tom さん プロフィール

  •  
tomさん: coffee break
ハンドル名tom さん
ブログタイトルcoffee break
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/tigers-21
サイト紹介文姫路播磨を中心に撮影しています。写真のブログです。 写真が上手くなりたいと思い始めました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2014/09/30 23:26

tom さんのブログ記事

  • 八徳山八葉寺(H29.4.9)
  • 姫路城周辺の桜を撮る予定でしたが、人ごみに行く元気がなく静かな寺院八葉寺へやはり誰もいなくゆっくりと参拝できました。播磨西国第三番霊場天台宗の播磨六山の一つ。736年行基上人が開基された,古いお寺です。本尊は、十一面観音苔が綺麗で足の踏み場がないぐらいです。この入口は苔がもったいなく通れません最初に弁天堂 山桜も咲いてました本堂本堂の参道入母屋破風と懸魚境内の木にも奥の院これより入れません寺院、古 [続きを読む]
  • 曽根天満宮の梅林(H29.3.5)
  • もう少し前になりますが、曽根天満宮の梅林へここにはいろんな種類の梅があり、特にしだれ梅も多く大好きなところです。          実はこれを撮りたいが為に、何枚撮ったか、ゴミの山         ここは神社の梅林なので         他の用事もありあまり撮れませんでしたが、ここはお気に入りです今日も見に来て頂きありがとうございました。 [続きを読む]
  • 三身山 太山寺(H29.3.12)
  • 新西国第二十五番 三身山 太山寺宗 派:天台宗本 尊:薬師如来、十一面観世音菩薩縁起:太山寺は藤原鎌足の発願により、鎌足の子である定恵和尚が開基とされている。鎌足の孫の宇合が見た夢の中に薬師如来が現れ、定恵和尚が結縁した土地で和尚が願望を果たせず没したことを示現したという。宇合は薬師如来の教えに従い、霊亀2年(716年)に堂塔伽藍を建立したと伝えられている本 堂 (国宝)                 [続きを読む]
  • 名古山より姫路城(H29.3.15)
  • お城から登る朝日を撮影しに名古山へ6時過ぎに行ったのですが、もういい場所も解らなかったのですが大勢の人でした。太陽の登るスピードに焦るばかり、皆さん太陽と共に右へ左へ動くし大変忙しい数分でした。      ピントを触ってしまい慌てて直したのですが遅かった。久しぶりの更新となりました。今日も見に来て頂きありがとうございました。 [続きを読む]
  • 世界の梅公園(H29.2.5)
  • 来週11日から有料になるので、ではないですが蝋梅を撮りに、世界の梅公園へ蝋梅は満開 梅は1分咲 菜の花は六分咲かな          咲いてる木は5本ぐらいです                    雨上がりで蝋梅は、良かったです雨が上がり梅ジローも元気です          水仙も少し                    もう春です菜の花も咲き始めました          蝋梅なんとなくイメー [続きを読む]
  • 姫路城周辺と室津(H29.1.2)
  • 正月2日の分になりますがとりあえずまとめて          総社正月祭                              護国神社万灯祭         姫路城の朝日                   姫路神社         近藤池の靄室津港          賀茂神社榲尾社 千木が内削ぎになってますやっと正月の写真を整理できました。賀茂神社はもう一度ゆっくり撮りにいきたいです今日も [続きを読む]
  • 大晦日の朝、夕方、夜(H28.12.31)
  • 平成28年最後の朝日は、男山へ                千姫天満宮                千姫天満宮から姫路城を        平成28年最後の朝日は、中島埠頭へ        平成28年の大晦日は、刀田山鶴林寺へ         今更ですが、書き忘れてた日記でした [続きを読む]
  • 雪の姫路城(H29.1.15)
  • 雪の日の撮影は、初めてで前の日から楽しみでした。やはり姫路城へ、日の出には間に合わんかったのですがまずは男山から         イーグレひめじ屋上より1年ほど前の写真です天守閣は塗り直したため下から白いですが、小天守や右側の櫓、門の屋根部も真っ白で綺麗です西の丸の櫓も真っ白です総社門 どう撮ればいいのか、全く分からず。。。。雪景色のいい写真をもっと見とけばよかったです。もう一度チャンス [続きを読む]
  • 播磨国総社 射楯兵主神社(H28.12.30)
  • 前後しますが、(H28.12.30)朝から加西の白鳥を撮りに行ったのですが、白鳥さんは音沙汰なく諦め、帰りながら年末だし総社へ行ってみようと     神門から正月ようの提灯飾りが見えます     手水舎狛犬 獅子かな?と拝殿     案内社八幡宮     稲荷社の鳥居     鬼 石     西播磨総神殿     大和時代から射楯大神を祀り1181年に総社になり、秀吉が姫路城築城時に今の場所に移したと書い [続きを読む]
  • 明けましておめでとうございます(H29.1.1)
  • 明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。元旦は、新舞子から          今年は、切り口を変え、角度を変え被写体を観て行きたい。上手い人の写真を見、どうゆう場面でどう撮ったか考える。この2点を思い撮っていきたいなと思っております。又時間がございましたらお立ち寄り下さい。ブログももう少し文章多めに頑張ていきます [続きを読む]
  • 紫雲山中山寺(H28.12.25)
  • 播磨地方ではないのですが、用事で宝塚まで来たので空き時間に中山寺へ行ってきました。北摂の地に、紫の雲たなびくといわれる中山寺は、聖徳太子の創建によるとつたえられる、日本最初の観音霊場です。代々皇室の崇信もあつく、安産祈願本邦随一の霊場として、源頼朝をはじめ武家・庶民にも深く信仰されていました。ことに、豊臣秀吉は当山に祈願して秀頼を授かり、秀吉亡き後、秀頼は片桐且元に命じ、伽藍再建をしました。MHK真 [続きを読む]
  • 新舞子の夕日(H28.12.11)
  • 今日は、朝から14時まで用事があり、夕方から新舞子へ先週も朝日の干潟を見に行ったのですが、今日は、夕日を見に行きました。丁度干潟の時間帯でしたので            和歌山の橋杭岩っぽく                                    橋杭岩の写真をもっとよく見とけばよかったです太陽の高さと共に色がどんどん変化していきますあ〜雲が……何とかダルマ?インターネットで調べると [続きを読む]
  • 龍野公園の紅葉(H28.12.4)
  • いつも一番最後に紅葉を撮りに行くのが龍野公園今年は、12月になってしまいもう終わり頃でした聚遠亭の庭園          龍野神社前          紅葉谷          今年の紅葉の撮影は、光の明暗と色合いを感じながら撮ろうとしたのですが、手掛かりぐらいは少し分かったかなという感じです。きっと現場で見落としてる所は、たくさんあるんだろうなと思うのですが、気がつかない…撮影にブログの更新が追 [続きを読む]
  • 新舞子の干潟(H28.12.4)
  • この日は、朝方晴れから曇りになる予報でしたが、なんとか雲も現れずいい感じに焼けました。今日は、干潟にお客さんも、多く変化があって良かったです。隣の方に、マニュアルモード時の操作方法を教えてもらいました。ありがとございます。これなら三脚の時、マニュアルモード便利よく使えそうです。今日もご覧くださりありがとうございます。 [続きを読む]
  • 好古園 紅葉会(H28.11.27)
  • 少し前になりますが、好古園の紅葉会へ見頃の後半でしたが、丁度いい小雨で今までにない感じになりました                              雨のおかげでいい色が出ました。ちょっと大変ですが、これからも少しの雨なら撮りに行ってみようと思いました今日も見に来て頂きありがとうございます。 [続きを読む]
  • 最上山もみじ山(H28.11.20)
  • 最上山、『さいじょうさん』と読むようです。もみじ祭りの日だったのですが、ちょうど終わったあとでした。残念この日は、見頃のいい紅葉でした。もみじ以外の物がないのですが、紅葉だけならこの辺りで一番かな?シルエットしてカップルや子供も面白いのですが、撮っていいのか気が引けます。見に来て頂いてありがとうございます [続きを読む]
  • 書写山圓教寺(H28.11.20)
  • ちょっと前になりましたが、20日の圓教寺です。本当は、ライトアップに行きたかったのですが、日程的に諦め1週間前に行ってきました。圓教寺会館前摩尼殿にて大仏奥の院にて紅葉が赤、オレンジ、黄色と色合いが良かったです。お寺の建物や塀やいろんな物もあり、お寺の紅葉はいいですね。アップが遅くなり今の情報でなく申し訳ないです。今日も寄って頂きありがとうございました。 [続きを読む]
  • 集鳥山清林寺の紅葉(H28.11.13)
  • 佐用のもみじ寺清林寺。今日、もみじまつりが始まる前にお邪魔しました。山門のもみじ本殿の五色幕がおまつの雰囲気を出してます         しだれ梅の枝が立派です。境内にももみじが皆さんまつりの用意に忙しい中、お邪魔いたしました。ライトアップも行っているようです。 [続きを読む]
  • 大撫山の朝霧(H28.11.13)
  • 姫路は星が見えなかったのですが、2年ぶりに大撫山へ行ってきました。道中あまり期待できなかったのですが、よく出てました姫路方面の雲でしょうかほとんど焼けませんでした空の方が綺麗かも今日は人がすくなかったのですが、隣の方と楽しく撮影できました。おかげで最後の斜光まで待てました。ご訪問して頂きありがとうございます [続きを読む]
  • たかさご万灯祭(H28.9.17)
  • たかさご万灯祭は、平成18年9月に高砂市高砂町が兵庫県の景観形成指定地区に指定されたのをきっかけに平成19年から始まったイベントです。街中に張りめぐらされた光の路や歴史的建造物のライトアップ、地元の特産物の販売やJazzライブなど、町中が様々なイベントで彩られています高砂神社だけでなく町全体で行ってます。撮りどころもたくさんあるのですが、人もたくさん居ます。 [続きを読む]
  • 法華山一乗寺 (H28.8.28)
  • 久しぶりの更新になりました。怠けてるにも関わらず、訪問して頂いた方々ごめんなさい。忙しかったのと、野球などスポーツの応援しつつ撮ってました。加西市にある法華山一乗寺 西国第二十六番札所 常行堂(阿弥陀堂)三重塔鐘楼本堂 大悲閣山の中の寺院で紅葉も大変綺麗です正面の道沿いに古い桜の木以前は紅葉のときに来またが、今時は、緑が綺麗でした。 [続きを読む]
  • 最近更新できずにごめんなさい
  • 私は元気なんですが、公私とも色々とあり、なかなかカメラを持って出かけられません。もう暫く休みます。来月ぐらいから再開したいのですがこのブログに足を運んでいただきありがとうございます。又申し訳ないです。 [続きを読む]
  • 安泰山大國寺(H28.5.8)
  • 篠山の白毫寺九尺ふじの後、天台宗の大國寺へ大化年間の頃開創された国重要文化財です。山の麓に有り草花が点在し、境内も含めて良く行き届いています。本堂も室町時代に建てられてる為、派手さはなく質素な感じのお寺です。本堂です花菖蒲と弁財天ミヤコワスレシランロウソクの様に松の新芽が伸びてます花まつりの日でしたが、こちらのお寺ではゆっくりと参拝と撮影ができました。行く途中に茶畑がありました。あまり広くはないと [続きを読む]
  • 高砂鹿島神社(H28.5.1)
  • 実は、市ノ池公園に山野草かなど花や川辺の写真を撮りに行こうとしたのですが、ゴールデンウィーク、キャンプで一杯で諦め、一願成就・合格祈願の神として信仰されている高砂の鹿島神社へ正月でないのでよく空いてました。                                          聖武天皇の時代からの神社だけあって歴史を感じさせます。多くの方がお参りに来られ信仰のパワーを感じます。裏山に少 [続きを読む]
  • 白毫寺の九尺ふじ(H28.5.8)
  • 子供のクラブの配車にあたり、篠山へ。5時間程時間があったのでいいチャンスと思い白毫寺へ九尺ふじを見に行ってきました。9時半頃着いたので車もすぐに止めれたのですが、帰り12時前には3km程?大渋滞になってました。                        これだけの藤の花の幹もなかなかの魅力です                着物も帯もカラフルで藤の花に合いますねいろいろたくさん撮ったつもりでも [続きを読む]