スマート・ネット さん プロフィール

  •  
スマート・ネットさん: スマート農業 0円からの農業で企業経営
ハンドル名スマート・ネット さん
ブログタイトルスマート農業 0円からの農業で企業経営
ブログURLhttp://smart2net.blog.fc2.com/
サイト紹介文平日IT会社、土日農家で、無農薬米と鹿角霊芝を栽培。流通、6次産業農業の創業情報も掲載しています。
自由文お米はミルキスター、ニコマル、夢つくしを栽培し販売しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供355回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2014/10/09 11:07

スマート・ネット さんのブログ記事

  • 名大枝根の遺伝子発見
  • 8/22 名古屋大学 植物が枝・根を伸ばす遺伝子発見本日の日経産業新聞、時事通信社情報今年の東北地方の不作では、いろんな方が農産物の安定供給の必要性をコメントしていますが、農家に負担をかけるか、植物工場の話になっています。岐阜大学や名古屋大学では、植物の生態・成長の最先端研究が行われています。今までの農業では、植物を外的環境の変化でコントロールする技術開発でした。(農学・・・土壌、微生物、肥料、農薬な [続きを読む]
  • グローバルGAP
  • 8/21 グローバルGAP・農産物で輸出が多いのは、コメとコメ加工品。次いで青果物(野菜、果実)です。 海外では、農産物の基準がきびしいためバイヤーも、グローバルGAP認証の有無を尋ねるのが一般的になってきています。昨日の、有機JAS認証は国内のローカル・ルールで、欧米の基準にそぐわないといわれています。Good Agricultural Practices(GAP)は、農業生産の環境的、経済的及び社会的な持続性に向けた取組みであり、結果 [続きを読む]
  • 追肥作業
  • 8/20 追肥作業糸島市二丈町の圃場で、追肥作業ハツタの動力散布機で作業1反の広さまでは、この機械で肥料を飛ばせます。重たいけど、便利です。肥料がすぐなくなるので、2名ペアで作業しないと、肥料が置いてある基点まで往復することになり、効率が悪くなります。肥料がなくなったら、助手が持っている肥料を継ぎ足すことで、効率があがります。3名で作業したので、1名は除草作業。3週間に1回は行います。山手の圃場3町あるので [続きを読む]
  • 国際オーガニックEXPO
  • 8/19国際オーガニックEXPOが、横浜で8/24〜26日開催とのことで、東京の知り合いから連絡がありました。当方は、すでに予定が入っており、出向けません。もっとも栽培しているお米は、無農薬ですが、有機JAS認証は高くて取得しておりませんのでが・・・。126の事業者が出店します。生産者や機械メーカー、卸業者、輸出入業者さんなと・・・・後援は、経済産業省 / 農林水産省 / 環境省 / 神奈川県 / 横浜市 / 日本貿易振興機構(JET [続きを読む]
  • 東北低温日照不足
  • 8/18東北、農業・観光への影響懸念、太平洋側で低温・日照不足、キュウリ・トマトの出荷3割減、浄土ケ浜、客が激減。 お盆過ぎてから、朝晩が涼しくなってまいりましたが、東北地方は、低温・日照不足で農業に深刻な問題が出そうです。【日照不足で稲の「いもち病」注意呼びかけ 宮城・福島】東北地方の太平洋側などで曇りや雨のぐずついた天気が続き、記録的な日照不足になっているため宮城県と福島県は、稲の病気の「いもち病」 [続きを読む]
  • 稲作追肥作業
  • 8/17穂が出かけた稲に、追肥をしました。圃場が遠いため、AMから夕刻まで、炎天下で作業・・・疲れました。本日は3名で作業背負い式エンジンブロワー での作業と、2人は手撒きで作業。くみあい飼料 有機対応のものです。先週末の、水管理で圃場に水が満ちて、いい感じです。 [続きを読む]
  • 植物工場の認定農業者+GAP
  • 8/16 国内で初の植物工場のGAP取得+認定農業者が誕生 福井県LED利用型の植物工場を運営する株式会社NOUMANN(ノーマン)が、認定農業者となった。人工光型植物工場にて、(試験栽培を除き)商業ベースで結球レタスを生産・定期出荷している施設は現時点(2017年7月末)では同社だけである。その他、同社の商品は福井県美浜町のふるさと納税の対象にもなっている 。生産された商品(野菜)は近年、航空会社ファーストクラスや外資ホテル [続きを読む]
  • 綾町有機野菜デリバリー
  • 8/15 宮崎県東諸県郡綾町の野菜通販の株式会社ベジオベジコは、株式会社ベクトル(東証1部:6058)より資金調達を実施したようです。宮崎県の綾町は、「有機農業の町」、「照葉樹林都市」などをスローガンとする町おこしの成功例として有名です。有機農業は地域全体で40年前から行っておられます。当方も何度もお伺いしましたが、農家さんはかなりのプライドを持って栽培されています。私の知り合いの他の地域の有機農業者に研修に [続きを読む]
  • 田んぼの水管理
  • 8/14 田んぼの管理週半ば出張で、土日田んぼの管理・水の取り合いで、流れてこなかった田んぼに、水を管理する方々に連絡し、水路に水を流してもらいました。 流す前の田んぼ、台風も福岡地方は雨がなかったので、空振りで、こんな感じでした。水を入れています。かなり、水を吸います。別の圃場・・・ひび割れた土に、水を流しています。また、別の圃場。流し始めたばかりのところこの圃場では、「キヌヒカリ」を栽培。2割ほど、 [続きを読む]
  • 農業融資JA→民間
  • 8/13 農業融資、民間が存在感、貸出残高5年で2割増、事業性評価の新会社も。銀行は、融資先案件が現在少なくなり、資金運用を模索しています。そんな中、未開拓の農業部門に進路を見出しているようです。安定した農業の事業では、安価な種から作物が(生産=製造)できることで、農業を製造業として事業融資を審査しています。したがって、安定生産のできる施設園芸=ビニールハウスなどが対象となるようです。みずほ銀行の農業 [続きを読む]
  • 白いイチゴ
  • 8/11 白いイチゴ 「雪ウサギ」「天使の実」知人の会社が、もうすぐ「白いイチゴ」の栽培事業を始めます。九州で栽培とのことです。いま準備中ぜひ成功してほしいと思います。情報はまだもらっていませんが、・どの品種なのか・栽培施設は・栽培方法は。・水の供給は?など、いろいろ相談があればと思います。・・・・イチゴは、バラ科の植物で、非常にデリケートです。温度管理、ランナー栽培、肥料管理など高度な技術が必要です [続きを読む]
  • 塩トマト甘納豆
  • 8/11  ドライトマトは、イタリア料理でよく使われます。トライトマトは、生の倍の栄養があるといわれます。ビタミンCが普通のトマトの2倍、抗酸化物質リコピンも凝縮されているようです。ドライにすることで、甘さも増します。これは、塩トマトのドライ商品最近、多くのメーカーが生産しています。水分を制限した塩トマトなのか、塩トマトに明確な基準がありませんが、ドライにしたらトマトは甘くなります。原材料:トマト、砂糖 [続きを読む]
  • きゅうりハウスの補修
  • 8/10 ハウスの補修台風一過 9月定植のきゅうりのハウスの補修風景です。オレンジの服の人は、師匠。・台風に備えて、ビニールをはずしていたところです。・28aのハウスの点検、58歳の師匠、中央部分からするすると上り、全体を見回し点検。 台風で傷んだとことを、数点見つけていただきました。風で巻き上げ機の軸が外れたので、点検修復作業を手伝います。外れたところをつなぎにかかりますが、外れた部分が斜めにずれていたた [続きを読む]
  • 宇宙と植物とホルモン
  • 8/9 宇宙と植物とホルモン東北大とJAXAなど、植物が宇宙で成長するための機能を解明 [植物の生理機能を解明し、今後植物工場での栽培に役立つか?]・宇宙での植物の根は、水分のある方向に伸びるようです。・宇宙で重力1Gを作り出すと、重力方向に伸びるとのこと。・閉鎖型の施設や砂漠で、効率のよい水分補給ができる可能性も2017/08/08 12:10 日経速報ニュース 発表日:2017年8月8日植物が宇宙で成長するための機能を解明微 [続きを読む]
  • 誠和トマト生産施設全国展開
  • 8/8農業資材の誠和、トマト生産施設を展開、オランダ式で高収量、まず全国3ヵ所に拠点。10a単収70トンを目指す?・誠和のトマトパークは視察に行きました。 元NO.1技術者と一緒にまいりましたが、達成した大玉トマト単収50トン/10a=1反・・・ここには数字のやり繰りが・・・・(1)トマトは、定植8月末で、栽培終了が通常6月です。その後、施設の整備や育苗など、次のサイクルの準備にはいります。 また、日本の真夏は全国的 [続きを読む]
  • イオンGlobal GAP
  • 8/7 本日の日経新聞に日本の農産物輸出とグローバルGAPの記事に関連して2020年の東京オリンピックの食材提供はできるのか? 国策で、ほぼ国内農家の100%、グローバルGAPの認証をとっている国もある中、日本ではまだ、取得割合1%の現状です。 欧州の基準は国際的にも厳しいとされ、またハラール基準にも、適合できますので、取得推進がのぞまれます。国内でグローバルGAPの導入が進んでいるのは、イオン・グループです。当 [続きを読む]
  • 38.9度田んぼの土が割れた
  • 8/6 昨日は、福岡市の隣接糸島市で、田んぼや畑の手入れ・当日糸島市は、台風5号の影響もあり、全国最高気温の38.9度15:00からの作業でしたが、仲間全員軽い熱中症に・・・・・3町の圃場の見回りでは、このところの好天続きで、一部の田んぼの土が割れていました。ここは、今年初めてつくる「キヌヒカリ」の圃場このように土が割れています。ここは、ため池からの用水ですが、水位が低く水がとりにくいため、周りの田んぼも同じよ [続きを読む]
  • UAEでイチゴ
  • 8/5 アラブ首長国連邦(UAE)では、日本の会社が、植物工場建設で動いています。 ・丸紅、昭和電工、千代田化工建設の3社が連携し、建設シャープ株式会社は、中近東にある同社販売会社SMEF(アラブ首長国連邦ドバイ)の敷地内に、イチゴを栽培する「植物工場」の実験棟を2013年7月に設置し、9月から本格的な実験を開始したが、本業の悪化で一時中座、経営再建中です。昨年5月から再開しています。富裕層の多い中東地域 [続きを読む]
  • 日本最大の太陽光利用型植物工場完成
  • 7/4日経産業新聞 三重発―うれし野アグリ、国内最大級の植物工場運営、オランダと日本の技術統合(輝く) 日本最大の太陽光利用型植物工場・LED型の最大の工場は、スプレッドさんですが、太陽光利用型の大型工場が完成しました。 オランダ型の植物工場です。廃熱利用でプラスポイントがありますが、 日本の風土に合っていないのが、他の工場で見受けられます。欧州ではうまくいったが、日本では障害がでています。 日本は、 [続きを読む]
  • 宮崎bk農業進出
  • 8/3 輸入品に対抗 宮崎銀行が農業進出果樹類では、マンゴー、キンカン、日向夏に続き、宮崎名産の果実を育てる試みです。 宮崎銀行は2日、グループ会社の宮銀ベンチャーキャピタル(宮崎市)と共同で農業法人「株式会社夢逢いファーム」を設立した。宮崎の温暖な気候や日照時間の長さを生かし、大半を輸入に頼っているアボカドを栽培する。原口哲二専務は「確立したビジネスモデルを提供し、マンゴーやキンカンに続く宮崎の特産 [続きを読む]
  • 若手農家奮闘
  • 8/2 やっとビニールハウスが見つかった宮崎市の若手農家さんが、半年くらいかけて、見つけた空きビニールハウス行政や他の市町村、有名農家を頼って活動されていました。宮崎地区は、施設園芸の若手の農家が意欲的で、なかなかみつかりません。ここは生目の森運動公園 ソフトバンクが利用する球場があります。ここは、球場入口から反対を向いたところ。キャンプ期間はこの先の田んぼは臨時駐車場になります。田んぼのオーナーが自 [続きを読む]
  • ソフトバンク海外農業出資
  • 8/1 ソフトバンク農業 ソフトバンクなど、米国の垂直式・植物工場ベンチャーへ2億ドルを投資完全人工光型植物工場に2億ドル実績より将来性を買っている様子です。2017年7月31日 in 北米  ソフトバンクグループは2017年7月19日、垂直式の完全人工光型植物工場システムを開発する米国のPlenty社に対して「ソフトバンク・ビジョン・ファンド」が主導する「シリーズB」により2億ドルの投資を行った。今回の資金調達では、Goog [続きを読む]
  • 販売イベント
  • 7/31 販売イベント 糸島市 伊都アグリにて毎月月末の日曜日の販売イベントです。こだわり農家の出店です。無農薬、減農薬の生産者が集まって販売会夏休みとなって、いっぱい来てもらいました。若い女性が多かったです。天気が良かったので、テントのお店や、外にも販売場所が昔懐かしのかき氷機での販売今回は、お米の場所は小さくなり、熱いのでおにぎり販売を縮小して、いきなり団子と併用こだわり農家のナスこだわり素材の甘 [続きを読む]
  • トマトと漢方
  • 7/30 銀座農園 高リコピン・トマトと漢方の融合 7/28日「Farmacy’s」をオープン銀座農園さんは、企業の農業参入の支援を行っています。①農地の確保・紹介 農地と企業の結び付け②農場長の斡旋、研修③栽培システム(施設、設備、装置)④販売代行高付加価値農産物の商品開発を目指す銀座農園株式会社と、西洋医学と東洋医学を融合した『統合医療の実現』を教育目標とする日本薬科大学を設置している学校法人都築学園は、事業 [続きを読む]
  • 植物工場の存在感
  • 7/29 工場野菜、じわり存在感、スーパーに専用売り場も、天候不順で安定性魅力。日本経済新聞 本日の朝刊より植物工場で育てた野菜がスーパーやレストランに徐々に浸透してきた。生産が安定しているために値段が乱高下せず、土や虫などの混入がないのが強み。外食チェーンが工場野菜だけでサラダを提供したり、スーパーが専用のコーナーを設けたりしている。ここ数年、天候不順で頻繁に野菜が高騰しており、工場野菜の存在感は今 [続きを読む]