縫い工房 さん プロフィール

  •  
縫い工房さん: 縫い工房
ハンドル名縫い工房 さん
ブログタイトル縫い工房
ブログURLhttp://nuikoubou0414.blog96.fc2.com/
サイト紹介文「縫い工房」布周辺の作品と制作つれづれ日記です。
自由文「縫い工房」主催
婦人服・子供服・布小物・布花のコサージュのオーダーを承っています。
ワークショップは月1〜2回。
作品展は時々。
気が付けば、洋裁に携わって25年以上過ぎました。まだまだ勉強中です。

専修学校教員資格認定
元服飾専門学校講師
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供157回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2014/10/09 08:38

縫い工房 さんのブログ記事

  • ボディは人と違うので…
  • 画家の紫蓮庵こと柿谷由佳氏に、ライブペイント用のドレスの仕立てをオーダーいただきました。布も、ご本人がラブペイントされた作品でデザインはお任せ。丁度、学校行事の代休で終日家にいた双子girlの目の前で裁断していたところ「それは何になるの?」と訊くので「エロいドレス」と答えると「・・・?」「せくすぃーなドレス」と付け加えるも「・・・?」中2女子にはまだ理解しがたい世界だったようです。昨年12月の「ギフト [続きを読む]
  • BUNKA生涯学習まつり〜企業ブース編〜
  • 一週間たってしまいましたが、「BUNKA生涯学習まつり〜企業ブース編〜」です。さて、今年はホビーショーには参りませんでしたが、会場でアドガー工業株式会社のブースがあったので、例によって質問を致しました。一昨年だったか?接着芯を貼った上に自然に消えるチャコエースで印付けをしたらすぐに消えてしまった…という質問をして、担当の方に「接着芯の糊とインクが反応してすぐに消えてしまったので、このケースは水で消えて [続きを読む]
  • がま口はじめの一歩
  • がま口の教室を、月一で開催しています。カリキュラムは、毎月ステップアップできるように組みました。がま口のはじめの一歩は「縫わずにできるがま口印鑑ポーチ」からです。今回も、がま口初めての受講生の方にご参加いただきました。大変きれいに出来上がったので、大きな写真でご覧ください。初回は、がま口の基本的な構造、パターンメイキング、縫わずにできるがま口2種類「がま口印鑑ポーチ」と「ミニがま口」を制作します。 [続きを読む]
  • 「むつみや」さんありがとうございました。
  • 地元の頼れる手芸店「むつみや」さんが閉店されました。オーダーの仕事で足りない材料があって走って行くと、何でもそろうお店でした。双子が小さい頃は、隣街でさえ買い出しに出かけることが出来なかったので、ずいぶんお世話になりました。店主のとくよさんは、いつもお店で編み物をされていて、ファスナーの長さ調節も、百均仕様でないくるみ釦も、きちんとしたお仕事をしてくださったものです。キャラ物プリント厳禁!の「縫い [続きを読む]
  • 小学生の手芸教室母の日シークレットアイテム割り込み報告
  • 母の日でしたね。「BUNKA生涯学習まつり企業ブース」レポートの前に、「小学生の手芸教室母の日シークレットアイテム」をご報告します。今回は、キッチン柄がプリントされたリネンを布巾に縫って準備しておいたものに、刺繍をしてもらいました。   文字は、印刷準備しておいたものをトレースするカリキュラムを計画していたのですが、今しか書けないこのかわいい筆跡を残したくて、自分で書いてもらうことにしました。刺繍も文 [続きを読む]
  • BUNKA生涯学習まつり
  • 文化服装学院の生涯学習(BUNKAファッション・オープンカレッジ、通信教育)が60周年を迎えたということで、「BUNKA生涯学習まつり」というイベントが開催されました。オープンカレッジで野田はな子先生に刺繍をご指導いただいてるクラスの一員として、イベントに参加しました。通信教育とオープンカレッジの展示と販売、ファッションショー、協賛企業の展示もあり、雨の中沢山の方にお運びいただきました。ありがとうございます [続きを読む]
  • いざ!丸善丸の内本店ギャラリー
  • 丸善丸の内本店ギャラリー「FANRANIMA 2017!」最終日に滑り込みセーフで参ることができました。初日からすごい人出と人気で、大変な事になっている…という情報を聞き、行きたいという思いと混雑苦手な気持ちがせめぎ合い、しかし、えいやあっ!と思い切って出かけると、入り口からその怪しく素敵な空間は始まっていました。 目指すは KINOPI→S(キノピーズ)さんの作品たち。KINOPI→S(キノピーズ)さんの作品のファンです [続きを読む]
  • 小学生の手芸教室母の日シークレットアイテム
  • 小学生のの手芸教室5月は、母の日シークレットアイテムでした。連休中にもかかわらず参加してくれた小学生は、2時間集中して刺繍に取り組んでくれました。  今日は実習中の様子だけご紹介します。それぞれオリジナルの刺繍をした後は、ラッピングをして好きなレースをマスキングテープで留めて完成!その日のうちに、お母さんに見せるという小学生と、14日の母の日まで隠しておくという小学生がいたので、完成写真は母の日以 [続きを読む]
  • そして黒猫は何になったか?
  • アトリエJu.Ju.たぐちまりこさんにオリジナルロゴ「Nuikoubou」を描いていただいた刺繍枠、テンションが上がって刺繍するのがさらに楽しいです。その勢いで、黒猫シリーズを刺繍しました。それでこの黒猫は何になったか?こちらです。よくブックカバーと間違われますが、定番たためるエコバッグです。この子たちは「BUNKA生涯学習まつり」に連れて行きます。【開催日】 5月13日(土)【場 所】 文化服装学院内 B館20階*B201ホール [続きを読む]
  • すずらんの日
  • 5月1日は「すずらんの日」・・・ということで、オリジナルの白いブラウスの胸に、すずらんを刺繍しました。ブローチみたいに・・・。全体像は、5月13日(土)の文化服装学院生涯学習祭でご覧いただければ幸いです。今日から皐月・・・5月は1年で一番好きな季節なので、気合を入れて頑張りたいと思っています。週末、二子玉川&二子新地に友人と出かけました。まずは、二子玉「ニコ・マルシェ」・・・10月開催の「Handicra [続きを読む]
  • 端切れ入れから救済
  • 布のストックは、巻き芯に巻いて立てて置いたり、収納ケースにたたんで入れたりして管理しています。小さめの端切れは、まとめて端切れ用の袋?布バッグ?に入れておいて、定期的にチェックして一定期間使わなかったものは処分します。・・・実は捨て魔なんです。その小さめ端切れ入れを、中2mix双子girlがチェックして、アイピローのファーストサンプルを見つけ、「これでペンケースを作って!」と言いました。ファーストサンプ [続きを読む]
  • 福島に帰る
  • 福島出身です。この度福島に帰ることになりました。・・・といっても、作品だけですけれど。高校時代3年間電車通学した福島県郡山市の「ギャラリーローズマリー」移転リニューアルオープンに伴い、委託作家の新規募集があったので、お願いすることにしました。既に、縫い工房の作品は委託済みです。 ちょっと行って、ディスプレイを直したいなぁ・・・。委託作品は、マメに足を運んでboxのお世話をすることが大切…と考えており [続きを読む]
  • マンツーマン写真撮影相談in調布柴崎「ウェアハウスガーデン」
  • 緊急お茶会のち、午後は「カフェでのマンツーマン撮影相談」をうけて参りました。場所は、イベントその他で時々お世話になる調布柴崎の「ウェアハウスガーデン」HPはこちら→??カフェでコーヒーをいただきながらのマンツーマン相談です。講師は、UTSUSU主催フォトグラファーの赤石雅紀先生。珈琲を飲みつつ、黒と金のコントラストで撮影が難しい「ゴールドワーク」の撮影アドバイスをいただきました。 左がアドバイスをいただい [続きを読む]
  • ぴかぴかの廊下
  • ハンドメイドネットワーク緊急お茶会を開催しました。緊急告知にもかかわらず、9名の方にご参加いただき、いろいろなジャンルのそれぞれの悩みをお話することが出来た…と思います。場所は「リトマス」in国立、お菓子は地元の老舗洋菓子店「白十字」シュークリーム、お茶は「ルピシア」のカシスブルーベリー。 ご参加いただいた皆様、顔出しNG!とOK!の方がいらっしゃるようですので、統一して加工させていただきました  お話の [続きを読む]
  • 本物探しの旅…刺繍枠etc.
  • 誕生日がやって来て、また一つ歳を落として行きました。沢山のお祝いメッセージをありがとうございます。友人であり、「縫い工房」のプロデューサーでもあるppartさんから、こんなメッセージが届きました。これから、色んな意味の本物探ししましょうね。意味深いメッセージです。本物、まがい物、偽物、本物のように見える偽物、偽物のように見えて実は本物・・・この世の中には見る角度によって様々な本物が存在しているようです [続きを読む]
  • 緊急お茶会開きます!
  • 突然ですが、『ハンドメイドネットワーク緊急お茶会part2』を開きます。1月に開催した、「ハンドメイド作家のための緊急お茶会」の第2弾!ハンドメイド作家に限らず、もう少し広義にハンドメイドに関係するすべての方にご参加いただきたいと思います。手芸だけでなく、料理、ハンドメイドイベント企画主催や委託スペース運営、ハンドメイド周辺のいろいろな方々にご参加いただき、情報交換をする場としたいと思います。【日時】 [続きを読む]
  • おとなの手芸・洋裁教室〜がま口編&ICテープ
  • 『おとなの手芸・洋裁教室〜がま口編〜』5回目が終了しました。5回目のカリキュラムはboxタイプ。受講生の方も、だんだん慣れて、口金に本体をはめ込む工程も、とてもスムーズにできました。 右は2回目の受講生の方の完成作品。マチのあるタイプのカリキュラム。お二人とも、準備していった布の中からKOKKAのechinoを選んで製作されました。古屋悦子氏デザインの布は、製品販売不可ですそれぞれ、お好みの部分を使って制作され [続きを読む]
  • 小学生の手芸教室4月レポート
  • 小学生の手芸教室、4月は「縫わずにできるがま口ソーイングセット」でした。1回目のクラスも2回目のクラスも、設定時間の2時間かからず完成しました。今回は、いくつか提案した布の中から事前に選んでもらい、裁断準備しておきました。完成品がこちら。 いつものことながら、厳しいガールズトークしながら楽しく制作。  中の写真撮影をしませんでしたので、サンプルをご覧ください。小学生は表も中も同じ布にしました。実習 [続きを読む]
  • 国立から発信する…予告編と「たまら・び」と
  • 国立と書いて「くにたち」と読みます。東京の多摩地区、中央線沿線の地元「国立から発信する!」をコンセプトに、今年はイベントも企画しています。一つ目は7月開催の「Handicraft Labo vol.2」詳細はこちら→??残席少なくなって参りました。お申込みはお早めにお願いします。二つ目は 『Handicraft Artist展〜冬じたく〜』10月7日(土)・8日(日)の2日間、「ギャラリービブリオ」にて、6人のアーティストの皆さんにご参加い [続きを読む]
  • Handicraft Labo vol.2 追加情報!
  • 7月に開催する『Handicraft Labo vol.2』講師のみなさんの活動情報が届きました。アトリエJu.Ju.のマトリョーシカのピンクッション絵付け  【日時】7月15日(土) 13時〜2時間30分程度【講師】アトリエJu.Ju. たぐりまりこ先生【参加費】2500円【内容】アトリエJu.Ju.オリジナル、マトリョーシカのピンクッション絵付け【定員】8名 残席2名様【持ち物】エプロン  講師のたぐちまりこ先生の作品が、トールペイント [続きを読む]
  • おとなの手芸・洋裁教室 in リトマス国立
  • 「おとなの手芸・洋裁教室」 in 「リトマス」国立3月のご報告が遅れました。今回は、24?アルミねじ式ばね口バッグ第2弾!神戸からと都内大横断の方にご参加いただきました。今回、ミシン針のスペアを準備していくのを忘れるという大失態!受講生の皆様、ご迷惑をおかけしました。口金を入れれば完成!・・・というところで時間切れ。完成写真をお送りいただきました。 こちらは、ご自身でデザインされたテキスタイルでお作 [続きを読む]
  • 夢工房さんに感謝とお祝いを!
  • 先週末、立川の「rental space & gallery cafe 夢工房」さんが、クローズされました。ご自身も素晴らしいクリエーターである、店主Cさんのステップアップのための閉店です。作品委託・企画展・グループ展だけでなく、双子も夏休みの自由研究でお世話になりました。作り手仲間の集いの場でもありました。そんな素敵な場所がなくなってしまうのは、とても残念なことですが、沢山のありがとうと店主Cさんのステップアップへのお [続きを読む]
  • 胡粉と筆と刺繍枠と
  • 漸く胡粉を購入しました。胡粉を何に使うかというと、ゴールドワークで素材がベルベットや別珍の時に、印付けに使います。図案を写したトレーシングペーパーに細かく穴をあけ、ブラシで胡粉をまぶし、布地に乗った胡粉を黄色の絵の具でなぞって印をつけます。ついでに、細い筆(トールペイント用と書いてあった)と黄色の絵の具(家にある子供の絵の具は皆固まっていたので)も買いました。今まで、胡粉を使わないで何で図案を写し [続きを読む]
  • Handicraft Labo vol.2 開催します!
  • 016年12月に開催したWSイベントin国立「Handicraft Labo」第2弾のお知らせ。2日間に渡り、3人の講師によるスペシャルな講座を開催します。場所は、中央線国立駅徒歩4分の「ギャラリービブリオ」会議室をお借りします。「ギャラリービブリオ」アクセスはこちら→??1 KINOPI→Sのオリジナルどうぶつのブローチ【日時】7月14日(金)13時〜2時間30分程度【講師】KINOPI→S 木下真弓先生【参加費】6000円【内容】KINOPI→Sオリ [続きを読む]