小説試作の下書き さん プロフィール

  •  
小説試作の下書きさん: 小説試作の下書き
ハンドル名小説試作の下書き さん
ブログタイトル小説試作の下書き
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/nakijin_2007
サイト紹介文ブログを使用して小説の試作を下書きするもの
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供2871回 / 365日(平均55.1回/週) - 参加 2014/10/01 09:59

小説試作の下書き さんのブログ記事

  • 詩596 沖縄タイムス辺野古高江ツイート
  • 沖縄タイムス辺野古・高江取材班@times_henoko 9 時間9 時間前 7月22日午前8時半、名護市大浦湾は凪ぎの状態で水中ゴーグルはなくても海中がクリアにみえます。イラブチャーやベラが悠々と泳ぎ、ウミヘビも海面に姿をみせました。#辺野古 #沖縄 沖縄タイムス辺野古・高江取材班@times_henoko 9 時間9 時間前 7月22日午前9時20分、名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブゲート前で、新基地建設に反対する市民が設 [続きを読む]
  • 詩596 琉球新報辺野古高江ツイート
  • 琉球新報辺野古・高江ヘリパッド問題取材班@henokonow 4 時間4 時間前 午後2時20ごろ、炎天下の下、「辺野古新基地NO」のメッセージカードを掲げて、市民らは抗議集会に参加しています。#辺野古 琉球新報辺野古・高江ヘリパッド問題取材班@henokonow 4 時間4 時間前 22日午後2時ごろ、米軍キャンプシュワブ周辺に多くの人が集まり、「人間の鎖」をつくっています。#辺野古 [続きを読む]
  • 詩596 東京新聞社説 伊方原発 安心などどこにもない
  • 伊方原発 安心などどこにもないhttp://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2017072202000164.html四国電力伊方原発の運転差し止めを求める住民の訴えを、松山地裁も退けた。「不合理な点はない」という。だが現地を歩いてみればすぐ分かる。避難経路が見つからない。安心が見当たらない。ここにもヒラメがいるというわけだ。司法権が喪失している由々しき事態に法曹界は徒手空拳どころか体制側、権力側に媚びてとんで [続きを読む]
  • 詩627 (沖縄から見た)太平洋戦争のこと 2
  •  何故日本では、超国家主義という概念の具体化(15年戦争)があのように無残に失敗したのか。元々それの具体化なんてものでは歴史上なかったのではないか(盧溝橋も柳条湖も大陸の日本陸軍ー関東軍のでっちあげ、陰謀画策に拠ると通常言われる、その欺瞞性にあっては、敢えて戦端を開く何らの正義も歴史的必然性も見当たらない)。大川周明は偽気違いを演じて戦犯訴追を免れたが彼にしてみれば敵国の裁判で訴追事実をでっち上げら [続きを読む]
  • 詩596 沖縄タイムス辺野古高江ツイート
  • 沖縄タイムス辺野古・高江取材班@times_henoko 2 時間2 時間前 7月21日午後3時、名護市の米軍キャンプ・シュワブ沿岸K1護岸建設予定地周辺では、トラックの砕石が仮設道路に下ろされ重機がならしています。新基地建設に反対する市民は「海を汚すな」と声を上げています。♯沖縄 ♯辺野古 沖縄タイムス辺野古・高江取材班@times_henoko 3 時間3 時間前 7月21日午後1時、名護市の米軍キャンプ・シュワブ沿岸 [続きを読む]