酒好き文化風俗研究者 さん プロフィール

  •  
酒好き文化風俗研究者さん: 酒好き文化風俗研究者
ハンドル名酒好き文化風俗研究者 さん
ブログタイトル酒好き文化風俗研究者
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/sakezuki803
サイト紹介文みんなで美味しいお酒を飲む方法を模索中! 酒好きの最大の敵であるアルコール依存症に勝つ事を支援して
自由文ブログ村トーナメントで70回優勝したブログです。今現在もトーナメントで優勝を重ねております。ぜひ、一読ごらん下さい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供110回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2014/09/30 16:59

酒好き文化風俗研究者 さんのブログ記事

  • 世紀の大問題。なぜ、マルクス主義が失敗に終わったのか?
  •  3月27日 月曜日 おはようございます。 酒好きの思想家です。社会を変える研究をやるにあたって考えなければならないことは、過去の教訓から学ぶことに一理あるが、その一理に、なぜ社会主義、共産主義が崩壊し資本主義が生き残ったのかを解き明かさなければ、何だか腑に落ちないし、やぶさかじゃない。結論から言えばこうなる。この世は地獄だからである。私達はけっして楽園なんかに生きているのではない。私の「地獄論」 [続きを読む]
  • イジメ問題考える場を。
  •  3月26日 日曜日 こんにちわ。 酒好きの思想家です。深刻なイジメ問題を無くそうとするものは、長い歳月をかけなければその問題解決の着想を捻り出せないと考える訳だが、それは労のみ多くて功少なく、道を踏み間違えているとも見えるのである。なぜなら、よりましな方法は、イジメそれ自体が大前提として存在し、見せかけの助け合いや声掛けで解消されるものではなく、むしろ積極的にイジメを受け入れなければさらに苦しみが [続きを読む]
  • 世紀の大事件。なぜ、イエス・キリストは磔にされたのか?
  •  3月19日 日曜日 こんにちわ。 酒好きの思想家です。世紀の大問題です。「なぜ、イエス様が殺されたのか。」 です。結論から言うと、死は神からの贈りものだからです。それに気づけと言う訳です。では、なぜ磔に?それは後世に強い印象を残すためです。壮絶な死に際が必然で必要だったのです。私の「死想論」(未発表)から読み解くとこうなります。人類にとっての最大の問題点とは、「死の恐怖を克服できないこと」にあり [続きを読む]
  • 酒好きのニュース解決。
  •  3月19日 日曜日 こんにちわ。  酒好きの思想家です。酒好きのニュース解決の時間です。まずは、同一労働同一賃金について。非正規従業員を無くす。派遣会社を無くせば解決です。なぜなら、バブル後、おかしな労働体制が日本に輸入されてから起きた問題だからです。その以前の日本社会体制に戻せば良いだけです。格差社会の解決策と同じですね。そもそも、人件費カット、コストカット、安い労働力などと本来の社会経済の目 [続きを読む]
  • サルマン国王、勇気ありますね。
  •  3月13日 月曜日 おはようございます。 酒好きの思想家です。東日本大地震から6年目のこの時期に、よくぞ日本に来ましたね。サウジアラビアのサルマン国王はとても勇気があると感じます。3月11日前後に、誰も日本に来たがらないと思っていたのに。おそらく同行する一千人の関係者たちは早く帰りたがっているのではないのでしょうか。アラーのお導きかな?それとも、「東に行け」と何か感じたのかな?アラーはこう言って [続きを読む]
  • 格差社会の解決策。
  •  2月12日 日曜日 こんにちは。 酒好きの思想家です。今日は二つ目のブログです。格差社会とは何ぞや? についてです。結論から言うと、格差社会とは、「間」 のない社会です。運動会の徒競走に例えると、1位、2位、3位、4位、5位、6位、7位、・・・これは順位です。これを仮に、「1位」と「ドベ」とに分けると格差の出来上がりです。間がいないからです。経済に置き換えると、20%の富裕層が全体の80%の富を [続きを読む]
  • 働き方改革と労働生産性向上について。
  • 3月12日 日曜日おはようございます。 酒好きの思想家です。日本の労働生産性を一円も使わずに大きく向上させるために必要なことは、「二交代制」を止めることだと考えます。なぜなら、不眠症にその能力を奪われるからだ。人間関係にも影響がでている。それだけではない。現場の快適な環境作りに不快感を与えているからである。世の社長たちはこう思っているかもしれない。「従業員たちは夢など見るな。ただ会社に仕えればよ [続きを読む]
  • 米ダウ2万ドルの理由。
  •  3月8日 水曜日 こんにちは。 酒好きの思想家です。以前にも書いたのですが、米国が世界中のドルを回収しているのが、米ダウ2万ドルの理由だと考えますが、問題なのは、その後、一気に「落とす」ことです。「米国は世界の警察ではない。」これを機に米軍が撤退、FRBが世界中のドルを回収し始めます。1、中国経済の停滞による中国からのドルの回収。2、原油価格の暴落による資源国からのドルの回収。3、難民問題によるEU [続きを読む]
  • サイコパスの弱点。
  •  3月6日 月曜日 おはようございます。 酒好きの思想家です。 このブログを読んでいる人の中には、「あなたがサイコパスでは?」と心配している方もいることでしょうから、サイコパスについての見解を述べたいと思います。私の知人にもサイコパスの人が存在します。そして、なぜだか私はそのサイコパスの人たちに敬遠されるようです。理由はおそらく、私が子供のときから「一匹狼」だからだと考えています。サイコパスは集団 [続きを読む]
  • 思想家とは何だろう?
  •  3月5日 日曜日 おはようございます。 酒好きの思想家です。最近の私事です。どうも疲れがたまってきて、時間に急かされている感じです。そこで一度、自己メンテナンスをしてみたいと思います。頭の中の混乱をすっきりさせてみたいと思います。肉体の疲労は、お酒を止めて本を片手にひたすら寝るとして、脳の疲れを取るには、楽しいことを考えて頭の中を整理整頓します。私の場合、「思想家とはいったい何者なのか」を明確に [続きを読む]
  • 肩身の狭い日本国民。
  •  2月27日 月曜日 おはようございます。 酒好きの思想家です。願書。・・・・・・・。夢を見ました。きれいに咲いているお花畑に、ピンクのゾウが楽しそうに走り回る姿を。あべそうり大臣へ。「周りに流されて、明日が見えません。見えるようにしてください。お願いします。」答えは 「見える化」 にあります。時間とは、全てを覆い隠して暴露する、その繰り返しであるから、何も隠さずに事実をありのまま曝け出すことはとて [続きを読む]
  • 我が国における不法移民問題。
  •  2月21日 火曜日 おはようございます。 酒好きの思想家です。先進国共通である不法移民問題について考えてみたいと思います。日本において在日問題は深刻な問題であり、かつ素早く解決しなければならない最重要課題であるにも関わらずに、日本政府は 「見ざる、聞かざる、言わざる」 の先送り作戦一点張りだが、その結果は厳粛に受け止めなければならない。財政赤字にせよ、アベノミクスにせよ、日本人絶滅論にせよ、総て [続きを読む]
  • 日本人絶滅論。
  •  2月19日 日曜日 こんにちは。 酒好きの思想家です。国内情勢の総てをAIスーパーコンピューターに入力し、そして、はじき出されるそのショッキングな答えは、「日本人絶滅!」なのです。嘘だと思うなら、試してみてください。事実です。しかもです。この絶滅からは逃れられないのです。私たちが最後の日本人(ラスト・ジャパニーズ)なのです。引き延ばすことは可能かもしれないが、絶滅は確定的だ。自然の法則、エントロピ [続きを読む]
  • フィードバック。
  •  2月18日 土曜日 こんにちは。 酒好きの思想家です。ハード・ラブです。団塊の世代とそのベビーブーマーたちがいなくなった後の日本の姿を想像してほしい。そこには「ピンクの象」、違いました、日本の国旗が「ピンク」に変わっています。(カンのいいヤツは気づけよ)その時、天皇陛下をどのようにお守りするのか、天皇継承問題の最重要課題です。韓国人は「天皇の血筋を根絶やしにしたのは日本人」だと未だに怒っています [続きを読む]
  • ヤフーだめだ!グーグルありがとう!
  •  2月15日 水曜日 こんにちは。酒好きの思想家です。昨日のブログは途中で回線が途切れ、その後、使えなくなりました。やっぱ、あれですよ。あれだ。I?T時代は大反対です。特にヤフー、ソフトバンクはヤバい! 間違いないよ。中国のブログを書くと、パソコンが動かなくなり、在日のブログを書くと、送信が途絶える。これ事実です。一度や二度の話ではありませんから。そう考えると、全てのパソコンを繋ごうとするI?T時代に [続きを読む]
  • お花畑検定、一級、二級。
  •  2月14日 火曜日 おはようございます。 酒好きの思想家です。日本国内の最重要問題である、在日について語る前に、日本人としての現状認識を改めたいと思います。日本を一度、明確化すればこうなります。 「老人国家と在日社会」です。在日に問題があると考える前に、日本人の問題意識が間違っているのではないかとも考えられる訳です。それでは、あなたの気づかない「お花畑度チェック」を始めます。お花畑検定、三級から [続きを読む]
  • バレンタインを大成功に導く方法。
  •  2月12日 日曜日 おはようございます。 酒好きの思想家です。寒い季節に 「ホット」 するお話です。毎年のことながら、この時期になるとチョコレートが食べたくなります。と、いうことで、今日はバレンタインを盛り上げるブログです。女性の長所であることに間違いない 「おっぱい」 について、 「おっぱいとは何ぞや」 です。世の男性たちが 「おっぱい」 に魅了されるのは、大きいからではなく、まして形が絶妙だ [続きを読む]
  • 酒好きのニュース解決。
  •  2月5日 日曜日 おはようございます。 酒好きの思想家です。今年から始めました、月に一度の酒好きによるニュース解決?です。日経新聞さん VS 酒好き達による社会問題解決です。楽しんで世直しを考えたいと思います。(私は日経新聞の購読者の一人です。)始めに、天皇継承についてです。現代の日本国民が天皇制をどのように守り抜くのかが最大の問題点ですから、一部の有識者会議はあくまでも補足であって、国民が天皇を [続きを読む]
  • 日経よく読む。
  •  2月4日 土曜日 こんばんわ。 酒好きの思想家です。私が日本経済新聞の購読者であることは日本経済新聞の人達は薄々気づいていると思いますが、その通りで、毎朝、楽しい時間を共有しております。(経済が好きと言う訳ではありませんが。)よく日経を読んでいると、他人に「インテリ新聞だ。」と言われることがあるのですが、「適当なことも書いてあるよ。」と返しています。実際、TPP反対が賛成に、安部批判が安部一強に、 [続きを読む]
  • 警告!大恐慌に警戒せよ。
  •  1月29日 日曜日 こんにちは。 酒好きの思想家です。今日は為替相場とは何ぞやです。しつこいようですが、現在は行き過ぎた男性社会の終末だから、乱世になることは百も承知なのだとしても、重要なのはその時の対応を準備しておくことにあります。「トランプ・ショック!」 現在の株高が半分にまで下がれば乱世の出来上がりです。異常な株高は何者かの意図を感じますが、まさか自然現象でもなければ秩序的でもある訳がない [続きを読む]
  • 世界が混乱? 一度、おさらいをしてみます。
  •  1月22日 日曜日 こんにちは。 酒好きの思想家です。先週のブログで「日本人はチビでデブでメガネです。」と書きましたが、理由は、日本のマスコミが米国大統領を非難しないようにクギを刺したのですが余計なお世話でした。ごめんなさい。日本は米国の属国ですからね。反省して、今日は 「イケイケ・ドンドン」 で行きます。世界はトランプ大統領の誕生で混乱している?個人的には 「この世は乱世が好き」 だと言う事を [続きを読む]
  • 日本人はチビでデブでメガネです。
  •  1月15日 日曜日 こんにちは。 酒好きの思想家です。トランプ大統領の就任が待ち遠しい今日この頃ですが、13日の金曜日を避けたのかな?とにかく、平和な政権交代で良かったです。 (乱世でもいいのに。)なにかと敵が多いトランプ大統領ですが、どうせ誰にも理解されないのなら、最初から最後まで信念を貫き通すのがベストだと考えます。世間に素直に従って、仮に改革が失敗したとしても「トランプ大統領の責任だ!」と言わ [続きを読む]
  • 幸せのメカニズム。
  •  1月14日 土曜日 こんにちは。 酒好きの思想家です。世間には沢山の「幸せのメカニズム」が紹介されておりますが、私が考える「幸せのメカニズム」も一度、ご覧ください。幸せには不幸が必需品だ。苦痛の無いところに幸福はない。苦しみを知らない者に幸せは判らないように、正義には悪が必要だ。幸福な人生の中での幸せの追求は、今ある幸せを不幸に変えるだけで終止する。今ある幸せを継続させることと同時に発展させるこ [続きを読む]
  • ビットコイン元年に乗って。
  •  1月9日 月曜日 こんにちは。 酒好きの思想家です。成人式とビットコイン元年についてです。今年は明治元年から150年の節目に当たるそうです。そう考えると、時代の変革者は何時の時代も若者達であると言えます。なぜなら、明治維新の立役者たちの平均年齢は、僅か26、27歳くらいだからだ。人類が始めて月にたどり着いた瞬間、そのアポロ計画に携わった人たちの平均年齢も若干、26歳である。時代は常に若者達の手の [続きを読む]
  • 「老人国家日本」のつづきです。
  •  1月8日 日曜日 こんにちは。 酒好きの思想家です。驚きました!近年、まれに見る老人現象が原因の社会問題を「日本老年学会」と言う所が先日、なんと、一発で解決しました!日本の老人は、元気と頭の良さを身に纏っているようです。(そのマント欲しい。)「定義を変えることで年金制度などがネガティブな方向に動いてほしくないと釘を刺す。」と。 同学会に対して私も同意します。私も元気で賢い老人を人生目標にして、老 [続きを読む]