基左衛門の独り言 さん プロフィール

  •  
基左衛門の独り言さん: 基左衛門の独り言
ハンドル名基左衛門の独り言 さん
ブログタイトル基左衛門の独り言
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/motouemon-616-burog
サイト紹介文上州生まれの上州育ち、現在伊勢崎市の片隅で余生を送る八十爺です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供226回 / 365日(平均4.3回/週) - 参加 2014/10/07 18:13

基左衛門の独り言 さんのブログ記事

  • 三月最後の日曜日が雨 うすら寒いこれ明日まで続くよう
  •  予報通り夜中から雨の一日大当たりは良いが一日うすら寒い日に成ってしまった、今日も居間に籠り静かな生活だしかし大分回復食欲が出てきた。 午後に成り貰い物の最後の白菜だと言って持ってきた白菜を思い出し、今年最後の水炊きを食べたいと提案する、夕刻早速西友へ行き蒲鉾、肉、しらたき等等を買い出しする、しばらく振りの買い物だしかも家を出るのがそもそも本当に暫ぶりくだ、体調が回復した結果だがメキメキ良くなるだ [続きを読む]
  • 坂東予報が狂った様
  •  寒くなったのは合ったが雲の量や日の出方は若干違ったようだ、明日は予報は雨か雪平野部も入る様ここ上州も入るか楽しみのような心配のような変な気分だ。居間は日が入り二十度を超えて暖かだ今日のテレビ報道は大阪豊中市の森友学園問題はさすがに内場で、選抜高校野球が見られた上州健児が二校参加しているがともに一回戦を勝利で飾り二回戦へ進み、片方どっちだったかどうなったか。 今日もまだ大事にして外へ出ないで居間で [続きを読む]
  • 今日は大変良い日だった 今後だんだん崩れるようだ
  • 今日も薄曇りのような春先のような陽気だ、しかし風は冷たい山手は雨か雪のようだ暫くはこんな天気で行くのか、少し何かしたいがそんな訳には行かないよう甲状腺がんと椎間板ヘルニヤもちでは重労働は無理だ、庭の草むしりぐらいが良い処だろう、とに角この処体調不良なのだ今日も居間で新聞閲覧とテレビ鑑賞で済まそうと高をくくる。 午後は家内は親戚の葬儀に出かける従姉妹の娘のようだ、前々依頼していたエアコンの扉の開き切 [続きを読む]
  • 今日もトッテモ良い日 明日から崩れる様
  •  テレビは大阪の森友小学校(園)の問題が続いている、新たな事実が出たり専門家やジャーナリストの見解かと賑やかな事、今日の日当たりの良い処を見ると見るとこの二月だったか三十個ほど有ったかチュウーリプの芽が出てきていた。 その周りには雑草も生え逞しいものだ、草むしりは最近は足腰に来るのであまり歓迎ではないが椎間板フェルニヤのオペ患では毎年の事ながら億劫でしょうがない、でも結局はしなけらば草屋敷に住まなけ [続きを読む]
  • 何と良い日 昨日に続き
  •  一昨日の冷たい雨が昨日は上がり何とも良い日だったがただし冷たい西風が吹き気温はあまり上がらなかった、体調不良で医者で薬を変えたりして昨日はおとなしく家に、今日は出ようとしたがまだそんな元気が無いおとなしくテレビの森友小学院の籠池理事長の証人喚問を見て過ごす。 午前は参議院でどう見ても安倍晋三夫妻との関連は逃げれば逃げるほど近い感じがする、百万円に学校建設の寄付金も嘘ではあんな事には成らないだろう [続きを読む]
  • あんな良い日のお中日が 今日は冷たい雨に
  •  昨日のお中日は暖かな良い日で絶好のお墓参り日和だった、予定通り三つのお寺さんと一つの墓地をお参りした、残念ながら予報通り本日は雨が昨夜から降り始め今も降り続いている、パサパサ大地も今度はマアマアなからよく湿ったろう、これで今後の草むしりの仕事ぐんと増えるだろう。  地面も良く湿ったろう 今日は一週間前から飲み始めた安定剤がいよいよ胃に良くないのでもりむら内科へ出かける、食道から胃にかけてヒ [続きを読む]
  • お墓参りで大忙し 今日はお彼岸の中日だ
  •  長い習慣とは根付いてすごいものですね、さあ出掛けようかと言えばすぐ判り集ってくる、十時少し前       親子三人で出発このところ良い日が続く、冷たい西風も無く地面はパサパサだが降られより良い、人間   なかなか贅沢な物「雨よフレフレなどと望んでいたのに自分が出かけるとなるとこんなモノだ」と言う事である。 最初にスーパーでお花や牡丹餅を買い我が家のお寺さん宝憧院へ、掃除が済んでいるので花やお水や [続きを読む]
  • 花粉も最高に飛んだか 夕日が霞んで赤い
  •  今日は暖かな良い日だった昨日は早くも姉御が線香上げに姪と早速現れた、その昨日より遥かに良い日だ、だが庭の雑草をむしる気が起きない弱った事だ体調が悪いがそこまでやる気が無いとは、と言う事でとうとう居間で過ごし昼過ぎに家内の使いのお付き合いでヨウカドウへ、序でに魚を少々と赤石屋へより最中を少々買い込みさらにマツキヨで歯磨きチュウブト歯間歯ブラシなどこまごましたものをを購入帰宅。    早速赤石屋の最 [続きを読む]
  • 雑草も遠慮なく伸びる これも植物でした
  •  彼岸の入りも良く晴れた日だが風が冷たい、雪風だ冷たいので今日外へ出ないで折角の日だが居間で縮こまっている、しかも十四日にかかりつけの内科医に貰った安定剤が効いていて胃の調子がおかしい、そっちの気分もあって本日は非活動的な人間となっている、情けない限りだ。 仏壇の掃除をして香炉を綺麗にしょうと家の裏へ出てみたらなんともうベッタリと雑草が、高炉の灰を篩いにかけ均して仏壇に返したが雑草の事が気になって [続きを読む]
  • 墓掃除に絶好日 明日は彼岸の入り
  •  昨日までの寒さを忘れたような良い日だ、明日から彼岸二十日は中日である墓参りが忙しくなる、特に我が家はオイドンが早く両親を亡くし伯母御の家で育てられ、それで家を継ぐと言う変則な家庭環境でしかも何にも残して貰わず位牌堂だけ引き継いだという事でお墓参りも大変だ。 お墓は元本籍地の榛名山の南麓の村にあったのを、近くの菩提寺をお願いした宝憧院さんに移したので楽になったが、家内の家や育ての親のお墓と行くとこ [続きを読む]
  • 三月も半分過ぎた ただし寒い日
  •  昨夜もいくらか降った様、ただし上州は小雨でも良いお湿りでした、今朝は十五日で家内の神仏のお祈り日だ、榊の水替えや枯れたのを取り換え初水とかわらけでご飯を進ぜてお灯明を上げて全員お参りだ、だが朝食を済ませて見たがどんより曇り空の寒い日だ、坂東西の内陸は降らないが東の海寄りは良く降ってるよう、常陸の山よりは雪との事寒いわけだ。  それでも予報はここ上州は最高気温十二度などと言っていたが十度は超えられ [続きを読む]
  • ようやくお湿りらしい雨が まだ降りそう大歓迎だ
  •  朝早くはカーポートの屋根がぬれていた、起きだした頃はシトシト雨それから少し強くなり小やみが続き、先ほど五時少し前からまた少し降ると言った降ったり止んだりの状況が続く、まあこのころの上州としてはザーザー雨などないのが当たり前の様、とにかく降った呉れれば大歓迎だ。 予報によれば今夜か明日早朝に雪になるか、とか言っていたが如何なものか、寒の内に1?ほど積もったのが今年な初冠雪だった、あれでは降った部類 [続きを読む]
  • 上州も良いお湿りに成るか 春雨じゃ濡れて行こう程度か
  •  朝から曇りでうすら寒い一日だった、五時を回ったが今日は降りそうもない夜中に降るか、明日の夕刻は予報によると本当に降るようだが当てにしないで待つことにしよう。  予報は 午後は暇に任せてゴゴスマを見たりミヤネヤを見たりして過ごした、とに角この処オカシナ国有地払下げやいい加減な都政運営などと問題がありすぎだ、籠池氏の森友小学校トウトウ設立届を取り下げたようだがそれで良しとするもので無い、あの態度は後 [続きを読む]
  • 良い日の日曜日だった
  •  朝は冷え込んだが日中は何時もの空風も弱く暖かな良い日に成った、予報の通り昼過ぎから杉かヒノキか知らないが空の色が変わる様、中国の大気汚染も手助けしてるのかも、とに角敏感な方はマスクをするなど防備して外出をした方がいいですね。 この辺の空は朝から西へ向かう旅客機が多いい空域の様、飛行機雲はいつも二本や三本は引いてる、先ほど「五時頃だった」は東へ向かうと言うか羽田や成田へ帰る便か多くなるようだ。   [続きを読む]
  • 河原の菜の花畑は咲き始めた
  •  居間の暖かさに誘われてついウトウトする、目覚めてこんな良い日では少し歩いて見ようと外へ出ると昨日ほどで無いが西風が強い、しまったと思ったがもう遅い今日は広瀬川の河川敷へ向かう、もうソロソロ菜の花が咲き始めるころと見つけ始める、ああ有ったまだ蕾が多く茎も短いが咲き始めている、やはり春だと思うが風は手足に冷たい早春の上州だ。    咲き始めた菜の花 河川敷の枯草の中に緑が有って菜の花の黄色がボツボツ [続きを読む]
  • 予報屋さん余り当たりませんね 世の中は大騒ぎですが
  •  今日の列島は良い日に成りお出かけ日よりのようでしたが、ここ上州の昼を中間にして黒雲に覆われて空っ風がビュウビュウ、サムウーと言うような日に成ってしまいました。  黒雲が 昨日河津桜の状況を確認に行き健在を確認できて良かったです、今日はお陰様で居間でゴゴスマなどチエックして過ごしました。  まだまだ大丈夫 何と言ってもお隣韓国の朴大統領の弾劾成立のニュースでしょう、八十パーセント近い世論の賛成では [続きを読む]
  • 午前は満点の晴れ 昼より大きな黒雲が、冷たい空っ風だ
  •  素晴らしい日と思い玄関から出ると西風が冷たい、この風未だ冬だと思いつつ深呼吸を、正規の花粉症で無いことに感謝しつつ。 まあとに角青空が真っ青で綺麗だったが、昼過ぎると空っ風が強くなり雲がモクモクと現れ始める、でも其の後の河津桜が散り始めたか気になり市民の森公園は向かう。 東駐車場へ車を止めて歩き始める、何時ものようにまず北へ茂みや渓谷を左右に見て歩く、サッカー場は前回紹介したように芝の養生中で張 [続きを読む]
  • 日が伸びたものだ 暮れてゆく夕日が春をとは行かないよう
  •  変な日だった、まあとにかく雲の多いい日だったがお江戸など昨日から雨だったよう、此方は厚めの雲が空を覆い居間の気温は急降下、エアコンを着けると暫くして日が差し今度は暑くなりエアコンを止めてみる、そんな繰り返しの一日だった。 そんな事で家に一日入ったきり「市民の森の河津桜は今まさに満開だろう」とか「広瀬川の河川敷内の河原の菜の花は咲き始めたか」など気にしながら行動を起こさない、優柔不断な一日だった、 [続きを読む]
  • 昨日来た娘と孫娘今日は午前中の帰る
  •  予報は坂東雨との事だったが毎度の事上州は全然降らないし午前中は薄日が差していた、今日も「もうしなくていいよ」と言うのに娘は昨日のし残した部屋の掃除を始める、誰に似たのか良く気を回すし良く動く、孫はお袋のするのを眺めてもしない、まあようやく卒論も終わり卒業式を待つところ大目に見てるのかいつかは動くことも覚えるだろう。 十一時頃には孫の運転で帰ってしまった、一時ころ電話が有り「今着いたよ東京は降り始 [続きを読む]
  • 先輩昔の上司の葬儀参列 ちょうど九十六歳十歳の差でした
  •  最近葬儀が多いい、昔のジジババ会の人や勤めの上司、友人知人と続くといささかチョッと多くないと思うが、「自分の年齢を考えろ」と言われる可能性ありと言うか大いに有と云う処だろう。 午前中は非常に良い日だった、名物の風も弱く日差しはまさに春である、それはその筈暦の上では(啓蟄)と言うのだそうだ、謂れは今さらと言う処、オイドン当たりが申すことでは無いだろう。 葬儀から帰ると直に娘と就職が決まった孫娘と朝の [続きを読む]
  • 良い日過ぎて怖い 花粉症が 鼻水ツーツー
  • 今日は良い日だ、五時現在北のわが部屋十九度南の寝室二十度少しで暖房不要だ、日暮れ前の空は太陽が杉花粉の所為か輪を描いて霞んでいる。  霞む夕日 折角の良い日もこんな事で、市民の森公園の河津桜は気に成ったが、わが県地方紙「上毛新聞」に写真入りで載ってしまったので出掛けなかった、さぞ混んだ事だろう。    上毛新聞記事 昨日の続きの大阪府の右寄り小学校用地安売り問題や、東京では豊洲に築地と市場の汚染問 [続きを読む]
  • またまた空っ風 お湿りあれでお仕舞 綺麗に乾いちゃった
  •  昨日の雨「春雨じゃ濡れて行こう‐」と気取って良いような降りで、絵に成るが少しも乾きの解消にはほど遠かった、今我が家の庭は綺麗にかわしている、列島の一番幅のある処の真ん中の悲劇だ。 昨晩降ると思ったのにである、強い空っ風は慣れているのでどうと言う事もないが気温は上がっても寒いのが叶わない、お雛祭りだと言うのに。  空っ風の空 飛行機雲が 午後はテレビは東京都の新旧知事の記者会見、言わずと知れた市場 [続きを読む]
  • こんな雨でも繰り返し降れば濡れてくれるか
  •  朝庭を見たらいくらか降ったのか少し濡れてたよう、昼過ぎ一時ころからまた降り始め降ったり止んだりの繰り返しだ、四時過ぎまた降ってる中庭の湿り具合はと見に出る、植木の下はまだ濡れていない、ほかの処は移植鏝で掘ってみるとマアマアに濡れたようだ、まあこんな事で繰り返し降ればいくらかましに濡れる事が出来るか。    木の下はまだ白い  掘るとまだ  こんな程度のお湿りでは  とにかくここ上州は乾ききってい [続きを読む]
  • 上州朝から曇天 時々薄日が差す 明日は雨か
  •  いよいよ今日から三月、上州もカラカラ天気にお別れか、今夜から明日にかけて雨になりそうな予報である、本当に当たれば恵みの雨と言う事だが、降ってみないと判らないこれだけは、また乾いた土の表面だけを濡らすだけでは意味が無い、二月にはに一回は降らずあと一回は表面を濡らしただけ、おかげで今はパサパサのカラカラの乾燥状態、撒き時期の野菜など困っているのではジャガイモは今頃だったか。  朝から曇天  夕刻はこ [続きを読む]
  • 二月も終わり 良いひだ掃除でもしようか
  •  いよいよ二月も最終日しかも今日も暖かなよう日より、掃除でもしようか庭はまだ草むしりは少し先だと二階へ、先ず叩き掛けからとパタパタと始める、次いで掃除機賭けを前回箒で掃いてみたがやはり大変腰に来る、おいどんの部屋など狭い部屋に物がいっぱいで除けたりコードぐしゃぐしゃの中を上から吸い上げたり、隣の寝室は最初から年とっても最低寝具の上げ下ろしは日課にしようと昔の儘、おかげで掃除は楽だ次いで廊下トイレと [続きを読む]