AWA@TELL まいにち さん プロフィール

  •  
AWA@TELL まいにちさん: AWA@TELL まいにち
ハンドル名AWA@TELL まいにち さん
ブログタイトルAWA@TELL まいにち
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/koyangyi
サイト紹介文愛知教育大学で、日本語教育に携わる人材の養成を行っています。ホームページも是非ご覧ください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供534回 / 365日(平均10.2回/週) - 参加 2014/10/01 15:44

AWA@TELL まいにち さんのブログ記事

  • 上海から景徳鎮まで
  • セントレアから上海浦東空港まで。中国国際航空で移動です。機内は全て中国語。英語も聞こえますが、なぜか、どちらの言語もボリュームが小さく聞き取れない状況でした。もっぱら寝ていたのですが、隣の男性は、ひたいに汗をかいて足をずーっと踏ん張っていて、ずいぶん緊張されていたようです。機内食は、パイナップルが嬉しい。なんと、徳島の企業のお菓子だ。どういうルートなんだろう。今回、航空券の手配は、お世話くださった [続きを読む]
  • コンセント
  • 中国で、携帯やら、パソコンやら、デジカメ、シェーバー、iPadの充電が必要ということで、今回は、これを持ってきてみました。海外旅行用変圧器普通のプラグが三箇所、USBの口は1アンペアが2ヶ所、2.4アンペアが2ヶ所あります。それと、普段からカバンに入れて国内出張時や移動時に使用するこの子も。オズマ株式会社の充電器。こちらも正面に普通のプラグ、USBポートが二ヶ所、左右にもコンセントの口があります。これらと合わせ、 [続きを読む]
  • Facebook経由でご連絡を頂いているみなさまへ
  • 愛教大の卒業式翌日の24日から、今月30日まで中国に出張しております。Facebook経由でご連絡を頂いている方がいらっしゃるようなのですが、こちらでは確認できません。ただ、「○件の……」というメッセージがメールで確認できるだけです。LINEについても、メッセージの冒頭のみ読める状況です、30日夜までお返事をお待ちいただくか、大学宛、または個人宛のメールでご連絡いただければ、その日の夜または翌朝にはお返事できると思 [続きを読む]
  • 国内線移動
  • 何もかもが広く、どこも人が多い、というのが、知っているだけで、腑に落ちていなかったのがよくわかりました。とにかく広くて、人が多いです。自分の中の基準は、防府、刈谷、富山、東広島、大邱、広島、徳島、名古屋、といった土地で、それを超えるものは、理解していても、なかなか腑に落ちないもの。昨日地下鉄に二時間近く揺られたのも、一つのカルチャーショックではありました。予約していただいたホテルが、空港のホテルだ [続きを読む]
  • 中国到着。今日は上海に宿泊。
  • 無事、上海についております、チケットの手配などでお世話くださった方が知らせてくださった到着時間が、現地時間の、だったために、迎えの方を時差ぶんお待たせしてしまいました。浦東空港から虹橋空港まで地下鉄で約二時間かけて移動、ホテルは虹橋空港直結のホテルです。明日の朝も早く、ここは自力で、なので、ドキドキしてます。まあ、なんとかなるでしょう。ここは、インターネットにつながるので、こうして記事をアップでき [続きを読む]
  • 謝恩会へ行ってきました。ありがとう。
  • 卒業式後、会場を変えて謝恩会。名古屋駅直結のマリオットホテル。51階で、展望は最高。こんな光景、初めて見た。当然夜景も素敵。濃尾平野は広い。記念写真後、参加した教員からのメッセージと、欠席の教員からのメッセージ代読、乾杯と続き、楽しい会食。卒業後の進路のことをおしゃべりしたり、学生時代のことをおしゃべりしたり。欠席していた卒業生さんもいて、それは少し寂しかったのですが、同期でも留学していたりで卒業 [続きを読む]
  • 謝恩会に行ってきました@ありがとう
  • 卒業式後、会場を変えて謝恩会。名古屋駅直結のマリオットホテル。51階で、展望は最高。こんな光景、初めて見た。当然夜景も素敵。濃尾平野は広い。記念写真後、参加した教員からのメッセージと、欠席の教員からのメッセージ代読、乾杯と続き、楽しい会食。卒業後の進路のことをおしゃべりしたり、学生時代のことをおしゃべりしたり。欠席していた卒業生さんもいて、それは少し寂しかったのですが、同期でも留学していたりで卒業 [続きを読む]
  • 勉強した、喋った、食べた! ありがとう。
  • EPA候補者の皆さんへの日本語指導、昨年6月から始め、今日が最後の日。次回からは、院生さんに引き継ぎます。で、今日は最後の授業ということで、僕はみんなにメッセージを書いた色紙を用意し、次を託す院生さんと教室へ行きました。教室では、いつものようにおしゃべりしながら授業を進め、最後に写真を。そのあと、場所を移動し、候補者の皆さんの手作りの料理をいただきました。↑は、つまみ食い中。冒頭は、皆さんからいただ [続きを読む]
  • もうすぐ春
  • もうすぐ春。子供の頃はなんとも思わなかったけど、ここ何年か、春を待ち焦がれているようになりました。写真は、うちの近くの木。中国に行っているうちに盛りが終わらないといいんだけどな。 [続きを読む]
  • 生きた言語、ってやっぱりやっかい
  • あるオンラインゲームをしていて、まあ、チャットなどはいろんな言語が飛び交うのですが、同じゲームの中のチームがいろいろあって、最初に入ったチームは、リーダーがアメリカ人だったようなのですが、ルールがよくわからず遊んでいたら、ある日、「貢納がないから」という理由で追い出されまして(笑)、次に入ったチームは、リーダーがイギリス人のようなのですが、こちらは、「貢納」をきちんとしていて今のところ平穏。ただね [続きを読む]
  • The Big Issue 307号は、面白かった
  • 「ホームレスの仕事を作り自立を応援する」とうたっている「THE BIG ISSUE」、もう何年も前から、このブログで時折取り上げていますが、350円の雑誌のうち、180円が販売者の収入になるというシステム。毎号買う、と決めると負担感が出てくるので、売っている人を見かけたら買う、という気持ちで過ごしています。この前は、学習院大学へ行こうというときに、駅前で売っている方がいて求めましたが、今回は、久屋大通、地下鉄の入り [続きを読む]
  • 日本語教師の成長と自己研修 〜春原憲一郎先生
  • 植民地教育史研究会が宇都宮大学で開催されるということがすっかり頭から抜け落ちており、こちらを申し込んでおりました。cheersさんの春の集中講座。今回、初めて参加させていただきました。二時間はあっという間に過ぎて、冒頭に主催の方から1時間がご講演で、1時間が参加者のディスカッション、という目論見が崩れ、二時間、ずーっと春原先生のお話を伺いました。面白かったです。日本語教育が今どんな状況にあるのか、学習者に [続きを読む]
  • 日本語教師の成長と自己研修
  • あーっと思ったのは、Facebookの書き込みで、今日は宇都宮で日本植民地教育史研究会が開催されているのを思い出し、でもすっかりそれを忘れてて、冒頭のイベントに申し込んでいます。会場について座ってます。受付で名乗る前にわかってもらったのが衝撃的で、この体の大きさがそんなに有名なのか、40代の魅力が有名なのか、年に合わない美しさが理由なのか、?の気分。お話が楽しみです。 [続きを読む]
  • 届いた
  • 前、ネットで受験して合格したよーと書いた日本化粧品検定 3級の合格証書、届きました。上の級を受験する気は全くないのですが、同封の資料を見ると、コスメ管理者認定試験 とかいう資格試験の紹介もあり、化粧品業界も大変なんだなあと感じました。薬事法云々の話も書かれていて、確かに体につけるものだから、その辺りは資格になっていてもおかしくないか、と一人で納得して拝見しておりました。まあ、無料だったので、受験して [続きを読む]
  • Six packs
  • お父ちゃんが、 腹が割れているところに、と、いうと、妻が、 腹が割れているっていったら、六つに割れた鍛えられたお腹をイメージするけど、あんたのは、ダーツというんじゃと、ひどいことを。誰かなんとかいってくれ。 [続きを読む]
  • はるどんから
  • 結婚記念日に、とはるどんからプレゼント。浮き星という、新潟のお菓子。お湯に入れると、ゆっくりと浮き上がってきます。お母ちゃんが誕生日プレゼントとして受け取った琺瑯のカップは、内側が綺麗な深みのあるブルーで、お湯に浮かべるととても綺麗です。ありがとう、はるどん。 [続きを読む]
  • 意味不明のプクの行動
  • もう、なんの話からそんなことになったのかすら忘れましたが、ぷくの、電子辞書なら、折り畳み傘の中に入れてるから大丈夫だよという言葉は、それまでの、和気藹々とした、ほんわかとした雰囲気の夕食時間を一気に迷宮へ放り込んだのです。なぜ折り畳み傘に電子辞書を収納するのか。というか、収納できるのか、そもそもなんでそんなことになったのか、そんなことを思いついたのか、もう何が何だか。 [続きを読む]
  • 記事のタイトルを入力してください(必須)
  • 義務教育の段階における普通教育に相当する教育の機会の確保等に関する法律の公布についてこの法律により、国籍などにかかわりなく、義務教育の機会が確保されます。日本国憲法第26条のいう「すべて国民は、法律の定めるところにより、その能力に応じて、ひとしく教育を受ける権利を有する。」から一歩進んで、「国民」を越えて「国籍その他の置かれている事情にかかわりなく」の一文が明記されました。教育を受ける機会は、平等に [続きを読む]
  • おはぎ、作ってみた
  • そんなこんなで、今日は土日出勤の振替をとってお休み。で、おはぎを作ってみました。もち米は、年末に買った、愛教大の実習田で収穫されたもの。今回もあんこは市販品。小豆から作ればいいんだけどねえ、そんな元気が無くてねえ。子供達は学期終わりで、早く帰ってくるから、まあ、おやつかな。まずまずの出来でしたが、もち米の丸めたのが結構余っちゃったので、みたらし風にしてみようかと思案中。家族はみたらし好きなんですが [続きを読む]
  • 結婚記念日
  • 2000年3月15日が結婚式を挙げた日。その1週間前に博士号が授与されて、その直後に仕事が見つかって、なんか、あわただしかったことだけ覚えています。あっという間に2017年。妻にも、我が家に生まれてきてくれた二人の子供にも、見守ってくださっている山口、岡山の両親にも感謝しています。仕事や生活で支えになってくださっている皆様にも、感謝申し上げます。ケーキでも買ってこようかな。・・・・って、広島に住んでいた時、市 [続きを読む]
  • 時間に余裕があるのはいいこと
  • 先ほど、ブログにアップする写真を撮りに、昼休み、キャンパス内を歩いていたのですが、学生さんに呼び止められまして、就活のこととか、将来のこととか、いろいろ話してくれました。普段、研究室にいる時間は書類を書いていて、研究室にいないときは、会議やら事務室へ移動していたりで、学生さんとゆっくりおしゃべりする時間がないので、今日みたいな日に捕まえてくれたのは本当にうれしかったです。以前、傾聴について講習を受 [続きを読む]
  • いかっぱら
  • 少し前のことですが、晩御飯のときに、お父ちゃんが太っているという、話からの流れだったか、子どもたちの健康診断の結果の話からだったか、まあ、なんにしても、はるどんがですね、 わたし、いかっぱらだから。と、人口に膾炙した、至極当たり前に使う、一般的な用語として、「いかっぱら」という新語を決めてくれました。え?みんな使ってるし、え? 言わない?と、慌てますが、言いません。なんかね、冒頭のイラストみたいに [続きを読む]