マッタリ風景 さん プロフィール

  •  
マッタリ風景さん: マッタリ風景
ハンドル名マッタリ風景 さん
ブログタイトルマッタリ風景
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/49contests
サイト紹介文散歩写真と戯れ言のブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2014/10/05 14:43

マッタリ風景 さんのブログ記事

  • サクラ前線
  • She suits blue sky.「青空が似合う」サクラ前線というと、サクラの開花日が南から北へ移動してゆく様子ですね。前線という言葉なので、何となく平面的に移動して行くように感じてしまいます。サクラ前線という言葉で、以前風景写真家の竹内敏信氏の名言を思い出しました。ある所に、サクラの撮影に行って、もし遅かったらどうするか。答えは「高度を上げろ」でした。サクラが開花する条件は、毎日の気温累積合計だと聞いたことが [続きを読む]
  • ヤマザクラ
  • It was fine day today.「良い日でした」写真は、五頭山の山麓(阿賀野市)で今日撮影しました。毎年、ヤマザクラを撮影に行く場所があって、気になっていました。それで、朝から出かけて見たら、どんぴしゃりで、満開状態でした。ヤマザクラは、ソメイヨシノと違って、花と葉っぱが一緒です。ソメイヨシノの華やかさと違って、春の息吹をとても感ずる被写体です。一番上の写真は、思い切ってプラス補正して撮影してみました、以外と [続きを読む]
  • チューリップ咲きました
  • The tulips have begun to blooming in Niigata City.「チューリップが開花しました」写真は、やすらぎ堤(新潟市中央区)で撮影しました。朝、今日も少し遠回りをして、やすらぎ堤を通って見ました。そうしたら、遊歩道に沿って、チューリップが見事に開花していました。毎年、近くの中学生たちが球根を植えてくれて、散歩する人を楽しませてくれます。新潟県は、チューリップの球根を沢山生産しているので、春になるとあちこちに広 [続きを読む]
  • 春の嵐が吹いて
  • The cherry blossoms have fallen already. 「桜は散っていました」昨日の嵐は、本当に凄い風でした。今日の朝、少し遠回りをして、やすらぎ堤と白山公園(新潟市中央区)へ寄ってみました。やっぱり、予想通り桜の木は丸裸状態でした、昨日の嵐で一気に散ってしまったみたいです。池の上に、桜の花びらが浮いていて、一気に散ってしまった痕跡となっていました。でも、散った花びらが、浮いている姿もまたキレイに感じます。それで [続きを読む]
  • 庭の主役
  • Those flowers are full blooming at my garden now.「庭で咲き誇っています」上の写真は、先週末我が家の庭で撮影しました。タンポポは、何年か前に我が家の庭に居着いて、それから毎年花を咲かせています。本当は、バックに少し写っているシバザクラの場所だったのですが、タンポポが駆逐しつつあります。何せ、昨年と比較して、株の数が少し増えていますから。ヒメオドリコソウは、家の回りでもの凄く増えました。プランターの [続きを読む]
  • 胴吹き桜
  • It said that these flowers bloom of old trees.「古木に咲くそうです」写真は、さくら通り(新潟市北区)で撮影しました。撮影した4月15日は、あいにくの雨模様でしたが、散歩写真を楽しむことができました。さくら通りは、その名前のとおり、遊歩道に沿って桜並木が続いていて、歩きながら花を愛でるのに打って付けの場所です。ただ、撮影する立場からいうと、回りに人工物がありすぎて、それを避けて撮影するのは、ほぼ駄目です [続きを読む]
  • 主役交代
  •     Somei Yoshino has changed to Oshima Zakura.「オオシマザクラ開花」写真は、今日の朝、やすらぎ堤と白山公園(新潟市中央区)で撮影しました。ソメイヨシノは、散り始めましたが、まだまだ花見をするには充分な姿です。花びらが池に散って、そこへ桜が写り込んでキレイでした。そして、桜の主役が交代しつつあります。今日見たら、オオシマザクラが開花していました、白い清楚な花がキレイです。私は、ソメイヨシノも好き [続きを読む]
  • 一本桜
  • I want to meet her there next year again.「また来年会いましょう」写真は、新発田市月岡温泉で撮影しました、いわゆる一本桜です。タモリさん流にいうと、段丘崖にあります、だから遠目でもとても目立ちます。何よりも、巨大な桜で、枝ぶりがとてもいいんです。この桜を見つけてから、毎年のように撮影に訪れています。今年は、まだ早いかなと思ったのですが、午後から出かけたら満開でした。ピッタリのタイミングでしたが、空 [続きを読む]
  • 地元の桜
  • I had fun for cherry blossom in rainy today.「雨の桜もまた楽し」完璧に空振りでした、何がかというと空模様です。今日は、朝から雨が降っていて、ほぼ一日続きました、肌寒さもあって、冴えない一日となりました。今日は、快晴のもと、地元の桜を楽しむ予定でした。雨だからといって止めるのも悔しいので、図書館へ行ったついでに地元の桜を愛でてきました。写真は、新潟市北区の稲荷神社境内付近で今日撮影した写真です。境内 [続きを読む]
  • 1人の花見
  • I feel pain for my legs.「足が痛い」写真は、やすらぎ堤と白山公園(新潟市中央区)で今朝撮影しました。今日は、朝から青空が広がって、散歩には打って付けの天候でした。さくらは、満開状態が続いています、素晴らしい眺めです。特に、白山公園にある池に映り込むさくらは、素晴らしいです。以前、このシーンを撮影して、フォトコンで入選している作品を見たことがあります。ちょっと、マネッコです。今日も、昼間や夜は、さくら [続きを読む]
  • Premium Thursday?
  •     No one was here this morning.「朝は誰もいなかったけど」朝は、曇天で、少し雨が落ちてきました。でも、その後は一気に天候が回復して青空が広がりました。で、プレミアムフライデーならぬ、勝手にプレミアムサーズデーを決め込んで、午後から少し早めに仕事を切り上げて退社しました。目的は、当然さくらです。写真は、白山公園(新潟市中央区)で撮影しました。今日も、さくらが満開です、早々と花びらを舞わせているさ [続きを読む]
  • もうすぐ満開
  •         It is time for fully blooming.「満開の時期です」寒いです、毎年同じようなことをアップしていますが、桜が開花する時期は寒さが結構ぶり返します。今日も、朝と夕方は、風がとても冷たくて、凍えてしまいました。今日の朝、白山公園(新潟市中央区)に寄ってきました。ここは、桜が沢山植えてあって、時期になるととても混み合う桜の名所です。朝は、雨模様で、風も冷たかったので、通勤の人が通る以外は、桜を愛 [続きを読む]
  • 雨の中で
  • I took photos in the rain.「雨降りの写真」今日は、大荒れの天候になりました。朝は曇りだったのですが、その後は風混じりの雨になりました。気温も、いささか肌寒さを感ずるくらいです。開花したての桜が心配されるのですが、満開を迎える前の桜は、風雨に強いそうです。最寄りの駅で、桜を見た限りは大丈夫のようでした。ただ、せっかくの空模様で、夜桜は駄目でしょう。写真は、この前の日曜日に訪れた、新発田市山間の調整池 [続きを読む]
  • 4月10日語呂合わせ
  • It said that today is photo's day.「写真の日だそうです」今日は4月10日、語呂合わせで『写真の日』だそうです。写真は、英語でフォト、そこかららしいです。こんな日があったなんて、全然知りませんでした、写真を趣味にしているのに、恥ずかしいです。今日の写真は、新潟市中央区のやすらぎ堤で撮影しました。信濃川左岸の遊歩道に沿って、桜並木が続いていますが、朝寄り道をしてみました。一昨日、新潟市は桜開花宣言が出ま [続きを読む]
  • 花便り
  • Niigata Local Meteorological Observatory said that cherry has blossomed in Niigata City yesterday.「昨日、新潟市の桜が開花しました」昨日、新潟地方気象台が新潟市の桜が開花したと宣言しました。桜の名所、高田は一日早く開花宣言が出て、新潟県もいよいよ桜前線がやってきました。午前中、豊栄図書館へ行ったら、近くの神社の桜が色づいているのが見えました。で、図書館の用を済ませてから、稲荷神社の境内へ行ったら、 [続きを読む]
  • Media go
  • I had finally set up sound interface for my computer .「やっとセットアップできた」パソコンのミュージック用ソフトは、今までiTunesを使っていました。だけど、どうもAppleのソフトと私は相性が悪くて駄目です。特段の理由はないのですが、どうしても好きになれませんでした。今回、SC-PMX100を購入して、取り敢えずPanasonicの純正ソフトをインストールしました。だけど、余りにも機能がNGでして、仕方なくiTunesでPC内に保 [続きを読む]
  • ショウジョウバカマ
  •    I am glad to find you.「嬉しい」写真は、五泉市ミズバショウ公園の湖岸で撮影しました。ミズバショウを見ながら、湿地帯の木道を歩いていたら、向こう岸に紫色の花が咲いているのが見えました。小さかったので、何の花であるかは不明でしたが、途中でキクザキイチゲを見つけたので、同じかなと思いました。湖岸近くに咲いていたので、こりゃ接近戦ができそうだと、後で寄ることにしました。その、花の近くに行ったら、また [続きを読む]
  • キクザキイチゲ
  • I am glad to see you here.「会えて嬉しい」「うわ、こんなに咲いている」写真は、先日五泉市のミズバショウ公園へ向かう途中の道で撮影しました。被写体は、キクザキイチゲの花です、決して人が植えたのではなくて、自生していた花です。臨時駐車場から集落を抜けて、ミズバショウ公園へ向かう道に入ると、公園方向に向かって右側に川が流れています。その川の斜面を無意識に見たら、ビックリぽんぽんぽん状態でした。川岸の斜面 [続きを読む]
  • ミズバショウ
  • Here is look like mini Oze.「尾瀬みたい」尾瀬ヶ原といえばミズバショウ、ミズバショウといえば尾瀬ヶ原でしょうか。写真のミズバショウは、五泉市のミズバショウ公園で撮影しました。撮影したのは、4月2日です。以前から、こちらのミズバショウ公園が気になっていました。日曜日に、うらら小須戸で昼ごはんを食べた後、どこかに行こうという話になりました。週末の新聞に、ミズバショウ公園のミズバショウが満開だという記事が [続きを読む]
  • 聞こえた
  • I could hear that sounds.「聞こえた」SC-PMX100をご機嫌に聞く方法がわかったような気がします。先代のCMT-M333NTは、ちょっと音量を上げると、もう騒がしくなりました。しかも、ドンシャリ系の音なので、余り音量を上げる気分になれませんでした。年寄りの耳には、いささか刺激が強すぎて、聞いていると疲れるんですよね。対してSC-PMX100は、音量を上げていっても、疲れを感じない音質に感じます。それに、音量を上げ気味にし [続きを読む]
  • ハイレゾリューションオーディオ
  •      It is amazing sounds.「素晴らしい音だ」年を取ると、体のいろいろなところが駄目になってきます。音でいうと、極端に高い音や低い音が聞こえづらくなります、と言うより聞こえません。だから、私のような年寄りが、ミニコンポの音が良いとか悪いとかは、本来評価するのはおこがましいのですよね。何せ、全ての音域が聞こえないのですから。私の部屋に居座ったSC-PMX100は、一応ハイレゾリューションオーディオに対応し [続きを読む]
  • エージング
  • I bought a new stereo component system the other day.「新しいミニコンポ買いました」「あれっ、あまりいい音じゃない」新しいミニコンポを買いました、機種はPanasonicのSC-PMX100という機種です。今まで、SONYのCMT-M333NTというミニコンポを自室に置いていました。実は、先日居間に置いてあるラジカセが壊れました。家族から、どうしてもカセットを聞きたいという要望がありまして、それでCMT-M333NTを居間に移転させて、自 [続きを読む]
  • 恒例の作業
  • I worked so hard today.「きつい」今日の午前中、恒例の作業を行いました。何の作業かというと、自動車のタイヤ交換です。雪国では、冬前にタイヤをスタッドレスへ交換して、春先に夏タイヤへ交換します。これって、結構な作業です、重たいタイヤを運んだり、ジャッキアップのために力仕事をしたりしますので。ガソリンスタンド等へ頼めば、1台2千円くらいで作業してくれます。でも、田舎の場合は、自動車が1人1台体制なので、台 [続きを読む]
  • 自作
  • I want to make a radio again.「ラジオを作ってみたい」下の画像は図書館から借りてきた本をキャプチャーしたものです。お題のとおり、電子工作の本です。若い頃、ラジオが欲しくてたまりませんでした。ただ、資金がなくて買うことができなかったので、自作することを考えました。最初は、壊れたラジオやテレビから真空管や部品を調達して組み立てました。取り敢えずは放送が聞こえたのですが、簡易的なラジオなので高性能なやつ [続きを読む]
  • ご自由に
  • It is free of charge.「無料です」上の写真は、現在駅前広場の工事を行っている東京駅の様子を、俯瞰して撮影しました。しかし、東京駅の工事が完璧に完了するのは、一体いつになるのでしょうか。外側だけでなく、内部でもテナントフロアを随分と工事していましたし。撮影した場所は、KITTEビルの屋上庭園からです。何と、この屋上庭園は無料です、したがって入場可能な時間内であれば、誰でも上がることができます。もっとも、空 [続きを読む]