コダワリの女のひとりごと さん プロフィール

  •  
コダワリの女のひとりごとさん: コダワリの女のひとりごと
ハンドル名コダワリの女のひとりごと さん
ブログタイトルコダワリの女のひとりごと
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/fuekitty
サイト紹介文世界を旅する鉄子なフードアナリスト&温泉ソムリエの旅と日常の記録。旅、グルメ、鉄道、コスメ、新製品や
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供668回 / 365日(平均12.8回/週) - 参加 2014/10/01 01:17

コダワリの女のひとりごと さんのブログ記事

  • 恋の街札幌から、小樽の女よ♪
  • 連日、旧知の友に会っていたので観光はほとんど出来てませんが、合間に少しずつ、札幌グルメや観光スポットを訪問。 午前中、お友達と会った後は快速エアポートで小樽へ。 小樽へ行きたいというより、快速エアポートけらみる風景を眺めたったのです。 日本で一番、海を感じる海岸線を走る鉄道は手稲駅を過ぎると海沿いに走ります。 荒れた日は波を被るくらい海を走るろせ。 快速エアポートは指定席もありますが、乗車運賃だけで [続きを読む]
  • リラ冷えの札幌へ数年ぶりに帰る
  • 札幌に長く住んでいたのに、リラ冷えの頃を忘れ感覚がすっかり本州人になっていました。 札幌に到着すると気温17度の洗礼を受け、予想以上に寒い! このところ、九州に立て続けに行っていたので、とにかく暑かったので暑さ対策はしたけど、札幌のリラ冷えの頃を忘れてました。 2日めは更に気温が下がり13度!冬じゃないか! と羽織れる物を探すも店頭はすっかり夏物。 北海道へ旅する時は、カーディガンとかも秋冬物を真夏でも [続きを読む]
  • 映画「花戦さ」は歌舞伎界VS狂言界の饗演
  • 歴史を学んでいた学生の頃は、一番苦手な戦国時代。しかし、大人になるとこの時代が日本の歴史の上で重要な時代という思いが強くなり、また旅で日本の各地に行くと、信長、秀吉はどこへ行っても必ず関わっていて、日本の歴史にこの二人と家康がゆかりのない場所なんてないのでは?と思うようになりました。戦国武将はお茶やお花を嗜むのが教養だったということも最初は不思議でしたが、歴史を紐解いていくと納得するのです。映画『 [続きを読む]
  • 果実園リーベルでフルーツみつ豆を(新宿)
  • 行列が出来るとか、気になっていたパフェのお店に入ってみました。 フルーツパーラーがあるのは知ってたけど、入るタイミングを逃してました。新宿店は2016年7月にオープンしたんですね。10年くらい前は新南口を出た辺り、住所的には渋谷区代々木は、マクドナルドくらいしかないイメージでしたが、ホテルが出来たり、いろいろと変化してます。外からみるとそんなに広い場所とは思ってなかったけれど、店内が広くてびっくりしました [続きを読む]
  • ミスドのスノーコットンキャンディ
  • かき氷の季節です。美味しいかき氷屋さんに行きたいけど、暑い中何時間も待ってまで天然氷のかき氷もダルイ。手軽に気軽に食べられて、お手軽お値段のかき氷はないものか。。。。というわけで、ミスドのコットンスノーキャンディを食べてみました。インスタにはアップしてたのにブログにUPしてないことを思い出しました。☆コットンスノーキャンディー マンゴーミルク 561円『コットンスノーキャンディ』アイスを薄くスライスす [続きを読む]
  • 「夏越の大祓」=半年分のお祓いしてきました。
  • 映画「花戦さ」が見たくて府中に行ったら、本日の分は満席です。と言われションボリとお参りだけして帰ったのが土曜日。その時はまだ夏越の大祓の「茅の輪」がなかったのですが、昨日行ったらありました。6月30日にくぐれるのが一番いいのでしょうが、早めに半年分の穢れを祓ってきました。夏越の大祓で茅の輪くぐりを大國魂神社&映画「海街diary」鑑賞2015年の記事「夏越の祓」は北海道にいるときはしたことがなかったんです。 [続きを読む]
  • STEAK & BAR SANKYU で宮崎牛を堪能した池尻大橋の夜
  • 九州好きな私に池尻大橋に宮崎牛が美味しいお店があるのよ!友人に誘われ、久しぶりの池尻大橋。三茶勤務していた頃を思い出し、ちょっと懐かしい。池尻大橋駅から徒歩3分とアクセスもよし。実家から宮崎牛を直送、美味しい宮崎牛を食べて頂きたくて、カジュアルにリーズナブルにご提供という良心的なお店。宮崎牛は5年に一度開催される【和牛オリンピック】で、2年連続で日本一になったほどの実力のブランド牛です。イケメンオー [続きを読む]
  • 鉄道LOVERは鉄道グッズもお好き?
  • 鉄道大好き!鉄道女子です。今年もいろんな鉄道に乗ってます。旅が好き!鉄道が好き?ドクターイエローと大好きな東京駅が一緒になった携帯ストラップがツボ?鉄道女子は必然的に?鉄道グッズも好き(笑)社会人で最初に勤務した会社が鉄道関係でした。多分、人生で一番楽しくて多感な時期を過ごしたことから鉄道愛が生まれ、現在の鉄道大好き女子になっていると思われます。時刻表が愛読書になったのもその頃。出張旅費を清算する [続きを読む]
  • 函館らーめん 大門 で函館塩ラーメンを食べる(中野)
  • 先日、中野へイベントに行った帰り、まさかの軽食に一口もありつけないという事態に遭遇。すきっ腹のビールなんてよっぽどの酒豪でないと、ビールが美味しいなんて思えないと思う。もともと、お酒はお料理をさらに美味しく楽しむためお位置づけの私、おつまみもお料理もない状況でビールだけなんて美味しくもなんんともないわけで。。。帰り中野で何か食べようと駅前を歩くも飲み屋とチェーン店ばかり。ふと目に入った大門、函館ラ [続きを読む]
  • お米の国の人だから、コスメもお米がいいのかも??DHC 潤米シリーズ
  • 高級からプチプラまでいろいろあるけれど、コスメの実力はお値段関係ないなと思うこの頃。年齢を重ねてくると見えて来るいろいろなモノの本質。日常的にたっぷり使う化粧水はプラスチックみたいな軽い容器でいいなと思う。中身が大切なので外側は品質が保てればエコにして欲しいと思うこの頃。それがお値段に反映されてお得にいいものを使える方がいいなとも思う。お米が大好き!ごはん党なので、好きなものの成分を使ったコスメは [続きを読む]