mica さん プロフィール

  •  
micaさん: ハッピー・マネージメント☆星国での暮らし
ハンドル名mica さん
ブログタイトルハッピー・マネージメント☆星国での暮らし
ブログURLhttp://ameblo.jp/tamken4930/
サイト紹介文罪悪感のある子育てにサヨナラ!夫姑こどもたちとの関係。シンガポールのオーガニック情報、自然療法ネタ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供312回 / 365日(平均6.0回/週) - 参加 2014/10/02 17:45

mica さんのブログ記事

  • 一度楽したら止まらないんじゃないか、と恐れる裏にある本音
  • いつも、四番太が遊ぶ公園でのこと。幼稚園に通っているお兄ちゃんと、ヨチヨチ歩き始めたばかりの妹ちゃんといつも一緒にいる、知り合いのママさんと数分の立ち話をしました。もー、全然自分の時間が取れなくてそうですよねえ、今は。当たり前ですよ。 パートタイムでもいいから、メイドさんに来てもらおうかなって考えてるんですそうそう、お金で解決できることは、じゃんじゃんしちゃったほうがいいですよー・・・そうなんで [続きを読む]
  • 中国人きらーい
  • 3女子、中国人なんてきらーい。 と、突然言い出した。だって、中国人は、犬を食べるんだよ! 小さい頃から、勉強しろ勉強しろって言うし・・・ 母はちょっとびっくり。 それ、誰から聞いたの? ポーリーナだよ。 そうなのか。でもだって、三女子の大好きな、アビーだって中国人でしょ。 アビーだって、すぐ叩くし。。 そうなの? ・・・でも、アビー、可愛いんだよね あー、アビーって可愛いよねえ。笑アビーはとって [続きを読む]
  • 私はコレで夫との関係を変えました
  • 夫に対する心境が、いつの間にか変わっていることに最近気付きますた。 いえね、変化したのは、もうずいぶん前のことになります。本当に変化するときって、 ばたん!とひっくり返る、回転扉みたいに突然ある日を境に、 うわ!なにコレ!? って起こるわけではないんです。忙しなく通り過ぎていて、気付かなかったけどふと目を向けるといつのまにか紫に色付いている、通り道に咲いている、アジサイみたいに(日本人の方々の、I [続きを読む]
  • 予防接種の超☆☆☆基本的な考え方
  • 会社で予防接種関連のことを調べてみたら、「定期予防接種」が増えてるのを見て仰天しました。 なんと今では、水疱瘡ですら、定期予防接種なのですね・・・。2014年からか。全然知らなかった。ちきんぽっくす・パーティなんていうのが、本当に過去の遺物になりそうですね。そんな野蛮なことしてたんだよ・・・みたいな。いやはや。****さて。検索でここに訪れた方は、きっと数々の定期予防接種に心を悩ませていることと思います [続きを読む]
  • “期待”と言う勝手な押し付けについて思う。
  • 実は、私。40代に突入しております。 あ、知ってた。そうですか。 あ、知らなかった?そうなんですよ。 でね。ということは、私の両親は70代に突入しているのです。 いつも自分は、昨日の自分と比べてなんら変わることが無いと、非常に自分勝手に思い込んでいるものですが 時間は、全ての人に平等に流れているわけで。 口をぱくぱくさせて、ヨチヨチ歩いていた子ども達がいっぱしにかけっこしたり、ナマイキ言ったり、して [続きを読む]
  • 子育てを心から楽しむ?子育てコーチング・ゆかこさん。
  • ある日曜日は、この方と朝ご飯会でした☆子育てコーチング・川口ゆかこさんのブログゆかこちゃんは1児の母。 最初にお会いしたのは、私の朝食会で そのときはあまりゆかこちゃんご自身の話は聞けず 今回、2人きりでどっぷり・・・ と、思いきや。 娘ちゃんも急遽参加となりました☆ ゆかこちゃんは、トラストコーチングという 自己肯定力、自己信頼感、自己受容感を高めるコーチングを教えている方で と、同時にシンガポ [続きを読む]
  • 乾癬&湿疹が劇的によくなり、体重増加☆
  • 地味に期待されている、健康ネタです。 4月に、分子整合医学に基づいた健康食品を入手しました。 青汁的なモノです。それと、人参ジュース粉末と、ミネラル液。 主に、・植物栄養素(フィトケミカル)・ビタミン・ミネラルを補給する目的です。これに、・タンパク質・脂質が加わればこれら5つは新しくて元気な、ピンピンしてる細胞を作る材料です。 分子整合医学は、とてもシンプル。「細胞を新しく作る材料を口から補給す [続きを読む]
  • 三女子のナイショの話
  • シンガポールは6月が夏休み。三女子、休日をどっぷりと満喫しています。一日中、お友達と遊んだり一日中、姉と遊んだり一日中、ゴロゴロして漫画読んだり母は仕事なのでね。どこへも行けませんが。まあ、ゆっくりするのも好きなようです。 というか、根からゆっくりな人なので心から満足しているのではないか。し か し。宿題だけは、ゆっくりと一緒に寝そべってはくれません。雪山の頂上から転がる、雪の玉のようにぼんやりしてい [続きを読む]
  • 穴場PA☆☆☆星の王子様ワールドで休憩する。
  • 長野の帰りに必ず寄らされるSAが寄居です。子どもたちはここがお気に入り。「星の王子様のところ、寄れる??」と声がかかります。 ココはですね…近くに養鶏場だか、養豚場だか、、何かがあってですね、、 何が言いたいかというととにかく、堆肥の匂いがすごい。 だからなのでしょうか。 星の王子様、というテーマに特化して、特徴を出す努力をしているのは。 見事成功して、お客さんを呼んで・・・いるのではないか。少 [続きを読む]
  • 長野県松本市の旅☆絶品・安心な鰹節と、浅間温泉。
  • 松本城は大きかった。立派でした。いつも思う。急過ぎる階段、あの着物では大変だったろう。。 なんか、そんな底の浅い想像を子ども達と共有し合いお堀から出て来たのか?芝の上を歩く亀を見物した後 冷たいのどごしのいい何かとお土産物屋さんを目当てに城下町を練り歩いていたら・・・長女子が私の腕をぐいと掴み ママ!!!超イイもの見つけた!!! と、興奮気味で連れてこられたのが、こちら。植田鰹節店松本市大手3 [続きを読む]
  • 草間彌生展と、豪華★★★不思議の国のアリス
  • これまで来たことのなかった松本に来た目的の1つは、草間さんを見るためでした! あー、嬉しそう。笑アートが大好きなんですよねぇ。草間さんも大好き。無限のドットから、パワフルなエネルギーを受け取ります。 松本市美術館の、草間彌生展。 美術館?やだーめんどいー との声が、姉ズ辺りから上がりますが 気にしない。 そう言いつつ、彼らはちゃんと、楽しめるんです。 特に長女子は、これに興味津々。 なんと草間さん [続きを読む]
  • 自然派も満足★信州のスーパー
  • 無事、滞り無く法事が終わり田舎の人々と新潟の温泉で一泊し、 長野へやって来ました。 遠くの山まで見渡せるお天気が続いています。 いつでも、どこでも、遠くを見るとき、ほうっと溜息が漏れます。 長野は360度全部山。信じられないくらいの美しさに、何度も歓声が上がりました。 そして私たちの古民家へ。外食続きに辟易しているので自炊すべく、地元のスーパーへ行きました [続きを読む]
  • 東京★中学生女子の喜ぶ所と、いい温泉の見分け方。
  • 東京で姉ズにお付き合いの日。自由が丘はヴィレッジ・ヴァンガードにやって来ました。撮ると嫌がるお年頃。隠し撮りすると笑って怒られます。ごちゃごちゃした店内。文房具やインテリア、書籍などなど。女子はこういうものが好きなのね…母が欲しいものは携帯ケースくらいかね。書籍は、ウケ狙い的なものが多いです。肉タオルに笑う。あれが欲しいコレが欲しいと、キリがないったらないので、ポイとお小遣い渡して、やりくりしても [続きを読む]
  • 東京★子どもの遊ぶ力を育む公園へ。
  • 世田谷公園は姉ズが小さい頃、毎日のようにお世話になった公園です。まだ三女子は赤ちゃんだった頃、夫不在が多い生活の中、小さい年子姉ズを連れて本当によく来ていました。チビずさん達の大のお気に入り、交通公園の足こぎカート。数時間もいて飽きないとは、、子どもの集中力はすごいです。このベンチで、ママ友とおしゃべりしたりただただ、ぼーっと子ども達の様子を眺めたりしたものです。消えゆく後ろ姿を追いかける。うんざ [続きを読む]
  • 樹齢100年超のクスノキに守られた幼稚園
  • 一時帰国中、ふと思い立ち 長女子と次女子が卒園した幼稚園に 年長さんの歳である四番太の一時保育をお願いしました。 快く受け入れてくださり、たった半日でしたが、満喫した四番太。 お迎え後も遊びが止まらないのは姉ズの時にほぼ毎日経験した事。 今回驚いたことに一緒にお迎えに来た姉ズもなんと園児に混じって本気で遊び始めたのです。 興味なーい、めんどくさ [続きを読む]
  • 一時帰国2017★働く日本人の背中に胸打たれる理由
  • 大学時代からずっと同じ方に髪を切ってもらっていました。 今回その方に、久しぶりに予約を取りました。 フリーでやっている方ですのでこのサロンは借りぐらし。 場所は代官山です。だからでもあるし、他の場所でも日本は右を見ても左を見ても可愛いものだらけだなあ、と嬉しくなってしまいます。 ディティールまで、本気でこだわる日本人魂。嫌いじゃないです。 &n [続きを読む]
  • 一時帰国2017★河瀬直美監督『光』を観た。
  • 渋谷のイメージフォーラム。ここには独身時代、何度行ったかな。 子どもを出産してミニシアターに行くのはおそらく初めてだったのではないか。もう、こんな事ができるなんて。私も随分と、遠くまで来たものだと感慨深く、渋谷の空気を吸い込んだ。 都内に滞在するということは、 こういう事が出来る、という文化活動ができる、ということなのですネ。 河瀬監督の作品は『萌の朱雀』からずっと見て [続きを読む]
  • 【日本国内旅行★2017】中目黒グルメ★ジビエ料理「罠」
  • 今回は雑多な東京のど真ん中に滞在しております。私の作り上げた家族は、とうとう実家のキャパを超えてしまいました 笑 なので今回はホテル住まいです。 というわけで、近隣をぶらぶらしている時に見つけたジビエ居酒屋さん?で、夕ご飯。 ◆焼ジビエ 罠 炭打 中目黒住所:東京都目黒区上目黒3-8-3 千陽中目黒ビル1FTEL:03-5720-1199 チビずは実家両親が夢と魔法と悪者の国へ連れて行きま [続きを読む]
  • 出せる分だけ、持っている。
  • 出せる分出している分それだけを持っているな、と、ふと思いました。逆に言えば今は、それしか持っていない。もっと時間があればとかもうちょっと勉強したらとかあの資格を取ればとか「たられば」の先にある自分は本当に、未来に行けば、そこにいるのかもしれないけれど今は決して前借りできない自分です。それを自覚するのは、何度目だろう。気づいたらいつも、背伸びをしてしまう。今の自分を、否定したくなる。今、立っているコ [続きを読む]