カエルのジュエラー Frog's Jweler さん プロフィール

  •  
カエルのジュエラー   Frog's Jwelerさん: カエルのジュエラー   Frog's Jweler
ハンドル名カエルのジュエラー Frog's Jweler さん
ブログタイトルカエルのジュエラー Frog's Jweler
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/koubou-rakkasei
サイト紹介文カエルのアクセサリー、製作、彫金、 アートクレイ、教室、映画、本、料理、 お酒の事等を綴ってゆ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2014/10/01 09:31

カエルのジュエラー Frog's Jweler さんのブログ記事

  • コーン(ド)ビーフ
  • 先週の金曜日に漬け込んだ、タスマニアン・ビーフのもも肉を煮込んで、コーンドビーフを作っておりました。野菜と調味料を入れた塩水に漬け込む事一週間。 (夏場は3日ぐらいでちょうど良いそう)もったいないけれど、漬け込んでおいた野菜は捨てたしまいます。(出しガラ)3リットルの水から約2時間コトコトと煮込む。これだと、硬めの外国産のもも肉も結構柔らかくなります。が、私が好きなのは肉自体でなく、この時にとれる [続きを読む]
  • 地金のお話
  • 小春日和と思ったら一転真冬に逆戻り〜〜〜 皆さま、体調管理はしっかりと!!本日は地金の事をちょいと。金、銀、プラチナ、銅、鉄、その他合金(真鍮=銅プラス亜鉛)日本のジュエリーも色々な素材の物があります。今まではジュエリーというと金、プラチナが主流でした。ティファニー、クロム・ハーツ等の人気が無ければ今でもシルバーはプラチナの代用品としての地位から抜け出せていなかったのかもしれません。物の値段には訳が [続きを読む]
  • コンチョ
  • 春日和ですね〜 皆さま如何お過ごしですか? こんな日は気分もウキウキしてきますよね?生徒さんの中には革細工を行っている人もいて、金具を頼まれる事もあります。今回はコンチョ。海外のコインを使って制作したり、はたまた銀で作ったりもいたしました。 銀で作ると価格が上がってしまう為、近頃は古銭を使う事も多々あります。 真鍮の板の上に張り付けて見ましたが、見事に割れてしまいました・・・試しに銅板を使うと割れ [続きを読む]
  • ただ今制作しているのは ピアス!!
  • 前から気になっているピアス。 夏になると無性に欲しくなるピアスがあります。宝石はダイヤモンドに始まりダイヤモンドに終わるというのは誰の言葉だったでしょうか?(もしかして私〜〜〜?)0.01〜0.05ctくらいの小さな小さなピアス。映画などでも近頃ダイヤモンドのスタッド・ピアス(一つぶ石)を付けている女優さんが目につきます。カメラが寄るとキラッと光る、そんなピアス!! いいね〜〜 女優さん達がつけているのは [続きを読む]
  • もっと 鉄スキ大スキ!
  • 本日発売の上記雑誌を買ってまいりました。 昨年も同じようなスキレット付き料理本が発売されていたようなのですが、私が気がついたのがつい最近。ずうっとー探しておりましたら、本日発売というのを発見した次第。 一年前より300円の値上がり、一年でスキレットの方が値下がりしたようなので、お得感は薄れているかもしれません。さっそく梱包を解いてみると、あっら〜〜 スキレットは、思いのほか小さい。 小さい。 母親に目玉 [続きを読む]
  • 秘孔を突かれて絶不調〜〜
  • 昨年の6月から一応スポーツクラブなるものに通っております。母の病気に振り回されたここ一年、週3日は必ず筋トレを〜〜〜〜と思うだけの日々。筋肉痛の為整体に通うしまつ(トホホ)どうやら身体に歪みが出てしまったとのことで、整体師の先生に左わき腹を調整されたのですが、これがまた非常にキョーレツ・・・グフッと思わずうめいてしまった、筋肉痛は無くなったけれど・・・どうやらつぼにハマりすぎたようで、今度はわき腹 [続きを読む]
  • 築地田村 料理教室
  • ニューオータニ幕張の料理教室〜〜今回は違いの分かる男の築地田村総料理長 田村 隆氏。近頃、日本食のほうが身体に合うような気がして日本食料理の教室は非常にありがたい?写真は和食のワンプレート料理。美味。当日は冬の定番大根一本丸わかり。下からおろし、煮物、なます、漬物、いかに無駄なく食材を使うかを教えてありがたいただきました。話術の巧みな方で、 非常に楽しい2時間半でした。 鶏と大根の煮物は何度も作りまし [続きを読む]
  • ソムリエナイフ
  • 先日から相方が不穏な動きをしておりまして、どうやらアンモナイト熱はひと段落ついたよう・・・今は? ソムリエナイフに夢中〜〜(まあホント次から次とようでてくるわ)オークションなど、色々と覗いてみては研究していたようで。 ソムリエナイフと言っても色々とあるようですね〜〜〜 有名なのはフランスのライヨール村近辺のメーカーだそうで、 シャートー・ラギオール、 ライヨール、 クロ(色の黒でなく工房の意味だそ [続きを読む]
  • 今年も宜しくお願いいたします
  • 遅ればせながら、あけましておめでとうございます。今年も皆さまが見るだけで元気に、或いはハッピーになるようなジュエリー作りをしてゆきたいと思っております。(そんなんあるんかいな?)本年も宜しくお願いいたします。大掃除の最中に近頃とんと御無沙汰していたボールチェーンのリングを発見〜〜〜確か30年くらい前にチェーンメーカーに勤めていた友人に頼み込んで売ってもらった思えがあります。ボールチェーンが流行り始 [続きを読む]
  • ローズ カット ダイヤモンド
  • 先日からiichiという手作りサイトに出展させていただいております。不得意な写真撮影が足を引っ張っております(相変わらず)トホホ。製品説明も自分で行うわけですが、文才が無いという事がよ〜く解りました、ハイ。(照れくさい事もあり、美しい説明文など書けない、書けない)iichiに作品の登録をしている合間に他の作り手さんが作っている物を眺めていると、触発されますね〜閲覧数で検索できるので、人様はどのようなジュエリ [続きを読む]
  • ラギオール ソムリエナイフ
  • 相変わらず、相方がはまっている、今はソムリエナイフ・・・確かしばらく前まではアンモナイトを集めていたのではなかったっけ? はぁ〜夢中になるのも飽きるのもお早いようで。自分の物は作るの早いようです。同時進行で、馬ならぬ、木馬に乗ったカエル制作中〜〜〜カウボーイ・ハットとブーツを描かなくてわ。ちなみに私、相変わらず狐の頭ビルトアップで作ってます。風邪が治らず、進んでおりません・・・人気ブログランキング [続きを読む]
  • 真鍮の鋳造 始めました〜〜
  • 生徒さんの要望が増えてきたので、真鍮の鋳造始めました・・・巷では、幅の太い真鍮の板を使ったバングルが流行っているらしいですね?色が新鮮なのか?はたまた材料費が安いからか、シルバーに飽きたのか解りませんが。先日試しに、遠心鋳造器にて試しに鋳造してみました〜〜〜写真のツリーがそうです。 準備は万端 皆さ〜ん、ワックス出来上がるの待ってますよ〜〜〜人気ブログランキングへ [続きを読む]
  • 天然古美
  • 母のたっての要望で、近場のスーパー銭湯に行きまして、うっかり時計を付けたまま温泉に入ってしまいました。汲み上げでも温泉でしたので、ブレスレット部分が硫化してしまった〜天然古美仕上げになってしまいました〜磨きなおそうかとも思いましたが、このままでもいいかーと、ほうっておいたけれど、どうやら温泉水が入ってしまったらしく、近頃とまるんです。オーバーホール決定?ああ〜(; ̄O ̄) [続きを読む]
  • ワインセミナー  ピノ・ノワール
  • ニューオータニ幕張にて第4回ワインセミナーに参加いたしました。私の場合、ワインを嗜むというよりも美味しい料理を堪能し、数種類のワインを味わう・・・(最後の方は味など解らずホロ酔いになっているのですが)3〜4カ月に一度の楽しみ!! まずは、コノスルのスパークリングワイン(ロゼ) コノスルのスパークリングワインはコストパフォーマンスの良いスパークリングだと思います。通常¥1,680位。 お次はアメリカ [続きを読む]
  • 研磨機
  • シルバーウィークに、山梨のジュエリーミュージアムを訪ねまして、どうやら相方は石の研磨を久しぶりに行いたいと思ったようで。帰ってからさっそく、工房にある道具で石の研磨機を作成しており、先日完成。生徒の皆さーん、石の加工も出来ますよ〜 [続きを読む]
  • 天高く馬もわたしも肥ゆる秋
  • 先週、一ケ月振りの乗馬です。フロントで、当日の配車ならぬ、配馬を聞くと、ヤマト?マジっすかー? (前回足を踏まれた馬)ビクビクしながら、鞍を付けると、非常におとなしい。別人(馬)と思うほどでした。馬にもストレスがあるのだなーと実感した日でしたね。 [続きを読む]
  • ブルガリ展
  • 「アート オブ ブルガリ  130年にわたるイタリアの美の至宝」 表慶館   2015年9月8日(火) 〜 2015年11月29日(日) 芸術の秋!!皆様はもうブルガリ展行かれましたか〜〜〜私はまだ行っておりません、が、観る前からワクワクしております。ハイジュエリーがこれでもか〜〜〜というくらい展示してあるのでしょうね〜毎回、展示期限ぎりぎりに行くことになるので、今回はなるべく早めに行きたいと思っております。人気ブログラ [続きを読む]
  • 復活?
  • 全治2週間という事は完全復活したと言う事でしょうか?その割りにはまだ腫れが引いていないような気がするのは私だけでしょうか?念の為? 過去にオーダーを頂いたトウリングを装着した所、右足にはつけれなかったです。そう、まだ腫れてますがな。このトウリング、お客様には大きいという事でしたが、私には小さいような?冬には出来ないトウリング。 普通の靴では押されて痛いのよ〜着脱出来るトウリングを御所望で、プラチナ [続きを読む]
  • 不覚にも
  • 涼しくなったので、久しぶりに乗馬へ。あれ?鞍はゲルパットの後にゼッケンを付けるのだっけ? 久しぶりで忘れている事多し?? 馬にもバレてしまったようで、見下されたようです。馬場に出るやいなや、小突かれたて、よろけた瞬間足を踏まれましたよ〜 彼らは平均で、550キロはあるそうな。 あまりの痛さに声も出ませんでした。 乗馬は暫くお休みします。幸い骨には異常ないとの事、でもね〜先生、レントゲンを撮る指にボール [続きを読む]
  • 金具2
  • 金具或いはクラスプ。 物(チェーン)と物(チェーン)を繋ぐ。一番単純なのは丸管と引き輪。 よく見るネックレスの金具。古代から続いている金具にはS字管もある。これはすごいと思いませんか?スキタイの時代から現代にまで使用されている。こう考えるとジュエリー、宝飾というのは目を見はるような発展をとげてはいない。物が小さいからなのか? それをいってしまうと洋服も同じか?金具には先程述べた丸管と引き輪、差し込 [続きを読む]
  • ポメラートの金具
  • 先日の金具を投稿したあと思いだしたポメラートのネックレス。イタリア(確かミラノ)のメーカー こちらのブランドは王様、女王様、くまなどの手足の揺れるペンダント・ヘッドが有名でしょう。 数十年前にはよく身に着けていた人を見た覚えがあります。 今はネット・ショップ等のリユースでよく見かけます。NYで働いていた宝石店がポメラートを扱っていた関係で、色々な商品を見ることが出来ました。 前述のペンダント・ヘッド [続きを読む]
  • ブレスレット金具
  • 酷暑お見舞い申し上げま〜〜〜す涼しげな色にしてみても、暑い、皆さま熱中症にはお気をつけください。さて本日は自信作スカル・ブレスの金具をご紹介させていただきます。工房 楽花星では、オリジナル商品を制作しておりますが、金具は自慢のひとつであります。写真でもお解りのように髑髏の頭の部分が金具になっている物、口の部分が開閉して引き輪の部分をかじって留まるようにしてある物の2種類があります。金具を付けた時の [続きを読む]