たぬきち さん プロフィール

  •  
たぬきちさん: 越前若狭の沖釣り日誌
ハンドル名たぬきち さん
ブログタイトル越前若狭の沖釣り日誌
ブログURLhttp://tanukichi18.seesaa.net/
サイト紹介文福井県の越前〜若狭周辺(時々琵琶湖)での釣行記。主にゴムボートでちょっと沖の魚たちを狙っています。
自由文基本はジギング、エギングや漁具系のルアーフィッシングですが、いざとなれば何でもやります。季節によっては地元で小魚を狙うこともあります。釣った魚はおいしくいただく派なので、釣魚料理なども綴っていければと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供102回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2014/10/07 12:55

たぬきち さんのブログ記事

  • ボートメンテナンス
  • この週末は、土曜日は強風で出船不可、日曜日は幾分風は落ちる予報なので、少し考えました。でも、現地まで様子を見に行くと、絶対出船したくなるので、潔く諦めることにしました。先週の出船で、いくつか問題が発生しましたので、次回出船に備えてボートメンテナンスを実施しました。エンジンの点検前回、暖機運転中にエンストし、プラグ交換を実施しました。その後は、快調でしたが、念のため専門家に見てもらうことにしました。 [続きを読む]
  • 4月の魚料理 その3
  • 今回も先日の釣果を頂きました。赤っぽくてめでたい感じですが、肝心のあの魚はいません。4月16日(日)の夕食から釣行当日は、ガシラ(カサゴ)をお刺身で(速報済み)さんざん粘って帰りが遅かったので、これだけです。4月17日(月)の夕食からホウボウの煮付け各種胃袋とホウボウの鳴き袋の湯引きポン酢緑のものは自家製分葱です。ホウボウの真子煮物小さすぎて味が安定しません。親と一緒に煮れば良かったか。4月18日( [続きを読む]
  • 4月釣行 その3 やっぱり乗っ込みマダイはいない
  • 4月16日(日)5:40〜15:30作戦計画この週末は土曜日は、強風でとても出られそうもありませんでした。日曜日、朝の内少し風が残るものの、その後はべたべたの予報です。朝の内も、釣りはやり難いけれど、危険と言うほどではなさそうです。ということで、行ってきました。前回に続いて、今回もあつPさん達とご一緒させていただきました。そして、今回も本命のターゲットは乗っ込みマダイです。途中、現地に一番近いコン [続きを読む]
  • 4月の魚料理 その2 
  • 今回は、この前の根魚たちを順次頂いております。4月8日(土)の夕食から釣行当日は、アコウ(キジハタ)の姿造り(速報済み)何となく、姿造りにしてみましたが、途中から盛りつけが雑に・・・・4月9日(日)の夕食から今回の魚たちは、サイズが今一なので品数で勝負です。アコウ(キジハタ)の酒蒸しガシラ(カサゴ)の塩焼きホウボウの塩焼きホウボウの真子煮付けアコウの胃袋とホウボウの鳴き袋の湯引きポン酢アコウのアラの味 [続きを読む]
  • 4月釣行 その2 真鯛は何処
  • 4月8日(土)5:40〜15:30作戦計画この週末は、雨の予報だったので、ボートは無理かと思っていました。直前の予報では、雨は降っても午後からで、小雨程度とのこと。多少濡れるのは、覚悟して出撃を決めました。考えてみると、日の出時刻が日に日に早くなり、5:30には明るくなります。午前中で上がっても、冬場の1日分の釣りが可能です。と言うことで、早起きして現地着。例によって、フットポンプでゆっくり静かに [続きを読む]
  • 4月の魚料理 その1 貝の管理は要注意
  • 今回は、先日の潮干狩りの獲物を頂きました。その前に、冷凍庫のストックを一品3月31日(金)の夕食からムシガレイの干物相変わらず見た目はアレですが、塩加減バッチリで好評でした。4月2日(日)の夕食から潮干狩りの当日は、春休みで帰ってきている子供達との外食を予約していたので、翌日頂きました。焼きハマグリサイズはやや小さめですが、貝のうま味が出て美味でした。マテ貝のイタリア風オリーブオイルで炒めて、白ワ [続きを読む]
  • 4月釣(?)行 その1 四月の干潮は鍬を持って
  • 4月1日(土)12:00〜15:30この週末は、そろそろ青物が回ってこないかと期待しておりました。残念ながら、土日とも風が強く、ボート出港は無理そうです。残念ながら、青物はおあずけです。と言うことで、毎年恒例の潮干狩りに行っていきました。この日の干潮時刻は15:00と遅いので、ゆっくり出発しました。それでも、10:00過ぎに現地到着、早めの昼食をとって、しばらく待機します。残念ながらあいにくの雨で [続きを読む]
  • 3月の魚料理 その4 兜ストック大放出編
  • この週末は、早くから日曜日は雨の予報でした。土曜日は、何とかなりそうな海況かと思っていました。期待しつつ、情報収集していたのですが、前日になって末娘の運転手を仰せつかることになりました。釣りの作戦計画は、もろくも崩れ去りました。まあ、結局当日は予報に反して風が強まり、厳しい海況になったようですが・・・・。JSY敦賀店開店記念セールさて、話は先週の3連休に戻ります。中日の日曜日、福井県方面に所用で出か [続きを読む]
  • 3月の魚料理 その3
  • 今回は、先日釣ったホウボウとガシラを頂きました。3月19日(日)の夕食からホウボウのお造り(速報済み)ホウボウの鳴き袋の湯引きポン酢ホウボウの真子の煮物ホウボウも鯛などと同様、産卵時期が近いようで、大量に入っていました。有り難く余さず頂きました。3月20日(月)の夕食からホウボウとガシラの唐揚げホウボウの潮汁3月21日(火)の夕食からガシラのアラの味噌汁(写真無し)今回は、冷凍保存するまでもなく、 [続きを読む]
  • 3月釣行 その3 やっぱり厳しい3月の海
  • 3月18日(土)6:10~15:30作戦計画この週末は3連休ですが、日曜日は所用があり釣行には出られません。幸い土曜日がそこそこの海況の様です。先週に続き、あつPさん達とご一緒することになりました。行く先は、先月に出港地近くの内湾で、尺アジが釣れたポイントです。基本的には、外海で鯛や根魚を狙い、風が強めなら近場でアジ狙いという作戦です。直前の天気予報によると、外海に出られそうな感じです。ラウンド1  [続きを読む]
  • 3月の魚料理 その2
  • 今回は、あまり大きな魚は釣れなかったのですが・・・釣行翌日、がんばって無理矢理刺身にしてみました。3月13日(月)の夕食からアマダイは水分が多いので、昆布〆で。25cm弱のガシラも、無理矢理3枚におろして。そして、冷凍庫の奥にあった、最後のアオリイカも大放出です。アマダイのアラ汁この写真、何故か2枚貼り合わせたような状態です???ムシガレイは、例によって干物にしました。現在、冷凍庫で熟成中です。さて [続きを読む]
  • 3月釣行 その2  3月の海はやっぱり厳しかった 編
  • 3月12日(日)6:40〜14:10あれ!? 先ほど何も書き込まずにアップしてしまったようです。失礼しました。あらためて、更新しました。作戦計画今週は、日曜日が絶好の海況です。先週に引き続き、真鯛狙いで行ってきました。今回は、久々にあつPさん、課長様コンビとのコラボです。この時期、日に日に日の出の時刻が早くなります。6時過ぎには、すっかり明るくなっています。日の出と共に、出港と考え準備を始めました [続きを読む]
  • 3月の魚料理 その1
  • 今回は、先月のアジの続きと先日釣った68cmのマダイです。3月1日(水)の夕食からアジフライ身が分厚くて、食べ応え満点。美味しゅうございました。アジの骨せんべいアジのアラ汁3月4日(土)の夕食からマダイのお造り(速報済み)マダイのホルモン炒め前回好評に付き再チャレンジ。胃袋、肝、心臓が入っています。例によって、味付けはアバウトなので、再現困難ですが、今回もそこそこ好評でした。酒、生姜、砂糖、豆板醤 [続きを読む]
  • エアフロア補修
  • 先日の釣行、帰港途中にどうもボートの船速がでない感じがします。変だなと思っていると、何か足元がフニャフニャに。エアフロアから、空気漏れが発生したようです。チューブと違って、エアフロアは容積が小さいので、エア漏れし始めるとあっという間にペッチャンコです。上陸する頃には、立ち上がるのも困難なぐらいになっていました。釣行翌日、早速補修です。エアフロア程度なら、大丈夫かと思って室内で膨らませて、空気漏れの [続きを読む]
  • 3月釣行 その1 最後の最後に奇跡が・・・
  • 3月4日(土)7:00〜13:00作戦計画 & 出港準備この週末は、土日とも穏やかな海況。こんなチャンスを逃す手はありません。ということで、行ってきました。セオリー通り、同程度の予報の場合は、土曜日に行くことに。ただこの時期の海は、1年の内で最も厳しく、釣れる魚があまりいません。準備したのは、メバル用のサビキ仕掛けもりげん(MORIGEN) 大漁メバル仕掛 サバ皮醤油漬け H−91 針7号−ハリス1号価格:497円 [続きを読む]
  • 2月の魚料理 その3
  • 2月25日(土)の夕食から冷凍庫には、まだまだ食材があります。鯛のあんかけ唐揚げ先月釣った大鯛の身はほぼ終了した様子です。2月26日(日)の夕食からこの日は、鰺釣りに行ってきました。沢山釣れたので、連日の鰺料理。まずは、釣行当日ですが、前日から夕食のメニューは決定していました。冬場の日曜日恒例の、鍋料理です。しかも、頼りにならない釣果は、当てにされず「鶏鍋」です。折角なので、鰺をつみれにして入れま [続きを読む]
  • 2月釣行 その1 穏やかな内湾でメガアジ釣り編
  • 2月26日(日)7:00〜10:30作戦計画この週末は、久しぶりに雪の心配もなく、特に日曜日は比較的穏やかな予報でした。折角の好天なので、どこかへ釣りには出かけたいと考えました。とは言っても、冬の荒海のことです。一時的に風が弱まっても、大きなうねりが残っていたりします。小さなゴムボートには、かなり厳しい海況です。それでは、小さな湖でワカサギ釣り?残念ながら、ここ2週間ほど殆ど釣果が上がっていないと [続きを読む]
  • 2月の魚料理 その2
  • なかなか、穏やかな天候には恵まれず、家で悶々としております。2月17日(金)の夕食からワカサギの干物まだ在庫有り、もうしばらく楽しめます。2月18日(土)の夕食から鱸の兜塩焼きいつもながら、見た目はアレですが、良い焼き加減で美味でした。そろそろ、ネタを仕入れに行かないと、記事も食材も尽きてしまいそうです。 [続きを読む]
  • 中間検査 受審
  • 中間検査のお知らせ1月のとある日、日本小型船舶検査機構(JCI)から通知が届いていました。現在のゴムボート オレンジペコに乗り始めて、そろそろ3年。中間検査の時期が来ました。現在のボートは、6馬力のエンジンを載せているので、免許不要のミニボートと違い船舶検査が必要です。6年毎の定期検査と、その間の3年目に中間検査を受ける必要があります。大雪の季節、どうせボートは出せないので、すぐに申請したかったので [続きを読む]
  • またまた大雪
  • 先月末からの風邪は、漸くほぼ完治しました。年のせいか、それとも正月疲れが今頃出たためか、風邪の直りが悪くて・・・・。そして、修理に出していた車の方も、やっと戻ってきました。さあこれで、いつでも釣りに行けるぞ!と思っていたら、この週末はまたまた大雪です。折角戻ってきた車も、雪に埋もれています。これでは、近所の釣具店に出かける気にもなりません。自宅で悶々として過ごしています。家の中で、出来る作業という [続きを読む]
  • 2月の魚料理 その1
  • 先月釣った大鯛ですが、まだまだ冷凍庫に切り身が残っています。2月5日(日)の夕食から真鯛のアクアパッツァ前回は、根菜アクアパッツァという、意味不明のネーミングの和風料理で、お味の方はちょっと微妙でした。今回は正真正銘、イタリア風のアクアパッツァです。普段は、根魚等を丸ごと入れるのですが、大鯛の切り身で。やはり、安定したおいしさです。2月8日(水)の夕食からアオハタの香草蒸しこれも、先月大鯛と一緒に [続きを読む]
  • 1月の魚料理 その3
  • この週末は、比較的天気も穏やかで、世間的には釣り日和だったようです。でも、修理中の車は、まだ帰ってきません。おまけに、先週末風邪でで寝込んでしまい、漸く回復しつつといった状態です。無理して、ぶり返してもいけないので、敢えて天気予報は見ず、自重しました。既に、月も変わってかなりたちましたが、1月の魚料理です。1月27日(金)の夕食からワカサギの甘露煮、南蛮漬け、干物沢山あった、ワカサギのストックもそ [続きを読む]
  • ボートメンテナンス 艤装編
  • 今回は、先週末に実施したボートメンテナンスの続編です。座板メジャーシステム改ボート上で写真撮影する場合、釣れた魚のサイズ感が分かるよう、座板に貼ったメジャーと共に写真撮影しています。このメジャーにちょっと不満があります。魚種にもよりますが、つるつる滑って落ちてしまいます。こんな感じで、今にも落ちそうです。シーバス程度のぬめりなら、かろうじてそのまま撮れますが・・・・。そこで、下に雑巾を敷いて撮影し [続きを読む]
  • 1月の魚料理 その2
  • 今月も、冷凍庫に満載の釣魚のストックを、ちびちび頂いています。1月12日(木)の夕食から大鯛の兜酒蒸し今回は手抜き、ラップをかけて電子レンジで加熱してみました。1月13日(金)の夕食から大鯛のあら炊き中央付近の白い球体は、立派な鳴門骨です。アオリイカのお刺身去年の秋は、なかなか烏賊に相手してもらえなかったはず。確か、最後に釣ったのは9月頃?さすがに、釣りたての新鮮さは感じられませんが、まだまだ十分 [続きを読む]
  • ボートメンテナンス その1 エンジン編
  • この週末も冬型の気圧配置で、海は大荒れです。というか、車がないので、あまり関係ありませんが・・・・。ワカサギは、まだ在庫があるので、自主規制中なので、釣りはお休みです。先週に引き続き、大雪の予報が出ていましたが、今回は空振りでした。金曜の夜にかなり降りましたが、幸い雨でした。おかげで、先週積もった雪も殆ど融けてくれました。降らないのなら、作業が可能ということで、エンジンメンテナンスを実施します。昨 [続きを読む]