ゴルフタイムスの世界   Eagle Eye さん プロフィール

  •  
ゴルフタイムスの世界   Eagle Eyeさん: ゴルフタイムスの世界   Eagle Eye
ハンドル名ゴルフタイムスの世界   Eagle Eye さん
ブログタイトルゴルフタイムスの世界   Eagle Eye
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/thegolftimes
サイト紹介文ゴルフタイムス編集の古賀のイーグルアイは、焦点を外さないのが自慢です。面白くて、実践的で参考になる記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供193回 / 365日(平均3.7回/週) - 参加 2014/09/30 12:51

ゴルフタイムスの世界   Eagle Eye さんのブログ記事

  • 正しい歴史認識  大東亜戦争の日本と欧米の考え方
  • 終戦記念日に深く頭を垂れる日本人の目から見た「大東亜戦争」への道(アルドリック・ハマ)論文と書評(杉原誠四郎)古賀 剛大 様 本論文は日本の第二次世界大戦直前の状況について、日本人は欧米人とは全く違った記憶を持っていると指摘して、そのあまりの違いを明らかにしようとしているものです。欧米人の教えられている公式のストーリーは、端的に言えば東京裁判で示された見解をほぼそのまま取り入れているものです。日 [続きを読む]
  • 99回 PGA選手権 Quail Hollow  英樹、一挙にトップへ
  • 英樹の快進撃 ケヴィンキズナ―とトップを分ける現実味を帯びてきた英樹のタイトルぺアリングの二人を寄せ付けず、8アンダーにして、後半2ラウンドにかけるメジャー取り。 Look the reference to Golf Channel,GolfNow as written about H.Matsuyama 's todayphoto:golf channel/QFGCイアンポールター、アーニーエルスを寄せつけない強さが、今の英樹だ。マクロイ、ジェイソンデイ、スピースらが、高い評価を英樹に下してい [続きを読む]
  • 99回 PGA選手権 Quail Hollow プロの世界一は誰か?
  • photo:PGA/GolfChannel/Quail HollowAin't the grand ? Jordan Spieth only has big chance to become the GrandSlammer ,this year a
    fter the disguinshed record of the British Open Championship at Royal Brkdale , 23 July to attain the next major PGA title.(tj.kog
    a)タイガーの全盛時代とタイガーが変化をもたらしたゴルフ興業の世界の樹立にあこがれて、プ
    ロゴルファーを目指した若者者たちがいま、第一線で大活躍を [続きを読む]
  • オバマ大統領広島訪問の歴史的意義 
  • オバマ大統領広島訪問の歴史的意義―アメリカは原爆の呪縛から解かれた元城西大学教授杉原誠四郎古賀 剛大 様 平成28年(2016年)5月17日、アメリカのオバマ大統領が原爆を投下したアメリカの現職大統領として、初めて被爆地広島を訪れ、原爆死没者慰霊碑に献花し、演説し、そして被爆者と対話した。演説では「われわれは歴史を直視し、そのような苦しみを繰り返さないために何をしなければならないかを問う共通の責 [続きを読む]
  • WGC World Golf Championships-Bridgestone Invitational 英樹、優勝!!!
  • 速報;記者席からphoto:CBS/Golf channel/WGC /wgpca WGC、松山英樹  圧巻極まる見事な勝利、     優勝、おめでとう!!! 追い抜いて、そのまま、疾走した獅子の界の王者 ツアー5勝目 16,17,18 番ホール     3連続バーデイで締める。勝ち方が、タイガーそっくりになったような雰囲気だ。追ってくるものを怖気させる上がり3ホールのバーデイは、逃げのスタイルではない。自分との挑戦に内面の深さを秘 [続きを読む]
  • WGC World Golf Championships-Bridgestone Invitational 英樹、優勝!!!
  • 速報;記者席から Akron,Ohio/Doug Ferguson/Golf Channel/thk WGC、松山英樹  圧巻極まる見事な勝利、     優勝、おめでとう!!! 追い抜いて、そのまま、疾走した獅子の界の王者勝ち方が、タイガーそっくりになったような雰囲気だ。追ってくるものを怖気させる上がり3ホールのバーデイは、逃げのスタイルではない。自分との挑戦に内面の深さを秘めた驚くべきパワーを備え、ゾーンを作れる数少ない選手だと思う。全 [続きを読む]
  • WGC World Golf Championships-Bridgestone Invitational 英樹、トップに
  • 速報;今、5アンダーの猛攻 !!世界トップへの疾走WGC 英樹、アウト30で折り返し、現在10アンダーで優勝戦線のトップに立つ。やってくれるか、WGC 2勝目の快挙を !!2 番、イーグルが効いたか?英樹の強味 !13番バーデイ、現在6アンダーで、トータル13アンダー。16番、パー5、バーデイ 現在 14アンダー2位に3ストローク差をつける。17番、バーデイ18番、バーデイ。。。。。。。。。。。ファイナル [続きを読む]
  • 國際情報を察知せよ、中国に弄ばされたアメリカ外交と北朝鮮の脅威
  • アメリカは、非常事態のスキームに入ったのか。アメリカ国民を守る主義主張を旗印にして北朝鮮を甘くみていたのでは?アメリカ外交の息詰まりをどのように日本は独自外交を推進できるのか。アメリカは、中国が北朝鮮を押させる手段として、綿密な外交を展開したはずであった。しかし、北朝鮮が瓦解した場合、難民問題や政治問題の中核を担うのは中国とロシアであり、韓国になだれ込む難民処理は、韓国だけでは、到底、解決できな [続きを読む]
  • 146 The Open Championship 余韻のバラード 確かめるために
  • 146全英オープン、余韻は、何を語るのか???納得がいかないので、ラウンドすることに決めた。日本のMedia は、内面を抉らないで、結果論だけで論じる傾向がある。勝利への道は、選手でないと解明できない不文律がある。あーしとけば、よかった、こーしていれば、展開は変わったなどと、文章にするのは、やさしいことだ、そこに至るまで、練習やマネジメント思考を掘り下げるのが、ジャーナリストの本質と考えているのは、記者 [続きを読む]
  • 146 The Open Championship 2017 Final day J.Spieth 優勝
  • 146回 英国オープン J.スピース、12アンダーパー  優勝全英勝利への執念を見せた若きライオン初日から、飛ばしたスピース、安定と精密度ナンバーワン、4日とも、アンダーパーで、最終日、追い上げたマットクーチャーの猛追を交わした。英樹との差は、何か? 記者から見ると、かなり開きがあるように映る。それは、安定力と精神的動揺が少なく、内実を磨いてきた結果をだせるという域に達していると思うからである。ショット [続きを読む]
  • 146 The Open Championship 2017 Final day 英樹は?
  • 速報。プレスセンターから思わなぬ1番のトリプルボギー。英樹の油断か?2.10分、ブランデングレースとのTee Off、いきなり、右へOB.まったくゼイソンデイと同じ場所だ。スピースとクーチャーの一騎打ちだ。温度も下がる。我慢比べ。トップと7ストローク、離れていたから、慎重に、大胆に攻めねば、と心したはずだが、一番テイは、 緊張する。英樹にして思わぬ不覚、これにて、英樹の本大会、英国オープン146回目のゴルフは、終了 [続きを読む]
  • The Open Championship 2017 英樹と日本選手の迷走 DAY 2
  • 現地速報/gtw/tjk/21/0716;45 体感温度。10度ローヤルバークデールは、ほんの少し上空に風が舞い、しかも、小雨がからむと急激にむつかしくなる。2日目のゴルフが、運命を決める?英樹出陣!!!photo;George Muranishi/WGPCA/thegolftimes/world順調に行っていた筈のボールマネジメントも一瞬で壊れてしまうのだから、恐ろしい。谷原や宮里はそのるつぼにはまって、身動きが窮屈になったようだ。自分の思惑とは別に、12オー [続きを読む]
  • KPMG Women's PGA Championship 宮里藍のゴルフとAmerica
  • 全米プロ選手権KPMG 女子PGA選手権 2017メジャー第2戦 オリンピアフィールズ パー71藍は、ワンオーバーのスタート、笑顔は消えない。50度のメジャー挑戦!!オリンピアフィールズは、風との戦いである。低いボールで距離を求められるので、厳しい。おそらく、予選通過は、藍と敏京の二人だろう?藍は、今年で引退を告げて重荷がとれたのか、自由奔放にゴルフを楽しんで協議をしている。相も変わらづ、韓国勢は強い。Amy Y [続きを読む]
  • JLPGA tour Earth-Mondamin final report 鈴木 愛 優勝、三ケ島 善戦は光る
  • 昨日のレポート通り、鈴木 愛が 18アンダーで優勝、72ホール目、三ケ島がグリーン左から10メートルのスライスラインを、気魄のパットで、見事、17アンダーにして、17番をスリーパットのポカをやった鈴木 愛と並んだ瞬間である。鈴木は、グリーン左下、7メートルを入らなくても、プレーオフと構え、ショートだけは住まいとスライスラインをうまくラインに乗せて、バーデイをもぎ取り、勝利した。世界を視野に入れて [続きを読む]