マッタリ風景 さん プロフィール

  •  
マッタリ風景さん: マッタリ風景
ハンドル名マッタリ風景 さん
ブログタイトルマッタリ風景
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/49contests
サイト紹介文散歩写真と戯れ言のブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供367回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2014/10/05 14:43

マッタリ風景 さんのブログ記事

  • 寒!!
  • It is snow tonight.「雪が降ってきた」夕方、自宅へ替えるために、列車に載りました。窓の外を見ていたら、何やら白い物が飛びかっているのが見えました。まさかと思ったのですが、最寄りの駅へ下車して、外へ出たら、何と雪が降っていました。今日は、結構寒さを感じたのですが、夜になって雪が舞うほどの気温になったようです。多分、積もらないとは思うのですが、積雪だけは勘弁して貰いたいです。写真は、先日訪れた月岡温泉 [続きを読む]
  • 揺藍
  • There is cats on a willow branch.「だからネコヤナギ」柳の枝に猫がいる、だからネコヤナギ「えっ ほんと!」ご存知、天才バカボンの主題歌の歌詞の一部です、傑作ですね。写真は、先日福島潟を散歩した時に撮影しました。今時分、福島潟湖畔の遊歩道を歩いていると、足元にネコヤナギの花が咲いているのを見つけることができます。私も、そんなネコヤナギを見つけて、撮影しちゃいました。上の写真は、ちょうど遊歩道から湖面に [続きを読む]
  • 日本人横綱
  • I have learned about how to play Sumo in this books.「相撲を習いました」久しぶりに日本人横綱に昇進した稀勢の里が快進撃を続けていますね。だから、大相撲も盛り上がっています。私の爺さんが相撲好きで、NHKの放送をよく見ていたので、私も何となく見ていた事を覚えています。その時は、柏戸が活躍した時代でした。私が良く相撲放送を見ていたのは、輪島が横綱に昇進する辺りです。半身に逆足、そこから投げで相手を仕留め [続きを読む]
  • 春の予感
  • It's blooming at my garden.「咲きました」写真は、昨日の朝と夕方、我が家の庭で撮影しました。この場所は、我が家で一番日当たりの良い場所です。そんなこともあって、春先に真っ先に花が咲く場所でもありあす。もっとも、被写体のヒメオドリコソウは、植えたわけではなくて、どこかから種が飛んできて居着いたものです。ここは、シバザクラの場所だったのですが、シバザクラは年々面積を減らしています。代わって、ヒメオドリ [続きを読む]
  • 『ひらいたトランプ(Cards on the Table)』
  • It was bit different between videos and novels.「少し差がありました」少しだけブリッジのルールを予習してから、ポワロの『ひらいたトランプ』を読みました。実は、この作品は先に名探偵ポワロシリーズのビデオを見て、それから本を読みました。本を読んだのは、今回が初めてです。推理小説の犯人というと、予想外の人を疑うと、結構犯人だったりします。『ひらいたトランプ』は、いわゆる密室殺人物で、犯人は密室と言える部 [続きを読む]
  • 予習
  • I had studied for the rules of card game before read the novels.「カードゲームの予習」子供の頃は、結構トランプ(カードゲーム)を楽しんでいました。でも、最近はさっぱりです、一体何年前(何十年)にプレイしたのか思い出せないくらいです。カードゲームは、一人遊びは別として、ゲームとなると自分以外に人数が必要です。大人の場合、カードゲームをやると、直ぐに法律違反を犯す恐れがあるから、簡単に遊べません。家族でも [続きを読む]
  • 出品規定
  • I had received this letter the other day.「手紙を受け取りました」上のキャプチャー画像は、先日届いた手紙に入っていたものです。何かというと、新潟県展への作品出品規定などです。実は、昨年無謀にも新潟県展へ応募して、見事に選外でした。その時、新潟県展への応募は、これが最初で最後だと決めていました。本来、出品規定は出品者が請求しないと送付されないのですが、今回は事務局から送られてきました。一度応募すると [続きを読む]
  • 常備薬
  • Do you have aspirin?「アスピリン持っていますか」このところ、アガサ・クリスティーが書いたポワロを読んでいます。そうすると、こんなシーンが良く出てきます。誰かが「アスピリン持っているかい」、捜査を担当する警部が聞き取りを終わった後で「寝る前に、アスピリンを1錠か2錠飲んで休みなさい、そうすれば落ち着きますよ」などです。とにかく、あちこちの作品で「アスピリン」が登場するんですよね。ウェブで検索してみる [続きを読む]
  • Power of popular song.
  • We will not able to look up this word in dictionary.「辞書にのっていません」今日の朝聴いたラジオ番組からの受け売りです。その番組は、毎週水曜日、森田正光さんが気象のウンチクについて語る番組です。お題は「辞書で引けない言葉」でした、その言葉というのは「なごり雪」です。多分、春先に降る、最後の雪が「なごり雪」を表すと思います。でも、この言葉はまともな辞書には載っていないそうです。なぜなのか、それはこの [続きを読む]
  • ホワイトデー
  • Oh, Poor chocolates.「かわいそうなチョコ」今日は、ホワイトデーです、巷ではバレンタインデーのお返しが飛び交ったと思います。写真のチョコレートは、私がバレンタインデーのお返しとして調達したやつです。会社で、同じグループの女性からチョコレートをいただいたので、その返礼です。実は、昨年まではお返しはグループの男性でまとめていました。今年は、誰もお返しを言い出さないので、今回は独自と思って買ってきました。 [続きを読む]
  • 探偵を取り巻く女傑
  • Is she his lover?「恋人?」昨日の、ポワロ続きです。ポワロにとってヴェラ・ロサコフ伯爵夫人といえば、シャーロック・ホームズのアイリーン・アドラーのような存在でしょうか。それで、ポワロシリーズには、何回か登場しています。初登場は『二重の手がかり』で、次が『ビッグ・フォー』、そして『ヘラクレスの冒険』内の『ケルベロスの捕獲』だったと記憶しています。『名探偵ポワロ』で『二重の手がかり』を見た時、何か昼下が [続きを読む]
  • 『ヘラクレスの冒険』
  • I think, This is not enough.「足りません」昨年だったと記憶していますが、TVで放映されていた時代劇の鬼平犯科帳が終了するとアナウンスされていました。理由は、原作者が書いた作品で、映像化可能と思われる作品を全て使用しつくしたと聞いています。「原作にないものはやってくれるな」という原作者の遺言を守ったのだそうです。『ヘラクレスの冒険』ですが、これはポワロの短編集です。短編集ですが、ポワロが引退する前に12 [続きを読む]
  • 東北
  • I want to go to Iwate someday.「いつか岩手」2011年(平成23年)3月11日午後2時46分、あれからもう6年が経過しました。改めて、被災者の皆様へお見舞いと、連帯のあいさつを送ります。東北地方のことを振り返ると、実は全ての県を訪れていないことに気が付きました。青森は、札幌に住んでいた時代に、友達の家を何回か訪れて、ねぶた祭りに参加までしてきました。秋田は、一人旅で男鹿半島を訪れました。山形は隣県なので、夏ス [続きを読む]
  • お休み処
  • It is lovely view for here.「良い眺めです」写真は、先日訪れたビュー福島潟(新潟市北区)で撮影しました。屋上へ向かうために、回廊を歩いていたのですが、途中で見慣れないものに遭遇しました。それは、写真に写っている、応接セットです。ビュー福島潟は、外壁部分は殆どがガラスになっているので、とても眺めが良いです。回廊の一番高いところに応接セットが設置されていましたが、ここに座って眺める景色は絶景です。意地悪 [続きを読む]
  • 雑穀
  • What is the date today?「今日は何の日」今朝、ラジオを聴いていたら、今日は何の日かをアナウンスしていました。今日が何の日かは、沢山あると思いますが、ラジオでは『雑穀の日』だと言っていました。いわれは、今日の日付を無理やり語呂合わせしたとのことです。雑穀ですから、穀物以外のものを指します。穀物は、世界中の収穫を合計すると、コメ、ムギ、トウモロコシが三大穀物だそうです。この3種類だけで、90%を占めるとの [続きを読む]
  • ご当地
  • It is only announced in Niigata.「新潟のみです」ご当地という言い方がありますが、中身は色々ですね。今日の朝、ラジオを聴いていたら、天気予報にもご当地があるのだそうです。いわゆる、『ご当地予報』というやつです。実は、新潟県もそれに該当しているのですが、その予報は『雪消』だそうです。始まった経緯は、農作業の開始時期を判断するためです、具体的には田んぼに融雪剤を撒く目安にするとのことです。新潟県の積雪は [続きを読む]
  • 十五の春
  • Today is a big day for junior high school students in Niigata.「今日は大切な日です」朝、出勤のために駅のプラットホームで列車待ちをしていたら、見慣れない集団がホームにいました。また、走行している乗合バスを見たら、窓ガラスに応援メッセージが張られていました。見慣れない集団は、中学生の生徒たちです、メッセージは「祈合格」と書かれていました。今日は、新潟県の中学生にとってはとても大きな日です、公立高校の [続きを読む]
  • 微熱
  • I have a slight fever today.「微熱あり」一昨日から、風邪の兆候がありましたが、今朝は少し熱があるのを感じました。いわゆる微熱です。微熱というのは始末に悪いです、寝込むほどではないけど、体が怠くて何かをする気分になれないんですよね。市販薬を飲んで誤魔化していますが、暫くは微熱とにらめっこするしかなさそうです。こんな時に限って、急激に寒さがやってきて、参っちゃいます。早く、治りたいです。写真は、この前 [続きを読む]
  • 風邪?
  • I guess, I have caught a cold.「風邪を引いたようです」今日は、春は名のみの風の寒さや......、がピッタリに感ずる空模様でした。上の写真のように、青空が広がっているんですが、以外と風が冷たく感じました。こんな時、油断して風邪を引くのが、私のパターンです。昨日、福島潟を散歩した時、今日よりも風が冷たかったのですが、少し軽装で行ってしまって参りました。それが原因かどうかは不明ですが、昨日から喉がガラガラに [続きを読む]
  • 『スタイルズ荘の怪事件』
  • This mystery novel was first published in 1920.「1920年に出版されました」今日のお題は、『スタイルズ荘の怪事件』(原題:The Mysterious Affair at Styles)です。この推理小説は、アガサ・クリスティーの処女作であり、推理小説の世界では超有名な探偵、エルキュール・ポアロが初登場した作品でもあります。その後、エルキュール・ポアロを主人公にした推理小説がシリーズ化されて行きますが、重要な脇役であるアーサー・ヘ [続きを読む]
  • 人気者
  • This is drinks that is very popular recently.「最近人気の飲み物です」今日は、ひな祭りです、我が家のお雛様も、ぼんぼりに灯りをともして、五目寿司を供えました。上の写真は、先日我が家のお雛様を、マクロレンズで撮影した画像から、スマホ用に壁紙に切り出したのを、スクリーンショットしたものです。しかし、このマクロレンズは、切れ込みが尖すぎて、女性のポートレートには向かないかなと感じます。ひな祭り用に、先日 [続きを読む]
  • スニーカー
  • I am wearing sneakers today.「スニーカーを履きました」今日は、とても足元が軽くて、歩いていても軽快でした。理由は、今日はスニーカーを履いて出勤したからです。今までは、冬のブーツを履いていたんですが、こところ春の陽気になって、雨や雪の心配がなくなりました。それで、思い切って足元の衣替えをしてみました。やはり、スニーカーは、軽いし、歩きやすいし、歩くのが楽ちんです。こんなところにも、春の訪れを感じます [続きを読む]
  • 三幕の殺人
  • Why they are popular with the ladies. 「なぜもてる」このところ、若い頃に戻って、推理小説に凝っています。現在のところ、アガサ・クリスティーのポワロを中心に読み続けています。先日、『三幕の殺人』(三幕の悲劇)を読み終わりました。この物語、先に名探偵ポワロシリーズのビデオを見てから、本を読みました。実は、『三幕の殺人』は推理小説に凝っていた若い頃に読んだ記憶がありません。Webで調べてみると、日本でこの物 [続きを読む]
  • エアーメール
  • This postcard arrived from Singapore the other day.「シンガポールから来たハガキです」写真のハガキは、先日シンガポールから届きました。ハガキの消印を見ると、我が家に到着するまでに4日間位かかったようです。一応"via air mail"だったので、これくらいで届いたのだろうと思われます。昔、アメリカへとある申請書を出して、戻ってくるまでに軽く1ヶ月以上かかった記憶があります。申請書はエアーメールで出しましたが、ア [続きを読む]