を作ってみました。成形して焼き上げたものの、そよかぜでも揺れ動いてきれいな音を奏でるように工夫するのが大変でした。こういう時に頼りになるのが夫で、すっかりお任せし... [続きを読む]
  • マスクメロンの初物収穫
  • 梅雨のような天気の中、晴れ間を見て家庭菜園に行きメロンの収穫をしてきました。2個土に触れている場所に虫がついたため、慌てて5個も収穫してしまいました。虫がつくくらいなら、さぞや完熟かと思いきやまだ未熟で固かったのが残念です。残りはしばらく置いておいて甘みが出るのを期待したいです。 [続きを読む]
  • 蚊遣り作り
  • 友人の希望で猫の蚊遣りを作りました。初めは頭頂部にぐるりと穴を開けただけでしたが、ちょっと不安がよぎって実際に蚊取り線香を入れてみると案の定すぐに消えてしまいました。そこでデザインを損ねないように穴の数を増やすために試行錯誤しました。3回ほど試用してみてやっと風の通りががよくなって煙がすーと上に立ち上るようになりました。 [続きを読む]
  • 蔵まえギャラリーオープン展
  • 藤沢駅北口から徒歩5分ほどのところにある蔵まえギャラリーで6月20日㈫から7月5日㈫までオープン展が開催されています。私も陶芸で参加しています。遊行寺に向かう通りに面した静かな街並みですが、かってはお米屋さんとして繁盛していた古民家で素敵な佇まいですので、ここに展示させていただくだけで私はハッピーです。古民家好きな方はぜひ蔵をお訪ねくだされば幸いです。 [続きを読む]
  • オリジナル青釉
  • 先日作った青の釉薬を使って焼いてみました。予想通りの色です。もう少し厚めに施釉すれば濃い色になるようです。あるいはコバルトの割合を増やすか。これに天然灰の割合を増やせばもう少し深みのある色合いになるかもしれません。まだまだ発展途上です。 [続きを読む]
  • 釉薬作り
  • 市販の釉薬を中心に使っていますが、高価なうえに期待通りの仕上がりにならない可能性があります。瑠璃釉もその一つで、何回か焼き方や濃度を変えてもピンホールが出てしまうので自分で作ることにしました。ところがわら灰、土灰を天然灰のものにするとやはりピンホールが出てしまいます。たぶん購入した天然わら灰の水肥に問題があるのかもしれません。そこで失敗の連続から抜け出したいので今回は合成わら灰、合成土灰を使... [続きを読む]
  • 小説「少年 H」
  • 買いだめしてあったミスリー小説を読み終えてしまい、久しぶりに固い背表紙の真面目な内容の本を読み始めています。とはいってもどんどん読み進める痛快かつ悲哀を感じる内容です。昨日国会で共謀罪法が成立したばかりなので、世の中が知らず知らずのうちに暗い方向に進んでしまうという重苦しい気分が重なります。 [続きを読む]
  • 中国製の部品
  • 先日素焼きを始めて200℃付近で突然電源が落ちました。前の経験からヒューズが飛んだと疑い、予想が的中しました。家電販売店に車を走らせて目的のヒューズを買って交換しても、電源をONにしたとたんに即ヒューズが飛んでしまいました。私の手には負えず、また修理の依頼。今日技術の人が駆けつけてくれて状況をみてもらうと、トランスの不良だそうで今回で連続3回目。さずがに無料修理と言ってもらえました。信頼性の... [続きを読む]
  • 梅ジュース作り
  • 今日は日曜日なので早朝夫を誘って梅もぎをしました。ずいぶん前に我が家の庭から公園に移植した梅の木ですが、さすがに白昼堂々と収穫するのは気が咎めるので。一昨年公園整備で短く剪定されてしまったために今年も梅の実付きはよくありません。それでもちょうど1?くらい収穫できました。水洗いして夕方まであく抜き。夫に氷砂糖と黒酢の調達を頼んだところ、とびきり良い銘柄の黒酢を買ってきました。梅、黒砂糖、黒酢を... [続きを読む]
  • 雨漏り修繕がやっと終わって。
  • 気象庁が関東地方の梅雨入りを宣言した昨日雨漏りの修繕が終わりました。滑り込みセーフです。一昨日から散らかった工房の整理をしながら小さい電気窯で素焼きをしたり、しびれを切らして蕎麦猪口を成形しました。今日は朝から雨が降り出したので灯油窯での素焼きは見送り蕎麦猪口の成形をしています。工房の断捨離をしないともの探しが大変!友人が公募展で入賞したという話を聞いて昨夜は心がざわつきましたけど、私は私。... [続きを読む]
  • 工房の修繕
  • 今朝から工房の雨漏り工事が始まり、養生シートが張り巡らされてしまい全く中で仕事をすることができなくなりました。仕方がなくて午前中から夕食の下準備をしたり、習字の練習をしたり、外国小説を読み耽ったり。今晩雨降りの予報が出ているので夜中に強い雨が降ったらっと思うと心配です(応急手当をしてもらったけど、不完全なまま)。そもそも施工がまずいのが原因なのに、それを口に出せないのが辛いです。信頼するしか... [続きを読む]
  • 青い蛍フクロが咲きました
  • 朝からの雨に洗われて草花は元気づいています。暑さに弱い蛍フクロも背筋をしゃんと伸ばしています。3年ほど前に藤沢の長久保公園での山野草展で購入した真っ青の蛍フクロがきれいに開花しました。買ったばかりの時は鉢植えにして大事にしていましたが、咲かなくなったので地植えにしたところ復活したようです。植えた場所が気に入ってくれたのでしょうか?狭い通路の真ん中近くなので歩いているうちに折れてしまいそうで心... [続きを読む]
  • 赤坂迎賓館と国立美術館を訪ねました
  • このところ、友人に誘われてよく出かけます。昨日も赤坂迎賓館と国立新美術館を訪ねました。東京で生まれ育ちながらJR四谷駅を下車した記憶はありませんでしたので、駅前から見える景色に驚きました。上智大学、学習院小学校に気づきました。赤坂迎賓館正門前は広い道路で、外国からの賓客を歓迎してお迎えするために作られたのでしょう。アメリカのホワイトハウス前ほどではないでしょうが。ここから警備の人がたくさん... [続きを読む]
  • カステラ銀装見学と大磯散策
  • 歩く会の友人に誘われて、久しぶりに遠出をしてきました。まずはカステラ銀装見学です。ここのカステラの材料は小麦粉、砂糖、卵、バター、牛乳、蜂蜜、水飴の7点だそうで、材料調達先まで親切に教えてくれました。材料の合わせ方はケーキを作る上でも役立ちそうです。型の木枠に入れてオーブンで焼くこと45分で出来上がりで、焼き立てを型から出すところまで見せていただきました。そのあとはカットの行程。焼き立ての暖... [続きを読む]