makoのエッセイ誌 さん プロフィール

  •  
makoのエッセイ誌さん: makoのエッセイ誌
ハンドル名makoのエッセイ誌 さん
ブログタイトルmakoのエッセイ誌
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/riko2244
サイト紹介文ゆっくりのんびり
自由文絵手紙や折り紙を愛好しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供57回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2014/10/01 07:00

makoのエッセイ誌 さんのブログ記事

  • 『川越市立美術館』
  • 芸術の夏です。暑い中でも美術館で涼しさを感じながら文化を感じてみるのもいいですね。もうすぐ、お盆です。地域にとっては7月が昔のお蚕の名残からお盆のところもあるようです。今朝は、少し太陽が隠れているようです。今日の言葉・・『個性の発揚』mako [続きを読む]
  • .熟した果実
  • ブラックベリーの色の変化の早さに驚く。 暑くなればなるほど黒くなる。 循環していると感じた。 人の食べ物になり、めぐりめぐっている。 今日も1日、こうべを垂れてみのるかなブラックベリー(^^)今日の言葉・・『いい感じ』mako [続きを読む]
  • 『過保護の・・』
  • ビデオで先週見れなかったドラマを見た。親が過保護であることがドラマのテーマ。見終わったときに・・考えさせられた。親が育てたように子は育つんだと。やはり、親の育て方をしっかり勉強しないとたとえドラマでもドラマでなくても考えなくては。今日の言葉・・『しっかり子育て楽しむ』mako [続きを読む]
  • 『もうすぐ夏休み』
  • 子供の夏休みそろそろ、世間のお母さんの悩み??ごと。学校に行っている間は安心して学校の先生にお任せできたのに・・・夏休みともなると毎日のおひるごはんなんと、給食のありがたかったことか・・・。子育てを終わった時代の我々はそんなことを大変だなと思ってしまう。どんな子育てをしていたんだろうか。娘の子供のころの思い出をきいても一緒に年子のお兄ちゃんとお弁当を近所のお弁当屋さんで買ったとかお菓子屋さんで当た [続きを読む]
  • 『上手な子供の世界』
  • パート1子供の世界のこと・・・お土産の空き箱を上手に遊び道具にする子供たちなんでもおもちゃにしてしまう。のびのびとした何もない世界だから生まれる現象。大人目線で見ないでいるとこどものしていることが理解できる。いつも相手目線でいることの大切さを学んだ。パート2我が家のこと・・・蜂の巣をせっせと作るみつばちベランダの雨戸の隅を居住地区にきめているらしい。毎日、洗濯を干すたびにどうしたものか・・と思って [続きを読む]
  • 『体力奪われる』
  • 今日も暑い日が続いた。一日中、慣れない高温に体力が奪われる。観光地である川越の町並みには浴衣姿のカップルが目立った。かき氷屋さんの前では長蛇の列。「日傘、帽子」どうしてかぶっていないんだろうか。これって、若い証拠なんだよね。叔母さんのひとりごと。とにかく、慣れるしかない7月。これからが本番。今日の言葉・・『天候気候を嫌わず』mako [続きを読む]
  • 『今できること』
  • 九州の大雨の大被害に心が痛みます。一日も早い復興をお祈りいたします。毎日が変化の連続です。今や、目の前のことを一生懸命やるしかない。あれやこれや考えていたところでどうにもならないことたくさんあります。それなら、いっそう、楽しいこと、やりたいことに精魂傾けてみる。庭のアナベルという種類のアジサイが最初は…薄いグリーンそしてホワイト・・・それから最後にまた薄いグリーン色と変わっていくことがわかりました [続きを読む]
  • 『花の不思議』
  • 雨の六月に似合う花・・アジサイ色とりどりの形、色、花の不思議を感じる庭のアジサイです。アジサイの花の芯を覗いていたら・・あれ?また、中に花が咲いているように模様がありました。花って・・進化している??先日の庭のどくだみの八重の白い花・・わきからまた、花が3輪咲きました。不思議の六月の花たちです。今日の言葉・・『いい感じ』mako [続きを読む]
  • 『親に見えない子供の世界』
  • ??***********************??ただ生きているだけではつまらない。職を失うといきがいがない、気力がでない。そんなとき、子供とかかわるといいかもしれない。孫育てをしてはいけないといわれるが地域の子供たちの手助けになることをする。地域が手を取り合って、楽しいことを考える。それだけで職がなくなった人は若くなれる。大勢でできることを回覧版で地域に回す。良く協議して地域が良くなれば家庭 [続きを読む]
  • 『楽しめる今を』
  • ??***********************??動ける今を、できる今を、何が起こるかわからない。そんな、いろいろな情報に心を痛めていること・・・いろんな波が押し寄せてくる。・・・今楽しめる今を。終活、断捨離などとはやりの言葉を使うのもいいね。今、片づけておきたいこと。今、記録しておきたいこと。今、話しておきたいこと。今、だから・・・できることを。今日の言葉・・『へっちゃら』mako??*** [続きを読む]
  • 『しがみついている』
  • 安定をもとめるなら何もしなければ、発展はない。夢を持ちたいなら出さなければ。夢に向かっていけるうれしさを味わおう。今日の言葉・・・『いつまでも若くない』mako [続きを読む]
  • 『プライドを捨てる』
  • 職を辞めると死んでしまう人の多いことはどうしてだろうと考える。生きがいをなくするから悲観する望みを失うから希望を持てない。などなど、あげたらきりがない。無常の希望や生きがいはそれぞれの生活の中にあることに気づかない・・・。一日、これができた。花の芽が出た。うれしかった。鳥が鳴いた、長く頭の上で鳴いた。お話してくれたみたいでなんだか、一人でないと思った。読みたかった本が手に取れた。・・・人それぞれが [続きを読む]
  • 『波野のすずらん』
  • 故郷のすずらんをブログ画像で見せたいただきました。大好きなスズランです。ミュゲとも言いますね。3大香水の代表ともいえる香りです。波野に昔から自生するといわれていることをどこかで知りました。故郷の風景を今朝は瞬時に見れて本当にネットでつながるうれしさをしみじみと感じて感謝です。嬉しくてスズラン画像さんのブログに久しぶりにコメントさせていただきました。今朝は故郷とつながりました。今日の言葉・・『すこし [続きを読む]
  • 『遠慮はいらない』
  • こんなお話を聞きました。もし、私が望むならば・・・一日早く、お母さんよりしなせてください。だって、わたしはお母さんがいなければ、一日も生きていけません。この話を聞いたとき、私は思わず、涙がポロリと落ちました。心が震えた一瞬でした。今の五体満足に同時に感謝しながら今からも続けているボランティアを心からまごころこめて行こうと決心しました。少しでも、役に立てる人間でいたいのです。今日の言葉・・『今日でき [続きを読む]
  • 『なんでも勉強』
  • 人はいろんな環境で育っていろんな人とお付き合いします。気の合う人同士、好きな人・・・など。そんな中で、そうでない場合もあります。そんな時どうしょう!あ!いらっつ!!こんなところやめておこう…なんてことも頭をよぎる事、多々あります。そこで正念場です。これを乗り越えれば、同じ人間同士。考えていることはみな同じということがわかってきます。修行とは行いを修めると書きます。みな、文字が簡単に教えてくれます。 [続きを読む]
  • 『挑戦すること』
  • 今朝は雨です。アジサイのつぼみを見つけました。庭では恵みの雨に花たちが微笑んでいるようです。キラキラ輝いています。5月8,9日の二日間「筆ごもり」というセミナーに参加しました。「調和体」とは漢字とひらがななどを使って表現する方法だそうです。ありのままを表現するのです。その中で空間が光り輝くような調和体作品を作成したくなりました。早速、こんなことを調和体に描きたくなりました。どんな作品になるのか自分 [続きを読む]
  • 『張る』
  • 桜も葉桜になりました。入学の新入生のランドセル姿にがんばれーと心の中で応援する日々です。春は張るともいわれています。すべてが張ってきますね。ピーンと緊張感の春です。今日も元気にスタートです。今日の言葉・・「自然体で」mako [続きを読む]
  • 『春の音』
  • 春の音ってどんな音だろう???風の音?植物が葉と葉が触れ合う音?川の流れの音?音と毎日触れ合っている日々の中で心地よいと思うのは…鳥の声だったり、犬の鳴き声だったり猫の声だったり・・ひとそれぞれ感じ方は違うだろう。人で言えば、赤ちゃんの泣き声。どこかで赤ちゃんがないているな・・・スーパーでも赤ちゃんに出会うと目を細めてしまう。たまには大人は赤ちゃんを見ることで自分の通ってきた道をふと、振り返る時間 [続きを読む]
  • 『触れ合っていないとね』
  • ね、ぎゅっとして・・・。たまには触れ合っていないとね。温もりをわすれそうになる。いろんな毎日を過ごしていることが当たり前になる。だから・・・ときどき・・「ぎゅっ!として」とおねだりする。お母さんはとっくに天国の雲の上。まだまだ雲の上には行けないけど空から下を時々、思い出してくれるらしい。母の写真を見るとじーんと涙が出る。母はいまも偉大で支えてくれている。ただただ、一人の親として母として自信と勇気を [続きを読む]
  • 『三歳までは・・・三つ子の魂』
  • 三つ子の魂は三歳までに決まる・・・と昔の人は言っていた。我が家の子育てもそのことを意識していた。現実、それに近い状況?にはなりたかったけど出産しても専門職を持っていたので諦められず、働いた。住宅ローンをかかえていた。共働きは経済的にも助かっていた。一子、二子と出産を重ねていくたびに子供の発育に喜びや楽しみを見出していた。基本的に子供が好きだったのかもしれない。我が分身である。わが命を分け合った宝物 [続きを読む]
  • 『春なのか冬なのか』
  • 今日はとても寒かったね。マフラーにしようか、スカーフにしょうか迷ってしまう毎日。このところ、体の調子はいい。風邪も一度引いて免疫?でたかな。今年の冬は何かと調子が良かったと思う。それにしても、春が早く来ないかなと首を長くしている。庭に出るのもおっくうになる。はるよこい、はやくこい、♪♪そんな歌を口ずさみたくなる。今日の言葉・・『やる気アップ!』mako [続きを読む]
  • 『つながっている』
  •  ある団体の表彰式に一泊で行ってきました。そこで、福岡県の方と朝食席で隣り合わせになりました。なんと、いとこの住んでいる住所のすぐそばの方でした。いとことは30年近くあっていないのですが、去年の暮の墓参りでライン連絡を取り合うようになりました。今年は世の中がつながりの世界を求めています。いとことは母の妹の長男で、姉が二人いますが断絶状態・・・非常事態なのです。つなげなければ!との思いでいっぱいにな [続きを読む]
  • 『今朝の思いは』
  • 久しぶりのブログ。最近の話・・・いい思い出ばかりが思い出されさるのはなぜだろうか?人はいいことだけを記憶するお部屋があるのだろうか?脳博士ではないのだが、ふとそう思った。考えを前向きにカエルだけで、今までの環境がすっかり変わる事さえあるという。たしかに!そうだね。最近の自分を見ていると同じことを同じ時間にしていることがどうも、体の巡りを変えているようなきがする。例えば・・・お通じのこと。たいがい同 [続きを読む]
  • 『集中力』
  •  書道の墨は癒しですね。部屋中墨の香りがいつの間にか書道に集中してしました。頭がすっきりしたような気がします。この感覚は・・・なんでしょうね。墨の魔法かな。いい感じ・・・mako [続きを読む]
  • 酉年初ブログmakoのエッセイ誌
  • 酉年ですね。久しぶりのブログアップです。しばらく休んでいた間は現実世界で忙しくしていました。今年もお正月から変動の毎日ですね。今朝?夜中?地震がありました。日々、今やることをさっさと片づけるようにしています。毎日がサッとやれることをサッとできるように今日もはつらつ元気に生きましょう。・・・のんびりゆっくり、やることはさっさと。・・・mako [続きを読む]