CNG さん プロフィール

  •  
CNGさん: 北関東CNG車普及委員会
ハンドル名CNG さん
ブログタイトル北関東CNG車普及委員会
ブログURLhttp://ameblo.jp/kitakantou-cng/
サイト紹介文天然ガス自動車とエコ・ステーションについてのご紹介と先進的な自動車、機能などの紹介ブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供308回 / 365日(平均5.9回/週) - 参加 2014/10/09 11:53

CNG さんのブログ記事

  • テスラのSUV「モデルX」が、米・NHTSAの安全評価試験で最高評価を獲得
  • ガルウイングに似た「ファルコンウイング」と呼ぶ、跳ね上げ式ドアを採用するテスラのSUV「モデルX」。 テスラは今回、米国の運輸省道路交通安全局 (NHTSA) による安全評価試験において、すべてのカテゴリーおよびサブカテゴリーで安全性5つ星評価を獲得したと発表しました。 なお、すべてのカテゴリーで5つ星評価を獲得したSUVはモデルXが初で、5つ星を獲得したのに加えて、NHTSAによると今まで試験されたSUVの中で、乗員に傷害 [続きを読む]
  • 天然ガス自動車用CNGボンベ(容器)交換について
  • 関東も梅雨に入りましたが、もうすぐ夏至を迎えるこの時期に、北関東はあんまり雨降ってる感じがしません。水不足にならなければいいのですが…。 それでは、本題のCNGボンベのお話しです。最近、天然ガス自動車用のCNG容器 (燃料タンク・ボンベ) の充填期限到来に関するお問い合わせを度々頂戴するので、ボンベ交換についての情報提供をさせていただきます。 天然ガス自動車に搭載されている15年経過の 「ボンベ」(燃 [続きを読む]
  • アウディの新型EV、ベルギー工場で生産…2018年から
  • ドイツの高級自動車メーカー、アウディは6/10、2018年からベルギー・ブリュッセル工場において、新型EVを生産すると発表しました。 この新型EVは、SUVコンセプトカーの『e-トロン・クワトロコンセプト』の市販版という。ボディサイズは、全長4880mm、全幅1930mm、全高1540mmと、『Q5』と『Q7』の中間サイズとなる。クーペのようなデザインでエアロダイナミクス性能を追求し、Cd値は0.25と、SUVセグメントでは最高の数値を達成して [続きを読む]
  • ニッチなEVベンチャー台頭 光岡自動車「売れる気配」
  • 電気自動車(EV)をつくるベンチャー企業が国内でも台頭してきた。光岡自動車(富山市)は、2人乗りの小型EV「Like―T3」の本格販売を始めたと発表した。各社とも、大手とは一線を画した個性的な車で勝負するが、販売力の弱さなどが課題だ。 ■6時間充電で60キロ 「急激に売れていく気配を感じている」。光岡が大阪市内で開いた説明会で、光岡進会長は手ごたえを話した。 Like―T3は三輪型で、家庭用コンセ [続きを読む]
  • ホンダ、完全自動運転を25年に実用化 予防安全技術は今秋から全車装備
  • ホンダは、一定の条件下で人が操作に関与しない「完全自動運転」の技術を2025年をめどに実現させる方針を発表した。ホンダが完全自動運転の実用化のめどを明確にしたのは初めてとなっています。 同社はまた、自動ブレーキや衝突回避機能など事故を防いだり被害を軽減したりする予防安全技術を、今秋に全面改良する軽自動車「N-BOX」以降、国内では全車に標準装備することも発表しました。 ホンダの八郷社長は完全自動運転車につい [続きを読む]
  • 家庭で出来る「地球温暖化対策」!
  • 地球温暖化対策の国際的なルール 「パリ協定」 から、アメリカのトランプ大統領が離脱を宣言し、世界中が大騒ぎになりました。とは言っても、「パリ協定」 離脱前にトランプ氏の4年の任期は切れそうだし、もっと前に弾劾裁判で大統領をクビになる可能性もあるのでは…、という見方もありますよね。(苦笑) パリ協定は、各国が地球温暖化の一因とみられる二酸化炭素(CO2)などの温室効果ガスの削減目標を掲げて対策をとるこ [続きを読む]
  • 世界の自動車市場は本当に「EV」へ舵を切るのか・・・?
  • 日本では、トヨタが咳をすると自動車産業全体が風邪を引いてしまうような状況ですよね。 トヨタが「未来(ミライ)は水素!」と宣言すると、ホンダを始め一斉に「右へ倣え!」となる傾向もあります。 まあ、日産(ルノー?)はリーフで、三菱はi-MiEVで頑張っているものの主流とはなっていません。 ところがヨーロッパの現状では水素のスの字も無く、ほとんどの自動車メーカーは電気自動車、それも電池 [続きを読む]
  • 尾瀬の「ごみ持ち帰り運動キャンペーン」に参加
  • 6月3日(土)の早朝、「尾瀬ごみ持ち帰り運動キャンペーン」で、尾瀬大清水の入山口にて環境啓発の活動に参加してきました。 午前4時半に起床して大清水の入山口へ、5時から7時半頃までのキャンペーン活動です。 昨年は鳩待峠の入山口で啓発活動に参加したのですが、今年は大清水にて啓発活動です。 昨夜は嵐のような風と雨、それが嘘のように 「穏やかな朝♪」、でも寒いでぇ〜す。(きっと10度以下 [続きを読む]