今日もきのこ 観察日記 さん プロフィール

  •  
今日もきのこ 観察日記さん: 今日もきのこ 観察日記
ハンドル名今日もきのこ 観察日記 さん
ブログタイトル今日もきのこ 観察日記
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/cortinarius55814
サイト紹介文野山を散策したときに見かけたきのこ、草花、虫などを書きとめておきたい。いろいろ教えてください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供269回 / 365日(平均5.2回/週) - 参加 2014/10/04 01:00

今日もきのこ 観察日記 さんのブログ記事

  • そば、蕎麦、蕎麦・・・・オチフジの花        2017.04.23.(1)
  •  日曜日になったけれど、相変わらず体を動かす気になれない。もう、キバナサバノオの花を見に行かなければいけない時期なのだが・・・・。それでも踏んぎれないのは、去年、谷に落ちたせいなのかもしれない。 庭に出て昼近くまでブラブラしていたが、隣のアパートに新しい入居者が入ることになったのか、工事が始まった。 その工事の音を敬遠して、自宅を出ることにした。何事もドライビングフォースが必要ってこと。自宅を出る [続きを読む]
  • 久し振りに、蓮華の白花探し        2017.04.22.(2)
  •  コゴミ採りから意気消沈して自宅近くまで戻ってきた。そんなに忙しかったっけ・・・・、3週間経ったのに気が付かない程。。。でも、まぁ、ニッコウネコノメを見つけたからいいか。 仕事場から見渡せる景色の中に蓮華の桃色に染まった田んぼがあったことを思い出して行ってみた。遠目から見ると一面、桃色だけど、近づくと結構粗いものだ。広い田んぼだけど、1周したら白花が見つかるんじゃないかと思って畔を歩いて見ることにし [続きを読む]
  • 起きられず昼からコゴミの様子を見る 2        2017.04.22.
  •  前回、やはり土曜の朝、疲れていて起きられず、昼からコゴミを観に行ったのは4月1日。その時は芽は全く出ていなくて、これじゃ2週間は出ないだろうなどと思ったのだった。 そろそろ2週間経ったと思っていたが、考えてみたら3週間も経っていた。これじゃ駄目だよね。月日の経つのは早いもの。3週間前の河原 一応、ザックを置いて歩いて見る。腰近くまで伸びている葉もあるくらい。若い芽の一つも残ってはいなかった。 ウロウロ [続きを読む]
  • 庭のエビネ達         2017.04.22.(2)
  •        今年も庭でエビネの花が咲き始めている。多くの花の開花時期が遅れているのだけれど、庭のエビネはそれほど変化があったという気がしない。 庭の環境はエビネ達には向いていないのだろう。年々と株は小さくなってゆくのだが・・・・、何とかならないものか。       [続きを読む]
  • 夜明け前         2017.04.22.
  • 去年の冬に庭に植えた木の中に「夜明け前」がある。自宅近くの山の上にある寺で見た沙羅の木だ。薄いピンク色がとても上品で、気に入って植えた。 根巻きもしっかりとしていて、冬芽もとても良い状態の植木が届いて、4月に入ってから芽を伸ばしてきた。 元気に伸びてきているけれど、今年は最初の年だから花は咲かないのだろうと思っていたのだが、良く見ると・・・・       伸びた芽の先の方に蕾のようなものが付いてい [続きを読む]
  • ネコノメといえば、コガネネコノメは?       2017.04.16.(1)
  • スミレ 自宅前の街路樹の根元にスミレが沢山咲いている。その濃い紫色の花の中に色の薄い花が咲いていた。花が古いせいでもなさそう。 この所、外に出るとシロバナネコノメソウの花に良く出会うのだが、他のネコノメソウにはあまり出会えない。それなら、比較的近くで咲くコガネネコノメソウに会いに行ってみようか。早速、支度をして家を出た。 途中、昼飯を調達して、高速経由で走り、約1時間後。。    コガネネコノメの [続きを読む]
  • 神庭の滝  コミヤマカタバミ、シロバナネコノメソウ     2017.04.15.(3)
  •  カタクリの花を観て車に戻ったのが午後4時過ぎだったから、帰路につかなければならない時間だった。それでも、長いこと走ってきたのだからこのまま帰りたくないという気持ちもある。 それで、来た道を戻らず違うICから高速に乗ることにした。そのICに着く前に車を降りて散策できるようなところがあるかもしれない、というわけで見つけたのが神庭の滝。どんなところかも知らずに道しるべに従って走り、駐車場に車を停めた。 一 [続きを読む]
  • 疲れ果てて・・・・、桜を見に行く       2017.04.15.(1)
  •  週の始めから大事な会議が3日間、連続であった。その対応で疲れてしまった。前週の週末に岡山県北に行った時に、ICの出口が渋滞していたのだが、それは近所の醍醐桜が見頃になっているからだろうと教えられた。 その醍醐桜が気になっていたので、休みは花見と決めた。 支度をして家を出て5min。まず、自宅の窓からも見える桜を観る。 今年は例年に比べて1週間はソメイヨシノの開花は遅かったが、その後の開花期間は長いよう [続きを読む]
  • 岡山県の県北 イワボタン群?        2017.04.09.(2)
  •  天気は相変わらず悪い。気温は低くはないのだが、今にも雨が降りそうだ。その後、イワウチワの一番規模の大きな群生地ではまだ、しばらくは開花しそうもないことを確認した後、さてどうしようか。 友達が午前中、先行して調べたところ、不明のネコノメソウが群生している場所を見つけたとか。見たいかと聞かれたが、正直なところ、ネコノメソウの仲間はさっぱり分からない。でも、暇つぶしに案内してもらうことにした。 しばら [続きを読む]
  • 最近の庭 シロバナミツバツツジ、サクラツツジ      2017.04.16.
  • ハナニラトキワイカリソウ 庭の様子も賑やかになってきたのでご報告。園芸種も山野草もゴチャゴチャに植わっているので・・・・久留米ツツジ小さな鉢植えを随分前に買ってきて地植えしておいたが、去年位から突然、上に伸びだして大きくなってきた。カーポート跡地には冬の間にツツジを中心にいろいろ植えておいたのが、咲き始めている。ドウダンツツジ花が開き始めた。       シロバナミツバツツジ花は下から開いて行く。 [続きを読む]
  • 岡山県の県北で        2017.04.09.(1)
  •  前日に福山に来て、近くの渓谷を散策したのだが、その最中に友達から連絡があり、岡山県北のバイカオウレンを観に行くが興味はないか、とのことだった。 その場所には何年か前に行ったことがあったが、4月の20日過ぎだったのに雪が随分と積もっていた記憶があった。まだ4月上旬だし、今年は遅くまで降雪があったはずだから大丈夫なのかな、と思ったのは事実。 でも、花好きの友達だから十分な情報があったのだろうと思って一緒 [続きを読む]
  • 近所の桜と遠くの桜         2017.04.15.(番外)
  •  10時過ぎに自宅を出て、まずは近所の桜堤公園の桜を眺めた。毎朝、車窓から見てはいるが、のんびりとカメラ片手に観る桜は別物だ。こちらは紅八重枝垂桜。この写真では分からないだろうが、本当は八重と一重の二種類が植えてある。こっちは染井吉野。橋から上流側に植えてある。 それから、高速に乗り隣県の山へ。樹齢千年の桜を観に行った。醍醐桜奥が醍醐桜で手前は二代目なんだそうだ。このためにフォクトレンダーを持って行 [続きを読む]
  • 白狐が怖くて、ムササビも姿を見せない?     2017.04.08.(2)
  • マルバコンロンソウ 雨足が強くなってきたので、杖にしていた傘を広げた。そして沢沿いの道を登って行く。シロバナネコノメソウ一度見てみたい花だったこともあるのだが、最近は何処に行っても目につく花だ。 この谷のイチリンソウのつぼみは異様に赤味が勝っている。ちょっといくら何でも赤過ぎだろうと思って、谷間で降りて確認した。            マムシグサ?キクラゲ さらに登って行くと・・・・シロキツネノサ [続きを読む]
  • カタクリを観て帰る         2017.04.02.(2)
  •  ミノコバイモの自生地を離れて北上した。2週続けてだから流石にミノコバイモの花は満腹だ。ここからなら三日月町のカタクリを観てから帰っても大して遠回りにならずに帰宅できそうだ。そんなことを考えながら走っていると、午前中にコバイモを観た場所の近くに車が停まっていた。 これは同類だと思いながら運転席を見ると、この間、自宅近くの梅林で出会って超長話をした人だった。そういえば、この場所も知っていると話してい [続きを読む]
  • 翌週のミノコバイモ         2017.04.02.(1)
  •  翌週、やっと見つけた白花のミノコバイモは・・・・、誰かに踏んづけられていた。同好の士が歩いて花を探していたのだろうが、気が付かずに踏んでしまったのだろう。白花はそんな意外な場所に咲いているものなのだ。 最初に歩いた斜面では節分草が種を付け、ヤマエンゴサクが花を付け始めていた。1週間ではそれほど大きな変化はなく、ミノコバイモの花はそれほど増えてはいない。ひょっとして、今年は不作のとしなのかもしれな [続きを読む]
  • ドウダンツツジ達の春         2017.04.07.
  •  庭でドウダンツツジ達の芽が膨らんできているのには気が付いていたのだが、今朝、仕事に行こうと庭に出たところで、つぼみが芽からこぼれているのに気が付いた。ドウダンツツジ ドウダンの仲間は他にも植えてあるが、こちらはベニドウダン。ベニドウダン今年は花を咲かせないのだろう。さっさと葉を展開し始めていた。 サラサドウダンは庭では育たないのではないかという杞憂もあったのだが、どうもその心配はないようだ。サラ [続きを読む]
  • ミノコバイモの様子         2017.03.25.(2)
  •  今年は桜の開花が遅れたが、この週末に一気に開いた感がある。近畿、中国地方を週末に走ったところ、ソメイヨシノも桃も、山桜まで一斉に咲き出したようだ。 でも、今回の話は3月25日のこと。2週間ほど前のことなんだ。庭ではさくらんぼの木の花が満開になった。     この日はそろそろ、ミノコバイモの花が咲くのではないかと思って、自宅から一番近い場所、といっても高速を走っても1時間くらいかかる場所に来た。恐る恐 [続きを読む]