鶏と山羊と犬 さん プロフィール

  •  
鶏と山羊と犬さん: 鶏と山羊と犬
ハンドル名鶏と山羊と犬 さん
ブログタイトル鶏と山羊と犬
ブログURLhttp://nougyousuisinotoko.blog.fc2.com/
サイト紹介文生きるのに疲れた40歳の中年オヤジのブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供122回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2014/10/03 21:59

鶏と山羊と犬 さんのブログ記事

  • 鶏と山羊と犬・FC2ブログ終了
  • 突然、失礼します。この度、鶏と山羊と犬・FC2ブログを終了とさせて頂きます。画像の掲載、拡大縮小が非常にやり難く、スマホでのブログ掲載も、そしてツイッター、フェイスブックの連携悪くての処置です。今後は、楽天ブログ→「鶏と山羊と犬」でお楽しみください。引き続きどうぞよろしくお願いします。FC2ブログさん、2011年9月〜2017年4月まで、ありがとうございました。 [続きを読む]
  • 狩猟グループの打ち上げ
  • 狩猟グループの打ち上げがございました。私は今期、グループ猟に1回しか参加していないのに師匠に誘って頂き恐縮です。S師匠が猪肉をスライスしていきます。私は、酒を飲みながら師匠のスライスさばきを眺めていました。見ているだけでごめんなさい。今日は、坊やが来ていました。そして、S光さん、弟子など、若手が揃いまして、N師匠が「今日は、若いのがよーけーおるけーええわー」と上機嫌の様子。私は、しゃべりで応援・・・( [続きを読む]
  • ポリカ波板の波とガルバの波板の波の違い
  • 猪の解体小屋の築造の続きを行います。最近、忙しくて途中でしたが、今日は気合を入れて頑張ります。垂木を流します。屋根の上での作業なので慎重に行わないと、、、、おっさんなので、だいぶん動きがトロクなってって足が、もたついてると最近感じる天気もいいしびっし、っと綺麗に流せましたよ天井の梁にJフック猪の足を天井から吊るす計画です。皮を剥ぐのに便利そうなので計画しましたが、やり難ければテーブルの上で剥ぎます [続きを読む]
  • コンテナハウス店舗
  • 昨日、広島県の生口島に行ってました。その時、こんな店舗を見つけました。美容室だったのですが、コンテナBOXの上に折板を置いているのです。これでペンキを塗ればおしゃれな店舗です。なかなか斬新でいいですね! [続きを読む]
  • 中禅寺湖でマス釣り
  • 栃木県の中禅寺湖です。4月1日からマス釣りが解禁で雪が降る中、早朝5時から気合の入ったオジ様たちが岸から釣りをスタートしました。ここまでは、たいした話じゃないのですが、、、、、私のような釣れない男には焼き立てのマスの匂いが、どこからか漂ってきた日にはたまった物ではありません。ところが、駐車場でマスを焼いて売っているのです。それにしてもハンパない煙とマスの焼けた匂いがスゴクて誘われ、ホイホイ近寄り近く [続きを読む]
  • 日立建機 EX-30Uのバッテリー交換
  • ミニショベルのバッテリーが上がりましたので交換したいと思います。メーカーにお願いすると数万円です。アマゾンで6,980円でした。バッテリーは→ 90D26Lまさか踏み上がりの下にバッテリーが収納されているとは思いませんでした。中が土と小石だらけ、、、、設計者、少しは考えたのでしょうか?雨、泥、すごいですよ。この場所はバッテリーの収納箇所が分からなくてネットで探しましたが分からなかった、、、、まさか、「ここに [続きを読む]
  • ジビエ料理の講習会
  • 本日は、ローカルニュースの内容についてです。ジビエ料理の講習会があったそうです。部位についてジビエについて女性の活躍が素晴らしいですね。鹿肉についてですが、低温オイル漬け(湯せん)が良いとの事です。講習を受けられた方の評価のコメントですが良かったです。ふむふむ。勉強になりました。一度、真似してやってみようと思います。来年は鹿を獲るぞ! [続きを読む]
  • 今日も猪焼き肉
  • ※本日は、プライベートな話で失礼します※友人が先日、「今年は、猪のBBQに呼んでくれんのじゃな〜」って言いました。時間が出来たので、今日も猪焼き肉です。厚みは3ミリ〜4ミリで切りました。塩胡椒をしっかりしました。これが一番うまい仕込み方とだと思います。焼き肉のたれは不要です。猪肉+野菜とビール = これだけでいい炭は備長炭にしました。もう!完璧な食し方です。焼き過ぎないように、一枚一枚、ビールを飲みな [続きを読む]
  • 猪の解体小屋を建てる・その1
  • 今日は猪の解体小屋を建てます。春で過ごし易く、気持ちよく建てれそうです。この水槽で魚を養殖する予定でしたが計画を変更しました。丸太の根元が腐っているのでチェーンソーで切り飛ばします。丸太を真っ直ぐ切るのって、本当に難しいですよね本日は、「先負」なので棟上げは午後からにします。よって、お昼にします。沢水でコーヒー気持ちが豊かになる。12時過ぎたら始めますよ!ドリルで穴を開ける。柱を立てる個所に羽子板 [続きを読む]
  • 狩猟歴9年の女性猟師の話
  • 最近、テレビでジビエ料理と猟師の話がよく出ますね。その中で、先日の放送で書き留めたい内容がございました。猟師で料理も出来るが一番ですね。お店で料理を出すとの事で予約ですぐに一杯になるとの事でした。単独猟だとの事です。女性なのにとか言ったら叱られますが、女性なのにすごいな〜  年間10頭スゴイっす!9年目ともなると素人ではない動きスタスタスタ、と動き早かったです。やる〜!わかるわかる。おいらも食べる [続きを読む]
  • 忍び猟3回目・今シーズン最後の猟
  • ※当ブログの出来事は、10日程度遅れて掲載されています。鹿を求めて3回目の忍び猟です。そして、今シーズン最後の猟となりました。本日は弟子と2人で山に入ります。山小屋から少し離れた所から入山!ゆっくり息を殺し、無心で進んでいきます。牛歩の様にゆっくり、音を立てないように。鹿の糞です。乾燥しています。鹿たちは我々をどこかから見ています。それを私は感じます。谷が深い、ここで現れたら大変な事になると感じますが [続きを読む]
  • 今シーズン初のグループ猟
  • ※当ブログの出来事は、10日程度遅れて掲載されています。今日は、師匠とグループ猟です。今シーズン初です。O師匠から、「●●さんは、ここに入って〜」って言葉を頂き、待ちに入ります。(※「待ち」とは、犬に追われて逃げてきた猪を射手として待つ事です。)猪の通り道を確認して、ここなら4本の猪道を押さえる事が出来ると判断して待ちに入りました。出来るだけ多くの猪道を広範囲に押さえる事が、猪を獲る事が出来る条件では [続きを読む]
  • 今日も猪焼き肉楽しいな!+「おかやまジビエ」
  • 今日も一人猪焼き肉をします。自分で獲ったから美味いのか?本当にうまいのか分かりません。とにかく、もう!やみつきです。冷凍した猪肉がシャーベットぐらいになると切りごろです。冷凍する時にダンゴ状で冷凍するのではなく、平べったく冷凍しておくとサクサク切れて良いですよね。出刃包丁で切ると切りやすいですね少し薄目の方がおいしいと私は思います。塩胡椒は少し多めに一人前に分けて毎日、食べれるようにしておきます。 [続きを読む]
  • <給食>高級食材ジビエ “一石二鳥獣”の試み
  • 毎日新聞 3/13(月) 12:34配信 レストランの高級食材として最近人気の「ジビエ」(野生鳥獣の肉)を給食に出す学校が増えている。増えすぎて捕獲されたシカやイノシシを給食に出すことで、子どもたちは命の尊さを学び、消費拡大にもつながるという“一石二鳥獣”の試み。うまくいくのだろうか。【渡辺諒】「子どもたちの評判も上々」。多くを森林に囲まれた和歌山県古座川町では、四つの小中学校で、2015年度から給食にジビエを [続きを読む]
  • マキタのチェーンソーのメンテナンス
  • 今日は、チェーンソーのメンテナンスについてです。チェーン部分をばらして、オイルと木くずの塊などを丁寧に取り除きます。分解が容易で扱いやすいです。エアクリーナー部分も「パカッ」と外れるので簡単に掃除できます。オイルを差してなかったので若干、錆が出ています。ゴミを取り除いたら、クレ556歯ブラシで、ゴシゴシしごいて、錆も取り除きます。マキタチェーンソー・5年目ですが、若干、オイルが漏れています。パッキンが [続きを読む]
  • あの虫の住み家について
  • ※続・あの虫の住み家について※年始に卑猥な言葉でお騒がせした続きです。先日、大便をしたんです。あれ・・・・・・・・あの虫の住み家が折れている、、、、大便をするたびに、あの虫の住み家を観察していました。住み家の折れた一部が床に転がっていました。綺麗な筒ですね・・・・・・・・・・プチ土で出来ていますね蛾の住み家かな〜??? [続きを読む]
  • 2回目の忍猟で鹿を狙う
  • 鴨猟(2月15日まで)が終りました。よって、忍猟で鹿・猪を狙いに(岡山県は、3月15日まで)に行きます。本日は、弟子の腰も良くなり、二人で行きます。山小屋近くの、前回の谷より、1本南の谷を行く事にしました。愛銃のMS-2000D軽くて2.5KG短くて24インチ命中精度は抜群です。本日も安全第一に進んで行きたいと思います。牛歩のように、一歩、10センチ程度の歩幅で進んで行きます。殺気と音を消して、ゆっくりゆっくり進みます。 [続きを読む]
  • 猪料理
  • 猪を料理しました。まずは、猪焼きそばソースと猪肉(バラ)がよく合います。猪肉をチャーシューにモモ肉とロース肉を使用日持ちするので助かります。チャーハンに入れれば、これまた最高ですよ!猪のスペアリブで一人BBQ管理者は、これが一番好きです。塩胡椒のみで焼きます。これとビールで最高です。猪の焼きうどん猪のカレー猪のヒレカツ猪のロースカツまた、一人BBQ猪の素材本来の味が味わえるこれが、文句なしに美味い隣の鍋 [続きを読む]
  • 猪の「金玉」
  • 昨日は、山の神様から素晴らしい猪を頂きました。今日は解体だけに集中できるので、綺麗に処理したいと思います。脂、肉を残す事なくきれいに皮を剥ぐことが出来たと思います。※この後の写真は、手が脂だらけで撮影不能に、、、ごめんなさい。以上で猪の解体話は終わりです。命に感謝し、山の神さまに感謝します。大切に頂きたいと思います。・別記帰りに、弟子の家に猪肉を持って行きました。体調はだいぶん悪そうでした。猪肉を [続きを読む]
  • 猪の解体場所
  • 山小屋に持ち帰りましたが猪の解体場所の準備が全く出来ていないので直ぐに準備をする事に沢水の引き込みは目の前まで準備していたので、上記、写真の通りパイプを仮で繋ぎました。水を張ると、山小屋前の小川から猪を引きずり出し、水槽に「ドボーン!」このまま水を流しぱなしにします。夜、凍結して破裂しなければいいけど、、、デッキブラシでプール内を出来る限り綺麗に落ち葉やら苔やらが1年分溜まり、準備不足を悔やむので [続きを読む]
  • 2月15日で鴨猟が終わり、3月15日まで忍猟で鹿を狙う
  • ※この度の記事は、様々な方を不快に感じさせる写真が掲載されています。※動物の生死の考え方、処理の方法、掲載のあり方は様々と思いますが、過去の管理者の投稿をお読みの上、考えの違う方の閲覧を前もってお断りします。2月15日で鴨猟が終了しました。管理者は、6羽で猟期を終えました。トホホの猟果でした。弾を、あれこれ変更したりして、自ら悪い方向に進んでしまったと思っています。反省です。鴨猟が終わりました。しかし [続きを読む]
  • 岡山県 ツキノワグマ4年で倍増
  • ツキノワグマが4年で倍増しています。17年度から捕獲数の制限がありますが狩猟の解禁に踏み切る方針だそうです。17年度の猟期には、弟子を連れてツキノワグマを獲りに行きたいと思います。生きるか死ぬかの瀬戸際が、今、生かされている自分が生きれれてる事に心からの感謝が生まれる自分であります。※話がぶっ飛びます。モノタロウでなかなか手に入らない物を買いました。水処理用フィルターバッグ NBシリーズ(ショートタイプ) N [続きを読む]
  • 鬼ヶ獄うどん・その2
  • 鬼ヶ獄うどんの投稿が非常におもしろいとの評価が高く多くの閲覧を頂きました。なので、もう少し詳しく語り、残りの写真を掲載したいと思います。週5日営業で、一日3時間だけの営業です。地元の仲間数人で営業しているとの事でした。おじちゃんもおばちゃんも、優しくて良い方でした。メニューは少ないですが、一品入魂で雰囲気も良くて味も最高です。麺も手打ちで間違いありません!店内にはカウンター7席だけですが、離れに家族 [続きを読む]
  • 鬼ヶ獄うどん
  • 先日、友人たちとマラソン大会に参加しました。その帰りに、友人が「スゲー、うめーうどん屋があるけー帰りに行かんかー」って話になりました。いつもは飲み会ですが、本日はまじめにうどん屋で食事です。私は驚きました。見てください。この、ブルーシートを胴縁だけで押さえているだけの庇シブすぎる・・・・マジで感動です。2、3年でブルーシートが紫外線でボロボロに朽ちる姿が見たい。シブい!!!よーーーく・・・・見てく [続きを読む]
  • 福島の猪
  • 猟師が激減している昨今どのように対応するのでしょうか?福島県の猟師の方は、原発の件で辞められた方も多いと思います。私のような者では、今後の事について想像もできません。 [続きを読む]