ニート馬券師 さん プロフィール

  •  
ニート馬券師さん: ニート馬券師の投資競馬指南
ハンドル名ニート馬券師 さん
ブログタイトルニート馬券師の投資競馬指南
ブログURLhttp://neet-baken.net/
サイト紹介文馬券攻略に役立つコラムや毎週の重賞予想を公開中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供143回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2014/10/10 08:30

ニート馬券師 さんのブログ記事

  • 愛知杯2017回顧|今年も波乱でまたまた3連単10万馬券
  • 改修以降の中京競馬場で行われた愛知杯は、過去4年中3度が3連単10万馬券、内一度が100万馬券という荒れる重賞と予想時に触れましたが、今年も案の定3連単10万馬券。波乱になるかどうかの鍵は、中斤量馬が信頼に値するのかそうでないかが握るとした通り、55.0kgシャルール→4番人気12着55.0kgヒルノマテーラ→5番人気13着これらの馬が凡走し、波乱の結果となりました。愛知杯2017回顧総評そんな愛知杯2017を制したのは1番人気のマキ [続きを読む]
  • 日経新春杯2017予想|ミッキーロケットなど注目4歳勢の評価
  • 明日の京都競馬メインレースは日経新春杯2017。昨年の当レース覇者レーヴミストラルの名前などもありますが、京都金杯2017を断然人気で制したエアスピネルに神戸新聞杯2016で先着を果たしているミッキーロケット・レッドエルディスト・カフジプリンス、キャリア浅いながらその素質に高い期待を寄せられるシャケトラ。今年の飛躍への期待込みで注目は4歳世代へと集まっています。先日の更新では過去傾向について触れた日経新春杯で [続きを読む]
  • 日経新春杯2017予想|近年は比較的平穏な決着。ただ、1番人気馬は…
  • 今週、西のメイン重賞は日経新春杯2017。1年の始まりを感じる東西金杯ですが、週末を含めたそこからの開催は例年変則的で慌ただしい。そこが落ち着いての日経新春杯で、ようやく今年の通常営業が始まった感を受けますね。その日経新春杯ですが、芝中長距離のハンデ重賞ということで荒れるイメージを持っている人も多いかと思います。しかし、近年は比較的平穏な決着続き。過去6年で3連単10,000円未満の決着の年が4度。単勝オッズ10 [続きを読む]
  • 愛知杯2017予想|過去傾向分析とアンドリエッテの評価
  • 牝馬限定重賞でハンデ戦。それだけで「=荒れる」のイメージを持っている人も多いかと思いますが、今週末中京競馬場で開催される愛知杯はまさにそのイメージ通り波乱続きのレース。改修後の中京競馬場で行われるようになってからはその傾向は更に強まり、改修後に行われた過去4年の3連単平均配当は驚愕の1,329,205円!これは2013年の3連単4,712,080円が跳ね上げている面が強いですが、その数字抜きにしても、過去4年の3連単配当は [続きを読む]
  • 【重要】2017年の運営について。パドック会員も募集中!
  • 有馬記念は良いレースでしたね。配当が配当だけに、1点でドカンと勝負した人くらいしか大きく儲かるということはなかったでしょうが、1年の締め括りのG1レースとしては、見応えがあって良かったと思います。売上も上がったみたいですしね。さて、今年は有馬記念の開催がやや早かった分、金杯まで普段より多少余裕のあるスケジュールとなっています。この期間中に来年の運営について改めて色々考えてみたいと思っているのですが、本 [続きを読む]
  • 有馬記念2016予想|枠順見解と総評
  • 今週末は有馬記念2016の開催。前回の記事ではジャパンカップ2016組について評してきましたが、本日はそれらと人気を分け合うサトノダイヤモンドの評価と、枠順雑感を含めた総評をします。サトノダイヤモンドの評価まずはサトノダイヤモンドの評価から。キタサンブラックと1番人気を分け合う形になる見込みですが、結論からいえば、事前予想でキタサンブラックより上に評価するのは難しいという見解です。まずネックとなるのが経験 [続きを読む]
  • 有馬記念2016予想|ジャパンカップ組の評価
  • 今週のメインレースは有馬記念。まずは今年も無事、楽しくこのレースを迎えられそうなことに感謝ですね。有馬記念を楽しみに出来るということは、この一年、仕事や家庭、健康やお金に大きな問題なく過ごせたか、仮にそれらが起きたとしても無事に乗り越えられた、もしくは乗り越えようと前向きな気持ちになれているということ。多くの人にとってまずは生活あっての競馬観戦・馬券購入ですから、有馬記念の週くらいは改めてそのこと [続きを読む]
  • 朝日杯FS2016予想|有力各馬の評価
  • 今週のメインレースは朝日杯フューチュリティステークス2016。前回の記事では、牝馬ながらこのレースに参戦するミスエルテについて見解しましたが、本日はそれ以外の馬について見解していきたいと思います。これといった注目馬や注意すべき点のある馬がいないので、ある程度人気を集めそうな馬を50音順に見ていきたいと思います。クリアザトラックの評価新馬戦を断然人気に応えて快勝したクリアザトラック。1戦1勝でここへ参戦する [続きを読む]
  • 朝日杯FS2016予想|ミスエルテの評価
  • 今週は朝日杯フューチュリティステークス2016が開催。注目はやはり牝馬ミスエルテの参戦でしょう。久しぶりに見た牝馬の朝日杯参戦。もしミスエルテが勝つようならグレード制導入後初の牝馬制覇となるようですね。今日はまず、このミスエルテについて見解していきたいと思います。ミスエルテの評価・・・の前にそのミスエルテの評価に入る前にまずは余談を少々。朝日杯FS2016はこれといって信頼出来る馬も魅力的な穴馬もおらず、登録 [続きを読む]
  • 阪神JF2016予想|その他有力馬と注目穴馬
  • 今週のメインレースは阪神ジュベナイルフィリーズ2016。前々回の記事でソウルスターリングを、前回の記事でリスグラシューをそれぞれ展望してきましたが、更新最終回の今回はその他有力馬と注目穴馬について展望したいと思います。ウゼットジョリー・ジューヌエコールの評価まずは芝1600メートルで牡馬相手に重賞制覇してきたウゼットジョリーとジューヌエコールについて。2頭については概ね似たような印象です。新潟2歳ステークス [続きを読む]
  • 阪神JF2016予想|リスグラシューの評価
  • 今週のメイン重賞は阪神ジュベナイルフィリーズ2016。前回は1番人気が予測されるソウルスターリングについて見解しましたが、本日はそのソウルスターリングと人気を分け合いそうなリスグラシューについて評していきます。リスグラシューの評価まずは、2着フローレスマジックと共に3着以下を3馬身半以上離すパフォーマンスをした前走アルテミスステークス2016の評価から。メンバー構成を振り返ると、2着フローレスマジック以外は重 [続きを読む]
  • 阪神JF2016予想|ソウルスターリングの評価
  • 今週のメイン重賞は阪神ジュベナイルフィリーズ2016。来週の朝日杯フューチュリティステークスに回ったミスエルテの名前こそないものの、良い戦績でここへ臨む馬が多数出走。それらの力量比較・適性比較が重要になりそうなレースですね。今週は、この阪神ジュベナイルフィリーズ2016有力各馬の評価について更新していく予定です。本日はまず、1番人気が予測されるソウルスターリングについて取り上げます。ソウルスターリングの評 [続きを読む]
  • チャンピオンズカップ2016予想|アウォーディーは信頼出来るのか?
  • 開催が替わって今週から5回中山開催。有馬記念に向けていよいよ今年最後の開催ですね。一年は早いものです。その開幕週のメインレースを飾るのが日曜中京競馬場で行われるチャンピオンズカップ2016。ご存知、フェブラリーステークスと共に2つしかない中央競馬でのダートG1です。今週はこのチャンピオンズカップについて展望していきはするのですが…、ご存知の方もいると思いますが、私はダート路線、特に地方交流重賞には精通して [続きを読む]
  • ジャパンカップ2016予想|古馬勢の評価
  • 前回に続き、本日もジャパンカップ2016について展望。本日取り上げるのは、前回取り上げたキタサンブラック・ゴールドアクター以外の古馬勢。天皇賞秋2016組、アルゼンチン共和国杯2016組、京都大賞典2016組について見解していきます。天皇賞2016組の評価まずはリアルスティール、ルージュバックの出走がある天皇賞秋2016組から。リアルスティールの評価天皇賞秋2016は、休み明け、安田記念の惨敗もあって7番人気まで評価を落とす [続きを読む]