お寺の奥さんの幸せさがし さん プロフィール

  •  
お寺の奥さんの幸せさがしさん: お寺の奥さんの幸せさがし
ハンドル名お寺の奥さんの幸せさがし さん
ブログタイトルお寺の奥さんの幸せさがし
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/banbi798
サイト紹介文自分も他人もみんな幸せな暮らしを目指してます。本や人から教えてもらったりした幸せになるタネを紹介しま
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供232回 / 365日(平均4.4回/週) - 参加 2014/10/05 12:01

お寺の奥さんの幸せさがし さんのブログ記事

  • 心が折れそうなときは問題から距離をおく
  • 生きていれば様々なことが起こります。大きな問題に直面して、心が折れそうになったときは、逃げ出したくなるかもしれません。でも完全に逃げてしまうと問題は解決できません。また同じことが起こってもやっぱり逃げることしかできません。心が折れそうなくらい辛いときは、逃げるのではなく、しばらく少し距離をおきましょう。離れると問題を冷静に見ることができます。冷静に見ることができれば、解決策も見つかるかもしれません [続きを読む]
  • 悲しい時はしっかり悲しむ
  • 悲しい時、あなたはどうしますか?悲しいときは早く忘れて気持ちを切り替えようと思いますか?悲しいものは仕方ないのだから、無理に悲しい気持ちから抜け出なさないようにしますか?無理に悲しみから逃げようとする方がかえって悲しみの状態を長引かせてしまいます。生きていれば誰もが悲しみを経験します。人として当たり前の感情に良いも悪いもありません。悲しみは悪い感情じゃありませんよ。愛する人が亡くなって悲しんでいる [続きを読む]
  • 愛する人を失った悲しみ
  • 知人の息子さんが23才の若さで突然死しました。昨日今日とお通夜と葬儀に参列し、泣きすぎて頭が痛いです。何を言っても慰めにはなりません。何と言っていいかわからないで一緒に泣くことしかできないですね。本当に何が起こるかわからないですね。人って何の根拠もなく自分たちだけは大丈夫と思っているけどこういうことが起こる度、生かされているだと感じます。葬儀が終わりましたが、これからが本当の長い苦しみの始まりです [続きを読む]
  • 言ってはいけない言葉
  • 言ってはいけない言葉は男女で違います。男性に言ってはいけない言葉「安月給のくせに」「頭悪いね」「ダメな男ね〜」男性は実力を否定すされると深く傷つきます。女性に言ってはいけない言葉「太った?」「その髪型、変だよ」「老けたね〜」女性は容姿を否定されると深く傷つきます。男性は実力が命、女性は容姿が命それを否定すると、あなたは嫌われます。男性には、「すごいね」「こんなの初めて」「強いね」「大きいね」女性に [続きを読む]
  • 悩むときは買うのをやめる
  • どうしたらいいか悩む時は、ひとまずやめませんか。どうしてもじゃなければやる必要はありません。特に買い物の場合、迷う理由がセールだからとか、あと一個しかないとかの理由なら最初から買わないと決めておきましょう。自分の欲しいものは、次々と変わってくるので後悔しなくても大丈夫です。似たようなものにまた出会えます。どうしても欲しいのなら、きっと迷うことはしないはずです。最近のSORAの買い物は、値札は決める [続きを読む]
  • 負のエネルギーを他人に発散すると自分に返ってきます
  • イライラや怒り、ねたみ、悲しみなど負のエネルギーは、自分に返ってくるので、むやみに発散しないほうがいいですよ。話してスッキリするのは信頼できる人だけにしましょう。あるいは、自分に直接関係ないカウンセラーとかを利用しましょう。特に不特定多数に発散しないほうがいいですよ。SNSとか。「その話、わかる」って同調しても同じです。負のエネルギーが倍以上になって自分に返ってきますよ。他人の悪口などは、言わない [続きを読む]
  • 一度やってみて合わなければもうやらなくていい
  • 若いときは特にいろんなことに挑戦するといいですよ。自分に合わないと思っていることもやってみると意外と向いていたっていうこともありますから食わず嫌いはやめて一度くらいはやってみましょう。やらないとわからないことって多いんです。でも、やってみて自分に合わないと思ったらその直感に従いましょう。もうやらなくてもいいですよ。時間をかけても上達するのは大変です。自分が楽しめないのなら好きじゃないってことです。 [続きを読む]
  • 直感を信じましょう
  • 自分の直感を信じましょう。直観力が強いと迷うことはありません。迷うときは、やめた方がいいときです。最近の人は、昔の人に比べて直観力が落ちているそうです。忙しすぎるからでしょうか。毎日の生活で五感を使うことを意識して暮らしましょう。ゆったりと気分をリラックスして見る、聴く、香る、味わう、触る丁寧な暮らしを心がけて五感を楽しみましょう。直感を磨いて「あっこれだ!」と思ったら、即行動に移しましょう。ぽち [続きを読む]
  • 自分を客観視できる人はストレスに強い
  • 自分を客観視できる人は、ストレスに強いそうですよ。物事がうまくいかないで、イラッとしたとき、「あれ今、自分は怒っているんだ」と、思うだけでストレスは少し小さくなりますよ。うれしくってちょっとハイテーションになってる時は、「うれしくって、うかれてるのね」と、確認する癖をつけると、うかれすぎて変な行動になるのを防げます。何かあった時SORAは、誰も見ていなければ、声に出してつぶやきます。「ああ、腹が立 [続きを読む]
  • 本を読む人は行動力があります
  • 世の中には、本を読む人と本を読まない人がいます。あなたは、どちらですか?みなさん気がついているがどうかはわかりませんが、本を読む人は行動力があります。もちろん本は読まないけど行動力がある人もいますが、その行動力は、だんだん続かなくなる人が多いようです。それは失敗ばかりして自信を失ってしまうからです。本を読む人は読まない人に比べて圧倒的に失敗が少ないんです。あらかじめ本で先人からの知恵を教えてもらっ [続きを読む]
  • 悪口を言った人が嫌われる
  • 悪口を言われても気にしなくてもいいですよ。あなたが何を言っても必ず嫌う人はいるんです。そんなことに心を惑わす必要はないんですよ。同じようにあなたのことが好きだっていう人も必ずいるんです。世の中には自分の不満を自分以外の誰でもいいから攻撃したいと思っている、たえずイライラしている人は必ずいるんです。悪口を言う人を気にして沈んだ気分になるよりも自分のことを好きな人のことを考えたほうがいいですよ。それに [続きを読む]
  • 大人こそ勉強が必要
  • あなたは、勉強は学生時代だけって思ってませんか?学生時代の勉強はウォーミングアップだと思います。学生時代に成績が良いか悪いかは、社会に出たらあまり関係がありません。勉強の本番は卒業して社会からですよ。真剣に勉強したかどうがで将来が変わってきます。自分の好きなことを仕事にしたいなら勉強しないとできません。大人の勉強は、自分の得意なことを勉強しましょう。何でもいいから資格を増やすために勉強するっていう [続きを読む]
  • 幸せな人は不公平?
  • 不幸だと思っている人は、幸せなそうな人をみると不公平だと思うようです。 いつも幸せな人は、何をやっても幸せそうな顔をしてます。 いつも不幸な人は、何をやっても不幸そうな顔をしてます。 不公平に見えるかもしれませんがそうではありません。 今幸せな人は、今まで幸せになるような生き方をしてきたのです。 今不幸な人は、今まで不幸になるような生き方をしてきたのです。 今不幸な人は、早く幸せなる種をまいておかないと [続きを読む]
  • 解決法が思いつかない問題はご神仏におまかせです
  • 考えても答えが見つからないときは、思い切ってご神仏に丸投げしましょう。投げやりと思われるかもしれませんが、そんなことはありません。自分で解決できることとできないことがあるんです。心配しすぎは病気になります。長く悩むのはやめましょう。「どんなことも自分にとって良いこと」だと信じましょう。大丈夫、どんなことが起こってもあなたなら乗り越えていけます。きっと良い経験になります。解決法がない悩みは、あえて放 [続きを読む]
  • 不幸になる色を知ってますか
  • あなたは、黒、白、灰色のモノトーンカラーが大好きなんてことはありませんか?そんな人は幸せから遠ざかっているかもしれませんよ。不幸だという人は、モノトーン好きが多いみたいです。SORAは以前、全身黒づくめの方から、自分の今までどんなに不幸だったのかを2時間ほど聞かされたことがあります。話の中で自分は黒が大好きで黒しか着ないとおっしゃってました。理由は、汚れが目立たないことと冠婚葬祭の時も着れるからだ [続きを読む]
  • 人間関係トラブルの原因と予防
  • 人間関係のトラブルの原因のほとんどは、、「他人の問題に土足で踏み込んでしまうから」だそうです。いくらあなたが親切心で言ったり行ったりしたことでも、相手から助けを求められていないなら、それは、「よけいなお世話」になってしまうこともあります。他人から相談されたから、アドバイスをしたのに、「でも・・・」と言われて、ムッとした経験はありませんか?相手のそんな反応は、ある意味しかたないのです。自分のことは自 [続きを読む]
  • やる気の出し方
  • 別に疲れているわけでもないのになんだかやる気がおきない、何てことがありますね。どうしてだろうと原因を考えても無駄です。やる気は待っていても出てきませんよ。やる気を起こしたい人は、まずメモ用紙を用意して今日やらないといけないことを書き出しましょう。次に、優先順位を決めましょう。そして、すぐに1番から始めます。余計なことは考えず、ただやらないといけないことを黙々とやる。やってるうちにやる気が出てきます [続きを読む]
  • 四月ですね
  • 4月ですね。今年の桜は遅くて、桜の木に咲着始めた花の数を数えてます。今日から新年度っていう人も多いと思いますが、新しいことが始まるときは、楽しいことと同時にストレスも大きいときです。環境の変化にふりまわされるときだからこそ、時々立ち止まって自分の頭の上に広がる桜の花や木々の緑、大きな空を眺めてみましょう。ゆっくり自分の足で一歩ずつ、どこにだって自分で選んでいけることを忘れないように。ぽちっとしてく [続きを読む]
  • うつとプチうつの違い
  • プチうつとは、社会生活が続けられる程度のうつ状態のことです。中程度のエネルギー不足状態です。プチうつの症状は、うつ状態の症状の軽いものと思っていませんか?実は、プチうつとうつ状態の症状って逆の症状なんです。うつ状態の主な症状は、不眠、朝方の不調、食欲不振などプチうつの主な症状は、過眠、夕方の不調、過食などまたプチうつは、よいことや楽しいことがあると一時的に気分が明るくなります。エネルギーが残ってい [続きを読む]
  • 早起きで充実した一日を
  • 早起きすれば自分に自信が持てますよ。早起きできる人は、それだけで人よりえらいのです。なぜかというと、夜遅くまで起きるのはみんな簡単にできますが、朝早く起きるのは難しいのです。そういうSORAも最近、朝起きるのがつらい日があります。去年までは5時起床が当たり前だったんですけどね。夜更かししなければいいのに、自業自得です。起床から14〜16時間後に眠くなるそうですよ。だから起床時間が遅いと、いくら早く [続きを読む]
  • 「欲しい人」より「与える人」になりましょう
  • 自分を幸せにしたいなら、与える人になりましょう。「あれが欲しい、これも欲しい」と思っている人は、いつまでたっても「欲しい人」のままです。与えてくれる人はやってきません。「類は友を呼ぶ」という言葉がありますが、集まってくる人もみんな「欲しい人」なので、みんなで「欲しいね〜」となくさめあうのが精一杯です。不満がある人は、不満がある人がやってきます。欲しいものを持っている人とは縁が薄いんです。ほら「欲し [続きを読む]
  • 病気やけがをする意味とは
  • 病気やけがをすると普通の人は、「運が悪い」って思います。でもそれは違いますよ。むしろ「運がいい」のじゃありませんか?人には寿命があって、それは自分では決められないし、わからないものです。いつまでも生き続ける人はいません。日本人の死因の1位は。「ガン」ですが、ガンになったら死ぬわけではありません。ガンでなくても若い人も年老いた人、誰も、いつ死んでしまうかわからないのが現実なんです。明日も生きている保 [続きを読む]
  • やさしすぎるはだめ
  • 最近の若い男性は本当にやさしくなった気がします。女性はやさしい男性が好きです。でも、やさしいだけではだめです。ほとんどの女性の本音はきっと、やさしい男性は好きだけど、やさしすぎる男性は嫌やさしすぎる人は、頼りない、だまされやすそう、損をしそうなイメージがあります。実際やさしすぎる人は損をします。それって経済力がないってことです。生活するのにお金は必要です。お金がないと人は不安になります。経済力がな [続きを読む]
  • 嫌われる方法
  • 人間だから、どうしても自分とは合わない人もいますよね。でも、同僚だったり、親戚だったり、ママ友などいろんな理由でおつきあいしないといけない人もいます。どうしても仲良くしたくないときは、どうされてますか。正直に「あなたのこと嫌い」って言えませんよね。無理におつきあいするのはストレスがたまります。どうしても無理なときは、嫌われた方が楽かもしれません。実は、「好かれる」よりも「嫌われる」のは、ずっと簡単 [続きを読む]
  • やった後悔よりやらない後悔の方が大きい理由
  • やった後悔とやらない後悔では、やらない後悔の方が大きいそうですよ。なぜかというと、やった後悔は結果がわかっているので、諦めも早いのに比べて、やらない後悔は、やった方がよかったんじゃないか、やらない方がやっぱりよかったのか、答えがわからないのでいつまでもクヨクヨ考えてしまうからだそうです。やるかやらないか、迷ったら、とりあえずやりましょう。あなたがやることは、全て正解です。そう思いましょう。やらない [続きを読む]