CNG さん プロフィール

  •  
CNGさん: 北関東CNG車普及委員会
ハンドル名CNG さん
ブログタイトル北関東CNG車普及委員会
ブログURLhttp://ameblo.jp/kitakantou-cng/
サイト紹介文天然ガス自動車とエコ・ステーションについてのご紹介と先進的な自動車、機能などの紹介ブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供303回 / 365日(平均5.8回/週) - 参加 2014/10/09 11:53

CNG さんのブログ記事

  • 【 NEW環境展 2017 】
  • 環境を謳うイベント関連の話題となります。クルマの話題から(少しだけ…)離れますが、ちょっと目を引く出展があるそうなのでご紹介です。 モリタ環境テックとモリタエコノスは、5/23〜26の4日間、東京ビッグサイトで開催される 「2017NEW環境展」 に出展するそうです。 NEW環境展はアジア最大級の環境展で、約500社が出展予定です。各種課題に対応する様々な環境技術やサービスなどが一堂に展示される予定で、期 [続きを読む]
  • テスラ初のEVトラック、シルエットを初公開
  • 米国のEVメーカー・テスラは、9月に発表すると予告している同社初のEVトラック 「セミ」 のティザーショットを公開した。 セミトラックは、最新 「モデル3」 に続く新たなカテゴリーへの参入となり、商用車へ革命を起こすはずだ。 マスクCEOは、貨物輸送のコストの大幅な削減をすると共に、安全性の向上や運転するたのしさも追求すると言及しているが、新たにスポーツカー並のドライブパフォーマンス [続きを読む]
  • 天然ガス自動車用CNG容器(ボンベ)交換について
  • ゴールデンウィークの終わった週末、あいにくの雨模様ですがおウチでゆっくりできるのではないでしょうか。 それでは、本題のCNGボンベのお話しです。最近、天然ガス自動車用のCNG容器 (燃料タンク・ボンベ) の充填期限到来に関するお問い合わせを度々頂戴するので、ボンベ交換についての情報提供をさせていただきます。 天然ガス自動車に搭載されている15年経過の 「ボンベ」(燃料タンク)の取り換え事業の [続きを読む]
  • 人と車のテクノロジー展 2017
  • 自動車技術展 「 人とくるまのテクノロジー展 」が開催されます。 世界に向けて最新技術・製品が発信される自動車技術者のための国内最大の技術展です。 「その先のテクノロジーが見える」と題され、エンジニアの方は必見です。四輪/二輪メーカー、部品/材料メーカーなどから多数ブース出展されます。 また、自動車業界の著名人の特別講演など予定されております。(定員があるので事前申込みが必要 [続きを読む]
  • トヨタの3人乗りEVコミューター 「TOYOTA i-TRIL」
  • EVコミューターの条件として小回りが利くのがもちろん、短時間の利用とはいえ快適で、少し速度が上がっても安定した走りが欲しいところです。 ジュネーブモーターショーで初披露されたトヨタの小型EVコンセプト 「TOYOTA i-TRIL」 は、それに加え「走る楽しさ」が追求されています。 具体的には、左右前輪が上下して車体の傾きを最適に自動制御する「アクティブ・リーン」という機構を採用したことで [続きを読む]
  • 新型アウディ A4 / A5 の 天然ガス車 「g-tron」
  • ジュネーブモーターショー2017で、ドイツのアウディから発表された新型 『A4アバント』 と新型 『A5スポーツバック』 の天然ガス(CNG)とガソリンの2つを燃料とする車両の話題です。 日本では、このような2種類(CNGとガソリン)を併用するタイプの車両をバイフューエル車(Bi-Fuel)と呼びます。欧州ドイツのアウディでは、 「g-tron」 のシリーズ名を掲げ、『A3スポーツバック』 などにg-tronモデルを設定し [続きを読む]
  • フライング・カー【空飛ぶ自動車】 その⑤ Terrafugia TF-X
  • Terrafugia社が、現在開発している次世代機は垂直離着陸が可能な空飛ぶ自動車「The TF-X」。このTF-Xの垂直離着陸機能で利便性が格段に上がるので発売されれば空飛ぶ自動車というジャンルがより普及していくとのことです。 TF-Xには明確な目標が設定されているそうです。操縦者が安全に運転が行えるようになるのに必要な学習時間は平均5時間程度。飛行中の操縦を車の操縦に似せることで、操縦者は運転を覚えるこ [続きを読む]
  • フライング・カー【空飛ぶ自動車】 その④ AeroMobil 
  • 先般、モナコで開催された 「トップ・マークス・モナコ」 において、スロバキアのエアロモービル社が 「空飛ぶ車」 の市販仕様を公開しました。 展示会場において先行予約を開始したもので、数年のうちに量産を開始し、2020年までにデリバリーを開始する予定とのことです。 2人乗りのエアロモービルは、機体後部のプロペラを回転させて飛行し、地上では翼をたたんで、電気モーターで走行する。 空と陸 [続きを読む]
  • フライング・カー【空飛ぶ自動車】 その③ airbus-Pop.Up
  • 空飛ぶクルマ・・・③、はずせないのが 「airbus」 ですよね。 今年、満を持してモデル化され、発表が話題となったコンセプトです。空飛ぶタクシーを以前から構想していたのが 「エアバス社」 ですね。 その計画が一気に形になろうとしているのですが、同社ではイタリアのデザイン会社のItaldesignと共同で、ドローンと一体化して飛行する自動運転車 「Pop.Up」 のコンセプトを発表しています。 Pop.Upは「Smart」サイズ [続きを読む]