「芳賀ちゃんのオサカナ釣題」…酒、肴、料理、釣り  さん プロフィール

  •  
「芳賀ちゃんのオサカナ釣題」…酒、肴、料理、釣り さん: 「芳賀ちゃんのオサカナ釣題」…酒、肴、料理、釣り 
ハンドル名「芳賀ちゃんのオサカナ釣題」…酒、肴、料理、釣り  さん
ブログタイトル「芳賀ちゃんのオサカナ釣題」…酒、肴、料理、釣り 
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/daily002
サイト紹介文元デイリースポーツ記者の日記だよ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供78回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2014/10/09 02:04

「芳賀ちゃんのオサカナ釣題」…酒、肴、料理、釣り  さんのブログ記事

  • シッタカを知っていたか?…バテイラ汁
  • 貝のお汁にハマっているオイラ。ムラサキインコに続いて、今回はバテイラ!これ標準和名なんよね。漢字で馬蹄螺。身も、もちろん美味しいわさ。この形状………ほらね。ほんまに、お馬さんの蹄の形ざんしょ。塩茹で、お吸い物、お味噌汁が美味いのよ。ダシがでまくりね。といっても、浅利、昆布汁、顆粒のアゴだしは加えてまふ。100グラムで170円。って高いけれど、それだけ希少価値があるわけやわ。あ、バテイラって、スーパーなん [続きを読む]
  • 半夏生にマダコの真子と白子
  • 関西では半夏生(今年は7月2日でした!)にマダコ料理を食べる習慣がありまふ。オイラは、生粋の関西人でもないし、どうでもいいか?って何年も神戸ですごしてきましたけれど、スーパーとか、この日が接近すると、半夏生にはタコ!って強烈な宣伝っす。普段より、やや高めなんすけどね。で、オイラも、そうゆふ日に、たまにはさ、マダコ料理を食べてみることに。シカーシ!アチキが購入したのは、ほれ!明石産ブランドのマダコやけ [続きを読む]
  • ムラサキインコの味噌汁
  • てっきりムラサキイガイ(ムール貝)の小さいヤツ?って思っていたら違った。これで300円。鳥取県の浜坂からco-opさんの対面販売鮮魚コーナーへやってきたオバサン。地元ではクロクチとも呼ばれる、イガイの仲間で、大きくはならないらしい。海岸のテトラポットや岩に群棲している、土地によってはカラス貝とも言われるかな。とにかくダシが出る。浜坂の近辺では、このムラサキインコを使った貝飯も伝統的郷土料理やって。そう言えば [続きを読む]
  • 監督!ありがとね!サヨウナラ!
  • カントクがなくなった。上田利治さん、80歳。東京から、自分が初めて関西に転勤して、プロ野球担当を命じられたときの、阪急が身売りして二年目のオリックスの監督。以来、担当が変わったり、リタイアしたり、ユニフォームを脱いだりしても年賀状だけは25年、四半世紀も続いたなぁ。ウエサンの年賀状の宛名は、ほとんど万年筆の手書きだった。写真は、大震災を経て再び東京へ帰り、5年後くらいに神戸へ再転勤したときにもらった年 [続きを読む]
  • ハモのお粥さん
  • ハモの本格的なシーズンだなやぁ。つか、ほんとはさ、年中あることはあるけれど、ま、脂がのって、夏場は需要が高まるわけっすね。これから値段が上がるよ。で、神戸の新長田界隈の行きつけのスーパーで、淡路島産2匹、少し小さめっすけれども半額の税込み500円でゲットぉー。自分でさばける方々には4匹で同じ500円でおますたけどね。2匹あれば十分だから、こっちを買いますた。当然ながら、湯引き。てか、いわゆる落とし!骨切 [続きを読む]
  • マゴチのアラの酒蒸し風
  • マゴチが美味いことはわかっていまふ。なかでも、コレ!頭、カマ、中骨、尾、皮………つまりアラの酒蒸しね。今回のはco-opさんで198円でおますたけど、カマの身がタップリめ。酒蒸しといっても、実は、日本酒に浅利多め、昆布つゆ、ハバネロでブイヤベースを作る途中で、ダシをとったあとに引き上げたもの。だから、風をつけて、酒蒸し風だわさ。しか〜し、ダシをとったあとにもかかわらず、白身にはしっかりとした弾力が残ってお [続きを読む]
  • ノドグロの骨湯
  • いわゆる高級魚、ノドグロ(標準和名アカムツ)の、長崎産アラがco-opさんの閉店前に半額。な、なんとぉ!75円でゲット〜!!!ま、デカくはなかったけれど、そんなに小さくもない。超ラッキーもいいとこ。スーパーなんかの鮮魚コーナーは、時間さえあれば何度か回って損はないよね。つーか、オイラはヒマ。リタイアして1300日ほど連休中やからなぁ。。。とりあえずは、塩焼きだわさ。オーブントースターでジックリと。皮が美味いよ [続きを読む]
  • 平子鰯と太刀魚の尾の塩酢〆
  • 手前が平子イワシ。奥のが太刀魚の尻尾の方。平子イワシとはマイワシの10センチ未満の小さいヤツ。いまイワシは安い食材やけれど、できるだけ地元に近い、鮮度のよさげなのを買いましょね。光沢、張りがあること。肛門から内臓のお汁が出ているのはアカンよ。ちっこくても、脂がのってまする。包丁で三枚におろしたら、塩をタップリまぶして25分。オイラは、小骨も取れるとゆふ指開きは苦手っすわ。鮮度が良ければ良いほど、小骨が [続きを読む]
  • マゴチ出汁のトムヤムクン風ブイヤベース
  • てなわけで?ブイヤベースを作りますたぁ。co-opさんで手に入れた長崎産マゴチの頭や中骨。このマゴチやワニゴチのアラってのは、深〜いお味のダシがでるんですよ。アラは安いね。朝の時点で全体は50センチはありますたよ。それを昼過ぎにさばいてた。鮮度が良いのはわかってますしね。100円てのは超お買い得っす。加えるのは、余っていた、つか野菜室に眠っていたミニトマト。熱を加えると、めちゃんこ甘くなりまっせ〜。三個130 [続きを読む]
  • 新手の炭酸アルコール缶飲料!
  • いつもは宝焼酎ファンだから、缶酎ハイの基本はドライと決まってますた。しか〜し、飽きってのは呑み続けていればやってくるものっす。決して寶の缶酎ハイがマズいわけじゃあないんですよ。でも、たまにはね、浮気!そこで、今回のイチオシがコイツっすよぉ。呑んでビックリのスッキリ感どす。アサヒビールが売り出した、ウィルキンソン炭酸のジン使用の刺激強めの無糖ドライ!アルコール度数9。ジンとレモンライムスピリッツなん [続きを読む]
  • 倉敷の白鳥のひな
  • 6月14日に倉敷美観地域の倉敷川で4年ぶりに生まれたコブハクチョウのひな5羽。19日には残念ながら1羽が亡くなっていたというけど、オイラは23日、母親(10歳)のあとをヨチヨチ泳ぐ4羽のおチビちゃんたちを確認してきますた!めちゃんこカワユイね。泳ぎながらウトウト眠りかけているような子もいたし、母親に突っつかれて揺り起こされてた。ニュースで全国に流れたせいか、平日にもかかわらず、スマホのカメラや、一眼レフを手にし [続きを読む]
  • あら珍し!メッキのお造り!
  • あい!メッキのお造りっすわ。半身の半分や、三分の一くらいの切り方かな。神戸市新長田のスーパーで、お買い得「和歌山産 鮮魚」と表記された18センチ前後のが3匹で398円。ただ「鮮魚」と書かれているのは、売る側が魚名を正確に言い当てられないからと、お客様が理解するには、いろいろ難しい……とゆふ事情もあるんだろうな。明らかにオイラたち釣り人が呼んでいるメッキだわさ。ギンガメアジやろね。メッキって、暖流の流れ、ま [続きを読む]
  • キス真子の塩辛お粥さん
  • 先週の4年ぶり、船のキス釣り。13匹釣れた中から真子を取り出して塩辛に。日本酒と塩だけね。これを毎日かき回して、まる5日間かな。こんなんになりやすたわ。発酵まではしてませんけど、いい感じの塩加減でおまふ。白子もちょっぴり入ってまする。アツアツのお粥さんにのっけて、大根おろしとマス子の醤油漬けを3粒添え…………。こうゆふのをさ、少しずついただくのが好きなんだわさ。うんうん。。 [続きを読む]
  • 明石鯛の湯霜造り
  • Facebookお友達の横瀬さんから、明石出船で釣りたての真鯛をいただきますたぁ。袋氷の上に新聞紙、ビニール袋入りの真鯛が2匹。保存状態はバッチリですたね。35、30センチくらいかな。クール便で届いた夜は、例のキス船釣りで腰をいためて、台所に立てず(>_冷蔵パックのまま一晩ネンネコ。さらに、もう2日間、今度は軽く塩をふって冷蔵庫でお休み。さばいたのは4日目の朝。サク取りしたあと、皮を引かずに熱湯を。。いつもの湯 [続きを読む]
  • おまち!オイラのキス握り寿司
  • 4年ぶりに瀬戸内海で釣ってきたシロギスを、翌日、やっとこさお寿司にしますたぁ!腰痛と筋肉痛をこらえながら、一生懸命に握ったよ。適度に脂があって、一晩、うっすらと塩をまぶしてネンネコさせたせいか、上品な甘みが!酢橘汁をふってあるんでぇ、塩っ気とからまって、なんとも言えない酸味。歯ごたえもバッチリ残っておりやす。沖縄産の本マグロの中トロが4切れで480円。やっぱ白には赤のコントラストが合いますもんね。キ [続きを読む]
  • 自分で釣ったキスのお造り………4年ぶり!
  • あい。やっとこさ、ここまでできたよ〜ん。初めての、バツ印の姿造り………のつもり。ネンネコしながら、いままでにない構図はないか?考えますたがな。1日たっても、身は甘〜い。てか、塩保存したからこそなのか?で、体調。 そりゃあさぁ、簡単には筋肉痛&腰痛は治りませぬ。だども、かなりよくなったぁー!写真加工のアプリがようわからんので、背景がアカンすね。周辺を暗くしても、こんなんやし。。前は、ピンポイントで暗 [続きを読む]
  • 4年ぶりの瀬戸内キス
  • 未明3時には起きて、知人の車で4年ぶりのキス釣りに行ってきますた。兵庫県姫路市で近々、遊魚船を開業する予定の年下の船長さん。久々に対面すると「やせたね!」って。まぁ、会社をリタイアし、喉の手術をした直後はブクブク太ってしまいますたから、確かに13キロは痩せたかな。さて、肝心の釣りだけれど、思っていた以上に波風による揺れがこたえますたわ。船酔いではなくって、腰にきちゃったから。。それでも本命13匹ならまず [続きを読む]
  • トマトとオクラと舞茸のハバネロシチュー!
  • なかなか辛いっすよ。例の冷凍保存、生唐辛子たちの中から、今回も黄色のハバネロをピックアップ。ヘタんところをちょいと落としたくらいで、種はそのまんまね。これが、たった3センチ級なのに、煮込むごとに辛さがにじみ出て………。とゆふわけで、冷蔵庫の野菜を整理する意味合いもあり、前に作ってダイエット&お通じ効果抜群だった「出毒スープ」の、もっとドロドロした濃厚シチューを制作しますたぁ。生トマトは2種類。中粒は [続きを読む]
  • 一口おにぎりで遊んでますた。。
  • コレはいったい?なんじゃろね〜?カマスの開きの安いのんがあったから、買うてきたよ。2匹で198円どすたわ。で、塩と日本酒をフリフリのぉ、天日干し。これが、けっこうなお味で。。脂も乗っていたし。とゆふわけで、後方の魚はカマスの開き干しの残りっす。じゃあ手前は???そうそう!焼いたカマスの皮の、ミニおにぎり。ちょうどいい塩気があってさ、こんくらいのオムスビにはピッタンコね。いわゆる、ラップ握りでおまふ。 [続きを読む]
  • 香り蕎麦………大葉は最低でも10枚ね
  • 写真は、この一点す。大根おろし、大葉(青しその葉)、ミョウガ。相性が良いっすよ。この3つで、ちめた〜い日本蕎麦をいただきます。香り蕎麦と呼んでまふ。大根おろしは好きなだけ。大葉は10枚を千切りに。ミョウガは1本を斜め薄切りに。お好みのメンツユ、出し汁をぶっかけてぇ、かき回してのズズズ〜ズルズルリンコ。たっぷりの大葉の香り、シャキシャキしたミョウガの歯触りがなんともええわぁ。あ、大根おろしは、青首に近い [続きを読む]
  • 明石産の生シラスが、そりゃあ美味いわな!
  • これっす!解禁になって、すでに2週間近いかなぁ?スーパーとかに、やっとこさ売られていますたわ。明石直送の生シラスね。マイワシの稚魚がメーンすね。いろんなチリモン混じりやけどさ。。それがまた楽しいのよね。イカナゴで有名な神戸市垂水区では、ドロメって呼びやす。こんだけの分量があって、298円は安いかも。居酒屋さんなら500円はとるわなぁ。うん。関東では、なかなか……でしょ?ま、春の季節の相模湾産、生サクラエ [続きを読む]
  • ワシ、いまマイワシを〆て握る!
  • 宮城産とか千葉産、保存状態が良くて高価な北海道産、連日入荷がある島根産、それとオイラの地元、神戸市内からなら徳島産のマイワシが旬すね。みな脂の乗りが素晴らしいよ。5、6匹入ったパックで200円とか安いしね。ワシが買ったんは、値引きもんの千葉産。ちょいと鮮度に難ありかな。だども、よみがえらせまひょか。例によって、オイラ流に、頭と内臓を処理して塩!本来なら30分でいいところを、数時間、きつめに塩をきかせた [続きを読む]
  • 活栗ガニ1杯280円!
  • 神戸市内のスーパーで栗ガニが売っていますた。籾殻の中でうごめいて…………お、生きてるわ!北海道産、1杯で280円どすたわ。安い!毛ガニの小型みたいなヤツっすけど、食べるところが少ないと言われているせいなのか、プロの調理人は手を出さない感じね。けれど、珍しい。できれば甲羅が黒っぽいヤツ。脱皮したてのは色が薄くて身が入ってないと思うので……。がぁ、籾殻にまみれて、よくわかんないわ。とりあえず、1つゲット [続きを読む]
  • シログチの酒蒸し 
  • 標準和名シログチ。関東ではイシモチと呼ばれることが多いかな。世間的なイメージとしては水っぽい、雑魚、蒲鉾の材料?とかあまり歓迎されていないような。。。鮮度が落ちるのが早い感じやから、スーパーとかの陳列品は見た目も、到底お刺身用なんか無理みたいな、ねぇ。しか〜し、釣り人は知っていますよ。この魚、お刺身でも塩焼きでもソテーでも、フライにしたってウマウマなんすよね。今回は酒蒸しざぁまふ。釣り魚ではないか [続きを読む]