プレミアムMSX さん プロフィール

  •  
プレミアムMSXさん: プレミアムMSX
ハンドル名プレミアムMSX さん
ブログタイトルプレミアムMSX
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/junior7777
サイト紹介文MSXパソコンのプレミアなブログ&MSXノベルソフトウェア「県立UKITAのrinkaさん」のブログ。&
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供116回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2014/10/04 14:45

プレミアムMSX さんのブログ記事

  • 「まろに☆え〜る」記事を期間限定復活中です。5月5日頃まで!
  •  2017年5月4日(木・祝)と5日(金・祝)の2日間にわたって行なわれる、北関東最大級のアニメの祭典「とちてれアニメフェスタ2017」。ホームページが3月1日に公開され、情報も小出しながらゾクゾクと公開されております。(トップ画像は2年前の『2015』のお知らせ) 「まろに☆パスポート」の第4弾の予約受付が開始されており、今年は「DMM.E」を使用しての受付のみとなっております。(昨年は「ローソ [続きを読む]
  • (3/20)「SHOWROOM」のプレミアムMSX配信テスト実施中!
  •  やはり限界を感じた今日の「SHOWROOM」テスト配信。パソコンからやってみましたが、やはり使用しているパソコンのスペックに問題があるようで、途切れ途切れにしか画像が表示されないようです。音声は深夜という事もあり、もともと小さいし雑音も多いという状況。前回と違って、今回はMSXターボRの実機に「グラディウス2」でやってみたのですが、無駄に大画面TV使用のために画面全部をカメラが拾いきれないという [続きを読む]
  • 先日の「SHOWROOM」配信の「rinkaさん」で、
  •  先日、「SHOWROOM」内の「プレミアムMSX」ルームで配信した、MSXライトノベルソフトウェア「県立UKITAのrinkaさん」の紹介ですが、このうち最初の半分だけは2年半前から「youtube」でも配信済みでした。でも、全編を配信したのは「史上初」だったです。作ってあったのだけれども、公開するのを忘れてました。(笑と汗) それと、「SHOWROOM」での配信規約ではゲームプレイを実況配信するのはOKな [続きを読む]
  • (3/14)「SHOWROOM」でのテスト配信実施中。
  •  「SHOWROOM」版の「プレミアムMSX」ですが、少しずつ配信のやり方などを把握しています。基本的にはパソコンで配信しようとしております。スマホでも出来るのですが、パッケト代が気になって仕方ないので(汗)それと、音声のタイムラグがなぜか大きくて・・・。 それでもなんとか、外部カメラを接続して映像の配信は出来るようになって来ました。音声については外部マイクを使用すると、スマホの時よりは小さいです [続きを読む]
  • (3/8)「SHOWROOM」の「白川古都」さん、ヤバッた
  •  何事にもトラブルはつき物。「SHOWROOM」配信中の「白川古都」さん、8位の順位をなんとかすべく、夕方の本業のロケ撮影現場から配信を開始したものの、急遽、現場監督から「集合!」の合図がでてしまい、配信途中で打ち切らざるを得なくなりました。星集めをしていた方や時間に間に合うように来ようとしていた方していた方々にとっても痛いトラブル。 しかも公式ルールとして「1度の配信時間は15分以上」とあり、残 [続きを読む]
  • (3/6)「SHOWROOM」の「白川古都」さん応援願い
  •  ヤバイです!「SHOWROOM」内でのイベント「FACo九州限定決勝」。予選を勝ち抜いた15名の、ますますガチな戦いが12日(日)21:59まで行なわれておりますが、3日目を終ってすでに大激戦です。 1位はダントツの188万ポイント。なんと、SHOWROOM全体でも2日連続1位という圧倒的な強さ。これは最終まで波乱要素なさそう。2位から6位が約60万ポイントで競っていて、時間によって入れ替わって [続きを読む]
  • (3/4)「SHOWROOM」の「白川古都」さん応援願い
  •  いよいよ始まった、「SHOWROOM」内でのイベント「FACo九州限定決勝」。予選を勝ち抜いた15名の、ますますガチな戦いは12日(日)21:59まで行なわれます。 予選では「配信時間が無制限」だったため、配信時間数が勝敗の鍵を握った面が大きかったのに対して、決勝戦は「1日3時間以内」という制限が設けられており、いかに短時間に人を集められるかがポイントになってきます。 このため、ファンの方々と配 [続きを読む]
  • (3/2)「SHOWROOM」の「白川古都」さん応援願い
  •  「SHOWROOM」内のイベント「FACo〜福岡アジアコレクションat福岡国際センター」の出演権争奪オーディションの「九州地区限定・予選Cブロック」で激戦を繰り広げた「白川古都」さんですが、予選最終日の前日夜から「ロケ仕事」があり、殆どの時間に配信ができないという致命的な展開が待ち受けており、きちんと配信できたのはラスト1時間30分。終了となる21:59を目前の時間。1位の方ですら当日は10時間以 [続きを読む]
  • 「SHOWROOM」の「白川古都」さん応援願い(2/28)
  •  「敵に塩をおくる」というのは、戦国時代の上杉謙信の「美談」ともいわれる話からの言葉。塩不足で窮地になった武田信玄に「援助」するためだったという説が有名ですね。近年の研究では、そうではないという話もあるようですが。 そんな現代版「塩おくり」ならぬ「星おくり」をしているのが、「SHOWROOM」の「白川古都」さん。同じイベントで1位と2位を争っている相手に、自分の星を惜しげもなく送っているのです。同 [続きを読む]
  • 「SHOWROOM」の「白川古都」さん応援願い(2/27)
  •  ご覧いただけるとうれしい、「SHOWROOM」の「白川古都(しらかわ こと)」さんのルーム。ただいま、「FACO」という、九州最大級のファッションイベントに参加できる権利をかけて、「予選Cブロック」を戦っています。決勝に進むには予選で上位5位以内に入ること。現在のところ2位という位置におります。「な〜んだ。じゃあ予選突破できるじゃん。」と思われるかもしれませんが、予選最終日の3月1日は本業の「ロ [続きを読む]
  • 祝・400000IP突破のブログ「プレミアムMSX」
  •  とりあえず、感謝しかありません。まあ、長くやっていれば、いつかは達成できることですけど、当ブログ「プレミアムMSX」が40万IPを突破いたしました。ありがとうございます。 基本的には「MSXパソコン」ですが、それ以外の話なども寄り混ぜましたので、読みやすいのか読みづらいのか良くわからないブログですみません。引き続き、続けていきますのでよろしくお願いいたします。 何か企画を行なうと予想していた方に [続きを読む]
  • 映画「僕らのごはんは明日で待ってる」も観てきました。
  •  映画「僕は明日、昨日のきみとデートする」で「胸キュン」を刺激された勢いで、映画「僕らのごはんは明日で待ってる」も観てきました。こちらも、「ある事実」で恋が動き出すという点では似ているかなと思います。そして、「僕明日〜」よりも分かりやすい「ある事実」なので、中高生からでも受け入れられやすいかな、逆に人生経験豊富な大人には物足りないかな、と、勝手に分析してしまいました。 映像も「自然光」を大切にする [続きを読む]
  • 映画「僕は明日、昨日のきみとデートする」とMSXのつながり(笑)
  •  この冬の大ヒット映画「僕は明日、昨日のきみとデートする」を観てきました。非常〜〜に良かったです。どのくらいかというと、映画を見た後で「パンフレット」を買いました。さらに主題歌となるback numberの「ハッピーエンド」のCDを買いました。さらにさらに、原作小説(同タイトル)も買いました。 そして、MSXユーザーとして見逃せなかったのは、映画に出てくる「京都精華大学」ですよ。もともと原作小説に出てくる「 [続きを読む]
  • 2017年は「ピンクソックス40本セット」でスタート!?
  •  まあ、2016−2017の年末年始も、そりゃあ忙しかったですよ。ようやく落ち着きましたので、今年も「プレミアムMSX」始動です。まずは「ピンクソックス」からですね。(?) これまでに「テレホンカード」や「Tシャツ」などのグッズはご紹介しておりましたが、ソフト自体はいったい何本あるのかと確認しておりませんで、整頓してみました。ご存知のように、MSX版の「ピンクソックス」には「Vol.1」「Vol. [続きを読む]
  • 感謝の1500000PV「プレミアムMSX」
  •  この1ヶ月間の「TAKERU特需」があり、当ブログの150万PV到達が、予想していた2017年2月から前倒しとなり、12月8日に達成となりました。本当に有難うございます。 しかしながら、MSXライトノベルソフトウェア「県立UKITAのrinkaさん」は未だに製作中だし・・・。現在の製作は「A1GT」のベルト不調が発生しており、安定した動作確保のため、「MSXマガジン永久保存版3」の「MSX PLAYer tu [続きを読む]
  • TAKEERU版のMSX2ソフト「レイドック」
  •  ソフトベンダーTAKERUでMSX2のディスクソフトが購入できるようになってから購入したのが、T&Eソフトの「レイドック」です。当地の宇都宮では、当時殆ど売られていなかったと思われ、ならばTAKERUで買おう!となったのです。もちろん、パッケージ版よりも安く購入できます。が、ここで疑問。パッケージ版では「カセットテープ」で収録された「オープニング・シーン」はTAKERU版ではどうなったんでしたっ [続きを読む]
  • MSXといえば、コンパイル。の「ぷよまん」の箱が2つ出てきました。
  •  MSXといえば、「コンパイル」ですが(?)、TAKERU関連品と一緒に、コンパイルの収益のもう一つの柱であった「ぷよまん本舗のぷよまん」の箱が2つ出てきました。「魔導銘菓」ですよ〜。なつかしいですねぇ〜。最終発売が2002年らしいので、約15年ぶりの発掘でしょうか。よく残ってましたねぇ〜。TAKERUジャーナル等といい、無料で貰ったものを大切にしまっておく人間だと、改めて自覚しました・・・。  [続きを読む]
  • 貴重なほうのTAKERU「黄色パッケージ」
  •  TAKERUのMSXソフトといえば、初期はROMカートリッジの「赤箱」から始まり、続いて3.5インチディスクの「紙黄色箱」になりました。その後、ROMカートリッジの終了とともにTAKERUのロゴが変わり、5.25インチディスクは「水色プラスチック箱」と3.5インチディスクは「黄色プラスチック箱」になりました。しかし、この時期は短く、ロゴも変更されパッケージは共用の「黒箱」へと変更されます。さらに [続きを読む]