ダブルセブン さん プロフィール

  •  
ダブルセブンさん: ダブルセブンどうでしょう
ハンドル名ダブルセブン さん
ブログタイトルダブルセブンどうでしょう
ブログURLhttp://wsevendoudesyou.blog.fc2.com/
サイト紹介文50代の中年夫婦です。エンジョイゴルフと月に1回の国内旅行(ゴルフもやります)を楽しんでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供164回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2014/10/10 00:19

ダブルセブン さんのブログ記事

  • 伊豆の国パノラマパーク (2017年8月)
  • 8月の旅行は近場を回るという事で伊豆という事になりました。一番の目的は伊豆半島ゴルフ場リベンジでしたが、その記事はもう掲載しちゃいました。函南ゴルフ倶楽部の記事 ?? してね今回も前乗りでこの日は伊豆長岡に宿泊です。微妙ですが富士山が見えたので、久しぶりに「伊豆の国パノラマパークロープウェイ」に乗って来ました。風が強かったせいか道中ロープウエイが停止する事も有りました。  (ノД\lll)コワイヨー【 [続きを読む]
  • 海のしょうげつ 空の一 食事・感想編 (2017年7月)
  • 本日の夕食は18時30分からでしたが、ロビーのテラスで夕日を見ようと粘ったのでまたまた遅刻です。10分くらい遅くなって食事処に到着、この日は満室で忙しかったのか最初は支配人の接客でした。支配人はまだ若いですが、下呂の観光組合からしょうげつに引き抜かれた優秀な人物です。食事をする個室は基本的には、泊まる部屋によって割り当てられています。今回はお高いの部屋なので、夕日の見える個室で大遠征旅行の締めの夕 [続きを読む]
  • 海のしょうげつ 空の一 部屋編 (2017年7月)
  • 今回の旅行の締めは、またまた「海のしょうげつ」であります。4月に来たばかりなので、まだ3か月しか経っていません。短いスパンで、わざわざここに泊まったのは、それなりの理由があったからです。予定では、いつも部屋から飛行機を見ているので、今度は飛行機からしょうげつを見て感動する。そして次の日に軍団が乗った便の飛行機をいつものように部屋から見て、またまた感動!であります。しかーし、予定の感動する2本立ては [続きを読む]
  • パチスロまどか☆マギカ 11111111ゲーム (2017年9月)
  • 5月にパチスロ 「まどか☆マギカ 」の総プレー数が、100万ゲーム達成してブログに載せました。今月ついに1111111ゲームと1のゾロ目も達成したので、記念にまたまた「まどマギ」の登場です。パチスロ「まどか☆マギカ 」については下の記事を読むと少しわかるので してね。パチスロ まどか☆マギカの記事  ?? してね【1のゾロ達成時のユニメモ】一番上の総ゲーム回数が1111111Gであります。1 [続きを読む]
  • 秋田空港と南知多ビーチランド (2017年7月)
  • 昨日の夕食の失敗は一晩寝て、きれいさっぱり忘れて朝早く起きて朝風呂であります。朝なら日帰り温泉の御客さんがいなくて、空いてて撮影チャンスと思いましたが、甘かったです。残念ながら今回のホテルの温泉の写真は一つも撮れませんでした。 o(TヘTo) くぅ 本日の飛行機の時間は9時35分なので、ビビり軍団は7時過ぎには出発しました。2日間お世話になった新車のダブルセブン号(インプレッサ)ともお別れです。このまま飛 [続きを読む]
  • 男鹿水族館GAOとゴジラ岩 (2017年7月)
  • 青森県では浅虫水族館に時間がなくて入場できなかったので、秋田県でリベンジです。男鹿半島が思いの外、見どころいっぱいで時間がかかったので、水族館は15時頃の到着でした。14時40分からはゴマフアザラシのエサやりがあったのですが、間に合いませんでした。すずむし大好きなゴマちゃんだったのでチビット残念。  (;へ:)水族館の周りの景色も良く、しかも入館料は1100円とたいへんリーズナブルな設定であります [続きを読む]
  • 絶景!男鹿半島 (2017年7月)
  • この日のお宿は、明日の朝には秋田から飛行機で帰るので、空港に近いビジネスホテルを予約しました。食事もなしなので、チェックインは遅くても構わないという事で、侘桜を出たのは11時過ぎでした。帰りに母屋をバックに記念撮影もしていただき、秋田観光に出発です。  ヾ(=^▽^=)ノバイバァイここからだと角館に行くのが王道のようですが、軍団は全然違う所に向かいます。昨年見れなかった鳥海山も見る事が出来るという絶景の男 [続きを読む]
  • 角館山荘 侘桜 食事・感想編 (2017年7月)
  • 食事は朝夕とも個室のダイニングでいただきます。ゆっくりと部屋の露天風呂を楽しんで、一番遅い時間となる19時からの夕食です。部屋から母屋に向かう夕刻の景色は懐かしい里山を感じさせてくれました。ダイニングに着くとスタッフが待っていてくれて部屋に案内してくれました。腹ペコすずむしはヨタヨタであります。  ゚.+:。クラ(@O@)クラ゚.+:。席に着くと還暦のお祝いという事で生ビールをサービスしてくれました。【個室ダイ [続きを読む]
  • 角館山荘 侘桜 部屋編 (2017年7月)
  • 部屋は全10室でダイニングのあるお値段のお高い和洋室が2室、和洋室が5室、和室が3室です。軍団は和室か和洋室か悩みましたが、畳でゴロゴロが好きなので和室を選びました。全ての部屋に露天風呂があり、普通の和室でも70?の広さがあります。今回の旅行で一番良かったと思われる部屋で、ブンブンの宿選び大成功であります。 エッヘン『面倒くさくなって一休.comの一番上の宿を選んだくせに』  (*¬ε¬*)ジィー【看板】茜雲と [続きを読む]
  • 角館山荘 侘桜 施設編 (2017年7月)
  • 最初は秋田県での宿泊は男鹿半島を狙っていました。旅行サイトで色々調べましたが、今一つのクチコミが多かったので男鹿半島はあっさり断念。調べているうちに面倒くさくなったので、一休でクチコミが良くお勧めの宿にしました。2011年開業のまだ新しい「角館山荘 侘桜」という旅館であります。山荘という名前が付いているので安そうですが、なかなかご立派なお値段設定でした。田沢湖見学が響いてチェックインは16時15分 [続きを読む]
  • 秋田県玉川温泉と田沢湖 (2017年7月)
  • 大舘駅に12時10分に予定通り到着して、またまたレンタカーを借ります。秋田県で借りるレンタカーも青森県に続いてタイムズレンタカーを予約してありました。タイムズレンタカーまでは、約200m徒歩2分であります。大館市は「忠犬ハチ公」の出身地という事で、駅には秋田犬の銅像が有りました。【大館駅】昼食の時間帯のせいかほとんど人は見られませんでした。【ハチ公像】大館の英雄「忠犬ハチ公」であります。渋谷のもの [続きを読む]
  • 八甲田山ロープウェイ (2017年7月)
  • 青森県で観光のお勧めを見ると「弘前城」「十和田湖」「奥入瀬渓流」「恐山」「温泉色々」と盛りだくさんですが、この日は弘前でレンタカーを返して、奥羽本線で弘前から秋田県の大館に移動しなくてはいけません。(レンタカーを青森県で借りて秋田県で返却すると何と1万円も乗り捨て料金が掛かかってしまいます)調べてみると奥羽本線が1時間に1本あるかないかで、大舘からこの日の旅館のある角館までの移動時間を考えると弘前 [続きを読む]
  • 浅虫さくら観光ホテル 食事編 (2017年7月)
  • ホテルに着いてから海岸を散策したりしたかったので、夕食は少し遅めに18時30分からにしました。食事場所は10階にある最上階の会食場「ダイニング湯の島亭」でいただきます。他のお客さんと一緒なので大騒ぎは出来ません。  (*0`∩´0*) 《騒いじゃ駄目よ!!!》夕食は料理のランクがいくつかあって、一番高い「絶景陸奥」のプランを頼むと食事をする席が一番海側を確保してくれるという事なので、奮発して「絶景陸奥」をチ [続きを読む]
  • 浅虫さくら観光ホテル 施設・部屋編 (2017年7月)
  • この日の宿泊は浅虫温泉という所で、海に近い温泉地です。十和田湖や八甲田の方の宿泊も考えましたが、海が見えるこのホテルを選びました。浅虫温泉の中でも一番海に近い場所に建っているので景色は絶景であります。基本的にホテルという事で旅館などの接客やサービスはありませんが、その分お安く泊まれました。浅虫温泉は麻を蒸すことに由来し、「麻蒸」が転じて「浅虫」になったといわれていて平安時代に発見された歴史ある温泉 [続きを読む]
  • 千歳空港から青函連絡船八甲田丸 (2017年7月)
  • 旅館でゆっくりしたかったのですが、飛行機に乗り遅れるのにビビって早めの9時30分頃に出たら思いの外、早く着いちゃって出発は13時10分ですが、11時過ぎに空港に到着してしまいました。空港内にはラーメンや北海道名産の食堂がいっぱいあるのですが・・・いつもの通り朝ご飯をしこたま食べたので、昼ご飯を食べる気にもならずやる事が有りません。とりあえず、お土産用に「白い恋人」をしこたま買い込んで空港見物を始め [続きを読む]
  • 翠山亭?楽部定山渓 食事編 (2017年7月)
  • この日も時間を惜しんで、観光で頑張ったので昼飯は「なし」でした。腹ペコ軍団はまたまた早目の18時からの夕食でお願いしました。「翠山亭?楽部定山渓」の夕食は和懐石と鉄板焼きのコースがありますが、軍団は和懐石であります。和懐石は個室の「懐石ダイニング」なので、気兼ねなく飲んで騒げまーす。  o( ̄‐ ̄*) プルプル本日の料理はスタンダートのコースと思われる15000円のコースを選びました。 【懐石ダイニング [続きを読む]
  • 翠山亭倶楽部定山渓 部屋編 (2017年7月) 
  • 軍団の部屋はこの旅館では一番お安いタイプの和洋室ですが、56平米と十分な広さです。部屋には源泉かけ流しの檜の内風呂もあるので、いつでも温泉を楽しめます。来年還暦の記念旅行と伝えてあったせいか1階の大浴場に一番近い部屋を用意してくれました。部屋から大浴場までは徒歩10秒であります。  ε=ε=ヾ(*゚ー゚)シ |温泉|【山茶花】水曜どうでしょうの対決列島で宿泊した岐阜県の「川上屋花水亭」を大泉洋が物まね(田中 [続きを読む]
  • 翠山亭?楽部定山渓 施設編 (2017年7月)
  • 定山渓温泉で旅館を選ぶ時にもう一つ気になる旅館が有りました。同じグループの旅館で今年の5月にオープンしたばかりの「厨翠山」と言う旅館です。「五覚」「五味」「五法」「五色」「五適」厨翠山のメインコンセプト「食」を引き立たせる五つのテクスチャーと言うフレーズの食に拘った旅館で、料理人が目の前で料理を仕上げてくれるプランも有りました。軍団は個室の方が落ち着いて食べれるので、この旅館の個室の懐石プランにし [続きを読む]
  • 定山渓第一寶亭留翠山亭と森の湯 (2017年7月)
  • 1泊目は千歳空港に到着するのが15時過ぎで、レンタカーの手配などで遅くなるので空港から一番近い登別温泉一択でしたが、2日目の旅館は非常に迷いました。3日目は青森に行くのですが、函館まで車で行くとレンタカーの乗り捨て料金が1万円もかかるので却下。色々調べたところ千歳空港から飛行機で、青森に行くのが時間もかからないし料金も安いので2日目も千歳空港から比較的近い定山渓温泉という事になりました。旅館は料理 [続きを読む]
  • 洞爺湖と軍団の憧れの地HTB (2017年7月)
  • クマ牧場を10時過ぎに出発して次は洞爺湖に向かいます。道央自動車道を使えば約1時間で到着であります。時間が有ったら遊覧船にも挑戦する予定でしたが・・・乗り遅れました。【有珠山SA】有珠山と昭和新山を見る事が出来る景観の良いSAです。天気がいい日には羊蹄山ばかりではなく、遠くにニセコアンヌプリも見えるそうです。【洞爺湖】洞爺湖に到着するとちょうど遊覧船が出航していきました。写真では中島(洞爺湖の島)のす [続きを読む]
  • のぼりべつクマ牧場 (2017年7月)
  • 北海道は、ばかみたく広いので観光は近場に絞ることにしました。この日の宿泊場所は札幌の奥座敷と呼ばれているらしい定山渓温泉なので道南をウロウロする作戦であります。まずはすぐ近くにある「のぼりべつクマ牧場」でクマさんにご挨拶です。  (o*。_。)oペコッ岐阜県にも奥飛騨クマ牧場があるのですが、いるのはニホンツキノワグマがほとんどで私たちが最後に行った時にはヒグマは1匹だけでした。その点のぼりべつクマ牧場はでっ [続きを読む]
  • ホテル ゆもと登別 食事編 (2017年7月)
  • ホテル登別はプランによって食事場所が違いますが、軍団のプランはもちろん部屋食です。到着が遅かったのでダッシュで温泉に入る事にして、夕食は18時30分からでお願いしました。時間になると仲居が準備を始めてくれましたが、いきなりテーブルを隅に持っていっちゃいました。あんな隅っこで食べるのかなあと思ったら、お膳に乗った料理が部屋の真ん中にドーンであります。時代劇やテレビで時々見た事はあるのですが、初体験で [続きを読む]