シンガポール&東京 イメージコンサルタント志村奈菜 さん プロフィール

  •  
シンガポール&東京 イメージコンサルタント志村奈菜さん: 今のワタシが一番ステキ!と思えるファッション
ハンドル名シンガポール&東京 イメージコンサルタント志村奈菜 さん
ブログタイトル今のワタシが一番ステキ!と思えるファッション
ブログURLhttp://ameblo.jp/nana-imageconsulting2010/
サイト紹介文毎日のファッションを楽しむことで、日々がより楽しく輝くためのヒントをお伝えしていきます☆
自由文ファッションを日々のひとつの楽しみにして、自分らしく輝く女性を増やしたい♡
そんな想いでイメージコンサルタントとして活動しています。
現在、シンガポールと東京の2拠点生活中。ファッションはもちろん、シンガポールの情報もお届けしていきますね!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供165回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2014/09/30 17:44

シンガポール&東京 イメージコンサルタント志村奈菜 さんのブログ記事

  • 東京の40年!ファッション、音楽を凝縮した動画 TOKYO CULTURE STORY
  • シンガポールから東京に戻るたび、 「東京でお買い物するのは楽しいなー!」 と、思います。 最近では、銀座や渋谷あたりにいくと(もちろんそれ以外のエリアでも!)楽しそうにお買い物をしている観光客の方をよく見かけますよね。 デザインも品質もよいものが、豊富にそろっているのって、本当にすごいなあ、 と今さらながら東京の良さを実感しております。。。 そんな東京の40年を一気に振り返る動画、ご存知ですか? BEAMSが、 [続きを読む]
  • ノースリーブも試着はマスト!気を付けたいポイントとは...
  • ノースリーブ。 見た目も涼しげで素敵!なのですが... 肩周りについては、すっきり出したほうがよい場合、出さないほうが良い場合、 体型によって分かれるところですね。 「肩ががっちりしていて」 と、お悩みの方は、 すっきり肩をだしつつ、中央部分にはドレープがあってやわらかさもあるこのようなトップス、とてもお似合いになると思います (二の腕の太さが気になる場合はそうとは限らないのですが...) ただ、ノースリーブ [続きを読む]
  • 幻想的な美しさ?青のワイン!
  • 先日、めずらしいワインを飲む機会がありました。 なんと! 青いワイン! オーストラリアのワインです。ブルーベリーで色づけしたそうですよ。 美しい青にうっとり? 味は、フルーティーで少し甘めの白ワイン。 「青い食べ物」はあまりおいしそうに見えませんが 「青い飲み物」はすずしげで飲んでみたくなるのは不思議なものです。 青いワイン、わたしは今回初めて飲んだのですが、 なんと青いワインは日本でも生産されているそ [続きを読む]
  • だらしなくみえないように…今年気をつけたいシャツの着こなし
  • ここのところ、シャツの着こなしではやっている 「えり抜き」 (画像はこちらからお借りしました)たとえば、こんな感じでシャツの背中の中心をぐっとひっぱって 着物のようにうなじ部分がちらっとみせるような着こなし。 抜け感がでてとても素敵ではあるのですが… 一歩間違えるとただ単に 「だらしない」 印象に見えてしまう可能性も。 いちばんきれいに着こなせそうなのはパーソナルファッションタイプの カジュアルタイプ の方 [続きを読む]
  • オフショルは勇気が出ないけど、これだったらいけるかも?
  • ここのところ、まだまだ人気が続いている 「オフショルダー」 肌を見せる分量が多い分、フェミニン感も強くなるし、ヌケ感も出るし... とはいえ、下着どうしよう、とか試着はしてみたのだけど、なで肩だからなんだかイマイチ、とか動きにくそうでやだな、 などなど二の足を踏んでいる方も多いのではないかと。 そんな方に。。。。 オフショルっぽいのだけど、少々変化球なこんなトップスだと、いかがでしょう。 肩全体ではなく、肩 [続きを読む]
  • 『柄物が苦手』でもチャレンジできる柄ワンピース
  • なんとなーく、柄物は苦手... 特に大きな柄だと、着負けしてしまいそうで。 と、柄物に苦手意識を持っている方も多いかもしれませんね。 先日みかけたこちらのワンピース (画像はこちらからお借りしました) 柄としてはかなり大きいですが、実は、柄物が苦手な方でも挑戦できる可能性が高いんです。 それは... 柄に使われているピンクベージュやグレーがかなり淡い色合いでコントラスト(明暗の度合い)が低いから。 柄に使われて [続きを読む]
  • コーディネートとしてはアリなのだけど…
  • そうそう、ふと思い出しました。 Tシャツ生地のさらにやわらかめな感じのカクシュールが素敵だな、と思って、 こんな感じのトップスを買ったことがありました。 ボトムスには、少しワイド目なパンツをあわせて... コーディネートとしては成立しているのですが、 どうにもこうにも似合わない... なんでだろう。。。 それは、 自分の「体型」と合っていなかったからなのです。 私は上半身が薄く、お尻のほうが大き目な「洋ナシ」体 [続きを読む]
  • 二の腕問題。少し袖があるだけでも違います
  • いろいろな方とお話していると、 「ノースリーブは苦手です」 とおっしゃる方、意外と多くて。。。 実はわたしもそんな一人です。 なぜなら 二の腕の太さが気になるから 以前はあまり気にしていなかったのに、数年前、鏡にうつる自分の二の腕をみて驚愕。。。 ますますノースリーブが苦手です(笑) 写真の左のような感じも素敵だなー、着てみたいなーと思うのですが、 まぁここは無理はせず。 そんな時に、涼しげな印象をつくり [続きを読む]
  • トレンドで固めれば、おしゃれに見える?
  • ビッグシルエットのトップスやボリューム感のあるスカート。 最近はたくさん店頭にならんでいますよね。 その両方をコーディネートしてみると、こんな感じ 今どき感はばっちりですが、アラフォー世代にとっては、少々着こなすのが難しく... それは、 上下ともにシルエットが大きい ため。 では、シルエットを少し変えてみましょう。 トップスは大き目のまま、ボトムスをコンパクトに... スリムなホワイトパンツで、トップスは [続きを読む]
  • ぜひ取り入れたい?カラフルなロングスカート
  • 今年は、 カラフルなロングスカート が、たくさん 「ロング」と書きましたが、 かなり長めなものから、ミモレ丈くらいのもの、ひざ下丈 などなど、比較的長いものが多いですね。 アラフォー世代にとって、 スカートの「ちょうどいい丈感」 は、 ひざが隠れる長さより長め (もちろん、スタイリングによってはひざ上丈もアリなのですが、基本的にはちょっと長めが良いかと) 今年は、長さ的にはちょうどバランスがとれそうなスカー [続きを読む]
  • ”脱・貧乏くさい見た目”
  • なんとも刺激的なタイトル! こちら、大阪と東京で女性に役に立つ様々な講座を主催なさっている、堀内瑠美さんのとある日のブログのタイトルです。 以下、一部引用・・・ 「人は美しいものや活気があるものに自然と目がいきます。 起業している女性には、特に見た目を整える努力が必要。 客商売していて、貧乏くさい見た目では売れません。 お金がないからファッションコンサルつけられませんとか、服が買えませんと言うのは [続きを読む]
  • 不思議な偶然!
  • 先日、 着慣れない色は薄いものから始めるのが良い??? という記事を書いたのですが、 そこの写真で使う色、何色でもよかったのです。 緑でも、ブルーでも、赤でも。 でも、なんだかピンクが気になって。 とはいえ、手元に画像がなかったので、コーディネートアプリから探してきて記事を書いたんですね。 で、その後、用事があってとあるショッピングセンターに出かけたら... う [続きを読む]
  • 着慣れない色は薄いものから始めるのが良い???
  • 今シーズンは、かなりカラフルなアイテムがたくさん。 見ているだけで気持ちが楽しくなりますね! でも、、、いざ取り入れてみようとすると 「今日はどうしたんだろう?」とか「なんか張り切ってるよね」などなど、 まわりの人たちに思われちゃうかな? と、周囲の方々の視線が気になって なかなか勇気がでない だったら、まずは初心者コースから。 「この色、あまり着たことがないので、 [続きを読む]
  • 大きな虹!
  • 昨日のお話。 日中はお天気がよかったのですが、夕方、バケツをひっくり返したような大雨が降りました。 そしてそのあと... うわぁーーー! こんなにきれいに虹を見たのはうまれて初めて!!!家にいたら、見えなかったと思うのですがたまたま外出していて見晴らしの良い場所にいたのはかなりラッキーでした 虹が出ていたのは、おそらく10〜20分くらい。 気づいて少ししたらあっという間に消 [続きを読む]
  • 「少しはやめ」に買うのもアリですよ
  • 先日、久しぶりにシンガポールのボタニックガーデンに行ってきました。 「前に来たのはいつだっけ?あ、あの時に撮った写真で着ていたのはあの服で... ということは、『夏』だったなぁ!」 と、一瞬にして考えた自分にびっくり。。。 年間で、多少気候の変化はあっても、結局いつも『夏』なので、着ているものと記憶をリンクさせても それが「いつ」のことだったかを思い出すきっかけにはまったくなりま [続きを読む]
  • 春はもうすぐ!着なれないカラフルなアイテムを着こなす方法
  • まだまだ寒暖差の多い日々が続いていますが、春はもうすぐ!!! 新緑の色を感じたり、お花が咲いているのをみたり... たくさんの色があふれ出すこの季節。 いつもは着慣れていないカラフルなアイテムに目をうばれること、ありませんか? 「着てみたいけど、いきなりこんなカラフルな服を着たらまわりの人がびっくりするだろうな...」 そんな風に感じる方もいらっしゃるかもしれません。 でも [続きを読む]