櫻井漁 さん プロフィール

  •  
櫻井漁さん: GO!GO!鉄腕筏虫。。。チヌかかり釣りに夢中
ハンドル名櫻井漁 さん
ブログタイトルGO!GO!鉄腕筏虫。。。チヌかかり釣りに夢中
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/office-ishitaro
サイト紹介文趣味はチヌかかり釣りと竿作り 『櫻井漁のブログ』
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供76回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2014/10/01 23:59

櫻井漁 さんのブログ記事

  • 今週の釣行
  • ボーズをやらかしてしまいました。また来週、、リベンジしに行ってきます。気分転換にラインでも新調しようかなとも思いますが、8か月ちょっと使っていますが、まだまだ使えそうなので悩むところです。今年はずっと巻替えずに、この16lbを使っていますが、とても丈夫です。 [続きを読む]
  • とある釣り場の超ダンゴ考
  • 前回のどうでもいい話続編を、、。今は夏真っ盛りですが、本項での話の舞台は真冬です。釣り場は、筆者が冬に通っているところです。冬場は、サシエサを海底に放置している時間が長くなりますので、ダンゴを打つ回数も少なくなります。そのような状況では、何となく「匂いの濃いダンゴ」の方が、自己満足できそうです。ということで、「あかまる」を「ブルーステージ」で薄めずに使っています。ダンゴの割れ具合は、水分量や握り回 [続きを読む]
  • ダンゴ釣りが嫌いな筆者のダンゴ
  • 久々に「どうでもいい話」を、、。サシエサをダンゴに包んで落とすというのが、どうも嫌いで、いつまでたっても苦手です。なかなか割れなかったり、落下途中で自爆したり、リールはジャリジャリしてくるし、、。この前も同行の釣りトモさんが「海底についたら、だいたい〇〇秒で割れるように調整して握っています」と言ってはりましたが、筆者には神様に見えました。そうはいっても、エサ取りが多かったり、水深が深かったり、急流 [続きを読む]
  • Fつむらさんで、、。
  • 良型は、46と45でした。同行いただいた、高校からのツレで、釣りの師匠でもあるN氏は、、ボ。勝った負けたに興味はありませんが、集魚効果の高い「あかまる」で、今日は寄せ勝ってしまった感じでした。 [続きを読む]
  • 二輪通勤
  • 毎日、暑いですねぇ〜。今度の休みは釣りに行こうかと考えていましたが、台風がやってくるみたいです。時々、乗り物に乗ると性格が変わる方がいてはります。その多くは、”こち亀”の本田速人巡査みたいに、「日頃大人しい方→鬼のような性格」へと、荒っぽくなる場合が多いようです。その逆があっても面白いんじゃないかと考え、只今バイクに乗っている時は「超真面目で優しさあふれる運転」をしております。すぐに飽きると思いま [続きを読む]
  • 霊源院のお地蔵さん
  • 筆者がお世話になっていますお寺のホームページがリニューアルされました。こちらのお寺は、お庭に沢山のお地蔵さんがおられます。ページのリニューアルに伴い、「霊源院のお地蔵さん」ページが追加されました。撮影は、ホームページの制作会社さんからのご縁で、大阪のプロのカメラマンさんにお願いしましたが、良い感じの写真を沢山いただけました。よろしければ・・・。 [続きを読む]
  • 7月26日 Fつむらさんへ釣行
  • 昨日、三重県矢口浦の「フィッシングつむら」さんに行ってきました。1番筏は先約があったので、先週に引き続き2番筏(沖の筏)にのせていただきました。先週は、釣りトモのトールさんとご一緒させていただきましたが、ヘダイやキビレも沢山釣れて中々楽しめました。写真:トールさんとご一緒した先週の釣果ところが昨日は、ボラは寄りましたがヘダイの姿が見えず、なんとなく先週よりも苦戦しそうな雰囲気でした。あと、「チビハ [続きを読む]
  • 6月27日 白石湖は白石湖でした
  • この日は、たまたま常連さんが集結するという状況で、想定外にプチ大会になりました。結果は6人中4位でしたが、納竿前にロープに巻かれてバラシたのが痛かったです。あと、青物系だと思いますが、経験したことの無い猛烈なスピードで走られました。4号ラインだったのでドラグを目一杯閉めてもブレイクする事なくリールのハンドルが凄い速さで回り続けます。ハンドルに指が弾かれながら、やっと手で押さえてから竿を寝かせて、ライ [続きを読む]
  • 宇治市宝善院の永代供養墓
  • またまたCMです。 永代供養墓のある宝善院さんは、京都府宇治市にある黄檗宗萬福寺の塔頭寺院です。 宝善院さんへは、先月、取材にお伺いしました。京阪電車「黄檗駅」から徒歩3分、JR「黄檗駅」からも徒歩5分のとても便利な場所です。宝善院さんの前を通り過ぎると、スグの場所に黄檗宗の大本山「萬福寺」さんがあります。萬福寺さんには、20年近く前にアジサイを見に行ったことがありましたが、お寺全体がどことなく中国風の [続きを読む]
  • 白石湖が釣れているようですが
  • 明日も仕事です。この2〜3週間は体調もさえずに、モーレツに足が臭いのですが、頭だけはフル回転中。なんでこんなコトを書いているかというと、、「釣れてるか―!!」と電話をかけてきてくれる人の手間を省いていただくためなのでした。「釣りに行きたい!」というより、「じっくり考える時間が欲しい〜」という感じです。 [続きを読む]
  • 延暦寺大霊園の永代供養墓
  • ここんとこ仕事でバタバタしてましたが、明日は釣りにいけそうです。 しかし、どこもあんまり釣れていないみたいで、まだ釣行先を模索中です。ってコトで、ここからは久々のCMです。自身が運営・管理をしています霊園紹介サイト「関西霊園情報局」の取材で比叡山延暦寺大霊園に行ってまいりました。筆者は石材店をしていますが、起業当初から競合ライバル他社の応援もしているという変わった会社です。サラリーマン時代には、こ [続きを読む]
  • ひょんなコトから、、。
  • 色々あって今週は釣りに行けなくて残念です。ちょこっと、先週の釣行を振り返って、、。先週は菅島に行ってきたのですが、帰りの船中で隣に座っていた競技志向の道具立ての人の会話が聞こえてきました。たしか「食いが渋くて、前アタリから中々食い込まず、ヘロヘロの柔らかい穂先でアタリについていって、、、やっと掛けた」みたいな感じの話だったと記憶しています。食うか?食わずか?みたいなキワキワのトコを掛けていくのも楽 [続きを読む]
  • 火曜日は、、。
  • 久々の大潮の菅島での釣りでした。今回のミッションは、「急流でも置き竿で頑張ってみよー!!」というバカげたものだったのですが、、。結果ですが、置き竿は色んな試練を乗り越えるのにミョーにバタバタしてしまいました。予想はしていましたが竿を手持ちで釣る方が全然楽でした。(笑)しかし、「やや遅」の流れでは、何とか流れについていき、今回最長寸の42cmをコーンのサシエサで十分な「間」を持たせて食わせるコトに成 [続きを読む]