リンロン さん プロフィール

  •  
リンロンさん: 57歳からのピアノ
ハンドル名リンロン さん
ブログタイトル57歳からのピアノ
ブログURLhttps://ameblo.jp/warekokoima/
サイト紹介文米国赴任後 47歳で米国永住権。50歳で早期退職し64歳に日本帰国。57歳から始めたピアノを中心に。
自由文6年もやってて、まだ「ピアノ初心者」でいいのか!って声もありますが、実際下手なんで、まだこのままにしま〜す。5年目でやっとバイエルを「一応」終了、というか全曲弾いた、というレベル。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供190回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2014/10/02 04:27

リンロン さんのブログ記事

  • 早期退職後の生活危機(3)−自分の弱さを思い知る
  •  この記事は前回の 「早期退職後の危機(1)ーバランスシートの崩壊」 の続きです。 投資物件の市場価格が暴落し、バランスシートの資産⇔負債のバランスが崩れて完全に負債超過にはまり、それまで描いていた「出口戦略」が取れなくなりました。不動産投資というのは、普通はどんな物件を選ぶのか、とか、利回りは、とか、いろいろと考えることは山ほどあり、自分としても数十項目の評価基準を作っていますが、自分的に一番重 [続きを読む]
  • アメリカ横断皆既日食を見よう!
  •  ここ数日、私の周辺で一つのことが話題になっています。それは、数十年に一度しか見られない「皆既日食」が来週月曜日、8月21日にすぐ近くで見られる、というニュース。( 詳しくはこちら ⇒   「2017 アメリカ横断皆既日食」) この皆既日食、地球上で見られる場所は限られ、普通は遠方だったり海の上だったりが多いのですが、今回の皆既日食はアメリカを横断するので多くの人が見ることができる。しかも! その通り道 [続きを読む]
  • 早期退職後の生活危機(2)−バランスシート崩壊
  •  退職後の経済的独立を達成するために、やることを手当たり次第にやったことの中には、もちろん本を読んで勉強したことも当然ありますが、セミナーへ参加したり、簿記の勉強をしたり、不動産の勉強をしたり、ということもあります。 今まで電気系のエンジニアとしてやってきたので、もちろんこれらは全く畑違い。しかし、簿記を勉強して、BSやPLから決算の仕方などを知るに付け、この「簿記」というシステムが如何に優れているシ [続きを読む]
  • 今だから言える −早期退職後の生活危機(1)
  •  今日の記事はまさに「今だから言える」と言う内容です。先日の「早期退職して良かったこと」は、もしかしたら「良かった」と言うのは時期尚早かもしれませんが、それでも『家族一緒に暮らせた」というのは、これからも変わらずに一番の「良かったこと」であり続けるでしょう。 一方、今回の記事は、早期退職後の失敗・生活崩壊危機についてで、これは現実に起こったことなんですが、今はなんとか立ち直っているので「今だから言 [続きを読む]
  • [動画アップ] 久しぶりにピアノを弾いて見た^^
  •  最近はピアノの練習と言っても過去やった練習曲を中心にやっているので、新しくアップするような曲がない。勢い、このブログもピアノ以外の記事が多くなっていて、ピアノの記事、それもYoutubeにアップしたのはすでに何ヶ月も前^^ なので昔弾いた曲とは言え、もう一度弾いて見てもいいな、と思える曲を探したところ、西村由紀江さんの曲集があった。この曲集はオリジナルではなくて、西村さんご自身による簡単編曲版で、ピア [続きを読む]
  • なぜ「今だから言える」と言えるのか
  •  初めの予定では、今日は早期退職で困ったこと、悩んだこと、というテーマで書こうと思っていたのですが、その前に。。。 昨日のタイトルで「今だから言える」早期退職して良かったこと、という風に書きました。この「今だから」というのは適切な言葉なのかな、とちょっと考えてしまいました。 意図としては、◎ よく早期退職の是非、とか、早期退職して良かった悪かった、という記事があるのですが、その多くが時間スパンが非 [続きを読む]
  • 今だから言える −早期退職して良かった事
  • 人間、歳を取ると昔の話が多くなるそうですね^^まあ「今」の活動がだんだん少なくなっていく上に、直近のことはすぐに忘れるのに昔のことは良く覚えている、というのも高齢者の特徴らしいですが(「らしい」ですよ^^)・・・が、今回の記事は、そういうことではなくて(と、本人は思っている^^)、これから本格的な(?)『定年後』を迎えるにあたり、一度振り返って見よう、という趣旨です。 昨年末に仕事をクビになり、 [続きを読む]
  • アトランタで寿司を食す
  •  ここアトランタにも多くの日本食レストランがあります。かつてはもっとたくさん有ったのですが、どうも日本人がやっているレストラン、というのは、寿司が握れるから開こう、料理が作れるから開店しよう、という単に「日本食を出せる」から開く人が多く、結局は経営能力が無くてつぶれるか、韓国系や中国系に買収されてしまうところが後をたたない。 日本でもそうですが、飲食店を開業するに必要な「能力」は、寿司が握れる能力 [続きを読む]
  • 過ぎたるは及ばざるが如し
  •  一昨日の日記 「ゴルフを再開しようかな」 で、久しぶりにゴルフの打ちっぱなしに行ってきたことを書きました。 その最後に、打ちっぱなしを終えてストレッチをやっていて腰を痛めた話をしました。たった一籠、45球打っただけで・・・(汗)まあ一球打つたびに何度か素振りをやって打つ、ということで、45球だからと言って45回しかクラブを振っていない、ということではないんですが、それでも大した運動量ではありませ [続きを読む]
  • 定年後の生活 −その必要条件と十分条件
  •  今日のタイトル 「定年後の生活 −その必要条件と十分条件」というのを見て、「そんなもの、あるかい!」と思われた方も居られると思います。 私もそう思います^^ただし、条件として「万人に共通な」ものとしての「必要条件・十分条件」なんてものはない、という立場です。 よく、「老後に必要なxx」とか「定年後の生活を楽しむための条件」とか、いろいろな記事が目に付きます。やれ、老後の蓄えは60歳までにいくら「 [続きを読む]
  • アメリカでしか出来ないこと - ゴルフを再開しようかな
  •   今日は日曜日(アメリカでは、です)このところ続けている『肉体改造』トレーニングも今日はお休み。と言うか、毎日やっていると疲れが溜まってきている気がします^^運動メニューはだんだんと増えて、今はジョギング1,5〜2km、時速6.5km/Hで約15分から20分やった後に、例のペダル踏みの運動をこれも15〜20分。 これで消費カロリーが150〜200kCalぐらいになります。そしてストレッチの後に腹筋が [続きを読む]
  • 楽器は飛行機の機内持ち込みできるのか?
  •  一応このブログはピアノブログということで57歳から始めたピアノを中心に書く「ことになって」居ますが(実際はあまり書いていませんが^^)、ピアノを始める前は、学生時代から細々とギターを弾いてきました。 初めは、大学生になる時に買ったクラシックギター。 そして社会人になってからもう一本アコースティックギターを買って今も持っています。あまり弾いてはいないのですが、やはりなんとなく愛着があり、そのうちま [続きを読む]
  • ブログランキング参戦10日間の結果
  •  ヒマだったもので、ふと「定年後の暮らし」という、日本ブログ村のブログランキングにも参加してみようか、と思ったのが7月26日。それまでは「ピアノ初心者」というカテゴリーでは参加していたのですが、記事の右側にひっそりと(笑)バナーを置いておくだけだったんでほとんど反応はない。なので、その日から試しにと、記事の中にバナーを貼り付けて、10日間経ちました。このブログを訪れてくれた方にも少しは楽しんでいた [続きを読む]
  • ゴキブリ侵入とホームワランティー
  •  売却前に家の不良箇所を修理することを決めましたが、それより前に食器洗い&乾燥機がダウンしました。食器の洗浄や乾燥は出来るのに、排水がされない。 洗浄&乾燥サイクルが終わった後でも食洗機の底に水が溜まったままになっている。 この食洗機、2年前にキッチンを改装したときに新規に入れ替えたものなので古いわけではない。が、メーカーの保証は1年なのですでに切れている。 そこでホームワランティーの会社に電話し [続きを読む]
  • 自宅売却へ行動開始
  •  今年末あるいは来年始めに日本に帰国するにあたり、今住んでいるこのアメリカの家を売却しなければなりません。なにせ一ヶ月に17万円ぐらいのローンを今も払い続けているので、この家をキープしながら日本でも20万円近いローンも払う、なんてことはとても続けていられません。このまま行くとあと半年ぐらいで破産です^^そして、帰国後の老後資金のシミュレーションでは、すでに「ちゃっかりと」この家の売却益を計算に入れ [続きを読む]
  • 「お教室」と「お受験」
  •  この記事は「テーマ」が「どうでもいいこと」にしたことでもお分かりのように、「どうでもいいこと」、つまり駄文ですので、時間がない方はスルーしてください(笑)  以前から、それもピアノを始めるようになってからちょっと気になっていた、と言うか、違和感を感じていたことがあります。遠い昔の記憶ではそんなことはなかったと思うのですが、57歳になってピアノを始め、それからブログでもいろいろとピアノ関係の記事を [続きを読む]
  • 完全リタイヤ生活の準備
  •  今日のプール。 何か10家族ぐらいが集まってのプールパーティーをやっていて、今日は激混み^^子供が14〜5人もプールに居て、仕方なく短め方向を10往復ほどしただけで終了。親御さんたちも来ていましたが、皆日陰やパラソルの下で世間話。泳いでいる大人は私と娘だけでした(笑) さて今月末からまた日本です。 今度も三週間ほど。この時期は航空券が高く、3ヶ月前からアメリカ⇒日本の航空券情報をチェックしていた [続きを読む]
  • 肉体改造 その後
  •  先日の 「初泳ぎ」 で今年初めての水泳をし、 翌日 「肉体改造!」 で、本当に久しぶりにエクササイズを始めたことを書きました。で、その後どうなったか、と言うと・・・ 一応、続いております。水泳の方は昨日はなぜか「消毒中」ということでプールが閉鎖されていたのですが(たぶん・・・アレかな? 笑)、それまでは毎日(と言っても三日間ですが^^)ジムの方は、その日から昨日まで5日間、休まずに通っており、内 [続きを読む]
  • シニアのピアノ5−レパートリーがない
  •  佐藤公彦さんが亡くなったそうだ。あまり知っている人はいないと思いますが、70年代にフォークソングで「通りゃんせ」など何曲かヒットしたシンガーソングライターで、主に女性に人気があった(ようだ)。私は別にファンでもなんでもないですが、彼は私の高校の2年先輩で、中・高一貫の男子高だった我が母校で、当時は正門前に女の子が何人も来ていて彼の下校を待ち構えていたりするのを見て「あの野郎!」とか思ったわけです [続きを読む]
  • ガン病棟
  •  先日の日記で少し触れたが、娘が申し込んでいたエモリー大学でのパートタイム勤務が、面接を経て先日アクセプトされ、来月から週末だけ働くことになった。面接の前にはどんな質問をされるか全く分からずに、いろいろと薬学的な面で勉強してから面接を受けたらしいが、実際の面接はほぼ今までのパートタイム履歴とか、その中での人間関係などが中心だったらしく娘自身も面食らっていた。今まではジョージア工科大学時代にもその薬 [続きを読む]
  • 過去からの日記
  •  このアメブロを含めて、私のブログ暦はすでに12年に及ぶ。過去には、楽天ブログ他、いくつかのブログを書いてきた。うち二つはブログサービス終了に伴い消滅していて、このアメブロはその意味では4つ目のブログである。。。。と思っていた。 ところが、昨日、他の方のブログを見ていて、ふとその上部に目をやると「マイブログ」というタブがある。この見ていた方のブログはYahooブログ。はて、Yahooブログなんて私は持っていな [続きを読む]
  • 肉体改造!(笑)
  •  と言っちゃあ大げさですけど、要は出っ張ってきた腹を少しは引っ込めようか、と^^/昨日プールへ行って、これは使わなければもったいない、と思い、さらに横のジムにはいろいろとトレーニング器械が置いてあるので、こちらも利用しない手はないな、と。 こんなジムです ↓↓ そこでこれからは出来る限りここを利用しよう!と思い立ち、善は急げということで、今日も行ってきました。 写真に写っているペダルと手漕ぎを合わ [続きを読む]
  • 初泳ぎ!
  •  日本ほどではないけど(日中はあまり変わらないが、朝はややすずしい)暑くなってきたこのごろ。 毎日ヒマをもてあましていたり、日本に帰ってから何をしようか、などと考えているよりも、今ここアメリカだからできることをやった方がいいんじゃない?という気がして、娘がプールに行く、というので私も行ってきました。今年の初泳ぎです!(笑)  実は、この家に引越したのは一昨年の夏ですが、ここへ引っ越してからここのコ [続きを読む]
  • 社長に「でも」なろうかな
  •  人間、ヒマだとろくなことは考えないものです(笑)今日も一日、ヒマだったので、日本に帰国してからどうするか、ということを考えていました。昨日の記事で書いたように大学へ入りなおしたり公開講座を受講したり、という「自分磨き」にも時間を使いたいのですが、一方で「社会との繋がり」という面で仕事もやってみようか、という「案」もあります。 ところが仕事をするという場合、雇用を選択しようとすると仕事を探しても、 [続きを読む]
  • 「キョウイク」と「キョウヨウ」
  •  ヒマだぁ〜毎日、これと言って「やらなければならない」ことがない。本当は「仕事」でもあればいいのだけれど、不動産屋の方にもこのところトンと依頼がない(積極的に仕事を探しているわけでもないが・・・) こうなると、よく言われる定年後の生活に不可欠な二つの要素が俄然、確かになあ〜、と思えてくる。 その二つの要素というのは「キョウイク」と「キョウヨウ」。これはしかし、「キョウイク」は「教育」ではなく、「キ [続きを読む]