ぽてと倶楽部 さん プロフィール

  •  
ぽてと倶楽部さん: ぽてと倶楽部
ハンドル名ぽてと倶楽部 さん
ブログタイトルぽてと倶楽部
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/atcchin
サイト紹介文じゃがいも伝来の地 『長崎』。 雲仙普賢岳の裾野に広がるじゃがいも畑。 ここ愛野町は北海道に次ぐ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供177回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2014/10/08 10:26

ぽてと倶楽部 さんのブログ記事

  • ジャガイモの収穫
  • いい天気です。 午後からジャガイモの収穫にはいりました。少しまだ早いようですが、週末の博多FM用のデジマを確保するためです。 いよいよ今月は春ジャガイモの収穫です。春作新じゃがいも「デジマ」の予約、「にこまる」をご希望の方=======================================================☆ 左サイドバーの「メッセージを送る」  または、下記アドレスに「資料欲しい」のメールください。  折り返し案内状と申込書をお [続きを読む]
  • おかげさまで完売!
  • 雨が降り出すのが先か、ジャガイモ完売が先か。きのうは予報通り早くもお昼前からポツリポツリ。次第に本振りとなって時折上では雷も。昨日の場合は十分想定されていたので、いつでも撤収できるように車も近くの駐車場に。 最悪の出店となったガレージセールだが、有難いことに足元が悪くても客足は衰えず、お昼過ぎにはすべて完売となりました。今季最後のジャガイモが片付いて、あとは来週から春作新ジャガイモの収穫だ。ありが [続きを読む]
  • 今じゃがいも畑は・・
  • 一面が白い花で覆われています。水仙の花にも似たデジマの花です。こちらは今月の19日から始まる博多Farmers'Marketに間に合わせるために別の畑にデジマを一列だけ早掘り用に植え付けていました。 本日はダートガレージセール出店します。まだ春の新ジャガではなく秋作の在庫最後です。実はこの時期が澱粉が一番蓄えられて美味しいのかも。午後は雨の予報になっています。お早めにお越しください。いよいよ今月は春ジャガイモの [続きを読む]
  • 今年もこの時期に・・・
  • きのうは久しぶりの雨となりました。ジャガイモたちには恵みの雨となったようです。雨の日はゆっくりといきたいのですが、この時期の大事な作業があるんです。イネの播種を今月末に控えて、育苗箱に培養土を入れておかなければなりません。わが家の播種機は未だに旧型のためこの作業が必要なんです。育苗箱の土は島原から“焼き土”を仕入れています。わが家の作付面積ではほんの400箱程度ですが、米どころでは数千箱が普通と聞 [続きを読む]
  • こちらももうすぐ収穫
  • 先週、居酒屋ででも出てきたニンニクの芽。天ぷらにしてもらって食べたんですが最高でした。こういうところでも季節は感じられます。芽にはニンニク本来より栄養価が高いとも言われ、蕾まで食べられると聞いています。わが家のジャンボニンニクの芽もこれが最後の1本となりました。この芽を取り除いてやらないとニンニク球が大きくならないので、むしろ、このニンニクの芽は副産物でもあるわけですね。先月の台風並みの風雨で、葉 [続きを読む]
  • 耕起作業は続く
  • とりあえず二日間かけて今年度作付を予定している面積の耕起を終えました。さすがに一日中トラクターの上というのも疲れます。雑草対策としてもこの時期の耕起は大事なんです。来月に田植えを控えている田んぼはあとは畦ぎわの雑草処理と畦伴(けいはん)部分の除草作業。ここまで終えておくとジャガイモの収穫に専念できます。いよいよ今月は春ジャガイモの収穫です。春作新じゃがいも「デジマ」の予約、「にこまる」をご希望の方 [続きを読む]
  • 田んぼの耕起三昧
  • 何の縛りも無くなって朝からトラクターに乗ってます。天気が続いてジャガイモたちは水が欲しいのかもしれませんが、田んぼの仕事をするには今がチャンスなんです。伴走役を務めるのはいつもの白さぎ君たち。狙いは餌となるカエルなんです。朝食にありつけるかな?たまには目の前で・・・じっと待ち構えているんです。いよいよ今月は春ジャガイモの収穫です。春作新じゃがいも「デジマ」の予約、「にこまる」をご希望の方========== [続きを読む]
  • ジャガイモ出荷検討会
  • 昨夜はじゃがいも生産組合の出荷検討会議でした。収量調査を兼ねてそれぞれの役員が自前の畑から試し掘りしてサンプルを持参します。4月上旬までは降ればドカ雨だったのですが、ここにきて少雨傾向が続きどこも小ぶりでまだ収穫するには早過ぎの感。畑灌施設の整っているところは散水をと言われるがここまで成長してしまうと散水も難しい。現在、鹿児島の長島が収穫の最盛期で、連休が明けると価格も落ち着いてくるらしい。そうい [続きを読む]
  • きょうで一区切り
  • きょうから風薫る5月。いい天気が続いて暑いぐらいの長崎です。本日の予定は監査会と午後から役員会、夜はまた別の役員会。これを終えると、あとは来週の総会を1件残すのみ。3月から続いたイベント、行事も一応、一区切りといったところです。あとはいよいよジャガイモの収穫で、その後田植えが終わる6月末までは“百姓モード”となります。毎年、5月、6月は一年中で一番忙しい時期なんです。現在、すでに花芽がついておりも [続きを読む]
  • 今年も始まります!
  • 今年も始まります。博多Farmers'Market明日19日(金)〜21日(日)の三日間の開催。11:30〜19:00  博多駅前広場今月は初日と最終日の二日間だけのエントリーです。 天気も良さそうで博多駅前でお会いしましょう!春作新じゃがいも「デジマ」の予約、「にこまる」をご希望の方=======================================================☆ 左サイドバーの「メッセージを送る」  または、下記アドレス [続きを読む]
  • 大人のお昼ごはん
  • 先週末は急きょ販促モードに。生産部門だけでなくわが家では広報担当も兼任しているため、ツナギを脱いでスーツに着替えて・・・やって来たのは久留米市にある蔵屋敷そう馬「わから」。久留米の人気店「そう馬」の姉妹店。豊富な日本酒やワインと共に、寛ぎの空間で味わう美味しい料理・・・日頃の疲れも癒されるような上質な時間を過ごせます。「大人のお昼ごはん」とも評されるとおりランチタイムも大好評で行列が出来るという。 [続きを読む]
  • 披露宴お見送りプチギフト
  • 結婚披露宴が終わって招待客をお見送りする際のプチギフト。一般的にケーキやチョコレートといったお菓子類が多いなか、より実用的なものをということでお声掛けていただいておりました。 昨年10月、博多Farmers'Marketにご来店された熊本のM様親子。翌月にはご結婚されるとのことで、パッケージとメッセージ入りのシールを含めお米2合入りを提案させていただきました。もちろん、中のお米はわが家の平成28年産特別栽培米「 [続きを読む]
  • 阿蘇神社復旧奉賛
  • 今回のゼミOB親睦会のコンセプトが「がんばろう!熊本」親睦会の翌日は皆さんからお預かりした寄進を携え阿蘇神社へ。貴重な時間を割いてくれたのはもちろん同期の3人。銀行振込でも寄付は可能なんですが、私のこだわりで阿蘇神社まで付き合ってくれました。約二年半ぶりに直接参拝して手渡ししたかったのです。その時に撮った集合写真も一緒に奉納していただきました。奉賛金と引き換えに領収書を貰えるのですが、その領収書に [続きを読む]
  • 元気です!
  • 先週からブログの更新が止まって、(それも思わせぶりな記事が最後になって・・)ご心配おかけしているようです。元気にしております。春ジャガイモのご予約もFAX、メール頂戴しておりありがとうございます。手の指の「つ」も取れて手の腫れも治ってきています。ああ、そうそう長崎弁で「つ」とは「かさぶた」のことですが。何より良かったのは、いかにも痛々しかった額から鼻にかけてのスリ傷の「つ」が取れたことです。鼻の傷 [続きを読む]
  • だれにも言えない・・
  • きのうは自治会主催の家の前の河川清掃でした。その後に親睦会も毎年実施されていますが、本音を言うと今回の親睦会は遠慮したかったんです。必ず「どうした〜?」「また歳甲斐もなく〜」と言われるのは間違いないんで・・・その訳は二日前のことです。地区の認定農業者の集まりの総会と懇親会でした。この会だけは、愚息と同じ年代のメンバーが殆どで、むしろ私の年代になると長老の域になり、懇親会ともなると羨ましいぐらいパワ [続きを読む]
  • 安心してください!
  • 現在の春作ジャガイモ畑です。きのうの芽出し作業4巡目で発芽もほぼ出揃ったようです。 早いところはここまで成長しています。秋作を収穫した後、畑に残留した野良イモからの発芽もあります。疫病発生を防ぐためにも除去作業も一緒にやっています。ここまで育ってくるとイレギュラーに生えていますので大体分かります。たまに間違えることもありますが・・遅れていて申し訳ありません。夜はこちらも同時進行しております。春ジャ [続きを読む]
  • ジャガイモが足りない?
  • 全国のジャガイモ収穫量の約8割を占める北海道。昨年の台風による収穫不足で、原料となる北海道産ジャガイモが不足してカルビー、湖池屋は商品の一部を休売・終売するという。ジャガイモは全国で生産されていますが、収穫は5月中旬頃の九州から始まり、日本列島を北上するにつれて6月、7月、8月と時期がズレます。北海道は9月から10月にかけて収穫の最盛期をむかえますが、その後にもう一度九州地方では12月から正月にか [続きを読む]
  • 五十回忌法要
  • 仏教の世界では、五十年経てばだれでも無罪となり極楽浄土に行けると考えられています。亡くなった人は五十回忌をもって個人としてではなく先祖の霊として祀られるようになります。そのため仏壇からは戒名を記した位牌を片付け、以後は「〇〇家先祖の霊」として祀るようになるそうです。五十回忌の法事は弔い上げとして手厚く営まれます。祖父の五十回忌法要でした。子供(叔父、叔母)や親戚の方に参列いただき無事終了。私が中学 [続きを読む]
  • 伝来地のプライドにかけて・・
  • カルビーポテト発行のジャガイモ情報専門誌『ポテカル』。いまでは契約栽培の生産者をサポートするだけでなく、ジャガイモの食文化を広げることを目的に、新しいジャガイモの料理方法や品種の情報など身近な記事も掲載。農業で夢を実現する情報誌『農業経営者』。 一貫して「顧客」志向の農業の確立を提案し、農場成長のための経営戦略と技術・商品情報を発信。その編集を担当しているNさんと先週飲んだ。数年前からポテト繋がり [続きを読む]
  • 「レンゲ米」のはずが・・
  • このところの寒の戻りもあってなかなか出揃わないジャガイモの発芽。待っていてもしょうがないのでこちらの作業も同時進行中。ここ2日間は田んぼに居ました。 今年もレンゲ米の予定で種を蒔いていたんですが発芽状態が悪くて・・通常はイネが立っているうちにレンゲの種を蒔くのですが、昨年は稲刈りの後に種を蒔いたのがマズかったと思われます。とにかく、発芽状態が悪い圃場は雑草が大きくならないうちにどんどん耕起していま [続きを読む]
  • 芽出し作業も2巡目
  • 2巡目のジャガイモの芽出し作業へ。ここジャガイモ畑のある地区の農地中間管理事業の取り組みも2年目。28年度の集積協力金の申請も先日ぎりぎり提出したものの、市の担当者から何回ともなく携帯が鳴っていた。細かいことは畑の真ん中ではチンプンカンプン。資料を見ないことには・・・市役所の担当者にはかなり迷惑をかけたようだ。ようやくお役目も一段落したことで、気分的にはかなり楽になり作業に専念できる。さすがに初回 [続きを読む]
  • 厄介者
  • 春ジャガイモの発芽が最盛期を迎えています。ただ、天気が気まぐれで邪魔をしてくれるもので畑に入れず思うように捗っていません。 今年も相変わらず厄介者も多いようです。というのは植え付けた種イモ以外のイモからの発芽です。収穫時に完全に畑から撤去されず、そのまま畑に残ってしまった野良イモも当然発芽してきますから・・植え付けた種イモからの発芽は硬く、ある程度均等な間隔で整列しているので見分けやすいのです。イ [続きを読む]
  • 春ジャガイモの目覚め
  • ここ二三日は寒の戻りで肌寒い日が続いていますが春ジャガイモの発芽が始まっています。3割程度の芽出し作業を終えたところですがまだまだ大半がマルチの下で待っています。待ってろよ!もう直ぐ出してやるから・・・「にこまる」新米、「デジマ」新ジャガをご希望の方=======================================================☆ 左サイドバーの「メッセージを送る」  または、下記アドレスに「資料欲しい」のメールください。 [続きを読む]
  • 売りながら作る
  • 忙しかった3月もあと一週間を残すのみ。イベント、行事は一段落です。この週末は総代会に始まり・・・懇親会へ。  翌朝は飲み過ぎで頭が痛かったが予定通り2件の催事販売を消化。春めいて暖かくなると客足も増えてほぼ完売。 いよいよ秋ジャガイモの在庫も少なくなって、現在、春ジャガイモが発芽中。『売りながら作る』を肝に銘じて・・「にこまる」新米、「デジマ」新ジャガをご希望の方=================================== [続きを読む]
  • 黒ニンニクのすゝめ !
  • 先日、一通の郵便が届いた。差出人は大阪のNさんとなっており、最近聞き覚えがある名前で直ぐ分かった。先月開催の博多Farmers'Marketの初日にご来店されたNさんです。大阪から旅行で九州に見えられていて、ちょうど戻られる際に立ち寄られたということでジャンボニンニクを購入していただいたのです。そのとき黒ニンニクの話になって確か自家製で黒ニンニクを作られているとのことでした。中にはそのNさん自家製の黒ニンニクと [続きを読む]