徒然なるままに修羅の旅路 さん プロフィール

  •  
徒然なるままに修羅の旅路さん: 徒然なるままに修羅の旅路
ハンドル名徒然なるままに修羅の旅路 さん
ブログタイトル徒然なるままに修羅の旅路
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/boverkr2
サイト紹介文ワンワンぱらだいす
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供197回 / 365日(平均3.8回/週) - 参加 2014/10/05 20:30

徒然なるままに修羅の旅路 さんのブログ記事

  • 【よし終わった】作中屈指のエログロが終わった。
  •  Dance with Midians 26から29までの加筆修正が終わりました。本編はここのところバトルシーンを交えつつラブコメみたな流れでもあったので、ガチのエログロは久しぶりでしたね。原点回帰とはこういうことか。 あと、久しぶりの真性ホラーな感じでもありました。 初見の方以外はだいたいおわかりだと思いますが、フィオレンティーナがはじめてアルカードのベッドに連れ込まれた夜に(嘘は言ってない)見た夢の内容を途中に交え [続きを読む]
  • 【あらためて読み直して自分でドン引き】これは通報されても文句も言えん。
  •  Dance with Midians 21から23までを加筆修正。といっても、あまり触るところも無かったですけど。 分量が通常の三倍くらいなので、三つに分割しました。 とりあえずチンピラーズには吸血鬼になってもらいました。 犠牲者の女の子ふたりに関しては『上位個体しか肉声で命令出来ない』こと、吸血鬼化すると多少の拘束は容易に破壊して脱出出来ることから、拘束して長期にわたって輪姦し続けるには人間のままのほうがいいという [続きを読む]
  • 【さぁ、問題は次だ】カクヨムで消されそうな気がする、アレ。
  •  Dance with Midians 20を加筆修正しました。次は例のアレ、ボウリング場での自分でもドン引きするきっついシーンです。 無論だからこそそいつらが粉々になるシーンが際立つのですが。 ヴェドゴニヤ二体を含む噛まれ者五人を撃破。ヴィルトールさん半端ない戦闘能力です。この時点ですでに超吸血鬼級の戦闘能力ですね。なにしろ素人が変化したとはいえ、吸血鬼五体を相手にして勝負になるんですから。 んで、次はヤコブとロー [続きを読む]
  • 【結局七割がた書き下ろし】すっげえ長かった。
  •  特に円匙《シャベル》とかの単語をルーマニア語に置き換えるのが。まあ出縁《フランジ》もそうなんですけどね。 Dance with Midians 17から19まで更新しました。屋敷の廊下で噛まれ者になった屋敷の使用人との交戦です。 屋敷の厩番や園丁が相手なので、彼らの得物は乗馬用の鞭や園芸用具です。移植鏝とかシャベルとか小型ナイフとか。 ルーマニア語ではシャベルのことをlopatăと言います。 ロパタ、正確にはロパトァーとか [続きを読む]
  • 【我が生涯にいっぱいの悔いあり】ま、そんなもんだよね。
  •  Dance with Midians 11から13まで。 ヴィルトール君がOgre Battleのラストのあとブカレシュティまで徒歩で帰ってきたシーンです。 手近な民家の中でクリアリングするシーン。久しぶりにゴゴゴとか効果音のつきそうなシーンでした。 地味に現代パートの街の構造について加筆が多かったです。 これはここ最近の更新の舞台になってる警察署とか郵便局、ショッピングセンターのある交差点を上から見た図です。これに加えて、四角 [続きを読む]
  • 【さ、これで終わった】あとは日本編だ。
  •  Genocider from the Darkの加筆修正が終わりました。前にもおんなじこと書いてたけど。 すでにアップ済みのぶんもちょこちょこいじっていこうと思います。ちゃんと読みながら加筆していったはずなのに、誤字はあるわいろいろ説明不足の箇所もあるわで、なんか申し訳ありません。【業務連絡】 今更ですが、HORIPADでDMC4SEが動く様になりました。前回巧くいかなかったのは、どうも設定が悪かったみたいです。 でも、正直あらた [続きを読む]
  • 【なんだかんだでまだまだまだまだ表現がぬるい】もっかいやり直そうかな。
  •  今携帯向けにGenocider from the Darkを修正してるんですが、表現がまだぬるい個所が散見されて、本ブログやカクヨム向けも含めてちょこちょこと修正してます。 もっと動きを想像し易く、もっともっと苛烈に、とか考えて、作業がなかなか進みません。もっともそれで面白くなってるのかどうかは、もう長いこと感想とか聞けてないのでわかりかねますが。 まあ俺がそっちのほうがいいと思ってやってるから、いいんだそれで(自己 [続きを読む]
  • 【修復するたびにシンプルになってる気がする】まあいいけどさ。
  •  とりあえずPCを組み直しました。SSDには一応異常は無さそうなので、現状そのまま運用してます。 が、Resident Evil5のxLiveのデータが回収出来ずに、またセーブデータが壊れてしまいました。WfGL版のRE5はxLiveのアカウントデータとセーブデータが同期してないといけないので、今回の様に回収出来ない状況だとサルベージの方法がなくなります。 チートツールの配布がサーバーから消えているので、セーブデータの改竄ももう出来 [続きを読む]
  • 【いろいろオワタ】これが人間のやることかよぉぉぉぉ!
  • 久しぶりにパソコンが壊れました。どうもドライバ関連のエラーらしく、起動と同時にexplorerがクラッシュと再起動を繰り返すためになにもできなくなりました。チェックディスクもできない状態のため、仕方がないのでSSDを別のものに変えて再インストール。が、ここで忘れていたことが。修復インストールを試みたときに64でうまくいかなかったので、32のディスクを使って試したのです。結局それ自体はうまくいかなかったのですが、 [続きを読む]
  • 記事のタイトルを入力してください(必須)
  • 「Wooaaaaaa――raaaaaaaaaaaaa《オォォォォアァァァァァ――ラァァァァァァァァァァァァッ》!」 「Wooaaaraaaaaaaaaaaaa《オォォォアァラァァァァァァァァァァァァァッ》!」 「Woooaraaaaaaaaaaaaaa《オォォォォアラァァァァァァァァァァァァァッ》!」  「Aaaaaa――raaaaaaaaaaaaa《アァァァァァァ――ラァァァァァァァァァァァァッ》!」 「Aaaaaalieeeeeeeeee――《アァァァァァァラァィィィィィィィィィ――ッ》!」 [続きを読む]
  • 【俺も一挺ほしい】電動ガンでもいいから。
  •  Genocider from the Dark 21から23までを加筆修正しました。 MP5はひと昔前に一世を風靡したサブマシンガンです。 英陸軍特殊空挺連隊SASRがイラン大使館人質事件ではじめてメディアの前に姿を現した、あの映像は非常に衝撃的でした。そのときに彼らが装備していたのがMP5です。 今でこそテロリスト《エクスレイ》の抗弾装備の性能が向上してきたためにPDWの後塵を拝する様になってしまいましたが、当時は高い命中精度で対テ [続きを読む]