飄平(hyouhei) さん プロフィール

  •  
飄平(hyouhei)さん: 飄(つむじ風)
ハンドル名飄平(hyouhei) さん
ブログタイトル飄(つむじ風)
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/tumuzikaze2
サイト紹介文純粋な理知をブログに注ぐ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供397回 / 365日(平均7.6回/週) - 参加 2014/10/01 18:03

飄平(hyouhei) さんのブログ記事

  • 米CIA、シリア反体制派への支援打ち切りへ !
  • トランプ大統領に依るCIA「粛清」が効を奏してきたか?プーチン大統領に依るシリア反体制派封じ込めの奏功か?その両方だろう・・・?!これまでの流れと大きく変わってきつつある。当然、この流れの変化は日本に影響を齎(もたら)さないはずがない!所詮はテロリストはトカゲの尻尾である。それが切り離されようとしている・・・。シリア、イラクでは大勢としてダーイシュ(IS)は敗退したが、その過程で、IS戦闘員(テロリ [続きを読む]
  • プーチン:西欧は悪魔的小児性愛に支配されている!
  • 西欧(NWO)は悪魔主義小児性愛に手繰られている・・・!この認識がないのは似非Truth Seeker(真実追及者)と言って良い。その意味で、プーチン、トランプは本物である!そして、この頚木(くびき)が取れれば自由は回復する・・・!人間の自由回復宣言である。これは魂としての人間回復であって、ペドフィリア(小児性愛)の頚木に繋がれた人間は、まさに悪魔に魅入られた人間と同義であって、魂をルシファーに売り渡している [続きを読む]
  • プーチン: 新世界秩序はヨーロッパのマスターの最終段階
  • 中東を襲ったスズメバチ(ダーイシュIS)はほぼ壊滅した!しかし、ヨーロッパを襲っているそれは(大量難民)は今も潜伏して混乱を内蔵している。「スズメバチ作戦」はNWOのマスタープランだ!要するに、ミツバチを追い払い内部攪乱するためにスズメ蜂をを放つ。それがダーイシュ(IS)であり、大量難民である。何の為にそんな事をするのか?国境をなくすためである。ボーダレスの世界はその為に計画されたNWOのアジェンダ(政策 [続きを読む]
  • 大陸に出征した軍医さんへの命令書
  • 「南京事件は4度あった」だが、それは国民党軍(蒋介石軍)、解放軍の仕業であった!今だから納得できる!南京大虐殺は「壮大なウソ」であった・・・。もういい加減目を覚まそう・・・!シナ(China)がどう言おうとも、南京大虐殺報道は本多勝一朝日記者の捏造であった事が、確定している。日本が歴史に真実を求めるのは当然の行為だが、シナ(China)朝鮮に「真史」はない。あるのは「偽史」である。何故か?歴史は創られ [続きを読む]
  • 2025年までに世界の気象を支配下に
  • 『ケムトレイル散布の謎? ・・・』でも既稿だが、余りに最近強烈な集中豪雨(湿舌=線状降雨帯)が酷い!気象操作である!個別具体的に立証は困難だが、100ミリ/hも120ミリ/h超等という時間雨量は、昔はなかった!少なくも記憶にない・・・!個別具体的に立証は難しい。とは言え、そのメカニズムは解明され、その操作方法は確立されているから疑っても何ら不思議はない。正体はケムトレイルとHAARPである。RARE Contrails | Ea [続きを読む]
  • 【決定版】本当の自分とつながり、潜在能力を300%引き出す方法
  • 「ザ・リボーン〜The Reborn〜」を昨年に続いてご紹介します。この夏、自分を変えたいと思っている方へ、『脳』『心』『体』すべて新しい自分に生まれ変わるための期間限定・無料オンラインプログラムです。取り敢えずTopへ、最新記事はSecond Page!世界的自動車メーカーや、メガバンク等数多くの企業研修を経て、10000人以上を指導してきた世界最高峰のスキルと考え方とは何か?是非、触れて見られることをオススメします。そし [続きを読む]
  • 我々は9/11 のワールド・トレードセンター7 を爆破
  • 拙稿『CIAエージェントは、臨終上で告白「 我々は9・11 で WTC7を爆破」』の丁寧な翻訳である・・・!まことにもって多謝の限りである・・・。機械翻訳で端折っているが、有能で奇特な方が世の中には存在する!故に、真実は必ず顕れる!「 お天道様はお見通し」で阿修羅に投稿されておられる、K/Tさんである。見事な意訳で素晴らしく分かり易い。きっと、拙稿での解りにくい機械翻訳を補って余りあるものと思う。多謝である。 [続きを読む]
  • 何も食べずに宇宙エネルギーだけで生きる―ブレサリアン―
  • 菜食主義者をベジタリアンという・・・ブレサリアンと言うのは、一切の食事を口にせず、ブレス(息)だけで生きている人々のことを言うらしい・・・!日本でも例外ではない。「食べない人たち」の本も出ている・・・!要するに、我慢して食べないのではない。食べなくても平気で暮らす人たちが居るのである。断食とはまったく意味が違う・・・。敢えて、「不食」と称して、食べない日常を送っている・・・。強者は水すら必要とし [続きを読む]
  • CIAエージェントは、臨終上で告白「 我々は9・11 で WTC7を爆破」
  • 諜報部員の臨終告白が相次いでいる・・・。CIAエージェントマルコム・ハワード氏もその一人となった。人々を欺き続けることは、心の大きな負担であることは間違いなさそうだ・・・。しかし、ミッションはWTC7の制御解体に限っている・・・。全体が見通せるのは、全体をコントロールしている指揮官だけだ。ブロックごとに諜報活動は行われる。それ以外に関知できるものではないが、奇しくもWTC7の崩壊はBBC放送が端折って、20分も [続きを読む]
  • 横転、積み荷が「ヌタウナギ」、えらい事に!
  • 何事かと思えば、交通事故で横転した積み荷がウナギであった!ヌタウナギといって、ショックでヌメリ成分を大量に放出する、そうだ・・・。その為にこの「惨状」・・・!それにしても聞きしに勝る「惨状」である。それこそ、すわっ!怪獣が襲ってきた現場か?見間違えるほどである。ウナギといっても、日本ウナギとは大違い。見た目も大きなミミズのような風体だ。厄介なのはこのヌメリ・・・。しかし、中々の美味らしいが、 [続きを読む]
  • チリ海軍のヘリコプターによって記録されたUFO
  • UFOの動画・写真など珍しくもない時代だが・・・この映像は科学的示唆を含んでいる。しかも、公式に発表された知見である。未確認空中現象UAP (Unidentified Aerial Phenomenon)という言葉も登場する!温度は50℃(華氏122?)という点も面白い。しかし、オブジェクトはレーダーには関知されず、目視も不可能であった。しかし、たまたま赤外線探知装置の実施訓練でもあって、その装置には明らかに反応した。そして、それ [続きを読む]
  • 虎の威を借りないと役人は動かない・・加戸元知事
  • 世はまさに倒閣にまっしぐらである!それに耐えられるか?安倍内閣と言ったところである・・・!しかし、真相が大分見えて来たが、主要メディアからは見えない・・・。その理由は簡単だ。公正中立で且つ、客観性を重んじた報道に徹するメディアがないからである。フェイクニュースとまでは言わないとしても、偏向ニュースがまかり通っている。方や、ネットは少ない情報から、希望的情報を取捨選択して我田引水に、論ずる記事が多 [続きを読む]
  • 南極の氷が分離し氷山に 三重や茨城とほぼ同じ面積
  • とうとう氷山になった様だ・・・。しかしどデカい!一つの大きな島である。これからどのような振る舞いをするか?興味深い!地球温暖化とか何とか言うだろうが、関係ないと思う・・・。自然は大きなスケールで常に変化をしている。一つの大きなスペクタクルに出くわしているのだ。現在最大の氷山は、表面積3000k?である。表面積5800k?はほぼその倍であるが、南極では珍しい話ではない。しかし、そう滅多にお目に掛かれるもの [続きを読む]
  • アメリカ東海岸に突如として出現した「新しい島」
  • 過日「西之島の領土拡大、日本地図を更新!」記事を上梓したばかりなのだが・・・。世界中で「新しい島」が誕生している模様だ!寡聞であった。地球は生きている・・・!新島の誕生原因は様々だが、確かに幾つもある。例外もあるが、ここ数十年に集中している兆候である。地球の賦活化が進展している兆候だろうか?<トンガの新島>中でもやっぱり西之島は、やっぱり圧巻だな・・・。本格的に成長を続けている・・・。今回、多 [続きを読む]
  • メディアの自滅がそろそろ近づいてきている・・・!
  • 何が真実か?主要メディアの情報からは見えない・・・。モリ・カケ問題も、その本質と真相が乖離している・・・!本質が政治疑獄とは言い切れない問題が、そのような「印象操作」が先行して真相が見えない!そして、政権側は何を怖れてか真相をはぐらかす。隠す。白ばっくれる。一層、迷妄する。挙句の果て、政治運動プロが参画し、倒閣運動にまで拡大する。恰も、嘗ての新左翼活動家が問題提起してきた手口だ。あらゆる問題を [続きを読む]
  • あふれるフェイク、真実はどこ?
  • 日本でもやっとフェイクニュースが話題に上り始めた・・・!それも時事通信からだ・・・。第4権力マスコミ、誰が決めたか知らないが、そのような権力は存在しない!新聞は兎も角、電波メディアは許認可メディアでありながら、恣意的な報道を繰り返す。それがフェイクニュースの根源である。しかし、ネットメディアがその一角を崩し始めた。都合の良いように切り取って流す、報道しない壁、様々なフェイクニュースの手段がある [続きを読む]
  • クルド人女性戦士(スナイパー)、頭越しの狙撃弾に笑う!
  • クルドの女性戦士が世界中から注目されている・・・。何故駆り立てられるだろうか?反政府戦闘員、ダーイシュ(IS)テロリストの入り乱れるシリア北部、イラク、そして、トルコ南部・・・!守るべきものがあるからだ。クルド民族には国家がない。自治政府が存在するだけだ・・・。とは言え、守るべきものがある。多くの戦士は男性が担うのが通例だが、クルドは違う。総じて戦うのである。共同体を守るのに男も女もない。そう言 [続きを読む]
  • ダーイシュがヤラセ化学攻撃を準備―露外務省
  • 偽旗作戦も事前に警告されては、もうおしまいだ・・・!全てはお見通し!シリアの化学兵器使用偽旗作戦・・・。ダーイシュ(IS)は化学兵器使用偽旗を企図しているらしい。勿論、シリア政府軍に依る使用を喧伝するためだ。2度ならず3度までも同じ事を企図するのは愚かである。日本の諺には、「3度目の正直」と言うのがあるが、これは2度は失敗したことを意味する。3度目も失敗するだろう。何としても米軍のシリア政府軍攻撃正 [続きを読む]
  • 2017年7月5日集中豪雨その2
  • 集中豪雨は6日未明からも続いた・・・。想像を絶する雨量だ・・・。天が裂けたという陳腐な表現では済まないだろう・・・。人工豪雨か否かの証拠は難しいが、ケムトレイルとHAARPは天空の大河を自由にコントロールすることが出来る・・・!まあ、人工豪雨と言うことで、用心に越したことはあるまい・・・。これはあくまで参考と言うことで、ご覧頂くとしたい。東京を襲った集中豪雨の時、得体の知れない電磁波の照射が見られる・ [続きを読む]
  • 2017年7月5日集中豪雨
  • 毎年のことであるが・・・梅雨の終わりの前線の荒れ狂いは、今年は尋常ではない!突然湧きあがる積乱雲・・・。時間雨量にして120ミリ/hは尋常ではない!現在福岡・大分両県に特別警戒情報が発令されている!まずは速やかに避難することが肝腎だ!命あっての物種だ。2017年7月5日集中豪雨 日本海側から始まった。島根県・広島県北部に流入する湿舌・・・!空から襲う津波と心得た方が近い。幸い南に移動したと思ったら九州が襲 [続きを読む]
  • ISISが250人のキリスト教徒の子供たちをパンマシンで殺した!
  • 俄かに信じがたい話である・・・!しかし、首切りやミンダナオ島での残虐さからして、如何にダーイシュ(IS)が常軌に逸したテロリストであるかが分かる・・・。宗教の衣を被った悪魔である!ダーイシュ(IS)はモサド・CIA等諜報機関が放ったテロリストである。しかし、一旦解き放たれたテロリストは悪魔と化した。やりたい放題、狂気の輩と化している・・・。そこには一定の論理が見え隠れするが、行っているのは狂気そのもの [続きを読む]
  • FNN(Fake News Network)CNNを場外で叩きのめす!
  • 日米の大きな違いは、Fake(ウソつき)で言えば主要メディアが米国!日本は安倍政権と言うことになる!これが致命的だ・・・。トランプはFNN(Fake News Network)CNNを場外で叩きのめした!日本では都議選で自民党が叩きのめされた・・・!安倍政権はもはや余命いくばくもない。印象操作であれ何であれ、そこにウソがあるから拗れるのである。何故ウソを吐くのか?隠したい事があるからである。Fake NewsはもっぱらCNNである [続きを読む]