のんきな熟年の里山歩き さん プロフィール

  •  
のんきな熟年の里山歩きさん: のんきな熟年の里山歩き
ハンドル名のんきな熟年の里山歩き さん
ブログタイトルのんきな熟年の里山歩き
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/medakasaizu
サイト紹介文14年前に大病をしてから医者に勧められてウォーキングを始め今では近畿の低山や里山歩きが趣味となりまし
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供104回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2014/10/09 09:50

のんきな熟年の里山歩き さんのブログ記事

  • 滋賀県堅田 真野川の彼岸花
  • 朝一番の兵庫駅発(5時10分)のJRに乗り堅田駅へ、歩いて20分の真野川の目的地へ到着。地元のカメラマンが一人、昨日の雨の雫の付いたひがんばなの接写をされていました。花の状態は少し早かったか?土手の斜面はまだつぼみ。来たからには撮らねばなるまい。花の咲いているところをうろうろ最後は真野川の河口まで歩き、琵琶湖大橋の付根にある道の駅によってから帰神。真野川は小さな川です。私も水滴の接写に挑戦、手持ちではな [続きを読む]
  • 小旅行最終章
  • 青山高原から神戸に帰る途中を名張経由奈良県を横切るか、名神高速に乗るかで息子と相談した結果時間があるので下の道を信楽に寄って大津方面に向かい最後に紅葉と紫式部で有名な石山寺に立ち寄り帰神しました。駅前ではたぬきのお出迎え。駅前の食堂の棚にもさりげなく信楽焼き窯元によって顔立ちが違います。大きな窯元です。信楽一の登り窯を見させていただきました。石山寺はほとんど素通り。秋の紅葉のころに来たいです。小旅 [続きを読む]
  • 小旅行パートⅦ 青山高原
  • 二日目のお宿は猪ノ倉温泉ふよう荘。青山高原に近い丘の上の無名に近い温泉です。朝は早くに玄関のキーを開けてもらい、朝焼けを撮りに出ましたが、少し焼けただけでした。宿の外から今日登る青山高原の名物の風車が見えます。青山高原は一度登ってみたいと思っていた山です。神戸から電車で一日がかりの登山ですが、中々機会がなく、今回息子の運転で登って雄大な景色が見られて良かったです。(本当は歩いて登りたいですけどね) [続きを読む]
  • 小旅行パートⅤ 木曽三川と桑名
  • 二日目は養老散策のあと長良川河口へ向けて走り木曽三川公園へ展望台から木曽三川が見られます。むかって左から木曽川、長良川、揖斐川です。源流は違えども同じ低地へと流れているんですね揖斐川の上流方向右木曽川、左長良川の上流方向河口近くの桑名市に七里の渡し跡があります。東海道五十三次の名古屋熱田からここ桑名宿までの官道の船着き場跡、以前NHKのぶらタモリで熱田側で解説していたような?広重の版画(桑名宿)の転写 [続きを読む]
  • 小旅行パートⅣ 朝の養老の滝へ
  • 朝4時に起きてカメラの準備をして、いざ出発と思いきや宿の玄関が開きません。受付のベルを押しても応対なし。5時前まで待って玄関の重い木戸を力いっぱい引くと開くではありませんか、早速出発です。まだ少し薄暗い中を、遊歩道ではなく林道を2.4キロ歩いて滝までウオーキング開始。空気が爽やかで気持ちのいい朝。中腹に到着した頃に朝日が山にあたり始めました。ここから滝まではすぐ。朝日が少し滝に。。到着したときは行者 [続きを読む]
  • 小旅行パートⅢ 養老の滝への道と滝
  • 宿に着いてから夕方の散策に養老の滝までコースを歩いてきました。谷間ですので光量が少ないです。結構観光客が多かった。手持ちで滝撮影に挑戦、難しいです。翌日は早く起きて再度挑戦です。。。。しかし しかし 宿の玄関が開かなかった。。。朝の滝は次回です。 [続きを読む]
  • 小旅行パートⅡ 養老編
  • 岐阜、大垣とJRに乗り養老鉄道で養老駅へ、ここで夏季休暇で帰省途中の息子の車を待つ。カラフルなかわいい電車です。駅のホームには沢山の瓢箪が吊るされていました。養老で有名な(孝子伝説)にちなんだものでしょうか。今夜のお宿(千歳楼)です。有形文化財の建物です。1764年創業です。明治の文豪、貴族や維新の論客が泊まっていたそうです。幕末の三舟(勝海舟、高橋泥舟、山岡鉄舟)の一人の鉄舟が訪れたとき書いた書。 [続きを読む]
  • パソコンが修理から帰ってきました
  • やっとパソコンが帰ってきました。これからも折に触れ写真日記をアップしますのでご笑覧ください。9月の初めの土日月の3日間家族で岐阜 大垣 桑名と小旅行をしてきました。まず岐阜の金華山からの眺めです。ロープウェイで上がりました。最後は頂上の岐阜城。金華山の遠景です。岐阜公園内の借景柳瀬から岐阜駅まで歩いていた途中にある金神社、神頼みをしてきました。次回は養老の風景をアップします。 [続きを読む]
  • サギソウを求めて丸山湿原へJR武田尾駅からJR道場駅まで
  • 自宅を5時出発湊川駅5時20分三田行に乗車三田からJR福知山線で武田尾駅6時44分着阪急バス(6時56分発)で延命寺バス停で降りてウオーキング開始(7時15分)。のどかな北摂里山を歩く。武田尾駅は右のトンネル内にあります。湿原は左のやまの奥です。里山の稲もだいぶ色づいてきました。田園地帯を歩くこと40分丸山湿原の入り口に到着。よく整備された遊歩道をあるいて湿原に。観察展望台からサギソウを探すも遠く [続きを読む]
  • 舞子公園パートⅢ
  • 昔からの舞子公園と言えば松林です。舞子は昔は有栖川宮別邸など松林を見下ろす高台には沢山の保養邸があったそうです。今では開発が進んで住宅地になり昔の面影を残すのは国道北側の松林だけです。狭くはなりましたが、憩いの場として親しまれています。新しい舞子公園(アジュール舞子公園)から国道を渡る高架遊歩道の欄干に松林を忍ばせる松ぼっくりの装飾があります。 [続きを読む]
  • お盆休みの三ノ宮からポートアイランド散策
  • この1週間暑さに参りウオーキングは近くの散歩のみ、収穫なし。今日はお盆休みで(私は毎日が日曜日ですが)街中はひっそりとしているかと思い神戸の中心地、三ノ宮からポートアイランドまでウオーキングしました。東遊園地から神戸大橋を渡り北公園、中公園と歩きましたが、暑くなってきたので中ふ頭駅からポートライナーに乗り三ノ宮まで帰りました。歩く歩数が少なかったのでJR三ノ宮駅から舞子駅まで乗り舞子公園を散策し、午 [続きを読む]
  • 再度山と鍋蓋山ハイキング
  • 涼しい間に近場の山へハイキング。家を4時30分出発、大師道から登り始め、再度山修法ヶ原に6時30分到着、池のほとりのベンチで休息、吹く風が気持ちいい。低山ながら下界とは違います、一時間ほど休憩、仙人谷に降り、洞川湖に出て鍋蓋北道を登り返し鍋蓋山経由大師道を下山諏訪山公園から我が家まで炎天下?を歩いて11時30分帰着。。。山の上は良かったが市街地の歩行はしんどいです。でも懲りずにまたやまに登りたい。 [続きを読む]
  • 久しぶりの烏原水源池ウオーキング
  • 久しぶりに水源池を歩きました。いつもより少し遅く家を5時スタート。ちょっと遅かったので夜明け前の写真は撮れませんでした。台風の影響か湿度が高く体にまとわりつきます。水源地に登った時には汗だくでした。池を周遊してる間蚊と蚋が寄ってきます。団扇を持ってこなかったので大変でした。楓の大木、秋の紅葉は見事。。苔も暑さで元気なし。。水面も夏色。。帰り道の途中の朝鮮朝顔。。。今日は神戸では花火大会です。開港1 [続きを読む]
  • 兵庫運河の夜市とハーバーランド散策
  • 日曜日に兵庫運河で(あの運河で会いましょう)の2回目イベントの夜市(PM4~PM8)があり、家から40分暑い最中をウオーキング。夜市と言っても4時スタートですので暑いのなんのバテます。出し物を少し見て、地下鉄(海岸線中央市場駅)から一駅の(ハーバーランド駅)まで乗り、開港150年記念イベントを開催していたモザイク前広場へ。暑い時に熱いブラジル音楽(サンバ他)を見学、夜を待たずに早々に退散。。。(ブラタモ [続きを読む]
  • 今朝の神戸港
  • どんよりと曇っていてバックの摩耶山方面は墨絵の様。水蒸気が多いせいでしょう。。土日のメリケンパークは開港150周年のイベント。今日はFM COCOROのライブだそうです。メリケンパークの波止からアオサギが小魚を狙っています。曇っていたので朝日は大分昇ってから雲の隙間から少しだけ。。。ハーバーランドのプロムナードのアンパンマンのモニュメントこの先にはアンパンマンミュージアムがありアンパンマンにでてくるキャラ [続きを読む]
  • 藤原宮跡お房観音パートⅣ
  • 今回はお房観音のふうりんです。先に花蓮に行って帰りに寄りましたが、時間的に観光の人が多かったです。2年前に訪れた時は快晴で気持ちがよかった記憶がありますが、今回はただただ蒸し暑くて早々に退散しました。撮影もやめて帰ろうかとも思いましたが、わざわざ神戸から来たのでスナップ撮影だけでです。門からの切り取りです。汗だくでしたのでレンズ交換をせずに寺内を回りました。DA50mm〜135mmだけで横着をしました [続きを読む]