のんきな熟年の里山歩き さん プロフィール

  •  
のんきな熟年の里山歩きさん: のんきな熟年の里山歩き
ハンドル名のんきな熟年の里山歩き さん
ブログタイトルのんきな熟年の里山歩き
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/medakasaizu
サイト紹介文14年前に大病をしてから医者に勧められてウォーキングを始め今では近畿の低山や里山歩きが趣味となりまし
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供52回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2014/10/09 09:50

のんきな熟年の里山歩き さんのブログ記事

  • 須磨離宮公園のバラ
  • 朝は町内会のクリーン作戦で大掃除、昼から離宮公園に行きました。炎天下の強い日差しで薔薇はてかてかで写真にはなりませんが散策がてら撮りました。5月最後の日曜日で人は多かったです。薔薇も終わりかけで花びらも落ちていました。撮影会を横からパチリ。暑いのにご苦労さん。。花菖蒲園はまだ3分程度、ポロポロと咲いていました。後日アップします。 [続きを読む]
  • 日本一低いアルプス小野アルプス縦走
  • 温泉施設(ゆぴか)の横からスタートですNTT中継所 愛宕山 安場山 アメダ峠 総山 アンテナ山 惣山 岩倉峠と低山が続きアップダウンの繰り返しで膝にダメージを受けます。そして小野アルプスのハイライトの紅山の岩稜登りです。最大経度は山頂近くでは相当あります。四つんばいで慎重に登ります。岩肌はゴツゴツしていて滑りはしませんが傾斜がきつくやっとの思いで登りきりました。ゴール地点の鴨池です。暑さとアップダ [続きを読む]
  • 鳥見山公園のつつじ
  • 定番のところのつつじは遅かりしです。つつじは良くなかったけれど空気は良かった。神戸の喧騒の中と比べたら大違い。だから里山歩きはやめられない。雨あとで色は良かったです。展望台のつつじです。爽やかで心地よかった。展望台から額井岳と戒場山が遠望できます。額井岳は通称大和富士と言われています。数年前に天満台のバス停から額井岳に登り戒場山経由戒長寺〜山部赤人の墓〜バス停まで歩きました。でももう膝腰が痛くて元 [続きを読む]
  • 鳥見山公園のつつじ(奈良 榛原市)ウオーキング
  • もう一時間早く着ければ霧の雲海が見られたのに。。。でも電車では神戸からだとこれが一番早い便。諦めよう。しかし 鳥見山のツツジは雨あとで色鮮やかでした.見頃は過ぎていましたが。(定番の撮影ポイントは良くなっかたです)。ツツジは整理して後日アップします。登山口までの坂の途中から振り返ってみると筋状の霧が流れていました。丁度電線が邪魔でした。登山道から公園に入った所の展望台からの榛原市の眺望 [続きを読む]
  • 連休最後の日の散歩
  • 天気予報では黄砂が飛来するとのことで、日の出を撮りに神戸港へ、しかし雲が厚く、太陽はのぞきませんでした。ちなみに一昨年のこの時期にはこのような太陽が見られました。帰りには大倉山体育館のばらを撮って帰りました。 [続きを読む]
  • 緑の日の蓮華畑は。。。
  • 緑の日に福知山線の黒井駅から春日野上野の蓮華畑に行きました。昨日蓮華祭りがあり今日は農作業が始まっているだろうと思いながらの撮影ウオーキングでした。やはりトラクターが作業をしていましたが、ちょうどいい被写体になりました。蓮華自身は終わりかけ、祭りのあとで結構踏み荒らされて全体を撮るのに苦労しました。 [続きを読む]
  • 春日大社万葉植物園の藤(4月30日)
  • 春日大社万葉植物園の藤(4月30日) 神戸を8時14分出発家内と電車で奈良の春日大社の藤の花観賞にいきました。今は神戸から乗り継ぎなしで行けるようになり便利になりました。しかし、しかし肝心の藤の花はちょっと早かったです。大勢の観光客でごったがえしていて、言葉もさまざまで、さすがに世界遺産に登録されてからは外国の人のほうが多いぐらいでしたね。 [続きを読む]
  • 青谷道から摩耶山へ
  • 青谷道の途中の祠の鯉のぼり 旧天上寺跡久しぶりの青谷道からの登山です。動物園前からスタートですこの岩の後が山頂三角点です。摩耶山掬星台のツツジです。この後桜谷道から徳川道経由神戸森林公園のシャクナゲ 修法ヶ原の新緑 相楽園のつつじと長いウオーキングでした。シャクナゲ 新緑 つつじは後日アップします。 [続きを読む]
  • 屏風岩公苑パート3
  • 屏風岩公苑パート3 屏風岩公苑の少し下った処にある隼別神社の石仏 長野の安曇野にある道祖神と同じように何故か二体一緒にです。この石碑に云われが書いてありました。この狛犬も二体で一つです。 [続きを読む]
  • 曽爾村屏風岩公苑山桜パート2と兜岳
  • 曽爾村屏風岩公苑山桜パート2と兜岳 念願の兜岳の写真が撮れました。数年前に屏風岩のもみじを撮影に行った時には、名張までのバスの車中で撮れなかったので今回は満足。今年は紅葉の時期に住塚山と国見山に登って山頂からの風景を撮りたいが何分年寄(七十二歳)なので今から足腰を鍛えておかなければ。。。。ついでに鎧岳と兜岳にもちょっと欲張りか? [続きを読む]