すーさん さん プロフィール

  •  
すーさんさん: すーさんの栃木SC応援日記
ハンドル名すーさん さん
ブログタイトルすーさんの栃木SC応援日記
ブログURLhttp://ameblo.jp/suzukanashu/
サイト紹介文栃木SCについて、思いつくままに書いています。 グダグダ感満載です。よろしければ、ご覧ください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2014/10/05 03:17

すーさん さんのブログ記事

  • 混戦っぽくなって来た。
  • J3リーグは、約1月の中断期間に入りました。前半戦と後半戦の1試合を消化し、いよいよ折り返しました。 この長期中断は、各チーム、状況整理と後半戦に向けての新たな改善には絶好の場ではないでしょうか。 そうは言っても、ここまで順調に来ている上位チームにとっては、この中断は嫌な感じがしているかもしれません。昨シーズンの栃木SCは、9連勝という状況で中断期間に入り、ここをピークに下降線を辿った感もありますので。 当 [続きを読む]
  • 第18節 栃木SC×SC相模原(グリスタ) <その2>
  • SC相模原をグリスタに迎えての第18節。 栃木SCは、苦しみながらも勝点3を掴み取りました。そこは素直に喜びたいと思いますが、追加点を奪えなかったことは反省ですね。引き気味に試合を進めることで相模原に圧倒される時間帯があったことも反省です。 この先、優勝争いから脱落することなく、喰らい付いていくことが可能なのかちょっと心配にもなります。 まあ、主審の判定にも相当に苦しめられたというか、流れが生まれなかったと [続きを読む]
  • 第18節 栃木SC×SC相模原(グリスタ) <その1>
  • とても笛が多い試合でした。そして、カードが大盤振る舞いされた試合でした。 記録を見れば、イエローカードの枚数は全部で7枚。 前半のCKの競り合いの中、栃木の上形にもカードが出されたような気がしたのですが、それは記録にありません。見間違えだったのでしょうか。長谷主審、確実にカードを掲げていたと思うのですが? 終了間際には、GKのレオーニに対してもイエローを提示し、SC相模原にFKを与えました。どんな反則だったの [続きを読む]
  • 戦おうぜ栃木! SC相模原戦、キックオフ!
  • さあ、2017シーズンの折り返し。 後半戦初戦となる第18節は、ホームにSC相模原を迎えます。 前半戦を終了し、栃木SCは7勝6分3敗で勝点27の4位。相手のSC相模原は4勝7分5敗で勝点19の11位。 ともに、しばらく白星から見放されており、後半戦からの巻き返しのためには、互いに勝点3が欲しい試合となりました。 J3優勝を目標に掲げている以上、順位的に見ても負ける訳にはいかぬ相手です。 アウェイ戦では、試合終了直前の最後のワン [続きを読む]
  • 壊れた年パスとお祭り
  • 気がつけば、今シーズンの年パス(シーズンパスポート)が表裏バラバラに分裂していました。 洗濯機にぶち込んで、自ら破壊工作を行った訳ではありません。なのに、こんな状況です。 カラーコピーで不正に作成した偽造品のような感じ。グリスタへの入場の際、拒否しないでください。これ、こんなでも本物ですから。 さて、今日から我が真岡市では夏まつりが盛大に開催されています。市内を多くの山車屋台が練り歩き、20基以上の [続きを読む]
  • 後半戦の日程発表
  • 昨日、未定という扱いになっていた後半戦の日程詳細が発表されました。 栃木SCの所属するカテゴリは、残念ながらJ3です。そのJ3の中断期間明けとなる第19節から最終34節まで、キックオフ時間とか、スタジアムとか、土曜日か日曜日のどっちかですよと曖昧だった曜日が発表になったということです。 前から分かっていたでしょうに、ここまで引っ張らなくともいいんじゃないのと、私なんかは思ってしまいます。 特に、土曜日か日曜日 [続きを読む]
  • 前半戦が終了し、J2までは勝点5
  • 2017シーズンのJ3リーグは、第17節までを終了しました。全34節ですので、半分が終了したことになります。 前半戦が終了したことで、暫定だった順位が確定となります。J3リーグで順位が暫定でなくなることは、この前半が終了した時点と、最終節が終了した時点です。 チーム数が奇数であるために、毎節、試合のないチームがあります。ですから、試合数が常に同数とはならず、順位が暫定となってしまうのです。 シーズン開幕前の大方 [続きを読む]
  • 牛にひかれて善光寺参り
  • 先週の3連休の初日は、栃木SCの応援に長野県長野市へ遠征して来ました。 互いに、J2昇格を目指すチームとして、どうしても勝利が欲しい一戦でしたが、結果はスコアレス・ドロー。勝点1を分け合いました。 試合内容とか、スタジアムの様子とかは、既にブログでそこそこ書いたつもりですから、今回は試合やスタジアム以外のことについて書いてみたいと思います。 栃木SCの遠征の際、車で片道6時間以内は、基本、自家用車を選択します [続きを読む]
  • 第17節 AC長野パルセイロ×栃木SC(長野U) <その2>
  • 正直、試合内容は良くなかったと思います。何とか、勝点1を積み上げた試合だったのかなと、そんな印象を受けました。 決定的な場面も見られず、得点の予感は最後まで小さかった試合でした。AC長野パルセイロから初めて奪った勝点でしたが、ここまで3試合を戦って、未だに得点を奪えていません。 苦手意識、芽生えちゃっているかもしれませんね。 ホーム最終戦は今年も長野とですから、そこでは得点を奪って、勝点3を掴んで欲しいと [続きを読む]
  • 第17節 AC長野パルセイロ×栃木SC(長野U) <その1>
  • 2年連続で行くことになった南長野。昨シーズン、ここには二度と来ることがないと、そう思っていたのに。 スタジアムは羨ましいほどの素晴らしさ。こんなにピッチが近く、こんなに見やすいなんて、憧れるなと言う方が無理な話しです。 そのスタジアムで栃木SCは、J2昇格を争う権利を懸けて、宿敵・AC長野パルセイロと戦いました。この試合で敗戦を喫した方が、J2昇格を争う権利を失う……つまりは、今シーズンの昇格は諦めることに [続きを読む]
  • やって来ました長野Uスタジアム
  • まさか、今年も来ることになろうとは。 AC長野パルセイロとのアウェイ戦は、互いにJ2昇格の希望の灯を消さないために、負けられない戦いとなりました。 舞台となるのは、南長野。長野Uスタジアムは、J3クラブとして羨ましいほどの素晴らしさを誇るスタジアムです。グリスタも素晴らしいけれど、やっぱり、新しい施設には敵いません。 早朝5時30分に自宅を出発し、途中、近くで応援しているサポさんと合流。そこから長野県まで高速 [続きを読む]
  • 遠征どうでしょう
  • 明日は、AC長野パルセイロとのアウェイ戦です。3連休の初日に設定された第17節ですから、遠征されるサポの中には前泊あり、後泊ありと、宿泊される方も多いと思います。 私も後泊で遠征しようと一時は画策していたのですが、宿泊施設の予約に四苦八苦し、最後は諦めが肝心とばかりに日帰りとしました。どこもかしこも満室、満室。栃木サポを宿泊させる余裕がないみたい。 宿泊予約は諦めが肝心だったかもしれませんが、栃木SCは昇 [続きを読む]
  • セブンチケットで取り扱い開始らしいです。
  • 栃木SCサポでありながら、知りませんでした。グリスタでのホーム戦チケット、セブンイレブンで取り扱いしていなかったんですね。 それが、7月11日からセブンチケットでの取り扱いが開始されたそうで。アウェイ遠征してグリスタにやって来る他サポさんには朗報でしょう。 セブンチケットは発券手数料がかかりませんので、他コンビニで購入するよりもお得ですから。 年パスで入場していると、そういった一般販売のチケットのこと、よ [続きを読む]
  • 竹中選手、ヴァンラーレ八戸FCへ期限付き移籍
  • 月曜日に移籍の情報が飛び込みました。 栃木SCの9番を背負う竹中選手が、期限付でヴァンラーレ八戸FCへ移籍するとのこと。期間は、7月13日から年明けの1月31日まで。 最近は、ベンチ入りも厳しい状況でしたので、本人的にも試合に出たいという気持ちが強かったハズです。そこに舞い込んだオファーだったのでしょう。ヴァンラーレ八戸の期待を背負い、夏場の補強要員としての移籍となりました。 ウィキを見て知りました。移籍先の八 [続きを読む]
  • 第16節 栃木SC×カターレ富山(グリスタ) <その1>
  • 厳しい判定にカターレ富山のサポは、頭を悩ませていたかもしれません。栃木サポとして見ても、後半24分に吹かれた笛は厳しいと思いましたし、その後に提示されたレッドカードにも驚きを隠せませんでした。 10人の富山相手に、追加点を奪えない。時間だけが経過して行く。 攻撃では圧倒する時間帯も多かっただけに、CKの対応が残念でなりません。あそこを守れば勝利は確実に近づきました。そこで、集中できずに失点を喫するという状 [続きを読む]
  • カターレ富山戦、キックオフ!
  • 7月に入り、グリスタでの試合は18時キックオフに変わりました。ナイターでの試合です。 日中は30℃を超える真夏日でした。夕方になって風が出て、多少は気温が下がったのでしょうが、それでも、暑さは健在です。 今日、栃木SCはJ2昇格のためには落とせない、正に運命戦のような試合を戦います。その相手は、カターレ富山。 栃木SCよりも上位に位置し、ブラウブリッツ秋田を追うJ2ライセンスを有するチーム。ここを落すと、栃木は秋 [続きを読む]
  • 期待と不安の富山戦
  • 明日はカターレ富山との大一番。負けられない、負けたくない。負けは決して許されないホーム戦。その試合は、18時キックオフ。 2017シーズンとしては、初となるグリスタでのナイターです。 昇格を懸けて争うチーム同士の戦いですが、勢いは富山に分があるのでしょうか。それでも、勝つのは栃木SCです。熱戦、激戦、激闘必死の試合だけに、譲れない勝点3。 引き分けすら許されぬ厳しい戦いとなります。 この試合で勝点3を逃すような [続きを読む]
  • 藤沼選手、ようこそ栃木へ!
  • 夏の移籍、2人目。 大宮アルディージャから、育成型期限付き移籍で栃木SCに加入して来る選手。ポジションはFWですから、当然に期待するのは得点です。 リーグ戦への出場はありません。ですが、カップ戦に2試合、天皇杯で1試合と、公式戦への出場はあります。 知り合いサポさん情報では、先に加入が発表された榊選手と同じく、かなり足が速い選手とのこと。俊足を飛ばし、チャンスを多く演出してくれるかもしれません。 背番号は20 [続きを読む]
  • トレーニングマッチ 栃木SC×日本工学院F・マリノス(さくらスタ)
  • 最下位を相手に敗戦を喫し、J2昇格に黄色信号が灯った栃木SC。何としても上位に喰らい付き、最後には2位以内を確保しなければなりません。 波に乗れそうで乗れない歯痒さは今年も健在のよう。 3連勝は固いと勝手に思っていただけに、ガンバ大阪U-23に敗れたことはやっぱりショックが大きいものがあります。 その翌日、トレーニングマッチを戦った栃木SCですが、敗戦ショックを引きずることなく、快勝を収めてくれました。 対戦相手 [続きを読む]
  • 第15節 ガンバ大阪U-23×栃木SC(吹田スタ)
  • とあるイベントの慰労会で、総勢100名程度の宴席。栃木SCの試合が始まる18時頃から、ちょくちょく席を外しては、スマホで経過を確認していました。 栃木SC先制の情報は、自分のスマホではなく、部下からの一報でした。 「栃木、先制しましたよ。上形って選手が点、取っています」 思わず、ガッツポーズ。上形の3戦連発弾。素晴らしい! そのまま前半は終了しましたが、この先制点で優位に試合は進む。あとは、追加点をどれだけ奪え [続きを読む]
  • 昇格がちょっと遠のく敗戦
  • これを取りこぼしと言わずして、何というのでしょう。 決して、ガンバ大阪U-23を甘く見ていた訳ではありません。それでも、ここまで僅かに4得点。最下位に沈むチーム相手に、誰もが勝点3を確実に奪ってくれると信じていたはずです。 裏を返せば、このチーム相手に、勝点3を奪えないようでは、J2昇格はあり得ないと、それくらいの思いを持っているサポは、少なくなかったはずなのです。私はそうでした。 先制点を奪いながら、それを [続きを読む]
  • ガンバ大阪U-23戦がとても気になる。
  • 前節は試合のなかった栃木SCですから、2週間ぶりのリーグ戦となります。 対戦相手は、ガンバ大阪U-23。最下位に沈むチームが相手ですから、絶対に勝利しなければならぬ試合となります。 ここまで、13試合で4得点。この得点力と聞けば、失点すらも許されぬ試合となることは当然で、複数得点+無失点での勝利が求められます。 そのアウェイ戦。 残念ですが、遠征することができませんでした。しかも、リアルタイムで観戦することもで [続きを読む]
  • 雨降り練習見学
  • 久しぶりに、栃木SCの練習見学に行って来ました。 生憎の雨でしたが、河内のスタンドには20名程度のサポの姿が。お目当ては、新加入の榊選手のようです。   スタンドからピッチを見て、榊選手を認識すること、私には難しい作業でした。榊選手だと思って目で追うも、マコちゃん(杉本選手)でしたってこと、何度となくありましたから。 練習内容に触れることができませんので、どのように書いていいのか苦労する部分ですが、榊 [続きを読む]