しおり さん プロフィール

  •  
しおりさん: 言の葉綴り(詩歌の世界)
ハンドル名しおり さん
ブログタイトル言の葉綴り(詩歌の世界)
ブログURLhttp://kotonoha22.exblog.jp/
サイト紹介文日常の出来事や想いを写真と共に綴っています。 興味ある方宜しくお願いします(^^♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供45回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2014/10/08 02:27

しおり さんのブログ記事

  • ゆすら梅の実
  • 早いもので初春に咲いていたゆすら梅が花が散り今は赤い実をつけています。今年は特に実つきが良かったように思います。真夏のような暑い日が続き今日(木)は寒い位でカーディガンを羽織っています。ゆすら梅が真っ赤に色づくと甘酸っぱくて美味しいらしいですが、私は食べた事がなく近所のお子さんや幼子や小鳥のデザートになっていますね。新緑にゆすら梅の実赤く熟れ鳥と競って摘む昼下がり真っ赤な実零れぬうちに幼子はマグカッ [続きを読む]
  • ヤマアジサイ
  • 五月はあっと言う間に四週目になってしまいました。いつもながら時の速さを感じています。紫陽花は七十以上の額になり咲いたら圧巻でしょうね。楚々としたヤマアジサイは味があり私は好きで去年か一昨年に求めたものなのですが、鉢の中です。その風情から和風庭園に合いそうですね。★楚々とした風情でひとの眼惹く鉢に目覚めたヤマアジサイは [続きを読む]
  • 初夏
  • 早いものですね。ついこの前まで桜さくらと言っていたのに、もう薔薇の季節になります。あたりを見渡しても枯れた風景はなく緑が目に沁みるようになりました。新芽が芽吹いて植物が躍動する季節なんですね。ここの所パソコンが壊れて修理に出したらかなり消えたものがあります。何でか分からないのですが・・・中身は関係ないはずなのに・・・狭庭ですが、ナニワイバラが咲き、すずらんが咲き、シランも咲いています。いよいよ春か [続きを読む]
  • 桜の季節
  • 寒かったり初夏のように暖かくなったりのこの頃ですが、花は季節季節に咲いてくれます。趣味の会のみなさんと荒川沿いの桜を観に行く事にしていたのですが、足をくじいてしまい、最後の集合場所でお昼を食べると言う事で行って見ました。そこは荒川運動公園という地元の桜の名所です。水面に万朶のさくら映しつつ日ごと満ちゆく春の公園 [続きを読む]
  • 春の庭
  • 数日前は冬の寒さに戻り折角咲き始めた桜も止まってしまいました。昨日の暖かさと今日は風もないのでまた少し開き始めたようで来週には見頃を迎えるとか・・・狭い庭ですが、いま椿、ゆすら梅は満開、花桃、花海棠など咲きそうな気配です。長く咲いてくれたサクラソウはそろそろ終わりそうです。冬を食べ椿の花の満ちてゆく春は広がるわたしと共に自販機の灯りの下の落椿 ひかりの国に死してゆくものいとけなき少女が女に変わるご [続きを読む]
  • メジロ飛び交う
  • 数日前に久々に梅の花でも咲いていたら撮ろうかと出かけた近所の白梅にメジロが二羽飛び交っていました。ちっちゃくて相変わらず愛らしいですね〜たまたまカメラがマクロレンズのものだったので、梅の木の上のメジロが小さくてうまくは撮れませんでした。一時もじっとしてないメジロ二羽 梅の枝縫いくるくる遊ぶ紅梅も水仙も咲く道野辺を写真家気どりで軽やかにゆく [続きを読む]
  • 2017年 ドーム「キルト展」
  • 毎年東京ドームで開催されている「東京国際キルトフェスティバル」へ行って来ました。友達でキルトが好きで大物はベットカバーから小物はブローチまで幅広く作っています。私はもっぱら見て楽しむ方ですが、今回も目を見張るような作品の数々に出会う事が出来ました。ランダムに載せてみます。こちらはキルト大賞だったと思います。複雑に進化していく「キルト展」研ぎ澄まされた感性を知る真っ先に座りてお茶と他愛無い話に弾むお [続きを読む]
  • 鉢のサクラソウ
  • 一昨年の事ですが、サクラソウを一杯咲かせている方がいて褒めたら鉢を下さいました。サクラソウの花が終わったら鉢の中に倒しておけば自然に種が零れて芽がでて来るからと言われそうした所芽が一杯出てきて鉢の中にイキイキとした葉になりました。軒下の日当たりの好い場所に置いていたら花まで咲き出しました。十個くらいある鉢に殆ど蕾を持っています。サクラソウとしては早い開花ですね。自生しているサクラソウは三月か四月に [続きを読む]
  • ゆく年 来る年
  • 2016年は色々ありました。何と言っても人生の相棒であった夫の死は一番大きい事柄です。人の死は運命としたら生きている者は命の限り生きて行くのが務めなのでしょうね。2017年はどんな年になるのでしょうか。皆さまのご多幸を祈ります。浴槽に体しずめて目を瞑る 今年の出来事ふり返りつつ文字入れはよしおさんがして下さいました。 [続きを読む]
  • 秋めいて
  • 早いものですね。もう九月も三日になろうとしています。この記事を書き終える頃はもう三日です。蝉の鳴き声はいつしか絶えて鈴虫など秋の虫が鳴く頃になりました。とは言っても昼間の暑さはまだまだ夏ですね。蜘蛛を見ると秋の雲を感じます。そして流れも早いです。台風に悩まされた地方の皆さまにはお見舞い申し上げます。浅草へ所要で行ってついでに吾妻橋から東京スカイツリーを見ました。相変わらずそびえたっていますね。隅田 [続きを読む]
  • 残暑
  • 猛暑日が続いていましたが、ここの所冷房なしでもすごせるようになりました。とは言っても今日十五日は雨が降り少し蒸し暑いですね。朝夕は涼しさを感じるのですが、日中はまだ暑いです。夕食で火を使ったせいか、部屋が蒸し暑くなり今頃クーラーを掛けています。残暑はまだまだ続くと思います。体調に気をつけてお過ごしくださいね。 [続きを読む]
  • 残暑
  • 猛暑日が続いていましたが、ここの所冷房なしでもすごせるようになりました。とは言っても今日十五日は雨が降り少し蒸し暑いですね。朝夕は涼しさを感じるのですが、日中はまだ暑いです。夕食で火を使ったせいか、部屋が蒸し暑くなり今頃クーラーを掛けています。残暑はまだまだ続くと思います。体調に気をつけてお過ごしくださいね。 [続きを読む]
  • 残暑
  • 猛暑日が続いていましたが、ここの所冷房なしでもすごせるようになりました。とは言っても今日十五日は雨が降り少し蒸し暑いですね。朝夕は涼しさを感じるのですが、日中はまだ暑いです。夕食で火を使ったせいか、部屋が蒸し暑くなり今頃クーラーを掛けています。残暑はまだまだ続くと思います。体調に気をつけてお過ごしくださいね。 [続きを読む]
  • 残暑
  • 猛暑日が続いていましたが、ここの所冷房なしでもすごせるようになりました。とは言っても今日十五日は雨が降り少し蒸し暑いですね。朝夕は涼しさを感じるのですが、日中はまだ暑いです。夕食で火を使ったせいか、部屋が蒸し暑くなり今頃クーラーを掛けています。残暑はまだまだ続くと思います。体調に気をつけてお過ごしくださいね。 [続きを読む]
  • 残暑
  • 猛暑日が続いていましたが、ここの所冷房なしでもすごせるようになりました。とは言っても今日十五日は雨が降り少し蒸し暑いですね。朝夕は涼しさを感じるのですが、日中はまだ暑いです。夕食で火を使ったせいか、部屋が蒸し暑くなり今頃クーラーを掛けています。残暑はまだまだ続くと思います。体調に気をつけてお過ごしくださいね。 [続きを読む]
  • 炎天の中の散策
  • 暑かったですね。今日も猛暑になりそうです。久々にこの炎天の中歩きました。花々もあまり勢いの良い花は無かったです。アレチハナガサにカマキリが止まっていました。カマキリも焼けそうな日の花の上 威嚇の姿勢で私を睨む時計草盆踊りのかすかな音に歩を早む 団地につづく時計草の道ヒメジオン野辺に咲く姫の名を持つヒメジオン風のそよぎに笑顔も咲いて写真撮る私をちらちら眺めつつ好きなブランコ幼子は漕ぐ [続きを読む]
  • 朝顔
  • 今年小学生になった孫娘が朝顔を持って来ました。夏休みが始まり元気な朝顔は毎日花が咲いています。子供がいると家の中は元気になります。ちょっと疲れてしまうのは事実ですが、でも活気が溢れますね。関東のこの夏は少し例年と違います。梅雨明けはそろそろだと思いますが例年よりも遅いです。暑くなくて過ごしやすくていいですが。ちょっと心配していまいますね。とは言っても猛暑はうんざりですし過ごしやすい夏は嬉しいのです [続きを読む]
  • ノウゼンカズラ(凌霄花)
  • 我が家にも鉢植えのノウゼンカズラがありましたが、今年は花が咲かないようです。来年に期待ですね。梅雨明けも近いか明けたかという位の関東ですが、今あちこちにノウゼンカズラの花が咲いていますね。中国原産で居間は日本に根付いています。凌霄花はつるが木にまといつき 天空を凌ぐほど高く登る ...という意味らしいです。ノウゼン、ノウゼンンカとも言い一般にはノウゼンカズラと言っています。明るく垂れ下がる風情は風に揺 [続きを読む]
  • ノウゼンカズラ(凌霄花)
  • 我が家にも鉢植えのノウゼンカズラがありましたが、今年は花が咲かないようです。来年に期待ですね。梅雨明けも近いか明けたかという位の関東ですが、今あちこちにノウゼンカズラの花が咲いていますね。中国原産で居間は日本に根付いています。凌霄花はつるが木にまといつき 天空を凌ぐほど高く登る ...という意味らしいです。ノウゼン、ノウゼンンカとも言い一般にはノウゼンカズラと言っています。明るく垂れ下がる風情は風に揺 [続きを読む]
  • ノウゼンカズラ(凌霄花)
  • 我が家にも鉢植えのノウゼンカズラがありましたが、今年は花が咲かないようです。来年に期待ですね。梅雨明けも近いか明けたかという位の関東ですが、今あちこちにノウゼンカズラの花が咲いていますね。中国原産で居間は日本に根付いています。凌霄花はつるが木にまといつき 天空を凌ぐほど高く登る ...という意味らしいです。ノウゼン、ノウゼンンカとも言い一般にはノウゼンカズラと言っています。明るく垂れ下がる風情は風に揺 [続きを読む]
  • ノウゼンカズラ(凌霄花)
  • 我が家にも鉢植えのノウゼンカズラがありましたが、今年は花が咲かないようです。来年に期待ですね。梅雨明けも近いか明けたかという位の関東ですが、今あちこちにノウゼンカズラの花が咲いていますね。中国原産で今は日本に根付いています。凌霄花はつるが木にまといつき 天空を凌ぐほど高く登る ...という意味らしいです。ノウゼン、ノウゼンンカとも言い一般にはノウゼンカズラと言っています。明るく垂れ下がる風情は風に揺れ [続きを読む]
  • ノウゼンカズラ(凌霄花)
  • 我が家にも鉢植えのノウゼンカズラがありましたが、今年は花が咲かないようです。来年に期待ですね。梅雨明けも近いか明けたかという位の関東ですが、今あちこちにノウゼンカズラの花が咲いていますね。中国原産で居間は日本に根付いています。凌霄花はつるが木にまといつき 天空を凌ぐほど高く登る ...という意味らしいです。ノウゼン、ノウゼンンカとも言い一般にはノウゼンカズラと言っています。明るく垂れ下がる風情は風に揺 [続きを読む]