hiro さん プロフィール

  •  
hiroさん: 旦那さまは高次脳機能障害
ハンドル名hiro さん
ブログタイトル旦那さまは高次脳機能障害
ブログURLhttp://dannasan-diary.seesaa.net/
サイト紹介文うちの旦那さまは48歳で脳梗塞 左半身麻痺&高次脳機能障害に。そんな日々の生活を綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供35回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2014/10/06 23:56

hiro さんのブログ記事

  • 旦那さまのお出迎え
  • 先日、仕事で帰りが遅くなったときのこと・・・引っ越してからは、車か原付バイクで帰っているので家に着く時間は大体いつも一緒。でも先週の土曜日は、仕事場を出るのが いつもより30分くらい遅くなってしまいました。私は午後から仕事に行っているので、帰りは毎日夜遅く。でも、たかが30分なので特に旦那さんにはメールなどで連絡しなかったのですが・・・マンションに到着すると入り口で車椅子に乗った旦那さんが私の帰りを待ってい [続きを読む]
  • コメントのお返事 遅くなってスイマセン
  • 今月に入ってから頂いたコメントにまだお返事を差し上げてなくて申し訳ありません。以前のページに書いても埋もれてしまうのでこちらのページに書かせていただきます。------------------------------------------夏には2度目の介護認定があります。これは年に一度なのかな。最初は気管切開もあり、最重度でした。岬さんとこ横浜も年に一度の介護認定ですか?御主人様は、現在はどのくらいの介護度ですか?ララさん、お返事が遅く [続きを読む]
  • 引越し後3週間・・・何とか落ち着きました
  • ゴールデンウィーク後に引越しをしてかれこれ3週間になりましたが、未だ家の中にはダンボールがいっぱい。。生活必需品だけは開梱したので残りのダンボールはいらない物だらけ、と言うことになるのかも(;^_^A引越しの荷物をまとめるとき断捨離したはずだったのになんだか意味不明なものが出てくるは出てくるは・・・我ながら呆れてしまったのはトイレクイックル13個の山と、歯ブラシのストック27本。そこいらのコンビニよりも在庫が [続きを読む]
  • 介護・障害がある家族と引越しの手続き
  • うちの旦那さまは障害者手帳を持っていて、障害者の減免制度やヘルパーさん、介護ベッドなどの介護制度を利用しています。今回、引っ越したことにより住所が変わり、これらの制度の手続きの変更や、ケアマネジャーさん、ヘルパーさん、介護施設などの変更と契約をやり直すことになりました。実際にどんな手続きが必要なのか?自分の備忘録としても、また今後、同じような境遇の方の引越手続きの参考としても残しておいたほうが良い [続きを読む]
  • 引越、恐るべし…
  • コメントをたくさん頂いているのに、まったく参加できておらず申し訳ありません。ペコリ(o_ _)o))とりあえず引越を決行いたしました。ゴールデンウィーク返上で新居のメンテ、荷造り、古い家具の処分、各種手続き&手配等、朝から夜中まで頑張っていたのですが全く終わらず… (;^_^A全てひとりで行う引越の破壊力に打ちのめされております。昨日、やっと旧住居の掃除と残った荷物の引き上げが終わり、今日これから引き渡しをします [続きを読む]
  • ちょっとしたことが大問題
  • 引越の手続きや荷物の整理、先に運んでおきたい荷物の搬入、ライフライン各種変更、駐車場・駐輪場の手配などなど…あまりの過密スケジュールに「有名人の忙しさってこんな感じ?」など、変な思考に走っている私ですが(笑)さらにひとつ、大きな仕事が増えそうです。床が滑るんです。え。それだけ?と、思いますよね。はい。それだけです。でも、これが旦那さんにとっては大問題。健常者の私でさえ急ターンをすると転びそうなくら [続きを読む]
  • ただの興味本位
  • 旦那さんが くも膜下出血により半身麻痺、高次脳機能障害になってしまってから、旦那さんのお母さんへの不信感がつのっている私。。自分の息子が1年2ヶ月ものあいだ 入院&リハビリ施設で暮らしていたのに、退院後の3年間、一度も旦那さんの顔を見に来てくれた事がありません。なのに、引越しが決まったと連絡したら「新居に遊びに行きたい」と言ってきた。いちど "マンション" というのを見てみたい!と、テンション高めの嬉々 [続きを読む]
  • 初お給料の行方
  • 「1ヶ月1万円働きたい放題」でお仕事(?)を始めた我が家の旦那さまですが、当初は「始めてのお給料で食事をおごってあげる」と可愛いことを言っておりました。さて、その後。。。やっぱり!な展開ですが、半月ですべて使い切ってしまい、事あるごとに「お小遣いちょうだい」と申告してきております(;^_^Aあのさ。子供じゃないんだからさ、ちゃんと管理しなさいよ。しかも本当は1万円のところ、社長の厚意で1万5千円もらって [続きを読む]
  • 私の実家でも旦那さんのマイペースは変わらず
  • 8ヶ月ぶりに福島の実家へ行ってきました。引っ越しが決まったこともあり「新しい家はこんなところだよ」という報告もしたいしうちの両親は もう80歳以上になるのでそんなに先も長くない。小まめに帰省したいとは思っているのだけど…旦那さんは素行の悪さからショートステイを断られておりはたまた自宅へ置いて行くわけにもいかず結局、また車で一緒に行くことになりました。ところがいつも私の実家へ行くのに尻込みをしている旦 [続きを読む]
  • 昔の写真を断捨離
  • 現在、5月の引っ越しのために 絶賛!断捨離中です。いらない服は、旦那さんのものはすぐ捨てられるのに自分のモノとなると中々捨てられないのは何故だろう(笑)そして、服の断捨離は大分進んできたので大きなダンボール箱に入っている昔の写真に着手しました。もう10年以上も手付かずで、全く見もしない写真なのですが捨てるとなると思い切りが必要です。引っ越しは良い機会なのかも知れません。そしてダンボールを開けると、ア [続きを読む]
  • 市営住宅の内覧に行ってきました
  • 旦那さまが障害者となってしまったときからずっと応募を続けていた県営&市営住宅でしたが、3年目でやっと当選!当選通知は3月始めに通知が来ていましたが、今日28日にやっと住宅の中を見せてもらう事ができました。ただ、これも先方(横浜市)に日にちと時間が指定されていて今日1日のみ鍵を借りることができるだけ。カーテンの寸法や冷蔵庫を置く場のサイズを確認したあとは来月の26日の住宅引渡しまで二度と入る事はでき [続きを読む]
  • 初のお給料の使い道
  • ”働きたい放題”を始めて、仕事が楽しくて仕方ない我が家の旦那さま。なんと、春分の日の20日(昨日)も仕事に行くと言う。旦那さんが仕事をするときは私が車で職場まで連れて行かなくちゃならない。確かに、日曜祭日も社長はいつも仕事場に居るけど私は祭日はお休みなのよ・・・ヾ(^-^;)何度言っても「行く」と言い張る。あちゃ〜これも高次脳機能障害の影響なのか?いちど言い出したら絶対に自分の意見を曲げないうちの旦那さん。 [続きを読む]
  • 働きたい放題はじめました
  • 毎日 家ではゲーム&テレビ三昧、介護施設ではマージャン漬けのウチの旦那さまですが、このたび「月額1万円で働きたい放題」を始めました(笑)どーいうことか?とご説明いたしますと、くも膜下出血による左半身片麻痺と高次脳機能障害で、個人タクシーの仕事を失ってしまったうちの旦那さま。あまりにも毎日が退屈なうえタバコを吸いたくても「買い食いをするからダメ」と、鬼嫁がお小遣いをくれないので買うことができず。お金 [続きを読む]
  • お風呂の中で手のリハビリができるかも?
  • うちの旦那さまは左片麻痺です。何とか歩くことは出来ますが、左手は全く動かすことができません。リハビリしている時や横になっている時は、かすかに動くときもあるそうですが立っている時は、腕が重すぎて微動だにせず。。そんな旦那さんですが、昨日お風呂に入った時、湯船に浸かりながら不意に「もしかして動かせるかも」と思ったそうです。で、試しに力を入れてみたらなんと!自分の意思で、ほんのちょっと動くではないですか [続きを読む]
  • 旦那さんの学習能力
  • 高次脳機能障害のうちの旦那さまは、正直言って学習能力が著しく低下しています。朝に飲む薬はすぐ飲み忘れるし、介護施設に出かけるときは、大抵、カバンか杖か眼鏡を忘れてるし、何度言っても、テレビや家中の電気が点けっぱなしになってるし、おまけにそのまま鍵もかけずに散歩に行ってしまうし。。そして新しいことは全く覚えられません。(というか覚える気がないみたいです)ここ最近も、2回続けてカバンを持たずに外出しよう [続きを読む]
  • 市営住宅の当選結果の通知が来た!
  • 旦那さまが脳梗塞で仕事できなくなってから早4年。生活するための収入源が私のお給料のみになってしまった我が家。(障害者年金は、もらえるようになりましたが)毎月かかる賃貸住宅の家賃は少ない方がありがたい。そこでこの4年間、ずっと県営住宅と市営住宅の申し込みをしていたのですが…これがどんなに競争率が低いところを狙っても外れまくる(;^_^A昔からくじ運は悪いほうだったけど、この住宅の抽選においてもくじ運の悪さ [続きを読む]
  • 明けましておめでとうございます!
  • ご挨拶が大分遅くなってしまいましたが、今年もよろしくお願いいたします♪ちなみに今年のお正月は、風邪をひいているにも関わらず初日の出を見に行って見事に昨日まで寝込んでいました(笑)寝込んでいても、旦那さんが全く動こうとしてくれないのが悲しい(笑)(でも寝ている間は幸せだった♪)新年から愚痴 (;^_^Aすいません。 [続きを読む]
  • ゲッターズ飯田さんの本が面白すぎる!
  • コメント欄で、みほりゃんさんに紹介いただいた本「ゲッターズ飯田の運命の変え方」を探していたら、他にも面白そうな本が沢山あったのでご紹介してみます。ゲッターズ飯田の運命の変え方ご紹介いただいたのが この本。未来だけじゃなくて、過去をさかのぼって「大切な決断」をしたのが、運気の良い時だったのか、それとも悪い時だったのかを知ることができます。運気の悪い時に決断した「結婚」「転職」などはその後の人生にも大 [続きを読む]
  • 旦那さんのお父さんの3回忌
  • 旦那さんのお父さんが亡くなって、もうすぐ丸2年になります。先日、3回忌のため親族の集まりがありました。ちなみに旦那さんのお母さんは、退院後4年間、一度も様子を見に来てくれたことはありません。(でも毎日元気にダンスやコーラスに行っています 笑)義姉は、旦那さんが脳梗塞になったとき「出世払いで絶対返してよね!」と言いながら お見舞い金5万円を旦那さんに渡してました。そんな親族なので、3回忌もヤレヤレ・・・ [続きを読む]
  • 運命の血液検査
  • すいません。タイトルがオーバーです(笑)ハイパー糖尿病患者になってしまった旦那さんですが、散々私に怒られた買い食いも、最近はすっかりやめている模様。毎日野菜とキノコ料理を出し続けて早2ヶ月。ついに2度目の血液検査をしました。最初 9.7あったA1cも、1ヶ月前には7.5まで落ち、基準値までもう一息。食事指導の先生にも「7.0を切ったら上手にコントロールできている状態ですよ」と言われていたので、とりあえず目標は6 [続きを読む]
  • 大ゲンカ再び
  • 先日、ケアマネさんの訪問日のこと。旦那さんがケアマネさんに訴えた内容にカチンときた私。旦那さんが言うには、日ごろから私の態度が威圧的で、「旦那さんがいるから私がこんなに苦労しなくちゃいけない」「旦那さんなんか居なくなっちゃえばいい」「毎日大変でイヤになる」と思っている、と。なにいっ?(="=) ←これがいけないそれは被害妄想じゃないの?「私、そんなこと一度も言ったことないんだけど」と反論すると、「態度に [続きを読む]
  • 高次脳機能障害 役に立ったお勧めの本
  • うちの旦那さんが脳梗塞&高次脳機能障害になって色々な本を買って読んでみました。その中で参考になったお勧めの本を2冊ご紹介します。壊れた脳 生存する知 (角川ソフィア文庫)脳出血で高次脳機能障害になってしまった女医さんの視点で書かれた手記です。お医者さんなので、冷静な判断と、患者としての目線で「高次脳機能障害」の症状や特徴についてとても的確に書かれています。著者の山田規畝子さんは、自分の自己紹介がわりに [続きを読む]
  • 旦那さんに対する諦め
  • 実は先週、旦那さんが内緒で中華街へ行ったことで喧嘩になり、ついに本格的に家出を決行いたしました( ;∀;)p旦那さんが立派な糖尿病患者になってしまったので食事内容には かなり気を使ってメニューを考え、仕事前に 旦那さんの夕食の分を作ってから出かけたり(これは今までもそうだったけど)私もすごく頑張ったつもりだったのですが、そんな努力を旦那さんはあっさりムダにしてくれます。買い食いはするわ、甘いジュース買 [続きを読む]
  • 血糖値が少し改善するも前途多難
  • 昨日は、旦那さんの糖尿病外来の日でした。1ヶ月間強い薬を服薬してみて血糖値が改善しなければ入院と言われていたので、これが運命の日(笑)血液検査の結果、A1cは7.5に下がっていました。前回は A1c9.8だったので劇的な改善です。1ヶ月頑張った甲斐があった! 毎日、きのこと野菜攻めだもの。私も体重が落ちましたわ(嬉しいんだか悲しいんだか)でも これで安心しないで、もうしばらく頑張らないと。。7.0を切らないと安心で [続きを読む]
  • 江ノ島水族館に行ってきました!
  • 江ノ島水族館に行ってきました。以前、カンブリア宮殿で紹介されていて、ずっと行ってみたかったんです。江ノ島水族館は、相模湾の水中の環境を忠実に再現しているそうで、何度も訪れる熱狂的なファンが多く、平日でも混んでいるのだそう。中を回るには車椅子のほうがいいかなぁ、と思い車に車椅子を積んで いざ出発!障害者手帳で、駐車場も入場も半額になりました。実は私も旦那さんも水族館は初体験!イルカのショーとか、あん [続きを読む]