館長のひとり言 さん プロフィール

  •  
館長のひとり言さん: 館長のひとり言
ハンドル名館長のひとり言 さん
ブログタイトル館長のひとり言
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/chokinbakokan
サイト紹介文「貯金箱」の博物館 にしざわ貯金箱かん
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供281回 / 365日(平均5.4回/週) - 参加 2014/10/05 09:10

館長のひとり言 さんのブログ記事

  • にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(ロング!! 貯金箱)
  •  家の飼い猫、ナナ、16才になります。歳の割には元気なんですが、飲み込んだ毛を吐き出せず、時々体調を崩します。何しろふさふさとした毛の持ち主です。一カ月ほど前に犬猫病院に行った後は体調は良さそうです。 生まれて直ぐに家に来て、随分と長い付き合いです。顔に表情が無いので、尻尾を振るのと、喉を鳴らす、声を上げる、すり寄ってくるが喜びの表現かと思います。体調の悪いときには陰でじっとしているか、隠れてしまい [続きを読む]
  • にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(人力車の貯金箱)
  •  今日も朝から良い天気です。「雨が欲しい」が挨拶になっています。明日からまとまった雨がと天気予報です。さあ、どうでしょうか。千曲川も梅雨時に異常な渇水状況です。両岸に分かれて細々と流れる千曲川 さて、名古屋相互銀行のノベルティ、人力車の貯金箱を収蔵しました。 上の写真、人力車の貯金箱、プラスチック製、高さ12センチ、横幅17センチです。 軽いものです。華奢に見えますが、結構しっかりとした作りです。大き [続きを読む]
  • にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(里山ウォーキング)
  •  梅雨時なれど雨もなく、爽やかな陽気が続いています。戸倉上山田温泉の郊外、里山地区をウオーキングしてきました。歩きながら楽しめる新鮮な光景、ウォーキング沿いをつれづれなるままに紹介します。 千曲市の名所、知識寺の紫陽花、まだまだ蕾、もう暫くすれば色鮮やかに咲き誇ります。 ポピー? 鮮やかな深紅の花びらです。道沿いに植えられ、目を惹きます。 林檎の「ふじ」、日増しに大きく色づきも鮮やかになっています [続きを読む]
  • にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(海外輸出用バンビ貯金箱)
  •  緑濃く、千曲川の眺めは今が最高、爽やかな陽気の中で、流れの音をバックミュージックに、暫し物思いに耽る。こんな一瞬もあって良いのかな。戸倉上山田温泉から戸倉方面、左側は万葉橋 さて、海外輸出用だったという、あか抜けたバンビの貯金箱を収蔵しました。 上の写真、輸出用バンビ貯金箱、陶器製、高さ17.5センチです。 一寸大きめで、丈夫で綺麗な焼き上がりです。顔も可愛いし、姿・仕草のデザインもユニークです。貯 [続きを読む]
  • にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(楽しいイヌの貯金箱)
  •  梅雨だと言うのに連日の好天気、草木、特に野菜類には雨が待ちどうしいこの頃です。でも、お陰様で我が家の畑の植物は勢いよく成長しています。 手前がジャガイモ、その奥がイチジク、更に奥が柿です。丸裸だった4月、今や葉に覆われていく周りも大きくなっています。 さて、一寸変わった楽しいイヌの貯金箱、昭和時代に流行ったメッセージ貯金箱を収蔵しまた。  上の写真、楽しいイヌの貯金箱、陶器製、高さ13センチです。 [続きを読む]
  • にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(今年二回目のゴルフ)
  •  なんだかんだ忙しがっていて、ゴルフもご無沙汰していました。誕生日が来れば75才になる後期高齢者直前の身でもあり、時間が空いても、自分が誘ってまでの元気もなく、誘われても仕事優先で、ついついご無沙汰になっていました。 高校同期の36会コンペ、年二回定期的に開催してもらっています。出来るだけ参加しており、今日は、川中島カントリーに行ってきました。もう何十年にもなるコンペですが、やはり参加者は少なくなって [続きを読む]
  • にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(クチナシの花が咲きました。)
  •  「いまでは指輪も まわるほど やせてやつれた おまえのうわさ・・・ くちなしの白い花  おまえのような 花だった」、昭和48年、渡 哲也が歌った「くちなしの花」が大ヒットしました。 別れた女性を気遣う男の優しい気持ちを歌ったものだという、そんなことは深く考えもせず、歌いやすさで十八番にしてきました。クチナシの花というと、いつもその歌詞、そして当時が思い出されます。 当時の歌謡曲は、歌詞も旋律も分か [続きを読む]
  • にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(土人形 寿老人の貯金箱)
  •  「お金いろいろ」の展示室が、来館者に好評なので照会します。昭和40年代、古銭(貨幣)収集が大ブームとなりました。私も参加し、今の展示品の大部分を収集しました。個人収集に限界を感じ、50年代初めには半ば中止、貯金箱収集が本格化しました。こんな経緯の中でのお金いろいろの展示品です。お札や貨幣を年代順に展示しています。古銭・記念貨・貨幣グッズなどいろいろ展示しています。刀剣や趣味の変わり種紙幣など目先の変わ [続きを読む]
  • にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(ラブリーホワイト貯金箱)
  •  花から実に季節は変わっていきます。今日は柿の紹介です。 私の畑の柿です。これからどんどん大きくなります。早生の甘柿、9月の初めには食します。 さて、ラブリーホワイト(白くて可愛らしい?)と名付けられた小型の貯金箱を収蔵しました。 上の写真、ラブリーホワイト貯金箱、陶器製、高さ11センチ、横幅13センチ、奥行き5.5センチです。 40年位前のものだそうです。小さなものですが、凝っています。引く荷車に乗せられた [続きを読む]
  • にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(立ち姿のブタ貯金箱)
  •  季節が移り、花から実に変わっていきます。今日は、しっかりと形が分かってきたリンゴを紹介しましょう。 形・味・保存期間のいづれも優れたリンゴの王様、「ふじ」です。ほんのりと赤みを帯びています。これからどんどん成長します。収穫時期は11月です。 さて、よく見かける定番のブタ貯金箱が、立ち姿になっている珍しい貯金箱を収蔵しました。よく見かける定番のブタ 上の写真、立ち姿のブタ貯金箱、陶器製、高さ14センチ [続きを読む]
  • にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(両面地蔵貯金箱)
  •  先ほどから降り始め、結構な降りとなっていた雨も、今しがたパラつきに変わり間もなく晴れそうです。これから明日にかけて良い天気になる予報です。雨に濡れた風景は、緑が一層鮮やかになり、所々に咲く花も鮮やかさを増します。雨上がりのウォーキングは最高でしょう。 さて、泣き顔と笑顔の表情の両面地蔵貯金箱を収蔵しました。 上の写真、両面地蔵貯金箱、陶器製、高さ12.5センチです。 「がんば!」と泣き顔、そして「や [続きを読む]
  • にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(可愛い招きネコの貯金箱)
  •  昨日は良い天気でした。多少吹く風が強かったものの、爽やか感を増していました。今の千曲川、濃い緑になる前のソフトな緑一色です。吸い込まれそうな緑の世界、生が躍動します。 広々と流れる千曲川、中州も含め緑一色です。 目を転じて、万葉橋の上から戸倉方面、緑に覆われた山が覆いかぶさってきそうです。 さて、目鼻立ちのしっかりした可愛い招きネコの貯金箱を収蔵しました。 上の写真、可愛い招きネコの貯金箱、陶器 [続きを読む]
  • にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(イヌのペア貯金箱)
  •  朝から良い天気です。今日から気温も上昇との予報ですが、涼し気な風が吹き、爽やかな陽気です。 今日は温泉全体の美化デーの日です。朝、7時から各区ごとに街路地の草取り・排水路の土砂上げなどの清掃を実施しました。私も先ほどまで2時間程参加してきました。年2回の全体美化デーです。 観光地は「きれい」が大事、先ずは身の回り、そして全体に、何が無くても綺麗であることが一番です。綺麗は心が洗われます。綺麗には大 [続きを読む]
  • にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(上品な花柄ネコの貯金箱)
  •  朝方の曇り空から、今では明るく陽が射し良い天気です。幾分涼しく感じますが、これからどんどん気温が上がるようです。これからの日々、暫く気温の高い、良い天気が続く様です。梅雨入り前の良い時期ですね。 さて、上品と言うのか、芸術的なのか、貯金箱の概念から外れたものを収蔵しました。 上の写真、上品な花柄のネコ貯金箱、陶器製、高さ9.5センチ、横幅15センチです。 すべすべとした焼き上がりの小ぶりの貯金箱です [続きを読む]